書籍・雑誌

2013年8月26日 (月)

やろうと思った事、、一つは終わった、、二つ目は、このブログを書く事、、それも終わった。 あーー書ききれない、、まだまだ、沢山有る!

やろうと思った事を沢山やり残し、朝一で電話する事が出来ないでいる。

うーーん、、午後一で電話しよう。

・・。

・・。

やり終えた、、と言うか、読み終えた物が一つある

Eien0 『永遠の0』だ。

・・。

・・。

8月に読む物だな、、と思う。

・・。

・・。

2008年7月29日に、私の父は亡くなったのだが、、まぁ、、よく本を読む人だった。

姉に『親父は、亡くなる前に、この本を読む事は出来たかなぁ?』と電話してみた。

・・。

・・。

残念ながら、この文庫本は2009年7月15日なので、読む事は叶わない。

しかし、単行本は2006年8月に出版されている、、が、まぁ、、読んでないだろう。

・・。

・・。

大正11年生まれの父は、この本に設定されている”祖父”と同じ歳だと思う。昭和29年の8月に33歳とあるからだ。

兄は昭和23年、姉は昭和26年、私は、この昭和29年に生まれている。

・・。

・・。

父は内地(栃木那須)で終戦を迎えているが、苦労したようだ。

その様子は、私のブログにある。 パート1 パート2 パート3

・・。

・・。

この本の文中に、『余談だが、戦後、米軍が日本の戦闘機の性能テストをした時、陸軍の四式戦闘機に米軍の高オクタンのガソリンを入れると、P51ムスタングよりも高性能を示したという』とある。

四式戦闘機とは、 『キ84』『疾風(はやて)』の事である。

父は、 パート3 にあるが、試作機に係わっていたようだ。

おそらく、この一文を読む事が出来たならば、、父は号泣した事だろう。

・・。

・・。

父の母、、私の祖母は松代と言った。作中の祖母は松乃だ。

そして、父の妹は清子と言う、、同じだ。

まぁ、、当時の人の名には、多かったのだろう。

父の名は久夫、、作中の主人公は久蔵、、

・・。

・・。

戦争は、やってはいけない、、。

・・。

・・。

しかしなぁ、、責任を部下に押し付ける上司、、今も昔も変わらない。

だが、社内であれば、まだ、どうにかなるだろう? 下請けは、どうにもならない、、。

・・。

・・。

昨日の『半沢直樹』、、続きが楽しみだ。

| | コメント (2)

2013年7月12日 (金)

1年も前の雑誌だけど、、なに?これ、、、わからん! どうする・・俺、、、

先週頭から今週にかけて、新規契約や契約延長と、営業面が落ち着いた事と、、

借入の入金が有り、ホッとしたところで、、更に、未読新聞の山を読み倒し、少々安心したかなぁ、、。

・・。

・・。

しかし、、未読雑誌の山(日経パソコン・日経アーキテクチュア・日経ビジネス)に向かった瞬間、、、

1年も前の雑誌だけど、、なに?これ、、、わからん! 

・・。

・・。

世の中より、1年以上遅れている・・・訳なのか?

どうする・・俺、、、

| | コメント (0)

2013年4月10日 (水)

2月末決算の申告、、今月末までで構わないんだけど、、本日、提出してきた、、、当然、税金を払った・・ということ

我社は、2月末が決算である、、

従って、申告は4月末までに行わなければならない。

・・。

・・。

かみさんが、頑張って作った決算書、、まず銀行で税金を納める、、

次は、とことこ歩いて税務署へ、、、

・・。

・・。

さて、この税務署へ向かう道だが、、この秋に公開される映画『陽だまりの彼女』の舞台なのだそうだ、、。

本を、読まないといけないかなぁ、、。

・・。

・・。

結構、実在するお店が載っているらしい、、。

大泉学園駅からは、、今日、納付して来た”練馬西税務署”を過ぎて、更に行くらしい、、

・・。

・・。

まぁ、、更に、更に、、行くと、我家のある石神井台になるから、その手前に、マンションが有って、、そこに、新婚さん?が住んでいる、、、という設定らしい・・・

本を、読まないと、、、。

・・。

・・。

さてさて、、我社の新人君、、データを被せてしまい、2日分の作業が飛んでしまったらしい、、

在来天井の図面に、もう少し時間が掛かりそうだ、、

・・。

・・。

システム天井を描いている方も、ブラインドボックスを反映していなかったので、それを追記している。

もう少しかな?

