« 月末に月初め、、色々と忙しいところに、風邪をしいてしまったが、、シッカリ、、祭りの動画は撮ってきた。 | トップページ | 昨日で、1か月以上掛けてやるBIM研修が、とりあえずの終了を迎えた。 »

2013年10月10日 (木)

”先ず隗より始めよ”であろう、、それからだ、、、あまりにも、出来ない理由を並べ立てるのは、見苦しい。

9月一杯で、10月より新規現場へ行った者、10月一杯で契約終了する者、、

いやぁ、、、ここまで集中すると、何が何だか、、

・・。

・・。

さて昨日は、新規現場で『BIMを導入する』という事で、長い時間打ち合わせた。

・・。

・・。

あまり欲張らず、1階、基準階、セットバック階、屋上、、として、部分部分をBIM化して、2次元の図面を説明するレベルに留めよう、、

3次元で検討したBIMから、2次元CAD化にする事を期待するのではなく、あくまで補助としての利用とし、どこまで利用できるかを追求するレベルに納めておこう、、

無理をしないで、、次の物件を考え、先を見据えて行こう、、と云う事になった。

BIMを使える人口が増えない限り、その特性は生かされない、、という判断だ。

・・。

・・。

今までは、1フロアーが1/50で10枚という広さがあった場合でも、作図者は1名で描かなければならなかった。

ところが、ArchiCADのチームワーク機能を使えば、10名で作図することも可能となる、、時間短縮ができる事になる。

・・。

・・。

しかし、まだまだ10名の人材を集める事が出来ない。

同じように10枚分を1名で、BIMを利用して作図するとすれば、今まで使った2次元CADで作図する場合の、2倍も3倍も時間が掛かる。

・・。

・・。

まだまだ、機は熟していない、、

だが、、”先ず隗より始めよ”であろう。

|

« 月末に月初め、、色々と忙しいところに、風邪をしいてしまったが、、シッカリ、、祭りの動画は撮ってきた。 | トップページ | 昨日で、1か月以上掛けてやるBIM研修が、とりあえずの終了を迎えた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月末に月初め、、色々と忙しいところに、風邪をしいてしまったが、、シッカリ、、祭りの動画は撮ってきた。 | トップページ | 昨日で、1か月以上掛けてやるBIM研修が、とりあえずの終了を迎えた。 »