« 信じるものは救われる・・・ | トップページ | あっ、、、時間が過ぎて行く・・。 »

2007年7月30日 (月)

選挙は終わった。さぁ!これからだ!

実は、期日前に投票してきた。土曜日に行き、日曜は自宅に居た。

『さっさと済ませたい。』と思ったからだ。おまけに、投票所が期日だと遠いところで、期日前だと事務所近くに投票できるところがあったからだ。

まぁ、、結果は想像したとおりであるが、ここまで行くかぁ、、、である。しかし、政治家の皆さん。今からですよ!今から!

========

起業倒産件数は、東京だけ減っているのだそうで、地方は増えているそうです。私の予想では、もっと増えます。ここ最近、何度も書いていますが、建築確認が降りず、着工できなくて、おまけに着工しても途中での変更が出来ないので、施主とのトラブルが続き、入金支払いがドンドン遅れて行き、全ての建設関係者に『ジリッ、ジリッ、、』と、魔の手が迫っているのですがぁ、、政治家の皆さん、知ってますか?

あの法改正は、間抜けな政治家と役人で決めたのではないか?と思います。

単純に、申請後、問題なければ21日で確認は降りていたものが35日なったのですが、実際のお金の流れを考えると”アウト!”です。『月末締めの、翌月末払い』が、『月末締めの、翌々月末払い』と、2週間遅れただけなのに、お金の流れは”1ヶ月遅れ”になるのです。

そして、現状では、法改正に適合した建築構造ソフトは、まだ有りませんから、35日に更に35日を足した70日になっています。『月末締めの、翌翌々月末払い』ですから、”2ヶ月遅れ”になる訳です。

単純に、給料の支払いが1ヶ月、2ヶ月と遅れると?普通、それは”倒産するかもしれないの?”って事になります。

あの原発は、運良く”メルトダウン”なぁんてことにならずに済みました。ところが、今回の法改正は、倒産件数が増えて行かないと”メルトダウン”に気付かないのでしょうねぇ、、。簡単に”冷却水が入って来る”などという仕掛けは無いですから、、。

『「性善説を性悪説にとらえ、、、うんぬん、、」の話が、今回の改正建築基準法で言われていますが、元々ちゃんと設計、施工を行っていたところには”関係ない!”法律改正なんです。』と、思っている方もあるかもしれませんが、『建築』については、その通りでしょう。ですが、『経済』については、”あらゆる人々に関係ある”大問題なんです。

あ!、給料が1ヶ月分送れたからって、よくある話だって思ったでしょう。違いますよ!給料を払っている会社がおかしくなって行くのです。

50万の給料なら、どこかで借りる(最悪の方法は、街金!)ことは出来ますが、会社レベルの(大きな)資金は、審査が厳しく借りれません。1000万、2000万のお金を、ポン!と貸す銀行はぁ?まず在りませんから、、、。

『税金が上がった!』と大騒ぎしますが、そんなレベルじゃない、、、給料が遅配される、、いや、その会社が資金繰りショートで倒産する、、、って事なんです。

政治家の皆さん。よろしくお願いしますね。

| |

« 信じるものは救われる・・・ | トップページ | あっ、、、時間が過ぎて行く・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信じるものは救われる・・・ | トップページ | あっ、、、時間が過ぎて行く・・。 »