« ”情けは人の為ならず”、、あえて誤訳を正としたい。 | トップページ | プロッター・・・修理、、出来た!!これで図面を出せる!! »

2010年4月30日 (金)

申告書、、決算書を出して来た。税金も払って来た、、。

我社は2月末が決算だ、、と言う事は、本日4月30日が、決算書提出最終日だったのだ!

いやぁ、、綱渡りの決算だった、、。いや?正確には、今からが本当の綱渡りだ、、。

問題はキャッシュフローだ。

我々のような、極零細企業の場合、とにかく”キャッシュ”なのだ。

経営者が資産家であるならば、決算が大赤字であっても、キャッシュがあるから、資金繰りは困らない。絶対に倒産しない訳だ。

逆に、経営者が貧乏人ならば、いくら入金予定があっても、今のキャッシュが無ければ、黒字であっても倒産するのだ。

そこで、銀行借り入れをするしかない、、と言う事になる。

その借入をするため、、今年1年の運営が決まる”ネタ”となるのが、決算書だ。

・・・。

まぁ、、『最初から借入を前提とした経営って何?』と思うかもしれないが、少ない資本金で、大きな仕事をすると、絶対にキャッシュが足りなくなる。

『お金を貯めてから、経営すれば良いじゃない!』と言うだろうなぁ、、。

・・・。

資本金1000万で、月商500万の仕事を始めたとしよう。

年間で、6000万の売上がある会社だ。

ひと月に、社員や役員の給料350万、家賃や電気ガス水道代、、パソコンを購入したり、、などの、一般管理費が、合計470万としよう。

500万から470万を引くと、30万の利益が出る。それの12倍で360万の年間利益が出る訳だ、、。やったね!

と、なるはずなのだ。

・・・。

ところが、そうは行かない。

4月1日~4月30日までの仕事で、500万の売上があるのだが、、請求書は5月の、、まぁ、、今年の場合は6日に発送し、得意先に7日に到着する。普段は2日か3日あたりに請求書を書いて、相手先に、まぁ、、5日あたりに着く、と言うような流れだ。

得意先で事務処理をされ、その支払いは6月15日としよう、、支払いサイド45日、、。

まぁ、、一般的だろう、、。

そこを大きな会社と付き合えば、5月31日に支払ってくれる、、その場合、支払いサイド30日、、などと言う。

じゃぁ、、4月に働いた給料は、いつ支払われるかな?

5月25日あたりが一番多いだろう、、。

うん?おかしいぞ、、。

給料として支払うための、お金が無い、、。

・・・。

資本金が1000万、、としても、事務所を借りるのに敷金を払ったり、パソコンを購入したり、椅子や机を購入したり、、何だかんだで、500万を使い、残が500万だった、、としよう。

ちなみに、この”使った500万”は資産となるから、帳簿上、消えてしまった訳ではない。

しかし、4月1日の現金残は、500万。

それから1カ月目の4月30日には、給料は払ってないとしても、家賃やその他の支払いで、一般管理費470万から給料350万を引いた120万が使われていたとすると、、

500万-120万=380万

5月1日から、第1回目の給料日の5月25日までに、更に、給料を除く一般管理費120万の25/30(100万)が使われ、、

380万-100万=280万 ・・・の現金残、、。

うーーーん、、350万の給料支払い予定に、70万も不足している、、。

これは?、、どう言う事??

・・・。

まぁ、、そう言う事なんだけど、、。

・・・。

これが、素直に、、コンスタントに売上が”ある”と言う前提での話だ。

もし、チョットでも、売上が落ちたらどうなる?

まぁ、、逆に、予想以上の売上の時もある訳だけどねぇ、、。そんな事は、滅多にない訳で、、。

・・・。

まぁ、、その何だかんだ、、の、ネタが決算書なんだよ。それを、今日、提出して来た。税金も納付してきた、、と言う訳。

さぁさぁ、、もう10時だ。帰るよ、、帰る。

| |

« ”情けは人の為ならず”、、あえて誤訳を正としたい。 | トップページ | プロッター・・・修理、、出来た!!これで図面を出せる!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”情けは人の為ならず”、、あえて誤訳を正としたい。 | トップページ | プロッター・・・修理、、出来た!!これで図面を出せる!! »