« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

本日で、平成22年度終了、、明日から平成23年度だ。

今日は、月末であるだけでなく、わが社にとって決算月の末、、と言う事になる。

今日で、平成22年度が終わり、明日から、平成23年度が始まる訳だ。

・・。

・・。

そう、、『何とか乗り切った・・』、、のだ、、。

しかしなぁ、、本日の驚きは、、、まるで音沙汰無かった某銀行の担当者から、10か月ぶりに電話が来た事だ、、。

昨年5月、、彼のチョンボなのか、彼の銀行からの評価が低い、我社のチョンボなのか、、、信じられない高金利、、一歩間違えるとサラ金並みの金利での貸付に遭ったのだ、、。

その後、他の金融機関の担当者は、その金利に絶句・・ 

思わず私の顔を見る、、、この金利での借入が、決算書に書いてある訳だ、、印象最悪だろう、、。

・・。

・・。

そんな中、、何とか、、やり繰りをして、この決算の日を迎えた、、。

各金融機関は、約半額の金利で我社を支えてくれた、、。

我社の社員たちの努力で、次々と仕事をもらえた、、。

・・。

・・。

『社長、、どうですか?』

いやぁ、、、彼は、何を思っているのだろう?

『えぇっ?あの時、上手く行ったじゃないですかぁ、、?』

信じられない、、、貸付額を大きく間違えている、、その金額は、当初、それだけ借りられればねぇ、、の額だ、、実際は、1/4だったろ、、? 手元の資料を見ながら、、電話して来ているんじゃないのかい?

・・。

・・。

『あ、、ぁ、、違いますねぇ、、、まぁ、いいや、、明日行きますよ、、それから話しましょう』

ふざけるな、、、今頃手配しても、保証協会がOKする訳がないだろう、、間に合わないよ、、こいつ、、本当に銀行マンかねぇ、、?

いくらなんでも、、”まぁいいや”は、ないだろう、、。

・・。

・・。

信じられない、、、こんな奴に、会社の命運を預けていたんだ、、。

私が銀行マンなら、今頃になってオロオロ段取りしている会社に、絶対に金は貸さない、、。

と言うか、、そんな会社の社長さん、、見た事が無い、、。

・・。

・・。

一昨日観た映画、『ヒア アフター』じゃないが、、死んだ親父に会って、”こんな能天気な銀行マンが居たよ”と話をしたい。

・・。

・・。

さて、、帰るか、、。

| | コメント (0)

2011年2月25日 (金)

春一番で、花粉症が、、、目が痛い。

わざわざ電話を頂いたのだが、、、うーーーん、、、設計のお手伝い、、お断りしてしまった。

・・。

・・。

時期が、なんで重なるのかなぁ、、?

・・。

・・。

なに?タイル割付の基本情報が、、食い違っているとぉ!!!??

おぉ、、今から直せば間に合うのかぁ、、汗、汗、、、。

・・。

・・。

どうやら、、業界は3Dを導入したいようだ、、。

うーーん、、設計が、もわっ~としたまま、、なんだから、、3Dは無理だよぉ、、情報のトップが導入してくれないと、ボリュームアップする立場の、我々施工図屋は、動きが取れないよぉ、、。

ボトムアップ出来るような話じゃないと、、思うけど、、?

・・。

・・。

さてさて、春一番ですよ、、。花粉の季節バリバリです・・。

うーーーん、、今日のブログは、、いまいち、、帰ります。

| | コメント (0)

2011年2月24日 (木)

自慢じゃないが、、、金だけは無い

いよいよ仕事が出てくるのか?

うーーん、、わからないなぁ、、? どうなっているんだろう、、?

・・。

・・。

昨日、歯の治療での麻酔が取れると、、、痛い、、と言う事に気付いた。

モガモガやりながら、家に帰ると10時近かった、、、、と携帯メールが来た。

『新規現場で、チーフ各の施工図屋さんを探している』と言う内容なのだ、、。

どうやら、電車の中からのメールで、色々確認していたら、11時になってしまった。

・・。

・・。

今朝は、緊急応援に行ったSさんが、とりあえず戻って来た、、。

土日無しだったので、午後から休みにしてもらうはず、、だったが、昨日のメールの話で、緊急応援を来週一杯で免除してもらい、そのままスライドして次の現場に行ってもらい、、、更にスライドして、8月予定を9月予定にしてもらって、、、次の次の現場へ行ってもらう、、