・・。

・・。

高校時代の友人から電話だ、、。

東京に来ているらしい、、えーーっと、、1時間後、、5時にに池袋、、だね。

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

その時、その時、、、で、処理していないと、、溜まりますねぇ、、

溜めこんだ新聞・雑誌を、まとめ読みをしているのだが、、

トンだ”恥かき”を書いていたようだ。

ちゃんと読まないといけないねぇ、、、、

・・。

・・。

ユビキタス社会が・・・などと書いていたら、、『先輩、、それはアンビエントです』と指摘され、、

IPV6は、IPv6、、、なんだそうで、、このグローバルIPの個数計算のやり方も、、

『えぇ、、?16進数??なんじゃそれ?』と、、驚きが増すばかり、、。

・・。

・・。

とりあえず、、説明の通りに書き写してみる。

IPv4  たとえば、、192.168.0.1  0から255までの4つの組合せ、、従って256通りの4乗=およそ43億通り

と、このIPv4から、IPv6になる訳で、、、

・・。

・・。

IPv6    たとえば、、2001:0bd8:0000:0000:1234:0000:0000:0abc    0000からffffまで8つの組合せ、、従って、6万5536通りの8乗=3.4×10の38乗通り=およそ340澗通り

ちなみに澗は、、一、十、百、千、万、億、兆、京、垓、秭、穣、溝、澗、、、の澗、、えっ?

・・。

・・。

今までの、43億通りでも驚くのに、、今度は、ほとんど無限大、、と言える個数の、グローバルIPの個数となる訳で、、

車にも、冷蔵庫にも、お風呂にも、、、、自分の持ち物に限らず、何にでも、ネット上の住所を付ける事が出来る時代になる・・・

と、書かないといけなかったようなのだ。

・・。

・・。

あぁ、、、まだまだ、未読の雑誌新聞が、山のようだ、、。

あそこも片付けて、ここも片付けて、、うーーん、、どうする?

・・。

・・。

・・。

・・。

そうそう、、昨日の夜から、血圧の薬を追加されてしまったのだが、、、効く!!

右肩・首の凝りは、昔の交通事故で損傷した、腕の筋肉の内部断裂の影響だけじゃなくて、、、血圧が原因だったんだな、、、いやぁ、、危なかった。

・・。

・・。

さて、本日は、得意先のUさんが、事務所を訪ねて来てくれた。

一杯行くつもりだったが、、持ち歩いているPCがあるのでダメだった、、中々厳しい会社のルールだが、、これも見習わないと、、。

・・。

・・。

しかし、、どうする?

昨日は、、飲み過ぎたねぇ、、Aさん!

さぁて、、帰るかな・・

| | コメント (1)

2012年7月 6日 (金)

どうなる、、建築業界、、

昼休み、、漫画を読みたいがため、毎日通う喫茶店が有る。

大泉学園駅前の喫茶店だ。

・・。

・・。

いやぁ、、今日は、ビックコミック・オリジナルを読んでいたのだが、『真夜中のこじか』という、、病院物の漫画があるのだが、、、うーーん、、今回のテーマ、、

『ある、、、あるよぉ、、うちの業界なんか、、凄いんじゃないか?』

そう、、思ってしまった。

・・。

・・。

会社が倒産すると、、もちろん自由意思で辞めた場合も、、社会保険から、国民健康保険に切り替えの手続きをしないといけない、、。

当然だが、もう・・会社の世話にはなれないのだから、手続きは、自らがやるしかない。

・・。

・・。

ほんのチョットした気持ちで、、『再就職する時にやればいいや、、』などと思ってしまうのだろう、、『若いし、病気なんか掛からない、、』とも、考えてしまうのだろう、、。

