音楽

2011年11月29日 (火)

無音声だった避難シミュレーションに、音を付けた、、と言っても、オプションから選んだんだけどね、、。

仕事の打合せを段取りした、、、うーーん、、結婚記念日なんだよねぇ、、、その日は、、

でもね、、上手く行けば、、プレゼントの一つに成りそうなくらい、、ビッグな事になるかも、、。

・・。

・・。

そうそう、、”ビッグ”、、と言えば、、知り合いに、某ビッグな会社の代表が居る、、何と『本日退社した、、』 と言うのだ。

その業界の人達は、大騒ぎだろう。

この人に、今日”twitterとfacebook”で、”フォローと友達”になった、旧知の若い友人を紹介するつもりだった。

どうする?当分、紹介云々は、出来ないのかなぁ、、?

しかし、、このまま行くと、、旧知の若い友人のところは、優勝が決定してしまう、、それだと、間に合わないんだよなぁ、、。

・・。

・・。

彼等は、、私の、このブログまでは、到達していないだろうからなぁ、、ここから、逆引きしてくれると良いんだけど、、。

・・。

・・。

さてさて、、最近また”避難経路図”とかの語句で、私のブログにやって来る人が居る。

しかし、折角紹介している避難シミュレーションの動画が、無音声で冴えない、、。

そこで、音を付けてみた、、

・・。

・・。

オフィスビル

劇場(ホール)

流動係数

ホテルのコア部分

駅の改札

YOUTUBEは、中々便利で、映像の長さに合う曲の候補を、沢山紹介してくれる。

その中から選べば良いようになっている。

結構、、らしくなるんだよなぁ、、。

・・。

・・。

11月28日は、6,203歩、、今のところ、今日は、3,452歩

10月8日~ 478,890歩/49=9,773歩

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

やるなぁ、、鞍手高校、、ドリカム第二弾!

鞍手高校ドリカム第二弾!

やるなぁ、、今から、直方は、鞍陵会!

吹奏楽部のみなさん頑張って!

・・。

・・。

うん?なになに? 色っぽい返事だねぇ、、。

『あ~ん、、りょうかい・・』

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

恐るべし!ドリカム!

恐るべし!ドリカム!

・・。

・・。

いやぁ、、ビックリ、、このブログには、建築屋か、私の高校の同級生くらいしか来ていなかった。

それがどうだ、、ブラバンOBの話で、ドリカムの事を”チョット”載せたつもりだったが、アクセスがバンバン来るではないか、、。

・・。

・・。

正直、56歳のオヤジでも、ドリカムくらいは知っている。

・・。

・・。

と言う事で、8月の6日7日、ブラバンOBは、博多に居る事になるから、8月6日に直方である同窓会、”鞍陵祭”への出席は無理だよなぁ、、。

私自身は、元々、地元に帰らないといけない予定があり、調整して、8月6日の同窓会に出席できるようにしている。

いや、、とある事で、サプライズがあるかもしれない、、となると、絶対に行かないといけないのだ、、。

・・。

・・。

と、どうだ、、昨日、その直方の友人から電話が有り、『東京ビックサイトの展示場に、出展するが、来ないか』と言うのだ、、。

3日から6日までやるそうだ、、うーーん、、後半は、既に九州に居る。

同窓会の後、彼と飲もうと思っていたのに、本人が東京では、入れ違いだ。

・・。

・・。

急遽、関係有りそうなメンバーに声を掛け、3日に行く予定にしたが、、、どちらかと言えば、飲みたかった訳で、、、まぁ、仕方が無い。

・・。

・・。

うーーーん、、月曜の朝から、飲み会の話ばかりだが、、これでも土日は禁酒している。

今週末は、飲むだろうから、どこかに、もう一日、禁酒の日をつくるかなぁ、、。

| | コメント (0)

2011年7月28日 (木)

やるなぁ、、うちの吹奏楽部、、、と言う事で、ブログでも紹介しておこう、、。

やはり、血圧の薬を”軽い”ものにしたら、上がって来てしまった。

ちと、ヤバシ・・

140-98 えっ?