と言う、ややこしい打合せをしている真っ最中に、、知り合いの事務所から電話が来た、、。

・・。

・・。

『人は居ないよ・・』 と、機先を制した、、。

それでも、めげずに、、『図面を先行して描きたい、、って現場があって、、』

『ゴメン、、無理、、誰も居ない、、』

・・。

・・。

さぁ、、Sさんのスライドの件は、今晩の打合せで決まるのだそうだ、、。

しかし、緊急応援の方は、、うーーーん、、やはり、施工図屋を現場に置いておけば、、どうにか間違えなかっただろう、、と言うものだったようだ。

安物買いの銭失い・・典型だ、、。

・・。

・・。

昨日、ゴミの山だった机の上を片付けたら、デジカメの充電器が出て来たので、大泉学園からでさえ見る事が出来る、スカイツリーの動画を撮ってみた、、。

いや、、このブログにアップしようと思ったのだ。

うーーん、、今日は雨模様の曇り、、単なる写真は冴えないので、動画にすればピントも誤魔化せる、、と、思ったが、、、。

データがデカクなりすぎて、まったくUP出来ず、、ダメだった、、。

・・。

・・。

実は、そんな事をやってみようとしている時、、会社の命運を分ける”借入”の最終契約で銀行さんが来たり、、

ヒョイと見たパソコンに、『先輩、、facebook、、やりませんか、、?』、、で、facebookの設定したり、、

と、いつもの、”集中できていない行動”を取っていたりもしていて、、

まったくもって、、落ち着きの無い、、バカチンだったなぁ、、。

・・。

・・。

最終的には、、またまた電話が来て、、

『去年、、設計の手伝いをしてもらった○○ですが、、また新しい物件が出てきまして、、』

『あ、、ぁ、、今ですねぇ、、、昨年末に、久しぶりに受注できた物件を、今年度内に間に合わせるため、七転八倒しているはずなんですよぉ、、、ですから、、3月に稼働することが可能か、、と言うと、、確認してみないとわかりません、、。』

焦って、九州のメンバーに電話するが、、結論は、明日に持ち越し、、。

・・。

・・。

で、、このブログを書いていたら、、また電話、、

『すみません、、、先日の図面、、送り返して頂けますかぁ、、?』

おぉっと、、忘れていた、、。

・・。

・・。

予定を立てる事は、難しいよねぇ、、こんな状況なんだもん、、。

でもねぇ、、お金だけは、、、無いんだよ、、。

| | コメント (0)

2011年2月23日 (水)

いやぁ、、、薬代や治療費、、保険未加入だと・・・だよ。

長くやっていた設計の請求書を作るのに、、、もぅ、、、一苦労、、。

・・。

・・。

実は、データ納品で、dwgファイルだけでなく、pdfファイルも付けないといけなかったからだ。

普段、、私だけが図面を描いていない、、。そもそもAUTOCADを使えない、、私はDRACADを使っている、、いや、、いた、、だな。

以前も、納品図面をpdfにして納めたはずなのに、、もう忘れているのだ、、。

・・。

・・。

大事な借り入れの話も、明日が最終手続き、、とりあえず一息、、と言うところだが、、まだまだ後があるなぁ、、。

・・。

・・。

さて、先ほど歯医者に行ってきた。

もう、、、これも、長い、、。

この夏で、治療を始めて二年になる、、現在、一年半。

まだ、3/4に届かない、、金が掛かる。

・・。

・・。

そうだ!”医療費のお知らせ”が来ていたなぁ、、。

歯の治療と、高血圧の薬代が、ズラズラ並んでいる、、、

おっ?眼科もあるかぁ、、ポスナーシュロスマンの治療代だな、、

次男の薬代は、微々たるものだ、、。

うーーん、、、当然だが、昨年末の帯状疱疹の治療代は、まだ載っていない、、。

・・。

・・。

で、、加入者の支払額は、、95,364円!!

けんぽからの支払額が222,516円!!

うーーーーん、、、支払合計は317,880円!!!!

・・。

・・。

うーーーん、、、もしも、保険に加入していなかったら、、どうしたのかなぁ、、?

・・。

・・。

歯の麻酔、、ゼンゼン取れない、、そろそろ帰るか、、。

| | コメント (0)

2011年2月22日 (火)

きっと、、『日本の建物は大丈夫なのか?』などと言う話が出ているんだろうなぁ、、。

いきなり、作業残が無くなって来た、、。

まぁ、、いつかは終わって、、暇になるのが当たり前なんだけど、、。

そうでなければ、、作業が重なり、相手先に迷惑を掛けている事になる。

・・。

・・。

ある意味、、調整弁的役割なのだから、その能力以上をやる事は出来ない訳で、、。

・・。

・・。

さて、本日は、ニュージーランドで、大きな地震があり、まだ、安否が気遣われている状況で、大変な事になっているようだ、、。

二日ほど前に、同じニュージーランドで、クジラが陸に上がって、これまた大変な事になっていた。

地震の前触れだったのだろうか?

