アニメ・コミック

2010年10月31日 (日)

日曜の夜に、言いたい放題、、、書いたら、、少し落ち着いた。話の辻褄、、合ってるかなぁ、、。

台風一過、、とはならなかったが、、映画を観ようとTジョイへ向かうと、道路は混んでいるし、親子連れが目立つ、、。

20101031 原因は、”大泉まつり”だった。

ネットで調べてみたら、今回は第2回目のようだ。

東映撮影所や東映アニメーションの東映グループがやっているようだ。

・・。

・・。

そう言えば思い出す。今年23歳になる長男が、幼稚園に入る前だったなぁ、、。

LIVIN OZ の屋上で、戦隊物のショーがあり、連れて行くと、、、ショーが始まった途端、驚いて、泣き出したのだ、、。

何に驚いたのか、全く分からず終い、、。

・・。

・・。

映画を観るのはあきらめ、駅前にある事務所で”本でも読もう”と来てみると、かみさんが請求書をまとめていた。

そうだった、、。今日は月末だ。

・・。

・・。

持ち帰り作業は、タイル割り付けが未定で”お休み状態”になっている物件と、新規に着工したばかりで、検討図レベルしか提出できていない2物件のため、ほとんど売上が無い。

H君が頑張った分にしても、修正作業ばかりで、売上的には、、ほんの少し、、。

・・。

・・。

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)で、大揉めしているようだが、我々建築施工図の業界では、遠の昔に自由化されていて、”持ち帰り作業”は、海外へと流失している。

第一産業だけが凹むのではない、、。

・・。

・・。

徐々に進んで行くのは、仕方のない事かもしれない、、。しかし、『第一次産業は、全体の1.5%でしかない、、残り98.5%のために・・・』などと言っているが、第2次、第3次に影響が無いとでも思っているのだろうか、、、?

会社を設立し、運営した事が無いのだろう、、。

建築設計事務所は、建設業では無いのだ、、。あれは、”サービス業”になる、、。

従って、第3次産業であり、建設業は第2次産業だ、、。

・・。

・・。

世の中、変わってしまった。研究開発など、知識を生かす仕事は、第4次産業と言われるようになって来ている。

これらの方も”関税”は無くなるのだと思うが?

・・。

・・。

おっ、、、かみさんが、請求書をまとめたようだ。

お疲れ様、、。

・・。

・・。

で、続きだが、、

まだまだ物価高の東京に、地方から進学して来る事は、至難の技になって来ている。

正直言って、自分は、サボリ魔だった、、が、親の力で、東京に出て来る事が出来た。

オイルショック後、、大学を卒業して、、なんとなく施工図屋になった、、。

だが、今の学生はどうだろう?

・・。

・・。

優秀な学生は、昔も今も、国立大学などへ進学できるだろう、、。何とか、就職も出来るだろう、、。

私のような三流、、いや四流学生は、倒産しそうだけれど”大学”という私立に入学するしかない、、。

しかし、、就職は無い、、。全く、、、無いだろう、、。

・・。

・・。

名前は、第二次産業、、第三次産業、、と言うところに居るかもしれない、、。

しかし、、この、、現在の経済環境の中で、”自由化”されて、影響があるのが”第一次産業だけ”とでも思っているのだろうか?

・・。

・・。

自ら起業して、10年、20年が過ぎ、、”こんな世の中になる事が分かっていて起業した人”は居ない、、。

だが、”起業したから仕方ないんだよ、、あんた社長だろう?”と言う無責任な奴に、”もっと魅力ある企業を作らないと、、”などと言われると、呆れてしまう、、。

”リーダーになる事を放棄しているくせに、一人前の事を言ってしまう”頭の構造が分からない、、。

・・。

・・。

そして、”立ち止まって考えてみよう” を ”それは中止” と言う言葉に置き換える”楽な考えだけの政治家”の話を聞くと、、、もう、、なさけなくなってしまう、、。

走りながら考えるしかないのに、、、きっと、津波が来ているのに、大波が来ているとしか理解できないのだろう、、。

津波を止められるような堤防は、そう簡単には作れない、、。

・・。

・・。

昨日テレビで、濱口梧陵の話をしていた。『稲むらの火』のモデルとなった人だ。

後には、地震に備え私財を出して堤防を築いた人だ。

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)と言うくらいだ、、、環太平洋の地震国が属する訳だ、、。その国の人達は、濱口梧陵の事を良く知っていたようだ、、。

子供たちが口々に”ゴリョウ”と叫んでいるシーンが出ていた。

・・。

・・。

東京都知事であった青島幸男氏は、世界都市博を中止したが、後に『何かイベントを開催する必要がある』と言ったそうだ。

確かに、交通網は、あの瞬間には出来あがっていなかった。だが、道路下のインフラ整備は出来あがっていた。臨海副都心線は届かなかったであろうが、”ゆりかもめ”は、レインボーブリッジの開通と共に、稼働した訳だ。

今や”お台場”は、観光地だ。

止まって考える事も大事かもしれないが、走りながら考えるしかないのだ、、。

そうしなければ、息が止まり死んでしまうしかない、、、泳いでいないとエラ呼吸が出来ないサメがいるらしいが、それと同じだ。自転車は、こがないと倒れる、、。

・・。

・・。

どう見ても、頭の悪い政治家とは見えないのに、急に止めたり、バサバサと切り捨てる事だけが”政治”と思っている、、、よくわからない政治家が、やたらと居る。

前の政治をすべて否定する必要が、どこにあるのだろう?

