« 今日は、何だかんだ、、忙しかったなぁ、、 | トップページ | 社長には労災が無い、、、化けて出るしかないのか、、? »

2011年3月 6日 (日)

今回は、ジャックスパローよりバルボッサの勝ちかな、、

22日のブログに、『クジラが打ち上げられた二日後に、地震が発生した・・・』と言う事を書いたが、、、今度は、茨城の海岸にイルカが打ち上げられたようだ、、。

何も起きない事を祈ろう、、。

・・。

・・。

さて、昨日は、『英国王のスピーチ』を観て来た。

・・。

・・。

ジェフリー・ラッシュ演じるライオネル・ローグが、我々施工図屋に、どこか似ていると思った。

パイレーツオブカリビアンのバルボッサ(肩にサルが乗ってた・・)役の人だ、、。

・・。

・・。

彼の職業は、言語聴覚士、、、しかし、どうやら、その資格を持たない療法者でしかない事が分かって来る、、。

だが、その彼独自の療法を、吃音症を持つ英国王が信じる事から、話は進んで行く、、。

・・。

・・。

我々施工図屋は、『このように造りたい、、』と言う”意匠設計”をまとめる事は出来ないが、『このように造ります、、』と言う、”施工するための図面=施工図”を描いて、まとめて行く事は出来る。

分離発注された、前半の設計と、入札後である後半の施工図と言えば良いのかもしれない、、。

まぁ、、まるで表に出ない仕事だ。

・・。

・・。

意匠設計は、十分な時間が有っても、何故か、、中途半端なところまでしか出来ていない、、いや、、”させてもらえない”が正しいかもしれない、、、。

設計図の意匠図や構造図は、情報のピラミッドの頂点から、ほんの少し下まででしかなく、、、とても中腹に届かない。

実際に、建物すべての情報である裾野にまで到達するには、、、道端にポツンとある看板程度にしか、、役に立たない。

中には、”看板倒れ”の設計図があり、裾野のレストランの宣伝ばかりで、まったく道案内としての役に立たない場合がある、、。

・・。

・・。

しかし、、設計図は、、設計図なのだ、、。

これをボリュームアップして、造って行くしかないのだ、、。

そこで、施工図というものが必要になる、、それも、設計と施工の間を取り持つ動きをしながら、、、まとめて行かなければならない。

・・。

・・。

我慢強く、、王を支えて、問題点を掘り起こし、一つひとつ解決して行く、、あの姿は、やはり、我々施工図屋と同じに見える、、。

・・。

・・。

しかしなぁ、、、事あるごとに、王から引き離そうとする、、あの教会の人、、大きな会社で、よく見かける。

頭は良いのかもしれないが、、、実際の役には、まるで立たない。

・・。

・・。

海外から、ある品物を輸入し、商社を通じ、ゼネコン経由で売れないかなぁ、、などと画策したことがあるが、、、

海外には、、『”商社”も”ゼネコン”も無い、、メーカーに販売方法を説明するためには、まず”商社”と”ゼネコン”を説明しないといけない』と言われた事がある、、。

日本の建築は、海外の建築と、仕事の分離の仕方が違うのだ。

特に間違っていると思う事は、設計と施工図を分けている事だと思う、、。

・・。

・・。

さて、、実は今日も、、映画を観て来た。

『ツーリスト』だ。

こちらには、キャプテンジャックスパローの、ジョニーデップが出演していた、、アンジェリーナジョリーの映画は、トゥームレイダー以降、、6割くらいは観ている気がする、、。

こちらは完全に娯楽映画だから、コメントできないなぁ、、。

娯楽映画としては、パイレーツオブカリビアンの第4作目となる『生命の泉』が気になるが、どうも3Dはなぁ、、。

・・。

・・。

そうそう、、携帯の着信音は『パイレーツオブカリビアン』にしてある、、恥ずかしいので、バイブにしている事が多い、、かな?

|

« 今日は、何だかんだ、、忙しかったなぁ、、 | トップページ | 社長には労災が無い、、、化けて出るしかないのか、、? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、何だかんだ、、忙しかったなぁ、、 | トップページ | 社長には労災が無い、、、化けて出るしかないのか、、? »