« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

避難時における、ホテルのコア部分の動線

普段使っている建物で、、たとえばホテルなどのコア部分が、非常時に使い勝手が違うとしたら、一般客は対応できるだろうか?

『人は、来た道を帰る』と言う事が、普通だと思う。

普段使っている、常用のエレベーターは、避難に使用できない。

また、消防隊の侵入に利用する、非常用エレベーターも使用できない。

使用できるのは、『避難階段』だけ、、、

なぁんてことを、一般利用客が、知っていて宿泊している・・とは思えない。

この動画は、あくまで『動線シミュレーション』だが、どうだろう?

| | コメント (0)

避難経路図の動線シミュレーションに、『流動係数』『密度の表示』『通過人数』を表示出来るようにしたもの

先ほどの、劇場(ホール)1300名の動線検討の内、一か所の出口に付いて、流動係数・密度の表示・通過人数を表示出来るようにしたものだ。

しかし、これは、避難安全検証法に基づいたものではない、、あくまでも、”こんな感じ”をシミュレーションしたもので、”現実に近いかなぁ・・”と言うのもだ。

まぁ、、このようなレベルの検討でもしてあれば、『避難経路図です』と、表示しても、良いかと思う、、、。

スケール感も無く、単なるポンチ絵みたいな『避難経路図』だとするならば、、うーーん、、どうなんだろう?

| | コメント (0)

劇場(ホール)1300名の動線検討

『明日の”防災の日”には、見せる事が出来るように・・・』と、やっているのだが、、、本業の施工図の依頼電話や段取りに追われ、新作を作る余裕が無かった。

過去に作成した動線シミュレーションを、YOUTUBEで見る事が出来るように変換しただけになってしまった。

おそらく、YOUTUBEには、並んで掲載されるのではないか・・?と思う。

『1300人だが、意外と早く退出できるんだなぁ、、』と言うのが、感想だ。

| | コメント (0)

2011年8月30日 (火)

避難経路図を動画にしてみた

避難経路図を動画にしてみた。

建物の使い方は、以外に分からないもので、設計者の意図が読めない場合が多い。

建築施工図を描くには、設計者の考える”あたり前”を理解しなければならない。

この場合↑ 

『常時開の防火扉が廊下にあるが、避難時はどうなっているのだろう?』って、思うものなんだよなぁ、、。

それとか、電気錠のあり方とか、、分からない事多いんだよね、、、設計者の皆さん!

| | コメント (0)

2011年8月29日 (月)

交通事故の夢で、飛び起きてしまった。月曜の朝なのに、、

たった今、交通事故の夢を見た。

飛び起きてしまった。

・・。

・・。

三年前に死んだ親父が運転する車に、、載っている夢だ。

ランドクルーザーのような車の、後部座席に座っている。

そろそろ、泥水を被るようなところを走るので、後部の荷台のサイドと、チルトアップのサンルーフが組になっている窓を閉めたら、車はバックで走り始めた。

後ろ向きに走っていることを、まるで気付かないようなスピードなのだ!

冗談じゃない!

赤信号に、突っ込んで行く!

横断歩道を、人が歩いているじやないか!

"止まれ!"と、おもうのだが、止まってくれない?

むしろ、スピードは上がっている。

・・。

・・。

横断歩道が近づき、歩く人がアップされてくる!

もう、間に合わない、、。

"巧く、すり抜けるか?" と、思ったが、全くダメ、、。

丁度、小学生くらいの一団があるいている、、そこに、突っ込んで行った。

・・。

・・。

月曜の朝から、トンでもない夢で、飛び起きてしまった。

うーん、、なにが起きるのだろう?

| | コメント (0)

2011年8月28日 (日)

『夢判断』を、ついつい気にする、、昨日と今日は、あまりに長い夢で、『夢だっのかなぁ?』と思うくらいだ。

facebook やtwitter 、mixiに、タイトル部分が連動するため、"一度で済ませてしまおう"とすると、やたらと長いタイトルにしてしまう事がある、、今日のは、それだ。

・・。

・・。

昨日の夢は、ある意味"最高の夢"だったのかもしれない。

高校時代に、追いかけていた女性と、ずっと一緒にいて、色々な出来事が起きるのだ、、だか、それが長くて、、、既に覚えていない、、うーん、何と、もったいない、、。

・・。

・・。

ただ、一昨日の大雨の中、"いつもの"借入相談のため、ずぶ濡れになって、金融公庫の受け付けに飛び込み、『また、新たな借入をしたいのですが?』と言ったのだが、、

『お客様、、このタオル、、お使い下さい、、』

と、言われてしまうくらいの、ずぶ濡れで、、受付も、そこそこで、別室の相談窓口へ案内してもらえたのだが、、

『いや、凄い雨で、大変でしたねぇ、、』と言う、担当者に、、

『いやいや、会社の方は、もっと土砂降りで、、、まぁ、今日、来ないと、、、』

申込みをして、それから審査打合せの日まで、10日か2週間、、、実際の借入入金には?更に2週間は掛かる、、金曜日の3時過ぎだが、頑張るか、、月曜火曜は打合せがあり、水曜は月末だからと、日延べすると、、来月末、再来月頭頃に、トンでもない事に、成りかねない。

と、まぁ、必死の状況を聞いてもらえたので、、気分良く週末を迎えての"夢"だったこともあり、憧れの女性が、フル出場してくれたのだと思う。

・・。

・・。

しかし、今日の夢は、、そうは、行かなかった。

やはり、長い夢なのどか、強烈な、後半しか覚えていない。

・・。

・・。

知り合いの男なのだが、何人もの男にも見えて、特定出来ない、、。

どうやら、彼は、私の何らかの行為で、何かを諦めたのか、酒に酔って歩いていた。

幅広の川だが、橋の幅は狭く、車が一台通れる程度の橋を渡っているのだ、、。

彼は、酔っていたからなのか、わざとなのか、、早い流れの川に、足から落ちるように、飛び込むのだ、、

誰が考えても、溺れてしんでしまう、、、それを、郵政が分離される以前の制服を着た、年老いた郵便配達のおじさんが助けるのだ、、。

・・。

・・。

と、まぁ、、、日曜の朝早く、入力のやりにくい、スマホで、書いている、、と言う、、実に下らない朝だな、、。

| | コメント (0)

2011年8月26日 (金)

薬が効く事、が怖い、、、150-100から115-85へ、、『過ぎたるは、なお及ばざるがごとし』か?