・・。

・・。

以前、カルフォルニアで地震があり、高速道路が落ちた事があり、、、その事を、、『日本じゃぁ、そんなことはない』などと、知ったかぶりに喋った事がある。

その後、関西の地震があった、、、ご存知のように、もの凄い地震だった、、。

いやぁ、、、地震は怖い、、。

・・。

・・。

今日の打合せは、『構造スリット』

構造図の軸組み図にある表示は、どうみても小さ過ぎて分かりにくい。

おまけに、外壁タイルの割付で、微妙に位置を変えなければならない。

そこに、単なる伸縮目地も絡んで来る、、だから、面倒な話になる。

・・。

・・。

一般の人は、タイルの割付など気にならない、、。

気になるのは、『地震に耐えられるか?』とか、そういう事の方が気になる訳だ。

・・。

・・。

ところで、何故、構造スリットが必要か?

雑壁から柱に、いらぬ応力が伝わらないようにするためだで、都合の悪いのは、『窓』などの開口があるときだ。

窓が、コンクリート床スラブの上から下まであるのなら、問題無いが、腰高から天井辺りまでの場合、地震によって、雑壁が雑壁として壊れてくれれば良いのだが、、、そうは行かなくなってしまうのだ。

その、壊れてくれない雑壁が問題なのだ。

斜材、、筋交い、、うーーーん、、、わかるかなぁ、、? 、、に、なって、柱を補強する力が働いてしまうのだ。

柱は、階高分の高さとして計算されているのだが、妙な要らぬ補強があるため、階高ではなく、窓の高さの柱、、としての計算、となってしまうのだ。

・・。

・・。

窓の高さと階高で、、何が違うか、、?

簡単に言えば、長ければ”しなり”があるが、短いと、、パキ!と折れてしまうのだが、、、分かるかなぁ、、。

うーーん、、やめよう、、私には、これ以上説明できない。

・・。

・・。

と言う事で、本日は、その構造スリットが、どこに入っているか、、の情報を確認することで、半日が終わってしまった、、。

うーーーん、、、こんな話で半日使っていると、あのウソのように安い施工図単価では、やって行けないよなぁ、、、、。

・・。

・・。

現場よぉ、、、確りしてくれよぉ、、採算が取れないよぉ、、。

持ち帰り側がチェックしてるんじゃぁ、、、

・・。

・・。

と、こんな事を考えながら、我社のメンバーは施工図をまとめているのだが、、、

やる気になる、、と思う?

| | コメント (0)

2011年2月21日 (月)

絶対に屈服するな・・・か、、分かってるよ!!

朝から、大事な電話を待つが、、来ないなぁ、、。明日かなぁ、、。

毎度お馴染、綱渡り経営のネタの連絡が・・・来ないのだ、、。

まぁ、、大丈夫だとは思うが、、。

・・。

・・。

ところで、、また夢の話だ。

土曜日から日曜日にかけて見た夢が、あまりに突飛で、、『よぉし!忘れないようにしよう!』と思っていたのに、忘れてしまった。

やはり、夢を記憶しておくのは難しいのだろうか?

・・。

・・。

さて、まとめ読みの新聞の次は、雑誌だ。

日経ビジネスが、バッサリと読み残している。

『ビジネス雑誌を、半年以上遅れて読んで、、どうする?』と言う奴だが、、これも新聞と同様で、記事の取捨選択がやり易い、、気がする。

役立ちそうな事があったので、書いてみる。

・・。

・・。

  • 成功を疑い、成功を恐れよ
  • 一発逆転を狙うな
  • 残酷な現実を直視せよ
  • 答えはいつも『社内』にある
  • 絶対に屈服するな

・・。

・・。

うーーーん、、、成功は、、まだ、、していない。

ただ、ここまで続いている事は、ある意味の成功かもしれないが、このブログにも書いているが、偶然などの運だけで、ここまで来た事は確かだ。

おそらく、信じられないくらい、、、運が良い。

・・。

・・。

一発逆転・・・・狙うなって言われてもなぁ、、無理だろう、、ここまで借金があるんだよ?

・・。

・・。

残酷な現実かぁ、、、借金、、だな、、。

・・。

・・。

答えは『社内』にある、、かぁ、、、、正直、社員の成長で、ここまで来れた、、。

しかしなぁ、、、今後も成長してくれる、、あるいは、その伸び代がある事は確かだが、、、誰が考えても分かるように、一足飛びに成長はしてくれないしなぁ、、、。

・・。

・・。

絶対に屈服するな、、、

それだけは無いね、、何かあったら、”化けて出てやる”つもりだから、、。

| | コメント (0)

2011年2月20日 (日)

図面には鮮度がある、、鮮度を保ちたいならば、、現場常駐者を置くしかない

どうしてもブログを書かないと、、、と思いながら、二日ほど休んでしまった。

・・。

・・。

金曜日、、いつものように、、驚く話から始まった。

緊急応援の依頼だ、、。

次の水曜日までに、やり上げないといけない、、らしい、、。

従ってSさんは、この土日も含め、水曜日まで応援だ、、、、おそらく、、定例が水曜日なのだろうなぁ、、。

・・。

・・。

このご時世、、施工図の図面代をケチったのだろう、、『とりあえず施工図があれば・・・』とやったのだろうなぁ、、。

しかし、、この、、ウソのように安い単価の施工図が、、とりあえず揃ったとしても、意味が無い訳で、、、きっと、”常駐の施工図屋を必要とする規模”の現場なのだと思う、、。