・・。

・・。

さて、facebookの我が高校のグループに、、、

『鞍手高校吹奏楽部OB会がドリカムと共演します!!』

と、あるので、早速、その動画にアクセスした。

今回のドリカムワンダーランド2011では、
各地で活動するブラスバンド(LOVE SUPPLY BRASS BAND)とドリ(DREAMS COME TRUE)がステージで共演。
8月6日、7日に福岡 Yahoo! JAPANドームのステージに立つ「永遠会吹奏楽団」のメンバーたちを紹介する九州編

・・。

・・。

さてさて、同時並行で、ちょっと、頑張っている事があるのだが、、今日、、相手先に届いているはずなんだけど、、なんの連絡も無い、、。

まぁ、、こちらは、まだ時間がある、、。気長に待とう。

・・。

・・。

さてさて、本業だが、、、実は、これが一番大事なんだけど、、

どうも?得意先の受注状況に、差が有り過ぎる、、。

我々下請けは、、そもそも先が見えていない訳で、、”元請けのクシャミで、風邪を引く”くらいじゃ済まない。

・・。

・・。

しかしなぁ、、偏りが過ぎる。

もう少しメンバーが居れば、均等に近い形で、得意先対応が出来るのになぁ、、。

| | コメント (0)

2011年5月23日 (月)

暑くて目が覚め、布団から足を出して寝ると、、寒い、、これを繰り返すから、今の時期に風邪をひく、、皆さん注意しましょう

いやぁ、、、驚くほど寒くなりました、、と言っても、15,6度は、、あるのかな?

・・。

・・。

昨日より13度低い17度、、と、朝の天気予報で言ってたが、、、じゃぁ、、昨日は30度だったのか?

・・。

・・。

さて、A工事、B工事、、C工事などと言って、2年目のUさんに、施工図の違いを説明したのだが、、飲み込みが早い、、。

これに、改修工事の話を加えると、、もう、、どう描いておけば良いか、分からなくなるだろうなぁ、、と思ったけれど、、

うん!教え方が良いんだな! 分かったみたい、、。

・・。

・・。

今日は、歯医者、、。

うーーん、、根っ子まで届いているのに、”膿”が残っているそうで、、こりゃぁ、、時間が掛かるぞ、、。

・・。

・・。

大腸内視鏡の話題が、facebookに出ていた、、。

調べたところ、、まるっと5年、、検査をしていない。

明日、速効で申し込みをしておこう、、。

・・。

・・。

YOUTUBEで、チョット聴くつもりが、長くなってしまった、、

井上陽水さんの『少年時代』を聴いていたら、、またまた涙腺がボロボロ、、

続いて岡村孝子さんの『夢をあきらめないで』まで聴くものだから、、

いやぁ、、YOUTUBE!!ありがとう!!

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

耳鳴り真っ最中でも、、聴きたい曲が、あるもんなんだよ、、

耳鳴りの薬、ちゃんと飲んでいるのに、、 ボワン~ボワン と煩い、、。

暑くなり始めるのかと思ったら、寒いし、、何なんだ、、。

・・。

・・。

何とか仕事を頂け、ギリギリであるが、会社は廻っている。

連休明けも、仕事の話で打合せをしなければならない、、。

東北の被災者の方々のように、、”今すぐ明日を語れ”と迫られている訳でも無いくせに、、どうしたんだ、、俺、、。

連休中、月曜日だけは、ビールとワインを少々飲んだが、、、今日飲まなければ、一週間で一日しか酒を飲んでない事になるのに、、、この耳鳴りは、、困ったもんだ。

・・。

・・。

YOUTUBEで、、、と思っても、耳がこれでは、話にならない。

が、、お気に入りで、いつかは掲載させてもらいたいと思っていた”さくら”を聴いた。

もう、23歳になる長男が、中学生の頃、一生懸命、真似しながら歌っていた。まぁ、、彼には、アンジェラさんの”手紙”の方が”ピタリ”と来るかもしれないが、、

仙台の女子高で録音されたのだそうだ、、。

同じ曲だが、↑上で、一度聴いておいて、次に、もう一度、、

見ながら、、聴いてもらいたい、、、と思う。

http://youtu.be/gD5HER0xRlg

被災地の皆さんに、春が来ますように、、。

・・。

・・。

携帯の場合は、先にhttp://m.youtube.com/watch?guid=ON&gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=JHupI_7ZFOU

次にhttp://m.youtube.com/watch?gl=JP&guid=ON&client=mv-google&hl=ja&v=gD5HER0xRlg

・・。

・・。 

さぁ、、耳鳴りは、明日病院へ行くが、花粉症でやられた”目”の方は、これで治ったろう、、。

| | コメント (0)

2010年6月23日 (水)