1カ月以上頑張ったが、血圧降下剤を元に戻して、利尿剤入りのものにしてもらった。

・・。

・・。

水曜の朝、、一昨日だが、、その朝の薬から、元飲んでいた薬へ戻した。

毎朝測る血圧は、150-100から、140台へと下がり、今朝は、115-85だった。

一昨日、昨日の朝の2錠で、ここまで下がっ訳だ。

で、、、今朝も、血圧を測った後に、朝食を取り、薬を飲んだ。

・・。

・・。

今、事務所にて血圧を測ったら、、、106-72-68、、、うーーん、、、下がり過ぎだろう?

『過ぎたるは、なお及ばざるがごとし』、、そのままか?

・・。

・・。

面白い事に、心拍数は多くなる。

必要な酸素量が、不足するのだろう、、心拍数で補っているようだ。

59とか60だったのが、75とかになっていて、今は68だ。

・・。

・・。

いやぁ、、薬が効くのは、ありがたいが、、怖いねぇ、、。

| | コメント (0)

2011年8月25日 (木)

ダイヤル表示の無い電話番号から、迷惑電話が掛かって来る、、色々あって着信拒否設定が出来ない、、。

ダイヤル表示の無い電話番号から、迷惑電話が掛かって来る。

うーーーん、、、実は、誰なのかを知っている、、何とかしないとなぁ、、困ったものだ。

・・。

・・。

色々と設定がしてあり、、良く分からないが、”安くなる”ように、してあるため、着信拒否が出来ない。

・・。

・・。

そんな時に限って、ダイヤル表示をしていない、現場や、協力会社、銀行などから、続けざまに、電話が来ていたようなのだ、、。

とにかく、仕事にならない、、イライラさせる奴だ。

・・。

・・。

さて、血圧の薬を、利尿剤入りに変えた途端、血圧は下がり始めた。

朝方は、少々の下がり方だったが、昼間は135-95とか、130-90位になった。

まだ、薬が効くだけ良いのかもしれない。

・・。

・・。

本日は、歯医者にも行った、、左下の親知らずが虫歯なのだ。

これは、その内側の歯がボロボロなので、そのまま活かして、連結して被せ物をするようだ。

・・。

・・。

明日は、引き合いが来ていた現場へ、次の段取りの電話をして、やらせてもらえるか確認しないとな、、。

・・。

・・。

うーーーん、、まだ、麻酔が取れない、、。

| | コメント (0)

2011年8月24日 (水)

このご時世に、仕事を断ってしまった、、”人材が居ない”ではなく、、”人”が居ないのだ、、。

このご時世に、仕事を断ってしまった。

人が居ない、、。

・・。

・・。

嘘みたいだよ、、借金を返すには、仕事をしないとねぇ、、。

その仕事の話を頂けているのに・・・。

・・。

・・。

昨日に続き、実施設計の、お手伝い、、、断腸の思いで断ってしまった。

・・。

・・。

しかし、昨年の新人、、こちらは、現場終了だ。

もう2年目なのだが、建築的には覚えが早いのに、、報告・連絡・相談が出来ない、、それも、驚くレベルで出来ない、、悪気は無いのは、、よ~く、分かる。

まぁ、、予算的にも、難しいところがあるだろうからなぁ、、次の仕事は、2か所の話があるから、、まぁ、どちらかに行けるだろう、、。

・・。

・・。

もう一人、、これは、確実に常駐が延長となるだろう、、この現場は、全体的に、早く人を減らし過ぎた、、難しいのだ、、現場終了近くでの人材減らしは、、。

・・。

・・。

とにかく、、そう簡単には、事は運ばない。

明日だな、、。

それにしても、震災の影響で節電となって、”夏休み”を長く取った現場が多かったが、、いきなり、8月が終わってしまう・・・という状態なのだろう。

明日を待とう、、

・・。

・・。

そうそう、血圧、、間違い無く、下がっていると思う、、さすがに、150は無いだろう、、140台かな?

うわぁ、、まだ140後半だよぉ、、ま、、昨日よりは、マシだ。

| | コメント (0)

2011年8月23日 (火)

たった今、病院へ行って来た、、154-102だった、、降圧剤を元に戻すしかない、、。

いやぁ、、まいった、、まいった、、。

せめて、145-95くらいかと思ったが、154-102だった。

・・。

・・。

降圧剤を、なんとか利尿剤の入っていない、弱めの薬にして頑張っていたが、、ダメだった。

うーーーん、、もう、、薬からは逃げられない、、一生お世話になる事になったなぁ、、。

・・。

・・。

しかし、飲み始めは、明日の朝からだ、、。

今夜も、気を付けて一杯、、いや、二杯、、うーーん、、三杯かな? 酒を飲むと、間違いなく血圧は下がる、、が、、翌朝から昼にかけて、、上がってくる。

・・。

・・。

実は、昨日の夜、、11時前かなぁ、、いつものように飲んで帰る途中、、今しがた行った病院の先生に遭ったのだ。

先生は犬の散歩、私は酔っぱらい、、。

酔って相談は出来ないので、今日の仕事が、一区切り付くのを待って、病院へ行って来たのだ、、それが、思ったより血圧が高かった、、と言う訳だ、、。

・・。

・・。

この先生は、熊本大学医学部を出られた先生だ、、、で、、面白い事に、この病院の向かいにある銀行の支店長は、、同じく熊本大学卒で、なんと私の高校の後輩らしい、、。

あーーー、、優秀だよなぁ、、。

もっと高校時代に勉強していれば、、、いや?一緒だな、、頭ばかり、カッカ!!としているから、高血圧になるんだろう、、。

よし!切り替えだ!切り替え!!

今日は、早めに飲みに行くぞ・・・って、うーーん、、アホだなぁ、、。

| | コメント (0)

休み明け、ボケている暇が無いくらい、メールの嵐!! どうも、、電話で確認する事が、苦手になった、、。 血圧150-100!ヤバイ!