・・。

・・。

しかしなぁ、、、、その、ウソのように安い施工図が、”間違っていた”と言っても、フォローする手段が無いではなぁ、、。

『毒食わば皿まで』と思うが、、『毒が入っていた!』と文句を言いたいのだろう、、。

だが、、図面には賞味期限が有る、、あぁ、、賞味じゃないなぁ、、消費期限だな、、。

古くなれば、毒素が出て来るものだ、、。

・・。

・・。

幸い、、今回の件は、我社で作図したものではないが、、、そんな話では済まない訳で、、、何とか火を消してもらわないと、、。

・・。

・・。

以前、次男が釣って来た”金魚”に、病気が発生した事がある。

ネットで調べると、魚にとって、『人間の手は、触れるとヤケドをするくらい、温度差がある』のだそうだ。

従って、さっさと処理をしないといけないと書いてあった。

図面という生物(なまもの)を、安い単価に見合う者に扱わせると、やたらとこねくり回し、鮮度が落ちるでは済まず、、最早使用できない物にしてしまう事がある。

躯体の絵までは、、何とか行くのだが、、寸法線を入れ始めると、途端におかしくなって来るのだ、、。

・・。

・・。

CADを使うようになって、そのセンスの無さが目立つ図面が多い、、。

作図した本人が、既に、、図面の自己チェックが出来ないほど、、もう、、無残な姿になっているのだ、、。

それでも、何とか仕上てはみたものの、、第三者が見ると、『いったいこれは、、』と言いたくなる図面に仕上がっているのだ、、。

・・。

・・。

”画面の上では、チェックをしました”と言う奴に、それが多い。

ちゃんと出力して、紙の上でチェックしてもらいたいのだが、、。

何度言っても、それをやろうとしない。

・・。

・・。

図面屋として、現在はベテランと呼ばれる者も、初めて描いた頃の図面は、『見たくも無ければ、思い出したくもない』と言うのが本音だろう、、。

CADの場合、、画面に向かっていると、仕事をしている気になるのだろう、、。

・・。

・・。

この、、分かり切った事を、元請けから指摘されると、元請けに対しても、自社の者に対しても、、、腹が立って、、腹が立って仕方が無い。

言われなくても分かっている、、、何で、何度も言わないと分からないんだ、、。

と、なってしまう。

・・。

・・。

、、、、来週の定例に間に合うのか、、。

・・。

・・。

さて、その同じ金曜日、、午後から、目出度い話が飛び込んで来た。

・・。

・・。

うーーーん、、、上げたり下げたり、、、この目出度い話は、後日としよう、、。

そろそろ事務所を出ないと、洗濯屋は8時までなのだ、、。

| | コメント (0)

2011年2月18日 (金)

保険、、、解約するしかない、、しつこい!

どうも、、職業柄なのか、、辻褄の合わない事を要求されると反応してしまう。

・・。

・・。

現在、我社は、社会保険厚生年金労災と、当然加入している。

そこに、もしものことを考えて、額は少ないが500万程度になる保険に加入している。

退職金の積み立てと合わせると、それらしい金額になるけれど、死亡保険金として、2000万とか3000万に加入しているのではない、、。

もしもの事が有った場合、会社も遺族も、とりあえず困らない程度、、の、金額にはなるように、保険に加入しているのだ。

・・。

・・。

昔の昔ならば、”良かれ”と思って会社側が掛けているいる保険なので、本人も知らない・・などと言う事もあっただろう。

しかし、保険金殺人などと言う物騒な事が起こり、会社と本人の間での確認だけでなく、保険のおばちゃんが、本人に確認に行ったり、、、と、念には念を入れた確認を取るようになっている。

・・。

・・。

コピー機のリースなどの場合も同じだが、契約成立後、再確認の電話が来たりする。

要は、”接客説明した者が、シッカリと説明しているか”などを含めた確認なのだ。

・・。

・・。

分からなくはない、、必要だろう、、。

・・。

・・。

しかし、、、だ。

・・。

・・。

更に、外部の組織を利用して、”もう一度確認に来る”と言うのだ。

そもそも、、我社の者が派遣されている現場へ、のこのこと来られても困るので、現場の外で会ってもらったり、会社に来る用事が有る時、、あるいは用事を作ってもらって、会ってもらっている。

一度ならず二度も、、いや?医者じゃないけど、確認に来ているはずだから、三度ほど会っていると思う。

今回、、20~30件に1件くらいをランダムに検査している、、と言うのだ、、また会うのか?