”蜘蛛の糸”をロープ、、そうだなぁ、、カーボンにするかぁ、、。

昨日、銀行より、借入に対する返事があった。

うーーーん、、、予定より少ないなぁ、、。まぁ、、仕方のない点は、あるのだが、、。

本日は、土曜日の衝撃報告への対応をした。

外された梯子段を復活してもらうのは、おそらく無理なので、ロープを垂らしてもらうよう、頼むことにしたのだ。

しかし、”蜘蛛の糸”と言う返事の可能性もある。

もし、そのような返事ならば、、、、、。

・・・。

・・・。

さてさて、本日は、同窓会の幹事会がある。

議題の一つに、”会場”がある。毎度の事だ。

後輩のI君が、安く使用できる研修施設?を紹介するはずだが、やはり研修施設なので、研修が目的に入っていないとダメらしい。まぁ、、当り前だろうねぇ、、。

そこで、『日曜日に聴いたコンサート』と、なるのだが、、、

『何十人ものオーケストラではなく、ユニットやカルテットでの演奏をしてもらい、その後、音楽についての研修をやってもらう』と言う案は、どうだろう?

と提案するつもりだ。

日曜日の主催者側の代表は、我々と同期だ。自慢?じゃないが、我々の後輩は、普門館(吹奏楽の甲子園)へ行き、金賞だか銀賞だか、もらった・・・と思う(違うかもしれない・・)。

その後、シドニーのオペラハウスでも演奏した・・・はず?なのだ。

その、諸々の代表が同期なのだ、、。何とか、段取りしてくれるだろう、、。

今年の同窓会には、間に合わないが、来年ならば可能だろう、、。

まぁ、、なんでも、、”だろう”で済ませてしまうので、”厚かましい奴”と言われるが、仕方ない、そこが私の”売り”なので・・・。

おおっと、そろそろ行かないと、、。今から新橋だ。

| | コメント (0)

2010年6月21日 (月)

たまには、クラシックを聴いたりするのも、、いいもんだよぉ、、。

さて、昨日のコンサートは、M井S友海上管弦楽団の、定期演奏会だった。

なんと、文京区のシビックホールで1800席もある。まぁ、、1000名は居たなぁ、、。

何で聴きに行く事になったか、、?

実は、代表が、高校時代の友人M君、、。

彼は、私と違って優秀な成績で、W大へ行き、現在は、M井S友海上に勤めている。高校時代は、ブラスバンド部で活躍していた。

同級生の女性達が発起人で、このコンサートの後、”同期会を開こう!”と言う事になった訳だ。

全国から、このコンサートのため、演奏する人たちがやってくるのだが、、どうやって練習したのだろう?皆が揃うはずがない。

しかし、中々の演奏だった。私のようなド素人にとって、本物の音だけでも感激なのに、、。

だが、私は建築屋であるからして、音響効果を気にする、、、と言うか、どの辺が良い音の聞こえるところか、、。

正面からの直接の音と、両サイドの壁や天井からの反射音が、上手く集まるところ、、、おそらく、真中の少し後ろ、、。

我々の席は、”そこ”だった。

いやぁ、、、良かったねぇ、、。

しかし、驚いたのは、バイオリンの独奏をされた”漆原直美さん”、、いやぁ、、迫力ありますなぁ、、。

更に驚くのが、あの演奏時間中、、ずっと立ちっ放し、、。当り前なのかもしれないが、結構な体力。腕の方は、どうなっているのやら、、。

あぁ、、もっと音楽の勉強、、と言うか、クラシックを聴いとけばよかったかなぁ、、。

残念なのは、私が高血圧だったからか、元々、耳鳴りがする方で、ある音域が、、おそらく聴こえていない事、、。

若い時に、何でもやっておくべきだった。もったいない事だ。

その後の同期会、、。いつものように”楽しい!”。

週末の、泣きたくなるような出来事を、忘れさせてくれる。

100620

・・・。

・・・。

さて、その先週末の続きだ、、。弱り目に祟り目とは、、この事だなぁ、、。

結論は、今週中に出してもらわないと、、。

おおっと、、8時だ。今日もワールドカップかぁ、、?

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

明日からも、こうして生きて行くだろう、、

昨日は、朝からギターを弾いていた。あまりにも久し振りなので、指が痛い。

元々、ギターコードを押さえるだけの弾き方しかできない。やたら♯や♭が出て来ると、飛ばしてしまうような弾き方だ。それでも口笛は、まともな音が出るので、合わせ技でやり過ごしている。

しかし、このYOUTUBEというものは凄い。昔の聞きたい曲は、必ずある。大変有り難い。

さて、今、事務所では新人のS君が、頭の中をグルグルにさせて図面を描いている、、、、つもりのようだ。

もっと悩みなさい。あなたの先輩たちも、悩んで大きくなった。

さて、私は18歳で東京に出てきた。浪人生として予備校に行くためだ。今が54歳だから、、36年前か?

