« アル中にも成らず、、頭もボケず、、適当な量のお酒は、まぁまぁ呑める、、そんな人に、私は成りたい | トップページ | 有り難い、、今年の新人を使ってみてくれる、、そうだ。 »

2013年7月23日 (火)

既存建物の、3Dデータ化を必要とする事が有りましたら、ご連絡下さい!

先の大震災で、多くの天井が落下してしまった。

そこで、国土交通省は、「建築物における天井脱落対策試案」というものを募集している。

・・。

・・。

天井内の補強について、色々と条件が付く事に成る。

そこで、在来のラインタイプのシステム天井と、最近使用されているグリッドタイプのシステム天井を3D動画で並べてみた。

比較するには、詳細の図面が必要だが、『補強が、このようにして入れてある』と言う事を知ってもらう必要があるだろう。

これに、設備の空調・電気・衛生のダクトや照明、配管が絡み、上手く補強を入れられない状況に成ってしまう訳だ。

・・。

・・。

それから、先日UPした、マンションモデルルーム全体の内、キッチン部分のみ別データとしてもらった。

・・。

・・。

いずれの動画も、建築施工図データをベースとして、新たに起こし直したもので、設計時点にBIMデータとして作成されたものとは異なる、、。

小さな物件であったので、この程度まで加工する事が出来ているが、中大型物件では、そう簡単には行かないであろう。

・・。

・・。

建築の専門では無く、一般の方にも、、

『あぁ、、天井裏って、、こんな感じなんだぁ、、』

等と、知って於いてもらう必要が出て来るだろう。

・・。

・・。

***************************

既存建物の、3Dデータ化を必要とする事が有りましたら、

株式会社アートヴィレッヂまで、ご連絡下さい。

TEL 03-3924-7361

***************************

|

« アル中にも成らず、、頭もボケず、、適当な量のお酒は、まぁまぁ呑める、、そんな人に、私は成りたい | トップページ | 有り難い、、今年の新人を使ってみてくれる、、そうだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アル中にも成らず、、頭もボケず、、適当な量のお酒は、まぁまぁ呑める、、そんな人に、私は成りたい | トップページ | 有り難い、、今年の新人を使ってみてくれる、、そうだ。 »