« 2014年10月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月13日 (火)

三度目の成人式かぁ・・・

昨日は、三回目の成人式だったらしいが、、ケーブルテレビで映画観て過ごした。

・・。

・・。

十年ごとの節目は、どうだったか、曖昧な記憶を追いかけてみた。

0歳・・・・ゴジラ誕生の昭和29年

10歳・・・東京オリンピック

20歳・・・パチンコ麻雀で二回目の浪人生、、前年の19歳は、東京で浪人生活だった事もあり??住所がどこにあったのか記憶にない、、成人式の招待は来なかったと思う。

二十歳で車の免許を取得したが、手元に無い・・・というか、その後の免許証は、すべて持っている。

S530919


一番古い免許証の写真だ。

24歳くらいなか?

いやぁ、、若い・・・

・・。

・・。

30歳・・・後々、リ◎ルート問題で大騒ぎする事になる、リ◎ルート川崎の現場に常駐した。3万㎡を越したくらいの延床だったと思う。

この現場を上がる時に独立したのだが、テナントが決まらず、3月に独立したのに、5月の連休明けまで常駐していた。

その連休明け、、テレビの報道は凄かったなぁ、、

・・。

・・。

40歳・・・前年の39歳の頃から、延床14万㎡?もある、球体がくっ付いたビルに常駐していた。

お陰様で、少々デカイ建物にも驚かなくなった

・・。

・・。

50歳・・・バブルが弾けて10年頃でもあるが、中途採用の社員達が、次々独立して行き、売り上げが半減した。

まさか、その影響が、昨年出て来るとは思わなかった。

・・。

・・。

まぁ、、毎度毎度の自転車操業なので、いつものように、、と言うのも、おかしなものだが、保証協会を利用し、借入の申請を行ったのだが・・・

いやぁ、、驚いた、、。  独立して行った者の会社が、同じ頃に借り入れをしていて、、『あんた、この間に借入したばかりだろ?ダメだよぉ・・』

 オイオイ、、データ管理はどうなってんだ? もう別の会社になって11年も過ぎているのに・・

まぁ、、ハトが豆鉄砲を食らうとは、この事だね。

結果的には、誤解を解くための説明に数カ月掛かったのだから、笑えない冗談だった。

それが、去年10月の、60歳誕生日の頃で、もめている最中に伊勢神宮正式参拝という良い方の話しと並行して進んでいたという訳、、。

・・。

・・。

さて、、60歳、三度目の成人式は終わったが、、借金は、まだまだ続く、、いつ返し終わるか? いや、、返せるのか?

頼みの綱は、BIMだ。

上手く行く・・・かもしれない。

| | コメント (0)

2015年1月 7日 (水)

『分かったよ、、正装してないといけないんだね・・』

『お焚き上げは、1月3日の午前中までで終了しました』

そぉなんだぁ・・・

そもそも、”お焚き上げ”に縁の無い家庭に育った、、と言うと、死んだおふくろは怒るだろうなぁ、、

・・。

・・。

世の中に『コンビニ』などというものが無かった頃の酒屋は、暮れの休みなどは無く、除夜の鐘を聴きながら、配達用の車やバイクを洗ったりと、やっと正月の準備に取り掛かる、、という忙しさだった。

夏も同じで、盆休みが終わらないと”夏休み”が来なかった。やっと海に行っても、クラゲだらけの時期だ。

子供としては、休みが休みでない状況だった、、”周りの人たちと違う生活”という記憶しかない。

・・。

・・。

そう、、たしか去年も、1月3日を過ぎて、近くの神社に初詣をして、『お焚き上げは終了しました』の案内を見たはずなのだ。

だから、、と言うか、『とりあえず何かを、、そうだぁ、、お札でも買うかぁ、、』と買って帰ったのが、全ての神様のトップということで”天照皇大神宮”という、オールマイティのお札だった、、。

事務所内には、色々な神様のお札が有り、『どうにかしなくては・・』で、お焚き上げに持って行ったのだが、毎年、間に合わないでいたのだ。

・・。

・・。

本来ならば、北野神社の”お守り”とか”お札”にするはずが、何故か”天照皇大神宮”にしてしまった・・・と書いて良いのだろうか、、はは

昨年、還暦の60歳だったので、高校の同級生達が企画した還暦旅行に参加した。

正直、還暦旅行どころではなく、資金繰りと経営計画の作成と、導入したBIMの事で、一杯一杯だった。

そう、、当然、自分の小遣いも風前の灯状態で、申込期限の10月31日に、かみさんに頼んで旅行費用をもらい振込をしたというギリギリの旅行決断だった。

・・。

・・。

私の高校は、九州の田舎にある、、最近は分からないが、一時期は防衛大学への進学者数が多い、いわゆる九州の高校だった。

『そうかぁ、、還暦旅行は、伊勢神宮なんだ・・・』

会社の近くに、キリンのブラウマイスターの生を飲ませてくれるイタリアンレストランがあり、そこに日参している。

神社おたく?のダンス教師と、これも神社に詳しい不動産屋が呑み仲間だが、『伊勢神宮に行く』話をすると、、もぉ、、

『ああしなければ・・・こうしなければ・・・』と、一度も、お伊勢参りをした事が無い私に、詳しく説明をしてくれた。

『分かったよ、、正装してないといけないんだね・・』

・・。

・・。

・・。

『正式参拝、、、なんだろうなぁ、、』

と思いながら、東京駅の待ち合わせ場所へ、、東京組は11名?だったかな?