休み明けの昨日から、メールの嵐である。

いや、、件数が多い、、と言う訳ではない。

報告を受けるだけで良いような、そんなメールは無く、、、出席者の調整をしたり、新規物件の話が来たり、、、。

・・。

・・。

えーーーっと、、。

29日と30日、、打合せが決まりました。

横浜の現場、、うーーん、、今、人が居ません!!

品川の現場、、何月からですかぁ、、? 9月の頭からだと、、人は居ません!! 10月から、ドドッと戻って来そうですけどねぇ、、。

設計変更、、、痛いなぁ、、まぁ、、こちらは、以前からやっていた物件なので、人は居るけれど、、申請までの予定が見えなければ、、、です。

新規の設計ですか? 10月中頃から、、心に留めておきます、、現状では、調整できません。

・・。

・・。

9月2日は、高校の同期会、、、だれ? 『また同窓会なの?』 って言ってる人、、そう、、”また”ですよ、、”また”同窓会です、、と言うか同期会、、15名も集まるようです。

あれ?2日だよなぁ、、?

・・。

・・。

あと、、何だっけ?

そうだ!血圧が150-100なんだ! 病院に行かないと!

| | コメント (0)

2011年8月21日 (日)

休みボケを、何とか解消しないと、、

さて、明日から、各企業の夏休みも終わり、街も騒がしくなるはずだ、、、が、、

どうやら、違った騒がしさが、待っているようだ。

・・。

・・。

トンでもない円高ドル安、、が、待っている。

・・。

・・。

ついつい、悪い方を予測する、、。

しかし、、その"悪い方"と言うのが、一体どう悪いのか、ただただ"悪いのだろう、、"と、想像する事しか出来ないのは、ちょっと残念、、。

・・。

・・。

先月の終わり頃、『ひょっとしたら、取れるかも、、いや、絶対取れる、、と思う!』と言う、メールが来て、、"休みもあったから"と、思いたいのだが、、音信がない。

いや、きっと、今週にも、吉報が届くだろう。

・・。

・・。

さてさて、昨日も、先々週と同じく、休肝日をサボってしまった。

まぁ、、先々週程は、酷くはないから、肝臓は、何とかなりそうだが、頭と気力が、復活する気配を見せない、、。

・・。

・・。
まずは、十分の睡眠を取らないと、、、。

| | コメント (0)

2011年8月20日 (土)

そろそろ、オフ会に出発、、。

今から、facebookで知り合った、高校の同窓生たちとオフ会。

・・。

・・。

昔々、NIFTYの、建築フォーラムや九州フォーラムのオフ会があって、行った事が有る。

JW-CADを作った人や、推進している人達と逢ったなぁ、、。

九州フォーラム関係で知り合ったMATさんは、高校の後輩で、今も付き合いがある、、いや、それどころか、今日も参加している。

・・。

・・。

韓国料理のようだけど、、、ちょっと、お子チャマなので、辛いのが苦手なんだよねぇ、、。

高血圧には良いのかもしれない。

じゃぁ、、そろそろ出るかな、、。

| | コメント (0)

2011年8月19日 (金)

今年57歳の同胞たちよ、、『携帯ラジオに、ウォークマンを持って・・・』を、スマホひとつにすれば?

最近、出かけるときは、ラジオを聴いている。

・・。

・・。

別に、、『ラジオ』その物を持っている訳ではない。

スマホから『radiko.jp』で、FM、AMと聴く事が出来るから、利用している。

中々、シャレたもので、イヤホンからは、当然ステレオで聞こえて来るし、周りの人にも迷惑を掛けないで済む。

・・。

・・。

好きな曲は、YOUTUBEのショートカットを登録しているので、それを聴く事もある。

まぁ、、連続で聴けないところが玉に傷かなぁ、、。

・・。

・・。

どうだい?BENチャンよぉ、、『携帯ラジオに、ウォークマンを持って・・・』なぁんて、、面倒だろう、、?

携帯をよく無くすだってぇ、、?

うーーーん、、、。

| | コメント (0)

2011年8月18日 (木)

建築業界も、グーグルや日立・三菱と同じように、買収や合併が必要な時代になってきている、、、と思う。

『日立・三菱重工 統合へ 13年に新会社、世界受注狙う』というニュースを聞いたかと思っていたら、今度は『グーグルがモトローラを買収』というニュースが流れている。

建築業界からすると、『グーグルがモトローラを買収』の方に、注目すべきだと思う。

・・。

・・。

今週月曜日、8月15日は、終戦の日である。

66年前のその日から、、”財閥解体”が行われた事を知っているだろう、、。

あれは、簡単に言うと、日本の経済力を弱めるための手段だった。

日本の復興を担った”車関係企業”は、解体に値しなかったのだろう、、設計から生産、そして販売まで、一貫したものとなって、残っている、、お陰で助かったのだ、、。

さて、我々が所属する、建築業界はどうだろう?

・・。

・・。

設計と施工が区切られ、間に”入札”をして、施工業者を決める。

現在は、その設計でさえ、基本設計と実施設計が異なる場合もある、、おまけに施工会社はジョイントベンチャーとして、何社かのゼネコンの寄せ集めだ、、実際は、バラバラなのだ、、。

・・。

・・。

日本の景気が良かった頃、海外企業が、日本の建設関係に進出しようとしたが、余りにも複雑で、日本独特なものになっていて、とても入り込めなかった、、妙な形に成長してしまっていたからだ。

逆に、日本が、海外の建設に携わろうとすると、ガラパゴスな建築で育っているので、対応できない。

良い例?と言っては語弊が有るが、中国に進出した日本の建築関係者は、大きな工事を受注するのに制限を設けられたため、利益を生むセクションが無くなってしまい、退却を余儀なくされてしまった。

それでも、設計事務所あたりは、”何とかしなければ・・”と頑張っているようだが、そもそも日本国内に於いて、コンストラクション部分に疎いため、総合的な判断に乏しい、、。

まぁ、それでは勝てないだろう、、。

・・。

・・。

さて、『グーグルがモトローラを買収』する事に、何故、日本の建設関係者が注目しなければならないか、、?

