« ”施工図だけ”から、何とか脱却しないと・・・ | トップページ | もう少し、、もう少し、金を持っていたらなぁ、、普通に仕事をやって、普通に暮らせるのだが、、。 »

2012年11月 6日 (火)

何とか、、彼らに”肩書き”を与える事が出来ないと、我社の未来が見えて来ないのだが・・

昨日と比べれば、幾らか良くなったのかなぁ、、

今朝は、145-98くらい、、やっぱり高いかぁ、、、。

・・。

・・。

さて、昨日今日で、2名の者の、常駐延長と新規現場が決まった。

新規現場の方は、工期が短いなぁ、、低層のマンションらしく、、こりゃぁ大変だろうなぁ、、。

・・。

・・。

我社の中堅どころは、そろそろ肩書きを上げてやらないと、、仕事をやり辛いだろうなぁ、、

うーーん、、給料も上げないといけない訳で、、常駐単価を上げてもらわないと、やる気を失くすぞ、、。

・・。

・・。

まぁ、、それでも、私がこの会社を作った25年前、、丁度、、彼らの年齢くらいだが、、給料は、悲しい位に少なくて、幼稚園に通う息子が居たのだが、補助金をもらえるくらい、薄給だった、、。

うーーん、、一応、、社長だったんだけどなぁ、、。

・・。

・・。

当時の施工図持ち帰り単価は、42,000円は有った、、当然、変更訂正作業も請求出来たので、1枚の図面が6、7万、、いや8万くらいだったと思う。

今は、、、海外施工図単価を強要されるから、1/3程度と、惨憺たる状況だ。

・・。

・・。

設計長として活躍しなければならない年齢、、30~32歳を超す者が、5~6名居る事になる。

何とか、、彼らに”肩書き”を与える事が出来ないと、我社の未来が見えて来ないのだが・・

・・。

・・。

しかし、、先立つ物が、まだ、不足している。

|

« ”施工図だけ”から、何とか脱却しないと・・・ | トップページ | もう少し、、もう少し、金を持っていたらなぁ、、普通に仕事をやって、普通に暮らせるのだが、、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”施工図だけ”から、何とか脱却しないと・・・ | トップページ | もう少し、、もう少し、金を持っていたらなぁ、、普通に仕事をやって、普通に暮らせるのだが、、。 »