名目だけで、予備校には行かず、パチンコをやり、秋には麻雀を覚え、ギターを掻き鳴らし叫んでいた。とにかく、人生から逃亡していた。

そんなとき、この曲を聴いて、、、グルグルは、極値を示した。

これこそはと信じるものが、、無かった。

と言うか、自分が一番信じられなかった。怠け者で、どうしようもなかった。

建築施工図を作成する会社を興して、21年になる。20歳の専門学校卒の者たちを雇い始めてからは、だんだん会社らしくなっていった。

雇われた彼らは、同年代の頃の私と比べると、とんでもなく真面目に仕事に取り組んでくれた。本当に有り難い。

しかし、私の若かった頃は、どうしても思い出す訳で、、。

吉田さんの曲には、影響を受けたなぁ、、。なんたって、カッコよかった。

そうだぁ、、次は”私は今日まで生きてきました”で行くか?

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

お前のオールを任せるな!

良い曲を教えてもらった。携帯で聴くYOUTUBEに追加した。

現在54歳。10月には55歳になる。四捨五入すれば60歳だ。

大泉学園の事務所から、石神井台の自宅に帰るのに、徒歩で2200歩ほどだ。0.75倍して1.65kmほど歩くことになる。20分以上掛かる。携帯のYOUTUBEは、重宝だ。

さてさて、私は”決めつけて喋る人だ!”と不評を買っている。

そんなつもりはないが、多数の人が言うのだ、、そうなのかもしれない。

しかし、ここは、私のブログなので、私自身を弁護させてもらうが、決してそんなつもりはない。だが、毎回同じところで、同じような話になるので、そこに私の”琴線”があるのだろう。

その”琴線”に触れたとき、おそらくスイッチが入っているのかもしれない。

職業病?かとも思う。

この歳になるまで、この↑曲じゃぁないが、色々あった。それなりに経験をして来たつもりだ。当然、ある部分には、自分なりの意見を持っているつもりだ。

どうやら、その意見の言い方が、癇に障るようなのだ。意見が間違っていようが、合っていようが、どちらかと言えば”喋り方そのもの”に、問題を抱えているようなのだ。

悪い点があるならば、直さないといけないのだが、、、まぁ、、しかし、”今すぐ直す”なぁんて事は出来ないので、その点は、勘弁してもらいたい。直す努力として、ここにUPしていると思ってほしい。

だが、自分としては”間違っていない”と思い口にした事を、そう易々と引っ込める訳にはいかないだろう?

”決めつけて喋る”という批判ではなく、”その内容が間違ってる”と言う意味の批判をしてもらわないと、答えを曲げられないではないか、、?

まぁ、、本当は、”間違っている”と言われても曲げる気はないが、、。譲れる道を作ってもらわないとなぁ、、。

理論的に喋る事は、おそらく大好きなのだろう。決して、感情的に喋っっているとは思っていない。

しかしなぁ、、、厭味を込めたような喋りで”正統派”ぶっているのなら、そりゃぁ、、悪いだろぅ、、。

毎回同じ状況とは、、、

物事に行き詰っている者が居て、解決策を模索している、、という状況なのだが、会話をしている訳だから、当然”何かを答えないといけない”と言う事になる。

相手は、ただ聞いてもらいたくて話しているのなら、こちらも『ふーーん、、そうなんだぁ、、大変だねぇ、、』で終わってしまうだろ。

だが、明らかに答えを求めているのだ、、と、すれば、、、何がしか答えるだろ、、?

しかし、その答えを否定されれば、当然、いあやぁ、、そうじゃないだろう、、となる。

だが、この”毎回同じ状況”というのは、そういう状況ではないのだ。

答えを否定する訳ではないのだ。こちらの意見に対し”私は出来ない”と言うのだ。そして、”出来ない理由”を並べ始めるので、、、”えぇ、、?でも、そりゃぁ、、こうだろう、、”となる。

どうやら、そのような会話のパターンになったときが、私の”琴線”なのだろうと思う。

あぁだ、こうだと、理由を並べられ始めると、、本当に疲れる、、正直言ってキレてしまい、こちらの喋りのトーンが高くなっているのだろう。

”だったら俺に聞くなよ!”とは言えないから”やってみればいいじゃないか、、”となる訳だ。しかし”出来ない”となる、、。その辺を何度も繰り返している状況となるわけだ。

どうも?その辺の喋りが、周りで会話を耳にしている者にとって、私が人に、物事を強要しているように感じ取られるようなのだ。

その辺は、それこそ、”不徳と致すところです”と答えるしかないが、本当に心外だ。

どうやら自分の心境は、こちらの曲の方があっているようだ。

| | コメント (2)