« 計画停電、、、夏場は対応できないなぁ、、どうする? | トップページ | 駕籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草鞋を作る人 »

2011年3月24日 (木)

訂正作業ばかりの施工図屋だが、自らを消しゴムで消されちゃ、、かなわん!

昨日は、夜に、ベチャベチャの雪が降った。

・・。

・・。

このブログを、『芍薬』で検索して来る人が、出て来た。

今朝、写真は撮っていないが、、『おやぁ、、何となく、芍薬の芽がでてきたかなぁ、、?』と思う程度の、、ほんのチョットの芽が、出ている感じだった。

・・。

・・。

そこで、このブログ内を、『芍薬』で検索して、掲載してある写真を見てみたら、、3月22日には、既に”芽が出ている”と書いてある記事が多い。

今年は、芽が出るのが遅いようだ。

4日か、5日は、遅れていると思う。

・・。

・・。

さて、昨日の続き、、、となってしまった。

三六協定の書類が届いたが、我社の本業である”施工図”とは、似ても似つかぬ”事業の名称”が書いてあり、その派遣、、となっていた。

『工作物の・・・』 ????

何だって?工作物?

おそらく、我々施工図屋の存在を、認めない気でいるのだろう、、。

『設計』で、物事が完結していないと、『建築確認申請って何?』となるから、『施工図』と言うものの存在は必要だが、『施工図屋』と言うものの存在は、都合が悪いとでも思っているのだろうか、、?

ある仕事に従事する労働者が存在する訳だ、、だが、無理やり、変な所に分類して欲しくない、、。

もし、訳の分からない分野に押し込めたいとするなら、、、『差別』としか、言いようがない。

・・。

・・。

世の中、ドンドン新しい職種が出て来ている。

それを無理やり、何かの分野に押し込めようとするような、マイナスの考え方を持った役人が居るようでは、、、

この国難に、立ち向かえるであろうか?

・・。

・・。

まぁ、、無理やり、戦う必要もないが、ここ数年、ずーーーーーっと同じ『建築施工図作成』で、書類は通過していた、、何か不都合なのかなぁ、、?

訂正作業ばかりの施工図屋だが、自らを消しゴムで消されちゃ、、かなわん!

|

« 計画停電、、、夏場は対応できないなぁ、、どうする? | トップページ | 駕籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草鞋を作る人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 計画停電、、、夏場は対応できないなぁ、、どうする? | トップページ | 駕籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草鞋を作る人 »