簡単に言えば、グーグルは、頭からケツまで、一貫した物を持っていないから、特許その他、技術を多く持っているモトローラを、買収する必要があった、、と言う訳だからだ。

・・。

・・。

そう、、、建設業界も、『その頭からケツまで』を持つ必要がある、、と言う事だ。

・・。

・・。

ゼネコンでも、しっかりした設計部を持っている大手五社から、その少々下辺りまでは、、、まぁ、、何とかなるだろう、、やろうと思えば、『頭からケツまで』をやれる訳だ。

しかし、設計事務所は、どうだろう?

現在、”施工図を必要とする”設計図でしかない、、。

”総合図”と言う名の、設計図と思える施工図を要求する時点で、、うーーーん、、先が危うい、、。

増してや、”CADは3Dの時代に突入した”と言われている、、いや、そうなる・・。

・・。

・・。

頃合いを見て、設計事務所は、施工図事務所を取り込まないと、、仕方が無い?のではないか、、?

まぁ、、しかし、、その施工図事務所が、オペレータの毛の生えた集団になっているとすれば、まるで意味の無い話となる、、。

そもそも請け負ってまで”設計をやる”という気概を持てずに、ドロップアウトして来た者が大半である、、と言う事も事実だ。

・・。

・・。

どうだろう、、?

自慢じゃないが、我社の社員は、業界では優秀な部類に入る。

現在17名が、東京を中心とした現場に、常駐している。

現場名を書けば、、『お、、あそこ、、』と言える現場だ。

我社を”買ってみよう・・”と言うような、設計事務所は、、ないだろうか?

少々人数が少ない、、と思われるようなら、、知り合いの施工図事務所に声を掛けよう、、。

・・。

・・。

とにかく、、、この先を生きて行くには、何でもやらないと・・。

ま、、そう言う事を書きたかっただけなのだが、、。

| | コメント (0)

2011年8月16日 (火)

下駄の履き方、、”俺の車は下駄代わり”などと言うように、履きやすく履くのが、正しい。

昨日、ブログを更新した後、、”休み”の会社に電話が来た。

・・。

・・。

仕事だ、、。

関係各所へ連絡、、。

本日13:30より、打合せ、、となって、霞ヶ関まで出かけて来た、、。

先ほど、その打合せから戻って来た。

・・。

・・。

予想していた設計変更だが、、まぁ、、メンバーが揃い、打合せをする事が出来たのは、ある意味”運が良い”のだろう、、。

予想は、していた訳なので、驚く事は無かったのだが、、世間は、お盆休みだ。

しかし、あの霞が関ビルには、仕事をしている人が、普段通りに居た。

官庁街にも、いつものように警官の人が沢山立っていた、、ご苦労様です、、。

・・。

・・。

いや、しかし、、今日、、打合せを出来て、良かった。

じゃないと、時間が無い。

・・。

・・。

昨日は、、回復基調レベルでの、”ボケた頭”だったが、本日は、クールビズとは言え、Yシャツ姿だ。

”会社”している訳だ。

・・。

・・。

実は、昨日、、会社には”下駄”で来ていた、、銀行に行き、資金移動させておく必要があったから、”チョットだけ”仕事に来た訳だ、、。

・・。

・・。

次男に渡していた下駄を、取り返したのだ、、。

まぁ、、奴は、下駄など履かない、、高校時代の私は、下駄通学だった。

だから、夏は”下駄”である。

・・。

・・。

しかし、どうも?身体のどこかが、おかしいからだろう、、下駄の歯が、斜めにすり減り、まともに歩ける状況に無かった。

そこで、次男の下駄を取り上げたのだ。

・・。

・・。

いやいや、、実は、事務所に、新品の下駄が、まだ5足ある。

高校時代ならば、一夏で、二足は、”板”になるまで履き潰していた。

まぁ、、土日に、チョット履くくらいだから、一足で二夏は履ける。

と言う事は、、10年分の下駄をストックしている事になる。

・・。

・・。

新品に近かった次男の下駄は、鼻緒が、まだ堅く、きつかった。

途中までは、引っかかりながら歩いたが、事務所に着く頃には、まともに歩けるようになっていた。

平らな下駄の歯は、それはそれで、歩きにくいところがある、、。

つま先部分が、女性用の下駄のように、最初から削れていない、、割烹の料理人が履く高下駄も、つま先が、最初から斜めに削れている。

・・。

・・。

”鼻緒が伸びてしまうようにして、下駄は履かない”と言うかもしれない、、”踵がほんの少し飛び出して履くものだ”とも言うだろう、、。

冗談じゃない、、そんな事をしていたら、歩き難くて仕方が無い、、シッカリ履いて、親指と人差し指、、もちろん足の指だが、、ちゃんと鼻緒を掴み?、、猛ダッシュが出来るくらいに、走れるようにして、、、履くのだ、、。

・・。

・・。

”下駄を踏み割る”、、なぁんて事ができるような、薄い板になるまで履くのだが、、今回は失敗したなぁ、、、残念、、。

・・。

・・。

夏は、下駄だよ!

| | コメント (0)

2011年8月15日 (月)

ボケた頭でも、何だかんだと書き連ねていると、”やらないといけない事”を、思い出すようだ。

131-88、、たった今、会社で測った私の血圧だ。

朝、自宅で測った時は、140-95だった。

・・。

・・。

とにかく、ここ数日、”眠るように”心がけた。

150-100からは、下がって来た。もう少しだろう、、。

・・。

・・。

おそらく、このウソのような借金を抱えたままでも、会社を辞めさえすれば、血圧は平常になるだろう、、と思えてならない。

”逃げ出す”と言うのではなく、この”イライラ感”を無くしたいだけだ。

・・。

・・。

元々、気が短く、人を言葉で、”完膚なきまでたたきのめす”という始末の悪い性格だったから、今の自分に、自分が怯えているのかもしれない、、。

”突っ込みどころ満載”なのだ、、。

・・。

・・。

お前は、今まで何をやって来た?

何か、満足の行くものは、あるか?

