« 魁皇!今日が初日 | トップページ | 名刺整理・・・をしないとなぁ、、。 »

2006年5月10日 (水)

公共工事品質確保法

いつものように、お昼は近くの喫茶店だ。

毎週読むマンガが置いてある。『G13』は、文字が多いので飛ばす事が多かった。だが、今日は読んだ。なんと、『公共工事品質確保法』が出てきた。

安けりゃぁイイ!  って、もんじゃねぇよ!  という法律だ。

我々施工図屋は、中国施工図屋に押されっぱなしだ。安けりゃイイのか?”安かろう悪かろう”で、済む問題じゃない。二度手間、三度手間になる。結局、現場に常駐している施工図屋に、しわが寄る。現場常駐者は残業の山だ。

それもこれも、元の設計図が確定していないため、”たたき”の図面が必要となるからだ。”たたき”の図面に、お金は掛けられない!と言いたいのだろう。国内のまともな施工図屋に描かせれば、”たたき”にする前に、”あぶり出し”ができる。まともな質疑書を作れると言う事だ。それから作図するのだから、二度手間、三度手間の一度分は減る。無駄な残業は減るのだ。中国に発注する分が浮いてくるはずだ。今までは、そうしてきた。

じゃぁ、それでも何故、中国に発注するか?だ。簡単だ。初期の見積金額を安くする為だ。追加分は、後で請求しているはずだ。

しかし、ここに、おかしな話が隠れている。残業代は、どこに行くか?追加請求分は、どこに行くか?だ。実は、誰にも払われていない。だから、安く出来る。

ベテラン施工図屋は、使い辛い。彼等は、現場常駐は減り、持ち帰り作図するしかない。以前も書いたが、中国に対抗するには、時給800円以下で仕事をするしかない。東京の高校生がバイトしても時給800円はする。で、責任は取れ!って?取れるはずが無い。

ここまで絞り込んでくると、ええっ?という話になる。既存建物を改修するより、新規に建てた方が安い事になるからだ。94年にバブルは弾けた訳だから、”失われた10年”と言う、言い方はおかしい。既に12年になる。

いざなぎ景気より長期の景気回復だって?公共事業は、バリバリに減っている。12年前の建物を”新築”とは言わないだろう。 で、改修より新築が安い?ううーーーん!もうぉ、、、ワカラン!!

===========

サッカー日本代表は、ブルガリアに負けた。だけど琴欧州は負けた。プロ野球はセパ交流戦だ。朝青龍は休場だ。横綱に期待された栃東は2敗目。優勝は白鵬だろう。うぅぅぅぅl・・・・・ん!今場所は、、つまらん!  でも、観るんだろうなぁ、、。

| |

« 魁皇!今日が初日 | トップページ | 名刺整理・・・をしないとなぁ、、。 »

コメント

そうですねぇ、、。残念なサッカーでした。

早速、そちらのblogを尋ねたのですが、困ったものを見つけました。関連の会社?でしょうか『スタスタ』という雑誌を発行されているようですが、『スタスタ』は、弊社が商標登録したものなんです。
http://www2.ipdl.ncipi.go.jp/beginner_tm/TM_DETAIL_FRAME.cgi?3&1&1147248781928600

投稿: 一級能書士 | 2006年5月10日 (水) 17時21分

昨日のサッカーの試合は
なんなんだぁ~
面白くなかった…。
もっと難しい試合内容に
して欲しいですよぉ~(^^;

そんなこんなで
大阪の不動産&カフェのblog
にも寄ってみてくださいねッ♪

投稿: 森下@BENELOP | 2006年5月10日 (水) 16時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魁皇!今日が初日 | トップページ | 名刺整理・・・をしないとなぁ、、。 »