・・。

・・。

それが、、、”直接会えない!!”、、、と文句を言っているようなのだ!!

何回、、仕事が止まっていると思う?

”現場に来られても困る”と言っているのが、、分からないようなのだ、、。

・・。

・・。

長男が、原宿のバイト先から、渋谷の店に変わるのだそうだ、、。何故か、パスポートが必要なのだそうだ。どうやら、海外に買付けに行くらしい、、。

我々施工図屋も、国内の仕事ばかりじゃない、、当然、海外もある。

・・。

・・。

幸い、、と言うか、私は国内ばかりで済んだが、、若い頃は『インドネシアの海兵隊の学校?』『クアラルンプールに日本のデパート』『イラクのバクダットの街作り』『クウェートの発電所』『タイに行かないか?』などの話が有った。

もし、加入した社員が、加入後すぐに海外勤務が決まった場合、、どうするつもりなのだろう?

そもそも、我社の派遣された社員でさえ、”守秘義務契約”をして現場に常駐している。

そんな場所に、ヒョコヒョコ来られても困るのだ、、。

それを、何度も説明しているのに、、、。

疲れる、、。

・・。

・・。

もう、、解約しかないなぁ、、。

あまりにも、、しつこい。

| | コメント (0)

2011年2月17日 (木)

ネット社会、、、新聞は、”まとめ読み”が、お勧め・・。

本業の『施工図』と言う言葉をタイトルに入れると、アクセス数が減る、、。

・・。

・・。

まぁ、、仕方が無いよなぁ、、『設計図だけでは、建物を造れない』と言う事を、世間の人は知らないからなぁ、、。

『施工図ぅ、、?』、、だよなぁ、、。

・・。

・・。

昨日一昨日と書いたように、日本の建築システムが、世界と合わないからなんだけどねぇ、、

その事を『グローバル化しないと!!』などと言うから、余計に分からなくなってしまうんだよなぁ、、。

横文字使えば良い、、ってもんっじゃない、、。

・・。

・・。

今日は、またまた溜まってしまった新聞を読んだ。

変な話、、お勧めしたい、、まとめて新聞を読むと、、いや、、眺めると、、、何かの始まりと終わりが一緒に出て来るので、結構、都合よく読める。

・・。

・・。

寝るが寝るまで携帯をいじり、、朝の4時半、5時に目が覚め、布団の中で、またまた携帯をいじり、Twitterにmixiに、各紙のニュースを読んでしまう、、。

そう、、『今更新聞を読む必要はない!!』と思うくらいに情報を”見ている”から、最先端を走れているだろう・・・と思うが、、

・・。

・・。

違うね、、。

・・。

・・。

問題記事が、なんとなく浮き上がって来るんだよねぇ、、まとめて読むと、、。

逆に、無駄な記事はスッ飛ばせる、、。

・・。

・・。

あぁ、、、でもねぇ、、ここまで新聞を溜めると、、話にならんかも・・。

| | コメント (0)

2011年2月16日 (水)

やはり、、ネゴシエーターの施工図屋は、、現場常駐しないと、、、ストレスが溜まる

朝、、事務所に来た時は、やる事が無い、、、はずだったが、、。

・・。

・・。

まず、保険屋さんが来て、先日加入した従業員の保険について、『口頭での確認をしなければならない・・・』みたいで、『現場に常駐している者のところに行きたい・・・』と言うのを、事務所に来てやってもらうことにしたのだが、、その対応が朝からだった、、。

・・。

・・。

次は、、、もう、、半年以上前に、、いや?8ヶ月は過ぎているなぁ、、、の、躯体図に、、タイル割付を反映させるのだが、、二転三転していて、最後の結果がよく分からない、、。

そこに、訂正作業は、ポツンポツンと指示があるため、バラバラの者が訂正する状況となり、最後を引き受けた者から、、、

『どうも、、反映しきれていないようですよ、、、今やっているフロアーは訂正できますが、、以前に訂正済みで出した図面、、数字と図面が違うんじゃないか・・?と思います。』

さぁ大変!!

そもそも最終のタイル割付が、持ち帰って作業をしている者にとって、どれが”正”と判断が付かないような、、半端な数字の残るタイル割付になっていて、一つひとつ、現場に確認しないと、対応しきれない状態、、。

・・。

・・。

『今日、、それを最終確認するのは、打合せが続く現場では不可能』と言う事で、明日やることになった、、。

と、、、そこに電話、、。

・・。

・・。

うーーーーん、、借入は、満額回答では無かった、、。

仕方ないかぁ、、、。

・・。

・・。

気が付くと、、もう2時半だ、、。

・・。

・・。

しかしなぁ、、、施工図屋は、、やはり、現場常駐するのが一番だなぁ、、、持ち帰り支援は、情報が届かなくて、最後の砦ではないけれど、、ストレスが溜まり過ぎる、、。

| | コメント (0)

