« 成人式・・そろそろ大人になってくれ | トップページ | 何でもいいから、血圧が下がるネタが欲しい! »

2008年1月15日 (火)

国際色豊かな大泉学園

ついに、日経平均が14,000円を割った。うーーん!日本は、どうなって行くんだ?

新聞を見ると『全国建設1000社の経営健全度』などと書いてあるので、昼前だったが、本屋に走って買って来た。うーーん!前回も、似たような特集が掲載された雑誌があって、その時も思ったが、、、で?上が健全?下が健全?、、、悲しいかな、、ぽっと見、判断が出来ない。金融支援を受けたり、会社更生法を適用された?会社が、上にも下にも?

今更、建築をやめて、他の業界で生きるのは難しい、、。何とか、この世界で生きて行きたいのだが、、。

今年2008年は、北京オリンピックがある。これも以前書いたが、大きな分岐点だろう。あちらでは、バブルを押さえようとしているのだそうだ、、?でも、難しいよなぁ、、。何とかソフトランディングしてもらって、こちら(日本)に影響無いように、お願いします。まぁ、しかし、オリンピック後、”元の切り上げ”は、あるだろうなぁ、、。

今日は1ドル=7.2454元 なのだそうだ、、。過去最高値らしい、、。もう、日本国内には、建築技術者と言える”施工図屋”が?居なくなって来ている。食べられないからやめたのだ。秋に”元の切り上げ”があったとしても、もぅ、、復活は難しいだろう。今すぐ”スコン”と切り上がって欲しいが、既に、日本国内の施工図屋はボロボロ?だから、今更、請ける事が出来る者がいない。中国国内の施工図屋に頼るしかないのか?

94年1月に30%の切り下げで、1ドル=8.27元 去年の今頃の1/11に、1ドル=7.7977元 で、今日の1/15が1ドル=7.2454元だから、、、まだまだ。

とすると?ゼネコンをフォローする下請けが×で、元請も×なのだから?建築業界は×、、、って事ですか?うーーーん!何とかしてくれ!

=======

今、大相撲は、モンゴルに頼っている。中国よりモンゴルの方が、更に安いのかなぁ?彼等は、きっと頭が良い。あれだけ日本語を喋れる。

そう言えば、フィリピンで図面を描いてもらっている、施工図屋の先輩が居る。そうそう、うちの事務所の周辺には、フィリピンパブが何件もある。英語、スペイン語、タガログ語、そして日本語と4ヶ国語喋るはずだ。彼女らだったら、施工図を教えてもスイスイ頭に入るのだろう。

事務所の隣の中華料理屋さんは、チャーハンの盛りが多い。サービス満点だが、、、どうも?意思疎通が上手く行かない。『残しそうだから、盛りを減らしてね』と言っても、必ず大盛りで来る。まぁ、若い人向きだね。施工図屋さんとしては?ちと難しいかな?

そう言えば、事務所の裏には、2件目のタイ料理の店が出来たけど、タイに外注すると、どうなんだろう?あまり、タイ料理は得意じゃないので、2,3度しか行ってない。施工図屋さんが出来るかどうか?うーーん?分からないなぁ、、。

行きつけの鹿児島料理の店は、地下1階だ。1階にはインド料理の店が出来た。まだ、入った事が無い。ここは、どうかなぁ?施工図を描けるくらい、日本語は大丈夫なのかなぁ?

まぁ、、多国籍だね。

| |

« 成人式・・そろそろ大人になってくれ | トップページ | 何でもいいから、血圧が下がるネタが欲しい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成人式・・そろそろ大人になってくれ | トップページ | 何でもいいから、血圧が下がるネタが欲しい! »