確かに、会社を作り、23年が過ぎ、何とか生きて行けている。

しかし、、この借金の多さは、何だ?

そうだな、、、今から、稼いで行ける人材は、増えた、、育てたとも言えるかもしれない、、。

それについては、自信がある。

だけど、今日、この時は、どうだ?

彼らの、今からの頑張りは、お前の借金で消えてしまう。

まぁ、、ここまで続けて来たから、、仕事の依頼は、”お前の名前”で来ている、、これを、今直ぐに、若い誰かへ”引き継げ”と言っても、、、今度は、借金が無いからと言って、続けられないだろう、、。

若い彼らが、生きて行くには、今少し、頑張らなければならない。

今少し・・・とは、どれくらいだろう、、?

血圧降下剤を、弱めの物にしてもらって、身体を慣らしている最中だが、、、当然、一時期下がった血圧より、今は高い、、。

だが、何とか、弱めの血圧降下剤に慣れないと、身体のボロさ加減が促進されてしまう。

だから、、、何とか頑張らねばならない。

・・。

・・。

若かった頃、、少々の事をやっても、、まぁ、、色んな事を含めてだが、、どうにかなった。

体力には、おそらく、、自信が有った。

正直言って、運動神経そのものも、、大学は四流だが、頭の回転も、、、自信が有った。

・・。

・・。

今少し、、今少しの頑張りが、色々な場面で必要なのだ、、。

もう少し、頑張れる力を持たせて欲しい、、。

・・。

・・。

きっと、、会社の事とかだけではなく、色んな事に、未練がある。

”男は、未練がましい、、そんな男は嫌い”と言われる、最悪の男の、先頭を走っている。

・・。

・・。

だが、自分の気持ちとしては、”これ以上の下は無い”とも、思っている。

何とか、頑張らせてもらいたい。

精一杯の”生きる”をやらせてもらいたい、、と、思っている。

・・。

・・。

5月後半から、売上は伸びて来ている。

経験不足だった者たちが、一気に現場へ行く事になり、管理していた者も、同時に現場出る事が出来たからだ、、単純に、利益が出始めている。

次は、”宝船”の復活を狙いたいところだ。

いや、、”宝船”とは行かずとも、最近の検索で、頻繁に出て来る”避難経路図”をやらないといけないのだろう。

動線シミュレーションは、まさに、動画でなければならない。

・・。

・・。

そうか、、あの変換ソフト、買わないといけないな、、。

| | コメント (2)

2011年8月14日 (日)

歳だ、、中々、、復活しない。

暑ければ暑いなりに、寒ければ寒いなりに、都合の悪い血圧となって、ぼーーっとしたり、ふらふらしている。

・・。

・・。

身体は、普通に動く訳だから、外見は、何ともないように見える。

炎天下、猫の額ほどではあるが、芝刈りをして汗だくになっても、その後、メチャクチャにクーラーの効いた部屋でテレビを見て、"何か、変かも、、"と感じ、"ちょっとだけ寝るか、、"と、ほんの少しクーラーを効かせて眠っても、、、ほんの少しの違和感しかない。

だが、どう考えても、血圧に跳ね返ってきているようで、、ヤバイ、、。

・・。

・・。

正直、九州での3時、3時半、3時半、の3連チャンが悪いのは、間違いない。

昨日、予定通り、禁酒、、当然、本日も禁酒だが、、どうも、復活の兆しがない、、。

・・。

・・。


東京に戻ってから、禁酒を1日したが、焼け石に水だったかなぁ、、。

とにかく、本日は、禁酒するのだが、、どうかなぁ、、

| | コメント (0)

2011年8月12日 (金)

逢いたいな、あの人に・・・で、逢えたものだから、、まぁ、、ご機嫌! と言う事で、”仕事を頑張ろう”と思ってたら、飲み過ぎで高血圧

九州に居た間の三日、、連続で、3時、3時半、3時半、、まで、飲んだりした訳だが、、、さすがに調子が悪い、、。

うーーーん、、、あたり前かぁ、、。

・・。

・・。

その間も、図面を描いてもらっている、九州のメンバーの事務所を、訪ねたり、親類に行ったりしている訳で、、。

・・。

・・。

いやぁ、、しかし、今年の同窓会は、良かったねぇ、、

『逢いたいな、あの人に・・・  』と言うのが、、うん、、”俺のため?”に、って、、感じたね。

・・。

・・。

2007年11月23日、取締役のUさん(九州)が亡くなり、、

2008年 7月29日、監査役の父が亡くなり、、

2009年 8月 4日、株主である母が亡くなった

とにかく、毎年、葬式、葬式、葬式、初盆に、三回忌・・

・・。

・・。

今年の”お盆”は、久し振りに落ち着いた”お盆”になる。

どこかに、フラリ・・と、お参りにでも行こうか、、と思う。

・・。

・・。

しかしなぁ、、血圧が、高い。

利尿剤の含まれた血圧降下剤から、利尿剤の入っていない血圧降下剤にしてもらい、頑張っているのだが、、、体は正直だねぇ、、。

腎臓が、ボロになって来るのは、歳を重ねれば、仕方の無い事なのだが、、うーーーん、、、。

・・。

・・。

と、こんな感じなのに、、、同窓会、、良かった。

まぁ、、年に1回、織姫と彦星みたいなものだから、互いの悪い面は見えない。

・・。

・・。

さてさて、、”天の川”ではないが、”宝船”が復活するのか?