2011年2月15日 (火)

ガラパゴスな施工図屋

この二、三日に見た、どこかのニュースかと思うが、、中国は、春節を迎えると、新しいところへ移動したり、賃金が上がったりするのは、この春節を境とすると書いてあった。

・・。

・・。

やはり、凄い成長をしているようで、、階級格差が驚くほどあるようだが、賃金は押し並べて上がっているようで、15%も上がるのだそうだ。

正確な事は分からないけれど、15%の上昇があるとすると、、前年に対し1.15倍するわけだ。

1.15×1.15=1.3225

1.15×1.15×1.15=1.520875

1.15×1.15×1.15×1.15=1.74900625

1.15×1.15×1.15×1.15×1.15=2.0113571875

5年すれば、賃金は2倍になる、、と言う事になる。

・・。

・・。

対して、日本は、どうなるだろう?

うーーーん、、、どう贔屓目に見ても、、”賃金が上がる”とは、、考えにくい、、。

下手をすれば、7掛け8掛けも、あり得るだろう、、。

先ほどのニュースで記憶しているのが、日本円にして、3万円くらいが月給のようだ。

さて、、中国の施工図屋さんは、いったい、どれくらいの給料なのかなぁ、、?

・・。

・・。

私が、施工図の世界に入ったのが、昭和54年で、初任給が7万円だった、、一応、、大卒なんだけどね、、。

その前年、アルバイトで模型作りをやっていて、日給5000円から始まり、最終的には5500円になっていた。

22日ほど働くと121,000円になったのが、、、翌年7万円、、それも、税込だから、残業をして(あまりにも仕事が出来なくて、、残業は、半分も申告しなかった・・)、手取り7万無かったなぁ、、。

あ、、ちなみに、何故か24歳で新卒・・。

確か、、うちのかみさんは、二十歳で11万くらいだったと思う。

翌年9万円になり、ボーナス5万だったが、、かみさんのボーナスは12,3万あったんじゃないかなぁ、、。

・・。

・・。

今、我社の求人を見てみると、大卒で22万円とあるが、、、手取りは、15,6万~17,8万くらいかと思う、、残業を足して、やっと20万かなぁ、、。

まぁ、、この金額じゃぁ、、うーーーーん、、。

これが、更に下がる、、?、、と考え、、逆に、中国では5年で2倍、、10年で4倍、と考えると、、

早ければ5~6年後、、遅くとも10~12年後には、追い抜かれると考えられる、、。

・・。

・・。

現在、私は56歳、、今年で57歳になる。

私の親父達の世代では、既に定年だった事になる。

・・。

・・。

去年入社の者が、現在21歳、、今年22歳、、。

5年が過ぎると26歳、、10年が過ぎても31歳で、、最近の兆候からすれば、おそらく独身のままだろう、、。

そこから結婚、子育て、、という時期に、、、『安いから海外施工図を使う・・』という、その安いところが、安くない状態になっている訳だ、、。

・・。

・・。

別の記事で、『ゼネコンが、海外での契約に不得手で損をしている、もっとグローバルな感覚を持たないと・・・』と言うような内容を見つけた。

けっこう、、ボロクソに書いてあったなぁ、、。

うーーーん、、もう少し、、目の前にある、国内でのゼネコン・・・いやぁ、、建築業界が、どんな立場にあるか、、知ってもらいたいと思うのだが、、。

・・。

・・。

国や地方など、公共事業の場合、”分離発注”されているのは、知っていて書いていると思うのだが、、どうなんだろうなぁ、、?

以前も、このブログに書いた事があるが、車産業と比べると、直ぐに分かる。

車の設計から工場での生産、そして販売まで、車産業では、”トヨタ””日産””ホンダ”・・と行っている。

しかし、建築では、第二次世界大戦後、財閥が解体され、一括受注・・フルターンキーは無く、分離発注となっている。

民間の物件も、同様の場合が多い。

簡単に言えば、バラバラになっているのだ、、。

・・。

・・。

そもそも日本国内のやり方は、建築土木において、グローバルにやれる態勢に無いシステムなのだ。

それは、業界が決めた事ではない、、。

『ガラパゴスだ!』と言いたいだろうが、法律から変えてもらわないと、やれないのだ。

・・。

・・。

さて、そんなシステムの中に生まれた、施工図屋、、建築のネゴシエーターだが、、海外にあるか?と言えば、無いだろう、、日本特有のガラパゴス職業だ。

この日本特有の仕事を、”安いから”と、海外でやらせて、、、経済格差が逆転した時、、どうなると思う、、?

・・。

・・。

国内において、人材が育つ環境に無く、逆に、依存した海外で育った人材は、自国の業界には存在しない職業の経験値を重ねている訳だが、、、どう考えても、、おかしいと思うが?

