« 今日の、新幹線、、。 | トップページ | あぢぃ、、あぢぃ、、、だけど、、もう立秋を過ぎている、、のだそうだ。 »

2011年8月10日 (水)

息子と同級生の後輩が訪ねて来た、、”サボリ”は同類のようだ。

昨日は、次男の高校の同級生で、私の大学の後輩となる、N君とY君が、事務所を訪ねて来た、、まぁ、、腐っても鯛、私自身は、日本大学理工学部建築学科出身なのだ、、。

建設業界の現実を探るため、やって来た、、と言う訳だ。

・・。

・・。

まぁ、、結局、本人たちも想像していた通りの話を聴いて、帰って行った。

『わかっちゃいるけど・・』は、私の頃も同じだ。

『もっと、、もっと勉強していれば・・』、、、だよな、、。

・・。

・・。

どうも、、私の気分が、先週土曜の、高校の同窓会から戻って来ていない。

高校時代もそうだ、、『もっと、、もっと勉強していれば・・』なのだ。

・・。

・・。

しかし、求人面接でも同じだが、大学も専門学校も、、何で、普通に、、、フツーーに、業界の話を、教えてあげてないのだろうか?

業界の隙間産業である”施工図”をやっているからであろうか、、『あそこと、ここの繋がり』が、専門みたいなところがある。

・・。

・・。

残念ながら、建設業界は、現在繁栄している車業界とは異なり、頭っからケツまでが、一括していない、、バラバラだなのだ。

そりゃぁ、、住宅などの規模の小さな物は、一括で工務店が請けてやるが、、チョット専門を外れると、思いもよらない施工方法が、まかり通ったりしている場合がある。

・・。

・・。

『設備基礎のアンカーを、後打ちアンカーで済ませてしまう』という荒業が、なんとパンフレットに書かれているらしく、、専門外とは言え、、そのまま後打ちにした・・・という工務店があったりするのだそうだ、、。

我々がやるビル物で、そんなパンフレットがあれば、笑い者にされるくらいでは済まない訳で、、二度と使ってもらえない。

小さな工務店で、バンバン仕事が来ているとしても、ハウスメーカーではないから、件数は知れている訳で、、メーカーが、強気に出ているのだろう。

だが、『請負』とは重いもので、”木造住宅しかやらない”という工務店であっても、コンクリート基礎に”後打ちアンカー”で設備機器のアンカーを打ち、それが小さな地震程度でひっくり返れば、その工務店に責任が行くだろう、、。

・・。

・・。

残念ながら、”知らなかった”で済まないのが、”請負”だろう、、。

うーーん、、でもなぁ、、我々がやる施工図は、、限りなく請負に近い委託レベルであり、どう考えても、言われた事を言われたようにやる”派遣”ではない、、。

変な話、”普通の派遣”ではないから、”専門26業務”には入れてもらえず、、、期間制限のある抵触日を決められているが、”限りなく請負に近い”仕事であるから、”期間を決める”という考えは、おかしいと思うが・・。

まぁ、、やっぱり、請負は、大変なんだろうなぁ、、。

・・。

・・。

根は、頭の良い若者だったので、もっともっと、、うえ~を目指すように、話しておいた。

・・。

・・。

さて、今晩は、例の太陽光発電で述べた話を、どこかで聴きつけて来たのだろう、、『再度打合せをしたい・・』と言う事らしい、、。

ビジネスモデルとして”私の特許だ”、、などと言われても困るので、このブログにアップしておいたのだが、功を奏したのだろう、、彼らも、再度、やる気になったのだと思う。

逆に、誰でもやってもらって構わない、、ように、公知の事実としておいて、良かったのかもしれない、、。

だけどねぇ、、発電量は、ウソみたいに小さいよ、、これはホント。

|

« 今日の、新幹線、、。 | トップページ | あぢぃ、、あぢぃ、、、だけど、、もう立秋を過ぎている、、のだそうだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の、新幹線、、。 | トップページ | あぢぃ、、あぢぃ、、、だけど、、もう立秋を過ぎている、、のだそうだ。 »