九州に行く新幹線の車中に、電話が掛かって来た事から、、帰京して、再再々?打合せをする事になり、一昨日、打合せをした、、。

『”宝船”とは成らずとも、”一人分の働き”くらいには、してもらわないと・・』という要望を出しておいた。

ここまで切羽詰まった会社をやっていると、どうしても、、行きつくところは、それなりの”お金”となるのは、勘弁してもらわないと、、。

・・。

・・。

さて、昨日は、九州で撮って来た動画を、社内連絡用のグループウェアーに掲載するため、データを変換していたのだが、、まぁ、、大変だった。

今後、慣れて行かないと・・・。

・・。

・・。

さて、明日から、お盆。

ちょっと、身体の手入れをしないと、、禁酒かぁ、、。

| | コメント (0)

2011年8月10日 (水)

あぢぃ、、あぢぃ、、、だけど、、もう立秋を過ぎている、、のだそうだ。

いや、、、冗談が、出て来ない、、あぢぃ、、

・・。

・・。

で、早く来い来い、、秋

と言う事で、mixiに、我が故郷、福智町の”秋”が、動画で掲載されているので、こちらにも・・・

立秋は、8月の7日か8日頃なのだそうで、既に、”秋”なのだそうだ、、。

| | コメント (0)

息子と同級生の後輩が訪ねて来た、、”サボリ”は同類のようだ。

昨日は、次男の高校の同級生で、私の大学の後輩となる、N君とY君が、事務所を訪ねて来た、、まぁ、、腐っても鯛、私自身は、日本大学理工学部建築学科出身なのだ、、。

建設業界の現実を探るため、やって来た、、と言う訳だ。

・・。

・・。

まぁ、、結局、本人たちも想像していた通りの話を聴いて、帰って行った。

『わかっちゃいるけど・・』は、私の頃も同じだ。

『もっと、、もっと勉強していれば・・』、、、だよな、、。

・・。

・・。

どうも、、私の気分が、先週土曜の、高校の同窓会から戻って来ていない。

高校時代もそうだ、、『もっと、、もっと勉強していれば・・』なのだ。

・・。

・・。

しかし、求人面接でも同じだが、大学も専門学校も、、何で、普通に、、、フツーーに、業界の話を、教えてあげてないのだろうか?

業界の隙間産業である”施工図”をやっているからであろうか、、『あそこと、ここの繋がり』が、専門みたいなところがある。

・・。

・・。

残念ながら、建設業界は、現在繁栄している車業界とは異なり、頭っからケツまでが、一括していない、、バラバラだなのだ。

そりゃぁ、、住宅などの規模の小さな物は、一括で工務店が請けてやるが、、チョット専門を外れると、思いもよらない施工方法が、まかり通ったりしている場合がある。

・・。

・・。

『設備基礎のアンカーを、後打ちアンカーで済ませてしまう』という荒業が、なんとパンフレットに書かれているらしく、、専門外とは言え、、そのまま後打ちにした・・・という工務店があったりするのだそうだ、、。

我々がやるビル物で、そんなパンフレットがあれば、笑い者にされるくらいでは済まない訳で、、二度と使ってもらえない。

小さな工務店で、バンバン仕事が来ているとしても、ハウスメーカーではないから、件数は知れている訳で、、メーカーが、強気に出ているのだろう。

だが、『請負』とは重いもので、”木造住宅しかやらない”という工務店であっても、コンクリート基礎に”後打ちアンカー”で設備機器のアンカーを打ち、それが小さな地震程度でひっくり返れば、その工務店に責任が行くだろう、、。

・・。

・・。

残念ながら、”知らなかった”で済まないのが、”請負”だろう、、。

うーーん、、でもなぁ、、我々がやる施工図は、、限りなく請負に近い委託レベルであり、どう考えても、言われた事を言われたようにやる”派遣”ではない、、。

変な話、”普通の派遣”ではないから、”専門26業務”には入れてもらえず、、、期間制限のある抵触日を決められているが、”限りなく請負に近い”仕事であるから、”期間を決める”という考えは、おかしいと思うが・・。

まぁ、、やっぱり、請負は、大変なんだろうなぁ、、。

・・。

・・。

根は、頭の良い若者だったので、もっともっと、、うえ~を目指すように、話しておいた。

・・。

・・。

さて、今晩は、例の太陽光発電で述べた話を、どこかで聴きつけて来たのだろう、、『再度打合せをしたい・・』と言う事らしい、、。

ビジネスモデルとして”私の特許だ”、、などと言われても困るので、このブログにアップしておいたのだが、功を奏したのだろう、、彼らも、再度、やる気になったのだと思う。

逆に、誰でもやってもらって構わない、、ように、公知の事実としておいて、良かったのかもしれない、、。

だけどねぇ、、発電量は、ウソみたいに小さいよ、、これはホント。

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

今日の、新幹線、、。

同年代に、孫の話をする者が増えた。

よそ様の子だが、可愛い、、。

・・。

・・。

と、思っていた。

間違いだな、、。

・・。

・・。

小倉から、新幹線で、東京に向かっている。

飛行機は、博多や羽田に行くまでの時間が、無駄に感じる。

また、待ち時間も長いので、"圧倒的に飛行機が早い"とは、思ってはいない。

まぁ、どうせなら、、ゆっくりした気分を味わうためにも、新幹線を選んだ。

・・。

・・。

今日に限れば、、うーん、、、間違いだった。

・・。

・・。

後ろの席に、母親と、5歳?と、2歳半くらいの男の子が乗っていた。

私の席の真後ろは、5歳の男の子だ。

元気だ、、。

が、、、実に、うるさい。

・・。

・・。

しかし、ほどなく、次男の子が、寝たのだろう、、うるさい感じは無くなった。

やっと、こちらも、うとうとする事が出来た。

・・。

・・。

ガタン!ガタン!

目が覚めた。

テーブルを、出し入れしているのだ。

どうやら、新大阪で降りるため、母親の力になろうと、『僕が、これを持つから!』と、威勢良くやっているのだ、、自分にも覚えがある。

気持ちは、わかるが、、その"ガタン!ガタン!"は、何とかならんものか?

・・。

・・。

少し倒した、椅子の隙間から見ると、ベビーカーをガンガンぶつけているのだ。

『まもなく、新大阪です、、』

おぉ、、降りてくれるか、、、。

『だから、、まだ、早いの!!』

えっ?お母さん、、"早い" って?

・・。

・・。

『そうだ、、京都へ行こう!』 だった、、ようなのだ。

ガンガンは続く、、

・・。

・・。

やっと、、、京都に着いた。

・・。

・・。

まぁ、、母親思いの、元気な男の子、、さようなら!

・・。

・・。

? ? ?

