« 今頃になって、マッサージチェアのオプションの使い方を知った。 | トップページ | まだ、、4月だ、、既に、新入社員は、、本チャンの仕事をやっている、、。 »

2012年4月22日 (日)

即戦力を欲しいが、”地道に育てた戦力”という受け皿が無いと、結局、付け焼き刃に終わると思っている。

「やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ」

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」

「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」

「苦しいこともあるだろう 言い度いこともあるだろう 不満なこともあるだろう 腹の立つこともあるだろう 泣き度いこともあるだろう これらをじっとこらえてゆくのが 男の修行である」

・・。

・・。

いずれも、山本五十六の言葉だが、、一つ目は、座右の銘としたいと思い、常に頭にあるよう、努力しているつもりだ。

二つ目と三つ目は、馴染みが無かった。

四つ目の、『男の修行』は、、、うーん、、我慢できないなぁ、、つい、口に出る。

・・。

・・。

先日、mixi で、知り合いを見付け、”友達”になったのだが、、

どうやら、指導する立場になったらしく、弱音を吐かないタイプだからこそであろう、”指導”に迷っているんだなぁ、、という書き込みをしていた。

『だったら、これかな?』と思ったので、改めて、山本五十六を調べたら、知らない言葉を見付けたわけだ。

・・。

・・。

確かに、この言葉の通りなのだが、、とにかく、なかなか人は育たない、、。

即戦力を欲しいが、”地道に育てた戦力”という受け皿が無いと、結局、付け焼き刃に終わると思っている、

|

« 今頃になって、マッサージチェアのオプションの使い方を知った。 | トップページ | まだ、、4月だ、、既に、新入社員は、、本チャンの仕事をやっている、、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今頃になって、マッサージチェアのオプションの使い方を知った。 | トップページ | まだ、、4月だ、、既に、新入社員は、、本チャンの仕事をやっている、、。 »