« 本日の、年末の挨拶まわりは、外苑前から表参道、経堂に生田、、である。 | トップページ | 今年の年賀状書きは、『年明け前に、終わるかもしれない!』、、って、思ってる。 »

2011年12月28日 (水)

さて、年末と言えば、”色々な年末”がある、、、『年の瀬や水の流れと人の身は・・』『・・明日待たるるその宝船』も、その一つだが、、今の自分には、、うーーん、、落語の『文七元結(ぶんしちもっとい)』かなぁ、、、

昨日は、都心の現場に年末挨拶へ行き、その後は事務所で、忘年会前に行う予定の、会社現況説明用の資料を作った。

まぁ、、銀行だけでなく、社員に対しても、説明責任がある、、、が、辛い説明内容だ、、。

・・。

・・。

年末挨拶まわりで、現場に常駐する社員とは、事前説明をしておいたが、、まぁ、、それでも、芳しい話ではない、、。

説明が終わり、、”納得してくれている”などと言う甘えは持てないので、その後の忘年会でも、今一つ酔えない、、。

帰りに、一人で飲み直しをした。

・・。

・・。

本日は、午後から都心へ、、その後、三郷まで行くつもりだ。

そうすると、年末・・・いや、、年賀状がある!

まだ、買ってもいない、、。

・・。

・・。

さて、年末と言えば、”色々な年末”がある、、、

『年の瀬や水の流れと人の身は・・』『・・明日待たるるその宝船』も、その一つだが、、

今の自分には、、うーーん、、落語の『文七元結(ぶんしちもっとい)』かなぁ、、、

・・。

・・。

まぁ、、あそこまでの江戸っ子には成れないが、”気持は真似られれば・・”などと思ったりする。

・・。

・・。

話は変わるが、、”元結”を検索したところ、”長野県飯田市に元結が多い”と、あったので、少々驚いた、、長兵衛が五十両を渡してしまう”文七”は、実在の人物がモデルらしく、その飯田で修業をしたと書いてある、、。

実は、縁あって、我社には、飯田出身が2名居る、、名字が”飯田”と言う者も居る、、。

・・。

・・。

気持としては、この年末は、長兵衛と文七が混在した状態だった、、いや、、現在も継続中だな、、。

さて、、お昼だ、、。

| |

« 本日の、年末の挨拶まわりは、外苑前から表参道、経堂に生田、、である。 | トップページ | 今年の年賀状書きは、『年明け前に、終わるかもしれない!』、、って、思ってる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本日の、年末の挨拶まわりは、外苑前から表参道、経堂に生田、、である。 | トップページ | 今年の年賀状書きは、『年明け前に、終わるかもしれない!』、、って、思ってる。 »