前方から、二人の娘を連れた、夫婦が来る、、。

まさか、、、と言う、坂は、あった。

入れ替わっただけ、、、

・・。

・・。

まぁ、、幸い、次女が、"おままごと"をするだけで、奇声を発する程度で済んでいる、、。

、、。

・・。

『あっ、リカちゃんだ!』

うーん、、高血圧の耳には、鋭く響くはずだが、、大丈夫のようだ、、。

このまま、東京に着いてくれよぉ、、。

| | コメント (0)

2011年8月 6日 (土)

やるなぁ、、鞍手高校、、ドリカム第二弾!

鞍手高校ドリカム第二弾!

やるなぁ、、今から、直方は、鞍陵会!

吹奏楽部のみなさん頑張って!

・・。

・・。

うん?なになに? 色っぽい返事だねぇ、、。

『あ~ん、、りょうかい・・』

| | コメント (0)

2011年8月 4日 (木)

まるで預言者みたい、、。

今朝の、『日立・三菱重工 統合へ 13年に新会社、世界受注狙う』という、日経のニュースには驚いた。

・・。

・・。

前日に、『日本のゼネコンは、世界に進出する企業に比べれば、小さいし、その環境に置かれていない』と言う話を書いたら、まるで、”待ってました!”のような、ニュースが発表され、もう、、ビックリ、、。

・・。

・・。

昔、三井と住友が合併したときも驚いた。

私の田舎である九州福岡の筑豊地方は、”炭鉱の町”だった。

日本の財閥が、ひしめき合って石炭を掘っていたのだ。

そのトップを争っていた三井と住友が、合併してしまったのだ、、驚きは、半端じゃなかった。

・・。

・・。

そこで、、思うのだが、、日本のゼネコンも、まさか、こんな大震災が起こり、原発バッシングが起こる、、などとは、想像もしていなかっただろう。

だけど、各社に”原子力部”なるものがあり、受注を争っていた訳だ。

しかし、それは吹き飛んでしまった・・。

なのに、組織は残っている、、。

・・。

・・。

どうする?

何かに、そのスタッフを振り分けるしかない。

あるいは、新しいシェアを求めて、海外に打って出るしかない、、。

・・。

・・。

煽りを食って、吹き飛ぶのは、下請けの我々だ、、。

そろそろ、本性が見えて来る、、。

どこまで、我々下請けが、耐えて付いて行く事が出来るか、、となるだろう。

・・。

・・。

さて、明日は九州だ、、。

| | コメント (0)

2011年8月 3日 (水)

技術力で勝負するしかない・・・を、見せつけられたが、、我社は、、いや、俺は、どうする?

さて、本日は、プレス・板金・フォーミング展 http://www.mf-tokyo.jp/j/index.html へ行って来た。

・・。

・・。

友人の会社が出展している物を見て、少々、、、いや、実は、メチャクチャ驚いた。

まったく門外漢だが、あの精度には、驚きだ。

一緒に行ったFさんは、元P社の中央研究所で、特許を200以上持っていた人だ。

彼曰く、、、

『日本が生き残れるのは、やはり、、これしかないだろうねぇ、、昔のイギリスをやるしかない・・・』と言うのだ、、。

要するに、大量生産するようなものは、もう、、日本では無理で、高等技術で勝負するしかないと言う訳だ、、。

・・。

・・。

我々、建築も同じだろう、、。

”安く大量に”は、海外に任せるしか方法が無い。

・・。

・・。

ただ、面白い物も、見せてもらった。

合金でできた、厚さ2cmくらいの板に、色々な穴が空けてある、、いわゆる基盤だ、、。

2枚の長方形の基盤に、サイコロの五のように、真ん中と四隅に穴が空けてあり、そこに寸分違わぬ合金の棒を突っ込むのだ、、。

あまりにピッタリで、一度差し込んだら抜けないのではないか・・?と思える精度なのだ。

・・。

・・。

五か所に、その棒を差し込む、、。

次に、なんとか四隅の棒を引き抜く、、、、真ん中に差し込んだ棒を中心として、180度回転させる、、、四隅には、ほぼ同じ位置に穴が来る、、、、

その穴に、また棒を差し込もうとする、、。

・・。

・・。

普通、差し込もうとしても、目に見えない誤差が有り、差し込めない・・・と思った、、。

違った、、。

棒は、、スッ・・・と入って行った。

・・。

・・。

基盤の精度が良くないと、こんな芸当は出来ない。

さて、、我々建築でも同じだ、、。

基となる設計図が悪いと、いくら施工図屋に能力のある者を配置しても、まぁ、、納まらない、、。

また、せっかく、、シッカリした設計図であっても、それを引き継ぎ描いた施工図が、、お粗末だと、、、結局、現場に常駐する施工図屋が、残業の嵐で納めて行くしかない。

・・。

・・。

要は、技術力だ、、。

・・。

・・。

正直、、思う、、。

第一段階の施工図ではあるが、海外に依頼して描かせているようでは、技術力が育たない、、。

現在は、何とか納める事の出来る施工図屋が、現場に常駐している。

しかし、、あと何年だろう、、?

そんな、叩き上げの施工図屋は、居なくなる、、育てていないのだから、、。

・・。

・・。

日本の建築の流れを、変えるしかない。

設計と施工図を一緒にして、工事を施工図から分離させ、海外と同じようにする必要があるのだと思う、、。

昔に、、、戦争前の、財閥解体前の、建築のシステムに戻し、、、ゼネコンと設計事務所を合体させ、情報を一貫した物にする必要がある。

企画・基本設計から、実施設計に施工図まで、、すべてを一貫してやるスタイルに戻すべきだと思う、、。

そうしないと、海外に出て行けない。海外に、施工図は無いのだから・・・。

そもそも、そういうシステムの商習慣が無いのに、海外に行って、、『え、、そうなの?』じゃぁ、、間に合わない、、勝てない、、。

強い会社を作らないと、海外では戦えない、、。

・・。

・・。

日本の建築大手五社は、鹿島・清水・大成・大林・竹中だ、、。

この五社の年商は、おおよそ1兆5000億×5=7兆5000億、、程度だ。

海外で戦えている、日本のメーカーは、車産業が、その代表だ。

設計から製作、そして販売まで、一貫している。

その、日産、ホンダが、8兆円、、トヨタは18兆円だ、、。

・・。

・・。

日本のゼネコンの2番手グループは、年商5000億にも満たない。

そして、更に更に、小さな町場の工務店へと続く、、、生き残れないだろぉ、、。

・・。

・・。

小さな工務店が、新しい何かを付け加えることで、他と差別化をしようとすると、最近の省エネ商品を、マニュアルを見ながら造るしかない、、。

言われた事を、言われたように造るしかないようでは、、、勝てないだろう、、。

技術力が足りないのだ、、。

残念ながら、淘汰されるだろう、、。

・・。

・・。

あぁ、、明日は、わが身だ、、。

何とか、何とか、社員たちのレベルアップをしないと、、、、いや?彼等は、レベルアップしてるなぁ、、?

