« 自然の物は綺麗だねぇ、、我々の造った人工物を、何とか近づけたいのだが・・・ | トップページ | 今年の新入社員は、最初からBIMで施工図を描かせている »

2013年5月10日 (金)

後少し、、我社の規模を大きくしたい、、。

昨日は、中国大連の施工図屋さんから、電話が来た。

”HPを見て、電話して来た”と言う事だったが、、、、

・・。

・・。

弊社では、海外施工図を使用する予定はありませんが、今や、海外施工図は全盛となっています。第一段階の作図であれば、何とか使用出来る状況となってきたと考えられます。従って、ただ単にCADが使えると言うようなオペレータの方の中途採用はありません。
と、中途採用のところに、記載している。

このブログにも書いたが、持ち帰り施工図の単価は、”海外単価”を前提としたものになってしまい、TPPもFTAも超越して、仕事として成り立たない単価になっている。

・・。

・・。

現在20名が、現場に常駐して施工図を描いている。新人2名は、まだ事務所で研修中だ。

更に、経理事務と営業で、2名居る訳だから、、トントンの経営なのだ、、とても、持ち帰りなどやる余裕は無い。

・・。

・・。

現場常駐している者の中で、BIM(いわゆる3DのCADではなく、数量積算まで出来てしまう3次元CAD)を使っている者は4名しかいないが、業界はBIM化に向かっている。

新人2名の頑張りで、4名から6名、、いや8名程になれそうだ。

・・。

・・。

更に更に、、10名、、それ以上が、BIMを使えるように成り、、所員が5名ほど増えない限り、”持ち帰り施工図を復活させる事は不可能”としか、言いようが無い。

円が、1ドル100円に成ったからと言って、とてもとても、、、請け切れる図面単価ではない。

・・。

・・。

新人教育は、過去の物件をやらせている。

新規物件で、時間との勝負や、海外施工図との単価勝負は、危険過ぎて、やらせる事が出来ない。

・・。

・・。

さて、、元々、図面納品は、HTML形式(ホームページ)にまとめて提出出来ると、理想かなぁ、、などと思っているのだが、、

表現のセンスを施工図屋に求めるのは、、無理なのかなぁ、、?

・・。

・・。

801今朝の、”さつき”と”芍薬”だ。

花のように、、鳥のように、、、、、と言うのは、やはり難しいみたいだ、、。

|

« 自然の物は綺麗だねぇ、、我々の造った人工物を、何とか近づけたいのだが・・・ | トップページ | 今年の新入社員は、最初からBIMで施工図を描かせている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自然の物は綺麗だねぇ、、我々の造った人工物を、何とか近づけたいのだが・・・ | トップページ | 今年の新入社員は、最初からBIMで施工図を描かせている »