なぜ、○×じゃないといけないのか?

どうして二大政党制が良いのか?

もう少し、分かり易い政治にしてもらいたいなぁ、、。

・・。

・・。

何を興奮したのか、ガンガンと書いてしまった、、そろそろ帰るか、、。

| | コメント (0)

2009年7月21日 (火)

仕事も”夢のような”ものになりますように!

またまた借金をするのだけれど、、まぁ、、慣れて、、麻痺して?いるのが怖い、、。

Photo_3  さて、その帰り、西武池袋線には銀河鉄道が走っている。

基本、切れ長の目に弱い、、みたいだ。

わが田舎の平成筑豊鉄道も、こんな銀河鉄道みたいにならないものか・・?

まぁ、、借入の契約も終わり、”何とか生き延びられる”と言う事が決定した後だから、こんな写真も撮る気になったのだろう。

何度か目にしていたが、落ちついて写真を撮れる場所に居なかった。今回は、運があったな。Photo_4

”切れ長たれ目”って、、なかなか美人だと思うんだけど?

たとえばスザンヌさんとか?

さてさて、今から見積もりをする。何と!このご時世に、施工図の作業依頼が来たのだ。もっとも、まだ受注出来た訳ではないが、”参加させてもらえている”と言う事は、それだけで安心できる。今度こそ、受注したいものだ。

Photo_5 先ほど、先週金曜日の同期会?歓迎会?東京出張祝う会?の、写真が届いた。

全員写っている訳ではないが、同窓会のHPに掲載しよう。

そうだなぁ、、以前からの写真も掲載するかなぁ、、。

おっと、、まずは仕事だ。今から会議だ。

| | コメント (0)

2009年1月22日 (木)

銀河鉄道999

銀河鉄道999
うーん、、今日は、そんなに飲まないはずだったのになぁ、、。

大泉学園にあるイタリアンレストラン“カルド”の1階に“カルチョ”と言うスポーツバーがあるが、そこには、大泉学園駅にある“車掌”と同じ人形がある。

しかも、目が光り、裏には、松本零士?さんのサインがある、、。

まぁ、、行って確かめるしかないだろう。

今日も仕事で色々あった。飲むしかないだろう。

明日は6時から、明後日はお昼から飲み会だ。私に付き合う事になっている方々、、、所々の事情で、、荒れてます。宜しくお願いします!!

| | コメント (0)

2008年6月19日 (木)

劫材は持ってるか?

昨日は、やっと現場事務所が出来て、明日(今日)から渋谷の現場へ行くY君と痛飲してしまった。

若い時、酒は強い。歳を取ると、、酔っている事に気付かない?そう、いつも酔ってるみたいな感じだ。血圧も上がっているし、ボーーッとしているからだろう。

さて、昨日一昨日と、伴さんを調べてなのか、このブログに”伴五紀”や”伴記念賞”で検索して来る人が居たようだ。何か、あったのかなぁ、、?私が作った伴さんのHPに行ってもらえばわかりますよ。

=====

さて、今日は、子供の頃にやっていた”囲碁”の話し。何故か?実は、昼に喫茶店で読んでいたゴルゴ13に、『中国には、”厚い碁”という言葉がある』と言う、会話シーンがあったからだ。

実家の向かいには乾物屋さんがあって、そこのおじさんと、隣のお菓子製造販売を手伝っていて、普段はギターを教えていたおじさんが、”囲碁”をやっていたのだが、、それを横で観ていて”囲碁”のやり方を覚えたのだ。

さぁ?実力は、7級とか8級?もっと下かな?まぁ、やり方を知っている程度だ。我流もいいとこの囲碁だ。

親父は、将棋は強かったが、囲碁は、本で覚えた人で、まぁ、、気性がそのまま出ている囲碁を打っていた。やりたい事が見えてしまうのだ。

(あぁ、、こっちに打ちたいんだぁ、、じゃぁ、、わざと、こっちに打って気をそらして、、あそこに打つ・・と、驚くぞぉ、、。)

で、やると、物の見事に引っかかってくれる。

まぁ、、俗に言う”厚い碁”などは、絶対に打てない人だ。およそ商売人ではない。隙の無い事務屋さんの碁?と言うか、劫(こう)材が全く無いような碁になってしまうのだ。

私の碁は、当然、本に無い碁だから、意味の無い石なのか何なのか、親父には皆目見当が付かない碁になる。このブログにも書いているが、私は、一箇所に集中できない。我流の碁の布石が、身に付いているからだろう。

