« まだ4月だが、、、来年こそは、新入社員を採るぞ!! | トップページ | 昨日撮っておいた、枝垂れ桜と、成長著しい芍薬の写真 »

2011年4月17日 (日)

タイトルは、ちょっと頑張ってみた、、、『計画停電と東日本大地震の復興計画 その1』

『電気による、新しい農業と漁業を行う』

これが、計画停電に立ち向かう事になり、東日本大地震の復興計画にもなる、、と考えている。

・・。

・・。

ある意味、『風が吹けば桶屋が儲かる』的な発想だが、まったくストーリーが無いのに、ポツポツと意見を出されても、まとまる話も、まとまらなくなる。

ここはひとつ、夢物語であっても、ひとつのストーリーを作ってみるしかない、、と考えた訳だ、、。

・・。

・・。

話は、こうだ、、、。

1.『皇居前広場』『晴海ふ頭』『豊洲ふ頭』『有明ふ頭』に、施工期間が短くてすむルーバータイプの太陽光発電パネルを設置する。 (約20万枚で、約1.65万kwp)

2.計画停電に不足する電力、1000万kwpの1/1000程度かもしれないが、、、太陽光パネル設置技術者の養成を行う事も目的に含め、行う。(被災地の方で、電気に詳しい方を増やすため)

3.同時並行して、被災地の仮設住宅屋根にも、パネルタイプ、ルーバータイプ、シートタイプと、太陽光発電を設置する。

4.火力発電等の復活を待ち、その後パネルを、被災地へ移転する。(電力不足が長く続くならば、象徴として、皇居前広場は残す)

5.電動工作機類(電動チェーンソー、電動ショベル、電動バックホー、、、等)の充電に使用し、農地の復興に利用する。

6.建築用仮設足場である、枠組み足場と枠組み足場の間をビーム(梁)で飛ばして繋ぎ、その上にルーバータイプの太陽光発電パネルを設置する。 (簡単に移設でき、太陽光が地面に当たるため、農地が疲弊しない、パネルタイプでは、おそらく農地として利用できない土地になると思われる)

7.ルーバー下であっても成長する作物を育てる。(バイオエネルギーに利用できる作物であれば、なお可)(電動草刈り機、電動耕運機、、等の充電)

8.徐々に、太陽光発電用ルーバー面積を増やす。

9.建築用仮設足場の利用から、可動式建築用足場に変更し、更に可動することが楽になるようにする。輪作の考えで、1~2年単位で行う。

・・。

・・。

これは、農業だけでなく、漁業でも行える。養殖等で利用する電気の発電に利用する訳だ。

・・。

・・。

などと、まとめてみようとしていたら、、今朝の朝日新聞に、『東北に食料基地構想』というのが掲載されていた。

うーーん、、ここまでやるのは、ちょっと無理だろう、、。何年後に実現する話だ?

十年後?

被災された人達の、個々の意見が、そんなに簡単にまとまるなんて、無理だろう、、。

『出来れば、昔のままに戻したい』だろう、、。

・・。

・・。

まぁ、、私の考えている事だって、無粋なパネルが羅列される訳だから、そう簡単には行かないかもしれないが・・・。

詳細も考えているのだが、まだ体調が完全復活ではないので、、明日以降、また掲載する。

・・。

・・。

※『・・・その4』にGreenhouse動画を、『・・・その7』に、簡単な施工動画を追加しました。(2011.07.20)↓

2011.04.17 『計画停電と東日本大地震の復興計画 その1』

2011.04.20 『・・・ その2』 切っ掛けは、建築施工図の大変さから、面白い形状の太陽光パネルを知った事にある、、

2011.04.20 『・・・ その3』 面白い形状の太陽光パネル

2011.04.20 『・・・ その4』 元ネタは、以前まとめた『休耕田と耕作放棄地の太陽光発電』だ。

2011.04.24 『・・・ その5』 まず、皇居前広場に太陽光発電を設置する

2011.04.26 『・・・ その6』 電気による新しい農業の説明-1

2011.05.02 『・・・ その7』 電気による新しい農業の説明-2 『米百俵』

2011.05.02 『・・・ その8』 面白い形状の太陽光発電-2 飛行機の翼の逆形状

2011.05.09 『・・・ その9』 面白い形状の太陽光発電-3 断熱塗装との組合せ

|

« まだ4月だが、、、来年こそは、新入社員を採るぞ!! | トップページ | 昨日撮っておいた、枝垂れ桜と、成長著しい芍薬の写真 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152267/51896242

この記事へのトラックバック一覧です: タイトルは、ちょっと頑張ってみた、、、『計画停電と東日本大地震の復興計画 その1』:

« まだ4月だが、、、来年こそは、新入社員を採るぞ!! | トップページ | 昨日撮っておいた、枝垂れ桜と、成長著しい芍薬の写真 »