『うん?』

スーツを手に持っている者は、私だけなのだ、、。

『まぁ、、普段着での旅行ならば、今着ている格好で問題ないし、、まっ、良いだろう』

・・。

・・。

新幹線の車内は、還暦旅行だから、速攻で酒盛り、、

名古屋駅には、九州組や関西組が、既に到着していた、、こちらは横浜で馬鹿な男が構内に入り、列車が1時間遅れとなったのだ。

『うん?』

32,3名?全員揃ったけど、添乗員の高校の後輩が”仕事中”だからスーツ姿で、その他は全員普段着のまま、スーツなんぞを手にしているのは、、私だけ・・・なのだ。

旅館に、後から遅れて、奈良から到着したN君は、”仕事帰り”というのもあったが、九州のメンバーから『スーツを着て来て!』との連絡をもらったので、スーツでやって来たのだ。

『 ???・・』

・・。

・・。

同級生の中に、実家が、お寺さんの者が2名居た。

まぁ、今時、、お寺さんの仕事だけで食べて行ける”お寺さん”は、沢山は無いだろう。

その内の一人が、働いている先に、宗像大社の知り合いの人が居たらしい・・・

『還暦旅行として伊勢神宮に行くのなら、、正式参拝だよね?』と、参拝の段取をしてくれたらしい、、。

しかし、彼は坊主だし、、二泊三日の還暦旅行に、『参拝のために、スーツを持って行くように・・』と、皆に言うのは無理がある?と思ったようで、、

旅行の前日に、断りを入れたのだが・・・時既に遅し! 段取りは、されていた訳だ。

・・。

・・。

そぉ、、、一番遅れて申し込んだ還暦旅行なのに、伊勢神宮正式参拝の代表になってしまったのだ!

これでも会社の代表なので、結婚式での最初の挨拶などは、何度も経験させてもらった。

しかし、、伊勢神宮正式参拝、、おまけに代表?

もう、、

・・。

・・。

Photo

たしかに、頭の髪の毛は短い、、横に平たなメガネは、茶色が入っている、、。

スーツを着ていたからだけではないだろうが・・・

『代表の方ですか?』

と、いきなり声が掛かって来た!

誰が押すのか、『代表です!』と押し出された。

・・。

・・。

参道を案内してもらい、色々な説明を受けたが、、もう、、どうする?状態。

いよいよ正宮の前、、階段を上るところからは撮影禁止。

『代表の方、こちらへ、、』

えっ?何かしないといけないのか??  記帳?

代表記帳をしなければいけないのだ、、自慢じゃないが、ミミズの這った字しか書けない!!

小筆を出されたが、、いやいやトンデモナイ! 代わりの筆ペンを出してくれたので、、

『鞍陵ときめく会 代表・・・ 』

と、続いて、正宮へ、、神主さんの後に付いて行くのだが、、玉砂利がデカイ・・

柵の外から見ていた同級生たちは、、

『右手右足じゃないかぁ、、?』 『転びそうだ!』 と思ったらしい・・自分自身も、そう思った。

皆が合わせ易いように、少々大袈裟に、二礼二拍一礼をして、、正式参拝は終わった。

・・。

・・。

何事も、キッチリ・・というのは、苦手中の苦手、、

人と同じにしたいけど、どうしても上手く行かない人生、、

なのに、、代表で参拝だなんて・・

・・。

・・。

さて、今年も始まった。

とにかく、頑張ろう、、。

皆さん、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2015年1月 3日 (土)

初夢、、観ましたか? 

『日銀更なる金融緩和、、』『横浜・東日本銀行経営統合か、、』『オバマ民主敗北』

うーーん、、まだ昨年11月だ。

『衆議院の解散』には、もう少し読み進まないといけない、、未読新聞の溜め過ぎだ。

2015年には、まだまだ遠い、、。

・・。

・・。

ここのブログも、10月2日で止まっている。

実は、問題山積で、ブログなど書いている余裕が無かったからだ。

、、という話しは、よく聞くと思う。

昨年の後半は、『いつもの綱渡り』のつもりが、『糸より細い綱』になっていたのだ、、、マジに余裕は無かった。

まぁ、、しかし、、その話は、後日にするとして、、今日は、初夢?の話し。

・・。

・・。

元旦の朝方と、一日から二日にかけて(ここが初夢?)も夢を見たが、既に記憶にない。

そこで、二日から三日に見た夢の話しだ。

去年は、人に刺された夢?で、今年は悪魔に殺されそうになる夢だった、、。

まぁ、、夢なんで、、荒唐無稽であることは間違いない、、お許し願いたい。

・・。

・・。

順番は、既にゴチャゴチャだが、、

『えぇっ?  俺を殺すのか?  そんなことすると、死んでから、神様に言い付けてやる!!』

と悪魔に言ったところ、、彼は少し怯んで舌打ちしながら目線をそらし、どこかに行ってしまう、、という部分だけは、記憶している。

ひょっとすると、奴は、伊坂幸太郎の小説に出て来る『死神』だったのかもしれない、、普通の人の格好をしていた。

・・。

・・。

うーーん、、今年は、どう考えても去年や一昨年より良くなって行く気配しかないのだが、、何かに邪魔されるのだろうか?

既に、昨年10月で60歳の還暦になったのだ、、邪魔されている暇は無いのだが・・。

28年ほど前に見た西洋風の死神(大きな鎌を持った・・)のような、死神そのものではなかったので、少しは安心しているが、、

ただ、、『今?今じゃないだろぉ、、こんな夢はぁ、、』 である。

・・。

・・。

お、、

今、一昨年の初夢のところを見てみたら、親父と殴り合いのけんかをした夢だったようだ。

酷いねぇ、、毎年、、。

・・。

・・。

さて、、皆さん、本年もよろしくお願いいたします。

さぁて、、”去年”の新聞、早く読まないと・・

| | コメント (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2015年2月 »