・・。

・・。

『日本のゼネコンは、もっとグローバルに・・』と言っている人たちに問いたいね、、

国内で、ガラパゴスのガラパゴスの、、、ガラパゴス、、みたいな仕事になるように切り刻んでおいて、、どうやって海外に行けるの、、?

・・。

・・。

まぁ、、『日本の建設大手5社ならば、、なんとか出来るでしょ!』と言いたいだろうが、この建設大手5社を、全て合わせた規模でも、1兆5千億×5=7兆5千億が、年商だ。

トヨタで18兆、ホンダ日産で8兆あるのだ、、。

同じグローバルの世界に行くには、ちょっと差があると思わないか?

準大手と呼ばれる建設会社で、5千億を超す年商の会社は無い訳で、、、。

・・。

・・。

話を戻すが、、、あと10年もしないで、海外に依存出来なくなる訳だ、、。

その時、残った若者は、、どうする?

その若手を育てていない、、育てられない状況は、、、極零細企業である施工図会社の社長が悪いのだろうか?

・・。

・・。

ガラパゴス、、大いに結構!

まぁ、、ここまで借金が有ると、、このまま続けざるを得ない訳でもあるが、、、。

グローバル化を叫ぶ人達、、人を、、いや、、子供を育てた事があるのかなぁ、、?

・・。

・・。

ちょっと、、興奮し過ぎたかな、、。

| | コメント (0)

2011年2月14日 (月)

おそらく、、ノイローゼになっている、、と、思うんだけど、、?

『図面が間違っている』『現場常駐単価・・高くないか?』『えぇっ?派遣の抵触日、、?』

・・。

・・。

いやいや、、、まいった、、。

もの凄~く、、昔に、、納品した図面で、、チェックバックは来ないし、、だから、訂正作業をやってないんだけど、、?、、、で、、その後、、更に、、随分経って、新しい構造図が来た、、ら?

図面、、きっと違っていると思う、、。

メチャ古い情報が元なんだから、、、。

現場常駐者は、残念ながら、、その対応のために居る訳で、、、。

まぁ、、、仕方が無いかなぁ、、、現実は、間違っている訳で、、、うーーーーーん、、、、。

図面は、生ものですよぉ、、。

・・。

・・。

見積もりも出して、、もう、、常駐して、何カ月か過ぎていて、、当然、それまでに契約を済ませていて、、実際の作業っぷりも良く、問題解決もバンバンやっている訳なのに、、、請求書を見て、、『高くないか?』

そりゃぁ、、無いんじゃないか、、と、、。

・・。

・・。

そうなんだよなぁ、、、派遣の事、、よく分からないでしょぉ、、、抵触日・・なぁんて言われても、『ていしょくび』は、、『停職日』って聞こえるよなぁ、、。

まさか、、その抵触日を、、”受け入れ側から派遣先に知らせないといけない”、、などと、、思いも付かないよなぁ、、、。

おそらく、、この国会で、更に厳しい法律になるんじゃないか、、?と、思いますよぉ、、。

・・。

・・。

毎日毎日、、、こんな事が続いていると、、ノイローゼになりそう、、。

そうそう、、先週申し込んだ借金の話、、どうなったかなぁ、、。

普通は、、この借金の話だけで、、そうだなぁ、、自殺を10回くらいしないと・・・。

・・。

・・。

夕方6時、歯医者の予約を忘れていた、、。

6時半、、歯医者に入り、、治療が済んだ時が7時半、、。

なんだ!!? 雪だよ!! ゆき!

どうやって帰る?

歩いて20分は掛かるんだぞぉ!!

| | コメント (0)

2011年2月13日 (日)

昨日は、次男と話が出来た、、。

昨日、久し振りに帰って来ていた長男が、またアパートに帰ってしまった。

かみさんは出かけ、次男はバイトで、私一人、、、家に取り残された。

・・。

・・。

久々に、映画を観る事にして、、、『太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男』を観てきた。

もう少し長い時間を使って上映して、”もう、、、待てない”という感じを出してもらった方が、深みが増した、もっと緊張した映画になったような気がするが、、難しいのかなぁ、、。