とりあえず、、アルバイトで食い繋いでいる間に、保険は未加入のまま・・

・・。

・・。

本編では、本人に子供が居て、、これじゃいかん、、と、国民健康保険に加入しようとした時、、既に数年経過していて、加入するためには、未納分を納付しないと、加入できない、、、しかし、それだけの現金が無い・・・という事態に遭遇するのだ。

2年ほどの未納で、40数万円になっていたが、、『えぇっ、、? そんなになるんだ!』と驚いてしまった。

・・。

・・。

おそらく、我々建築屋の中では、その状態の者が、ワンサカいると思う。

まぁ、、しかし、再就職して、社会保険に加入すれば、、とりあえず”病気になれる?”事には成るが、、、

ネットを調べて行くと、、『国保は強制加入なので、「加入していない」と言う状況は、ありえない、、単に「加入して未納」という状態』と書いてあるのを見つけ、、、

『そうか、、ある意味、、税金?かぁ、、』と言う事なのだと思った。

・・。

・・。

社会保険どころか、国保に加入できていない者も多い中、、”社会保険未加入では現場には入れない”事になって来た。

どうなる、、建設業界、、

消費税率UP、、、駆け込み受注はあるだろう、、しかし、、その後は・・

どうなる、、建設業界、、

消費税導入の次はTPPだろう、、私がアメリカならば、建築業界の受注制度を、分離発注請負から、一括発注請負にさせるだろう、、となると

どうなる、、建築業界、、

どうなる、、、、、どうなる、、、

・・。

・・。

どうも、、色々意見を言う下請けは、、使いづらいようで、、”クビ!”とは口に出さないが、、”クビ”のようだ、、。

『年齢なりの力が無い・・』のだそうだが、、

うーーーん、、もし、逆に、そんな力を持っているなら、、下請け会社である我社の社員は、全て元請の社員として、、、元々働いていると思うが、、。

どうなる、、建築業界、、

どうなる、、建築業界、、

| | コメント (0)

2012年4月16日 (月)