・・。

・・。

俺か? 問題は、、

うーーーーーん、、、今日は、この辺にしておこう、、。

| | コメント (0)

2011年8月 2日 (火)

明日、東京ビックサイトで行われる、プレス・板金・フォーミング展に、行く予定だ。なんと、友人が直方からやって来て、展示しているのだそうだ!

直方の友人から、連絡が有った。

東京ビックサイトで、展示会をやるのだそうだ。

プレス・板金・フォーミング展 http://www.mf-tokyo.jp/j/index.html 

・・。

・・。

東洋プレシジョン』と言って、金型やる会社だ。

・・。

・・。

いやぁ、、、高校時代の私は、365名中、、後ろから10番以内だったと思うが、彼は、頭から10番以内だったろう、、。

田舎の高校は、ピンからキリまで居る。

息子たちの行った、東京の高校は面白くない、、薄くスライスしたように、同じようなレベルで、、、つまらん!

私が大学に行った時の、、『みんな、、おんなしやん! (皆、同じじゃないか!)』が、東京の高校に当て嵌まる気がする。

・・。

・・。

さてさて、どんな物を展示しているのであろうか?

門外漢なので、見る意味があるか、、少々気になるが・・・

・・。

・・。

私の自慢は、『知っている人を、知っている』事だ。

まぁ、、、『人の褌で相撲を取る奴・・・』とも、言うかもしれないなぁ、、。

・・。

・・。

日本大学理工学部建築学科に入学した時、確か、、O江栄教授から、、聴かされたと思うが、、

『日大は、何のために出来たと思う、、?』

『実は、東大のような、メチャクチャ頭のイイ奴の話を、何とか解釈し、広く一般の人に伝える人材を育てるために、、出来た大学なんだ!』

・・。

・・。

その瞬間、、『あぁ、、そうなんかぁ、、』と納得してしまった。

・・。

・・。

結局、、建築施工図屋になってしまったが、”誰かと誰かを取り持つ”、いわゆる”仲人さん”、、まぁ、、最近の言葉でカッコ良く言うならば、アーキテクト・ファシリテーターとでも言おうか、、そんなものが、施工図屋だと思う。

おそらく、この展示会に行く事は、”何か”の役に立つはずだ。

・・。

・・。

展示会は、明日3日から6日までだが、私は、5日に九州に行ってしまう。

知り合いの予定と調整したところ、明日の午前中しか時間が無い、、。

連絡をもらえれば、招待券を手配してもらえるだろう・・・と思う。

行きたい人は、連絡をください。

| | コメント (0)

2011年8月 1日 (月)

一昨年の8月24日に、この歯医者に来たみたい、、。レントゲンに書いてある、、。

『もう、、歯根治療になる程の虫歯は無い』と思っていたら、、危ないなぁ、、

ギリギリだな、、

・・。

・・。

麻酔を打たれ、、チーーーーーン、、、イタタ!!

更に、麻酔を打たれ、チーーーーーン、、、イタタ!!

更に更に、麻酔を打たれ、チーーーーーーーーーン、、、、、。

・・。

・・。

あと数本なんだけどなぁ、、詰め物の銀歯を取って、中を見せられた、、。

詰め物の下は、セメントだけで周辺は、真黒、、、ダメだこりゃ、、。

おまけに、、『この歯、、割れてますね』

エーーーーっ!この歯もダメなの?

・・。

・・。

何とか、割れないように、やってくれるらしい、、。

今日は、痛み止めをもらった、、。

・・。

・・。

もう、、治療から2時間は過ぎた。

麻酔の痺れは、8割以上取れた、、、何とか、痛みは出て来ない、、。

このまま、痛みが来ない事を祈る・・・。

・・。

・・。

最大の難関、、、親知らずは、まだ、残っている、、。

| | コメント (0)

恐るべし!ドリカム!

恐るべし!ドリカム!

・・。

・・。

いやぁ、、ビックリ、、このブログには、建築屋か、私の高校の同級生くらいしか来ていなかった。

それがどうだ、、ブラバンOBの話で、ドリカムの事を”チョット”載せたつもりだったが、アクセスがバンバン来るではないか、、。

・・。

・・。

正直、56歳のオヤジでも、ドリカムくらいは知っている。

・・。

・・。

と言う事で、8月の6日7日、ブラバンOBは、博多に居る事になるから、8月6日に直方である同窓会、”鞍陵祭”への出席は無理だよなぁ、、。

私自身は、元々、地元に帰らないといけない予定があり、調整して、8月6日の同窓会に出席できるようにしている。

いや、、とある事で、サプライズがあるかもしれない、、となると、絶対に行かないといけないのだ、、。

・・。

・・。

と、どうだ、、昨日、その直方の友人から電話が有り、『東京ビックサイトの展示場に、出展するが、来ないか』と言うのだ、、。

3日から6日までやるそうだ、、うーーん、、後半は、既に九州に居る。

同窓会の後、彼と飲もうと思っていたのに、本人が東京では、入れ違いだ。

・・。

・・。

急遽、関係有りそうなメンバーに声を掛け、3日に行く予定にしたが、、、どちらかと言えば、飲みたかった訳で、、、まぁ、仕方が無い。

・・。

・・。

うーーーん、、月曜の朝から、飲み会の話ばかりだが、、これでも土日は禁酒している。

今週末は、飲むだろうから、どこかに、もう一日、禁酒の日をつくるかなぁ、、。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »