« 彼が、我社の社員ならば、クビだ! ベテランと呼ばれる施工図屋ではない! | トップページ | 今日は、新しい仕事ももらえたし、、良いはずなんだけど、、何か変だなぁ、、。 »

2011年11月14日 (月)

おそらく、TPPは、建築業界を”ガラガラポン”と、してしまうだろう、、、と思う。

木曜の続きで、金曜に、段取り良く行っていた話を書こう、、。

・・。

・・。

木曜の打合せで、金曜日に、もう一度、朝から打合せをする事になった。

ソフト会社としては、『こんな会社は、ないかなぁ、、』と探していた会社が、我社だった、、と言う訳だ、、有り難いではないか、、。

・・。

・・。

おそらく、TPPは、建築業界を”ガラガラポン”と、してしまうだろう。

・・。

・・。

海外には、”ゼネコン”と言うものが無く、”商社”と言うものも無い、、、要は、システムが違うのだ。

従って、、海外は、日本の建築業界に、上手く入って来れないでいる。

・・。

・・。

公共事業では、設計と施工を分けていて、一括受注が出来ないようになっている、、いわゆる分離発注だ。

チェック機能が働き、良い、、と、されている。

だけど、”一括受注により、無駄を省ける、、”というメリットは、捨ててしまっている。

海外は、きっと”ここ”を突いて来る。

システムが、どんなに違うとしても、”最終的に確りした物が、出来上がれば良い、、”、と言う理論を、押し進めて来るに違いないからだ。

・・。

・・。

今の日本の設計事務所は、国土交通省の告示で”設計・監理料は守られている”事になっている。

しかし、、全てが一括受注となったら、途中経過の話など吹き飛んでしまうだろう、、と、思う。

現状は、『設計は、請負では無い、、委託なのだ』と、裁判まで起こさないといけないほど、窮しているのだ、、、しかし、残念かもしれないが、”設計は請負”という結論が出ている。

単純に、総工費の15%や20%を、設計及び監理として、もらえたとしても、、一度、トンでもない失敗が出てくれば、保険に入っていても、、、どうだろう?

今までのような面倒を見てくれるゼネコンは、居ないのだ、、ゼネコンも切羽詰まっている。

ましてや、、総合図を要求するようでは、”設計は完了していない”と宣言しているようなものだろう、、、あれは、止めた方が良いと思うのだが、、。

・・。

・・。

さて、そこで、、我社に来た営業は、何を売り込んで来たか、、?

3DのCAD、、BIM(ビルディングインフォメーションモデル)に対応しませんか?

と言うものだった、、。

・・。

・・。

TPPを押し進められると(風が吹いたら・・)、前述のようになる、、とすれば、当然だが、我々施工図屋も、必要無い事になる。

しかしなぁ、、、繋ぎ役は、必ず必要になるのだが、、、

まぁ、、新しい設計かゼネコンに組み込まれ、現在のような”施工図屋”としての形態は無くなるのだろう、、。

・・。

・・。

”たられば”を進めて行くと、、とにかく、一括した建築を理解し、表現できる能力が必要となるのだろう、、

とすれば、、私は年齢的に無理としても、まだ若い社員たちには、チャンスを与えないといけない、、、

なのに、、”先立つものが無い”と来たもんだ、、。

うーーーん、、私に、お金を貸してくれたら、、日本の建築を守る・・・いや、、自分かな?

・・。

・・。

巡り合った営業マン君、、凄い頑張りだ!

金曜日に会ったのに、月曜の朝一番には、私が要望した3Dパースが送られて来ていたのだ、、。

うーーーーん、、若いって、良いなぁ!

・・。

・・。

11月10日は、6,182歩で、、11日は、6,917歩、、12日は、9,763歩、、13日は、石神井公園へ行ったので、15,269歩、、本日は、今のところ、、3,438歩

10月8日~ 359,270歩/36=9,979歩

|

« 彼が、我社の社員ならば、クビだ! ベテランと呼ばれる施工図屋ではない! | トップページ | 今日は、新しい仕事ももらえたし、、良いはずなんだけど、、何か変だなぁ、、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼が、我社の社員ならば、クビだ! ベテランと呼ばれる施工図屋ではない! | トップページ | 今日は、新しい仕事ももらえたし、、良いはずなんだけど、、何か変だなぁ、、。 »