”予想もしない事、、”ではなく、、”予想した通り!”のパーセントを増やさないと、、

10時頃から、、このブログに異変が・・

原因は、以前紹介した、後輩が書いた本だった、、。

・・。

・・。

いや、驚いた、、普段のアクセスの倍以上、、”『はなちゃん・・・』を買った”と書いた程度なのに、、どうやらテレビで紹介されたらしい、、

・・。

・・。

さてさて、、

本業の方だが、、先週と同様に電話が来る! と、思ったのだが、、明日の会議に依るらしい、、何とか上手く行って欲しいものだ、、。

・・。

・・。

明日は、申告書を提出して来る、、何とか借り入れをしないと、、

またまた苦しんでいるのだ、、。

まぁ、、遠くだが、、明るい光が見えている内に、何とかしないとなぁ、、。

うーーん、、もう8時だ、、。

明日は、銀行へ直行して、そのまま練馬西税務署へ行き、練馬の都税事務所と廻って、、何とか、11時くらいまでに、事務所に戻りたい・・。

さて、、帰るか、、

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

『はなちゃんのみそ汁』を読んで、お彼岸に思う事・・・

『はなちゃんのみそ汁』を読んで、何を思ったか、、。

やはり、自分に関わりの有った人たちの死だ。

・・。

・・。

当然、2008年、2009年と、連続で亡くなってしまった自分の両親の死なのだが、、

九州に居た兄や姉と義姉が、亡くなるまでの面倒を診た訳で、結構頻繁に帰省したつもりだが、”介護”というものは一切無かった。

だから、未だに、本当の意味の、人の死を知らないでいる。

・・。

・・。

だが、実際に、両親が無くなり、1年が過ぎ、2年が過ぎると、、『あ、、居ないんだ、、』と気付く、、。

まぁ、、だから、このブログにも書いて、思い出す事で供養しているつもりなのだが、、。

・・。

・・。

先日、このブログを『常盤30867部隊』で検索して来た人が居た。

宇都宮にあった部隊だ。

父は、この部隊の主計少尉だった時の事を、姉のパソコンに残していて、その文章をそっくり、このブログに掲載したのだ。

今日、、また『30867部隊』で検索して来た人が居る。

・・。

・・。

『はなちゃんのみそ汁』は、我が子に、自分が亡くなるまでの間に、色々な事を教えて行ったことなどが書かれている。

教えたその事は大事だが、それを記録として、両親の気持ちとして、子供に遺せた事は、”おみそ汁”だけでなく、素晴らしい事だと思う。

・・。

・・。

私の父は肝臓がんだったが、本人も、また周りも、年齢が入っているので、”進行も遅く、時間は有る”と思っていたので、、

『ブログは、どうやってやるんだ?』などと私に訊いて来ていたが、実際にやる事は無かった。

おそらく、全てを設定してあげれば良かったのかもしれないが、本人は、一太郎に書き留めていた、、と言う訳だ。

・・。

・・。

さて、私のこのブログ、、息子たちだけでなく、かみさんも、ほとんど見ない。

まぁ、、どこかに残るのだろう、、。

そう、、まだ遺す気にはなっていないな・・

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

芍薬が芽を出している、、新人さんの勉強会、、、さぁ、、こっちも頑張るぞ!

『はなちゃんのみそ汁』読み終わった、、。

生きている限り、、、こちらも頑張らないと、、

・・。

・・。

さて、、我家の芍薬が、小さな芽を出している、、昨日、撮っておいた写真だ。

20120318syal 20120318syar 20120318syars

近くの園芸店が閉店したので、ちょっと離れた別の園芸店に行って来たのだが、、。

うちの芍薬と同じで、”芽だけ”の鉢だけど、どう見ても1/3くらいの大きさでしかない、、

値段を見ると3,000円!!

驚いたねぇ、、じゃぁ、、我家の芍薬の鉢は、10,000円でも買えないぞ!

うーーん、、しかし、鉢の下から根がはみ出し、据えている地面から栄養を取っているので、動かす事が出来ない。

・・。

・・。

で、、一昨年、一輪だけ花を摘み忘れ、種が出来てしまったのだが、試しに蒔いておいたら、去年、芽を出した。

今年は、2年目となる訳だが、、直植えだからなのか、鉢より早く芽を出したようだ↑、、チョット小さいので、トリミングして拡大してみた↑

今年は、20cmくらいにはなるかなぁ、、去年は7cmくらいだったもんなぁ、、。

来年は、30cm、、そして再来年は、きっと花を咲かせるだろう。

・・。

・・。

元気でいれば、育つ、、と思う。

そう、、健康でいれば、、毎年咲く花を、見る事が出来る。

・・。

・・。

さてさて、、我社の新人さん二人が、今日から勉強会、、。

明日は、春分の日で”お休み”だが、気合十分のようだ。

未来の我社を”よろしくお願い致します!”

| | コメント (0)

2012年3月18日 (日)

