« 保険、、、解約するしかない、、しつこい! | トップページ | 絶対に屈服するな・・・か、、分かってるよ!! »

2011年2月20日 (日)

図面には鮮度がある、、鮮度を保ちたいならば、、現場常駐者を置くしかない

どうしてもブログを書かないと、、、と思いながら、二日ほど休んでしまった。

・・。

・・。

金曜日、、いつものように、、驚く話から始まった。

緊急応援の依頼だ、、。

次の水曜日までに、やり上げないといけない、、らしい、、。

従ってSさんは、この土日も含め、水曜日まで応援だ、、、、おそらく、、定例が水曜日なのだろうなぁ、、。

・・。

・・。

このご時世、、施工図の図面代をケチったのだろう、、『とりあえず施工図があれば・・・』とやったのだろうなぁ、、。

しかし、、この、、ウソのように安い単価の施工図が、、とりあえず揃ったとしても、意味が無い訳で、、、きっと、”常駐の施工図屋を必要とする規模”の現場なのだと思う、、。

・・。

・・。

しかしなぁ、、、、その、ウソのように安い施工図が、”間違っていた”と言っても、フォローする手段が無いではなぁ、、。

『毒食わば皿まで』と思うが、、『毒が入っていた!』と文句を言いたいのだろう、、。

だが、、図面には賞味期限が有る、、あぁ、、賞味じゃないなぁ、、消費期限だな、、。

古くなれば、毒素が出て来るものだ、、。

・・。

・・。

幸い、、今回の件は、我社で作図したものではないが、、、そんな話では済まない訳で、、、何とか火を消してもらわないと、、。

・・。

・・。

以前、次男が釣って来た”金魚”に、病気が発生した事がある。

ネットで調べると、魚にとって、『人間の手は、触れるとヤケドをするくらい、温度差がある』のだそうだ。

従って、さっさと処理をしないといけないと書いてあった。

図面という生物(なまもの)を、安い単価に見合う者に扱わせると、やたらとこねくり回し、鮮度が落ちるでは済まず、、最早使用できない物にしてしまう事がある。

躯体の絵までは、、何とか行くのだが、、寸法線を入れ始めると、途端におかしくなって来るのだ、、。

・・。

・・。

CADを使うようになって、そのセンスの無さが目立つ図面が多い、、。

作図した本人が、既に、、図面の自己チェックが出来ないほど、、もう、、無残な姿になっているのだ、、。

それでも、何とか仕上てはみたものの、、第三者が見ると、『いったいこれは、、』と言いたくなる図面に仕上がっているのだ、、。

・・。

・・。

”画面の上では、チェックをしました”と言う奴に、それが多い。

ちゃんと出力して、紙の上でチェックしてもらいたいのだが、、。

何度言っても、それをやろうとしない。

・・。

・・。

図面屋として、現在はベテランと呼ばれる者も、初めて描いた頃の図面は、『見たくも無ければ、思い出したくもない』と言うのが本音だろう、、。

CADの場合、、画面に向かっていると、仕事をしている気になるのだろう、、。

・・。

・・。

この、、分かり切った事を、元請けから指摘されると、元請けに対しても、自社の者に対しても、、、腹が立って、、腹が立って仕方が無い。

言われなくても分かっている、、、何で、何度も言わないと分からないんだ、、。

と、なってしまう。

・・。

・・。

、、、、来週の定例に間に合うのか、、。

・・。

・・。

さて、その同じ金曜日、、午後から、目出度い話が飛び込んで来た。

・・。

・・。

うーーーん、、、上げたり下げたり、、、この目出度い話は、後日としよう、、。

そろそろ事務所を出ないと、洗濯屋は8時までなのだ、、。

|

« 保険、、、解約するしかない、、しつこい! | トップページ | 絶対に屈服するな・・・か、、分かってるよ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 保険、、、解約するしかない、、しつこい! | トップページ | 絶対に屈服するな・・・か、、分かってるよ!! »