建築をやろうと思った要因の一つに、”囲碁をかじったつもり”が、あった気がする。おそらく均等に柱の位置を決めるのではなく、適当に柱位置を決めるのだが、何故か安定した建物を造れるような建築家になれる・・・とでも思っていたのだろう。

”海外施工図を使わずにいよう”と思っている理由は、おそらく”厚い碁”にならないとでも思っているからだろう。

布石の時点で、石を桂馬に置く場合がある。私は、完璧に雰囲気だけでやっているのだが、親父は、そう打つ私が、気になって仕方がないようだったのを思い出す。

長男が小学生の頃、”コンビネーションプロサッカー”というゲームを手に入れたとき、フォーメーションをいじれるのを見つけて、『このサイドバックを、ほんの少し上げてみたら?(桂馬に配置したら)』とアドバイスした事がある。今の長男や次男だと、完璧に私の言葉を無視するだろうが、当時は画期的なアイデアを提供した形になって、ちょっと鼻が高かった。

そう、要は、真っ直ぐ?が嫌いなのかもしれない。

”安いから海外施工図を使う”は、私の気性に合わないのだろう。事務屋さんから見ると、無駄なんだろうけれど、私としての劫材を残しておきたいのだろう。

劫材が功罪にならないように、上手く裁いて行かないとなぁ、、。

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

夢のように仕事が来る!?

夢のように仕事が来る!?
さぁ、今から打ち合わせに行く???

なんだ?あっ、そうか!銀河鉄道999の車掌だ。うん?駅長だなぁ、これはぁ、、。

松本零士さんは、この大泉学園に住んでおられて、何度かお見かけしたことがある。福岡北九州市のご出身だ。私の田舎の筑豊からは、北に位置する。平成筑豊鉄道のカラーリングをやってもらえないかなぁ、、と、いつも思っている。

さて、今日は、大手設計事務所と打ち合わせだ。上手くまとまれば、結構な仕事量となる。九州のメンバーも喜ぶだろう。

しかし、面白いもので、重なる時は重なってしまうものだ。今日の朝一の電話は、これまた大手設計事務所の仕事だ。無い時は全く無いのに、どうして重なるかねぇ、、あっ、そうだ。データ化のはなしもあったなぁ、、。

九州に電話したら『来てからの話したい。どげんなるか、わからんもんばい。話しばっかしが多いぃし、来てん金が入るまで分からんもんたい』と言われた。有難いものだ。プレッシャーを感じず営業出来る。

そう言えば、昨日は二子玉川で、現場常駐施工図の話しだったが、、もう、うちには誰も残っていない。うん?おかしいなぁ、、改正建築基準法やらなんやらで仕事は止まっていると思うのだがぁ?

ああ!ヤバイ乗り越した!戻らないとぉ!!

| | コメント (2)

2006年5月 3日 (水)

マンガ 化学式に強くなる

講談社から『マンガ 化学式に強くなる』ブルーバックス 出版されている。

いやぁ、、、久しぶりに、ブルーバックスの本を買った。高校時代、『理系に行くつもりなんだから、何冊かは読まないと・・・。』 などと思い、何冊か買ったが、、、分からん!!という本に当たってしまったようだった(そう!何だった?かも覚えていない) それで、理学部系は無理と思い、工学部系にしようと思ったわけだ。

最初は、本当に、そんなことを考えていた。しかしぃ、、バリバリの怠け者であるため、その辺も挫折。限りなく文系に近い理系?という理由で建築を選んだ。まぁ、、いい加減な男だ。英語が無かったらなぁ、、。

で、最近の宝船のため、”化学”に触れないといけなくなってきたため、にわか勉強・・・・と、言っても、結局『マンガ・・・・』なるものを買って来たわけだ。

しかし!これ、分かりやすい! マンガってイイねぇ!

で、あと何冊か、初心者向けの化学の本と、『新・会社法』の本を買って来た。これも、読まないといけない・・・ぐぐぐっっっっ、、、、、、。これの?マンガはないのかなぁ?

と、ここまで来ているのに、『そうだ!草取りしないと!』 『うーーん、腹減ったなぁ、、』 『お袋の胃ろうの手術、どうなったかなぁ、、』 『ブログ書かないと!』 などと、やっている。

さて?この連休中に、残りの本を読めるか?小説だったらなぁ、、少々厚くても一晩で読むんだが、、。

そういえば、聞いた事も無い大学に行った長男は、バイト疲れか?まだ寝ている。何で?そんなところだけ似るんだろうなぁ、、。でも、楽しそうにはしているから、良しとしておこう。

次男は、今日もサッカー部だ。と、言っても、先輩たちの試合の応援だ。でも、やたらと楽しそうだ。長男の行った高校とは大違い。長男の時は、罰走ばかりで反発し、辞めてしまったからだ。あいつも私と同じで、組織?に、馴染まない性格のようだ。これも?私が悪いのかなぁ? じゃぁ、、仕方ない。良しとしておこう。

あぁ、、左を見ると、化学の本がある、、、。タラ~リ、、、。

| | コメント (0)