『はなちゃんのみそ汁』を買って来た。

『はなちゃんのみそ汁』を買って来た。

Hanaooizumir 大泉学園の本屋さんでは、こんな感じにして、売られていた。

まだ、10数ページを読んだところだ、、感想は、後日と言う事で、、。

・・。

・・。

自分自身も、99年に、大腸内視鏡で取った、小指の頭大のポリープが、、癌だった。

当時を振り返ると、、

・・。

・・。

88年に設立した会社は、現在で言う”派遣会社”となってしまった建築事務所だが、、

いきなり社員が、溢れて来て、、事務所に座る席を確保するのが、やっとだった。

派遣会社に、人が溢れているのだ、、。

・・。

・・。

前年の98年、、時の総理大臣の小渕首相は、安定化策を打ち出し、中小企業を支える事に躍起になった時期だ、、。

我社は、ものの見事に、、それに乗っかってしまい、、残念ながら、現在も、その借入の大半が残っている。

その翌年の99年、、借入は出来たが、仕事の目処何か付いて無い、そんな時期に、、大腸内視鏡に依り、『自分は癌だ』と知った事になる。

87年と92年生まれの長男と次男は、12歳と9歳だった、、。

・・。

・・。

しかし、、そのポリープを取ってくれたKさんは、その数年前まで、我家の賃貸マンションの隣の部屋に住んでいたのだ、、。

練馬大泉に有る大泉南小学校は、海外からの帰国子女受入れ校だった。

それで、たまたま、、隣の部屋に越して来たのだ、、

そうそう、、先日、このブログに書いた、”夜中に子供を置いて飲みに出かけた奥さん”の家族が引っ越し、、その後に入居して来られた御家族だ。

まったく関係無いはずだが、連続して医者一家だった、、。

・・。

・・。

翌2000年も、当然内視鏡検査をした、、。

小さなポリープを数個取ってもらった。

・・。

・・。

98年から、失われた10年とか15年とか、、、言われる訳で、日本は”どん底”に落ちて行く訳で、、

そんな2000年、、九州の、田舎の高校の、東京同窓会の当番幹事長をやる事になってしまう、、。

・・。

・・。

実は、安定化策で、お金を借りる事が出来た瞬間、自社のHPを作る事を思い付いたのだ、、。

高校の同級生に、第1段階を作ってもらった、、その後を、自分で更新して行ったのだ、、頑張ったねぇ、、。

しかし、、ネタ不足、、『えーーい、、ままよ、、』と、東京の同窓会のHPを作った訳で、、現在も更新は、私が行っている。

・・。

・・。

で、、、その高校、、これがねぇ、、優秀な人が多い、、私は、360人?ほどの350番位で卒業したが、、地方の進学校だった。

地方の進学校は、ピンからキリまで居る訳で、下の方は、、限りなく下、、。

まぁ、、話は反れたが、、HPを作って更新作業をやっている訳で、、

そこに、今回の『はなちゃんのみそ汁』情報が来た、、と言う訳だ。

作者の安武さんは、後輩になる。

・・。

・・。

長い話になった、、。

と言う事で、さて、今から続きを読もうと思ったら、、もう7時半、、洗濯屋さんが8時に閉まるので、、続きは、、いつかな?

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

『はなちゃんのみそ汁』、、、本屋に行かないと、、

昨日、3つ目の銀行さんと打合せた後、午後から、4つ目の銀行さんが来た。

『あぁ、、何とか、数に入っているんだ・・』と、安心する。

・・。

・・。

さて、その後、Fさんの紹介で、Hさん主催の異業種交流会に行って来た。

いやぁ、、異業種だぁ、、。

・・。

・・。

そもそも、Fさんの関係者には、私のような”下請け”と言うよりは、”ベンチャー社長さん”とか、”一般の方とは、系統を異にする人が多い”と、思っていた。

まぁ、、私とFさんを引き合わせたKの影響で、そう、、思い込ませる何かがあるのだろう、、。

・・。

・・。

しかし、少々違った、、若い、生き生きした人たちの集まりだった。

うーーん、、、戻れないかなぁ、、10歳とは言わない、、5歳でも、いいんだけど、、。

・・。

・・。

さて、以前に石神井公園の紅葉の話で、漫画家の魚戸おさむさんの『ひよっこ料理人』に、”石神井公園”が描かれていた事を、このブログでも紹介させてもらったが、、

今回は、『ひよっこ料理人と、時々玄米せんせい』のブログにhttp://genmaisensei.jugem.jp/?eid=164

同窓会HPでも紹介させてもらった『はなちゃんのみそ汁』の紹介記事が書かれている。

facebookの”高校繋がり”から、知る事となったのだが、、恐るべしfacebookである。

作者の安武さんは、高校の後輩・・・なのだ。

・・。

・・。

天国のママとの約束は、毎朝みそ汁をつくること、、癌で余命わずかな母が、5歳の娘に遺したもの。「食べることは生きること。たくましく生きて」。生前のブログと、夫の手記で綴る感動作 文芸春秋社

と、紹介されている。

おそらく、お近くの書店でも購入できると思う。

さて、、今から本屋に行ってみよう・・

| | コメント (0)