・・。

・・。

しかし、70代と見られる方が沢山来られていた。

”しまった!”と思ったが、、、手に持つポップコーンを、何とか音も無く食べてしまわないと、、、、。

・・。

・・。

自宅に戻ったが、やはり誰も居ない。

10時を廻り、バイト先から次男が戻って来た。

一緒に晩飯・・・・痛いなぁ、、この出費、、。

近くのロイヤルホストへ・・。

・・。

・・。

食後も、次男と話をした。

今、、、という外見だけで判断されるのが、私は嫌で、、

将来の予想、、シミュレーションをする話をした。

・・。

・・。

実験をして、ある数値を求める、、それを幾つも集め、それをグラフにする、、。

それを、ある数式に置き換え、将来を予測する。

・・。

・・。

色々な利用方法がある、、。

数式に置き換えずとも、出来る事もある、、、会社の資金繰りだ、、。

有る程度継続して行くと、”毎年何月には何が必要で、、、”と言うのが分かるようになる。

そこに、売り上げ予想と、資金の回収予想を書き込めば、まず第一段階は出来あがりだ。

その辺までならば、気の利いた中学生あたりでも出来る。

・・。

・・。

ところが、この大まかな、、本当に、大まかな予想を作る事を拒否する経理担当者が居たのだ。

何も、その先の”ギリギリの資金繰り”を作ってくれと言っている訳ではないのに、、。

・・。

・・。

仕事をし、、請求書を作り、、、入金がある、、。

しかし、その入金前に支払いがある、、、と言う事の方が普通だ。

売上回収前に、支払いが発生する訳だ。

当然、キャッシュが無い、、しかし、利益は出ている事になる。

帳簿は黒字、、キャッシュが無い、、結果、倒産となる、、いわゆる黒字倒産、、。

・・。

・・。

などと言う、、まぁ、、商売で言う基本中の基本の話をした。

興味を持ってくれた。

・・。

・・。

長男が洋服関係をやっている、、少々のコネクションが出来る、、。

私が建築をやっている、、現在は、それで生活が出来ている、、ある程度、コネクションがあるからだ。

次男が、将来バイオ関係をやったとする、、また別のコネクションが出来る、、。

どれもゼロにする必要はない、、。

それこそ、もったいない、、。

・・。

・・。

などと、、話が出来た、、。

さて、今日は、、今から散髪に行く、、。

| | コメント (0)

2011年2月11日 (金)

運が向いて来た、、、と、思ったんだけどなぁ、、。

一昨日、『えーー?』と言う電話があり、原因を追及、、。

どうも、やっていない仕事で、クレームが来ている事が分かった。

・・。

・・。

しかし、、疲れる、、。

問題は、もっと違った問題もあって、、、

こちらは、ちょっと深刻な問題で、、、書く気にならない、、。

・・。

・・。

で、昨日の夜は、”宝船”のメンバーから呼び出しがあり、吉祥寺まで行き、飲んできた。

・・。

・・。

かみさんの実家は雪国である。

除雪作業費が、トンでもない金額で、驚いた話をした。

実は、吉祥寺で飲む場合は、新潟上越の酒がある”猿蔵”に行く事にしている。

能鷹を飲む事が多い。

・・。

・・。

本日は、東京も雪だが、、かみさんの実家は、こんなもんじゃない。

どうやら、屋根の雪を降ろす場所が無くなったらしく、2階から出入りするレベルに近付いていたようだ。

・・。

・・。

いやぁ、、、それにしても、、除雪費用は驚く金額だ。

まぁ、、降ろした雪が道を塞ぐため、その雪を更に除雪しなければならない、、と言う訳で、単なる屋根の雪降ろし代金、、とは行かない金額になったみたい、、。

・・。

・・。

さて、郵便物も確かめたし、、そろそろ帰ろう、、明日は、間違いなく積っているなぁ、、。

そうだ、、久しぶりに長男が帰って来ている、、、次男は、風邪気味だから飲まないかもしれないが、奴は飲むだろう、、。

| | コメント (0)

2011年2月 9日 (水)

ほぅら、、、ね、、宝くじ、、当たっている、、、

思った通りだ、、宝くじが当たっている。

1000円買って、1000円と100円、、合計1100円が当たっていた。

・・。

・・。

少し、運が向いて来ているのだろう、、。

・・。

・・。

あっ、、誰だよぉ、、『100円じゃん!』 、、なぁんて言ってる奴!!

もしも、確実に1割も儲かる仕事があるなら、やるよ!!

1万円で1千円、、10万円で1万円、、100万円で10万円、、1000万円で100万円・・・・

我社の月商は、1000万を少し越す、、年商で1億3千万円~1億4千万円だが、年間で1000万円以上儲けになるって事だよ、、。

・・。

・・。

宝くじ売り場で、1000円買うだけの仕事を、1000万円分にすれば、毎月100万円になるって事だよ、、、まぁ、、誰も買いは、しないだろうけれどね。

・・。

・・。

一昨日、前祝いをやり過ぎて、昨日は仕事にならなかった、、。

と、今日は、先週の、川筋会での写真が届いているではないか、、、。

うーーん、、、もう少しお持ちくださいね。

・・。

・・。

話の筋が見えない?  昨日のブログ読んでね。

| | コメント (0)

2011年2月 8日 (火)

出ました!!またまた偶然!!、、営業努力も、一応あるとは思うけれど、、

さてさて、しばらくブログを休んでしまった。

・・。

・・。

土曜日、求人で応募してきた彼の二度目の面接、、。

施工図の給料が安い・・・と言う事を気付いていないようだったので、皆で説明をした。

皆で説明、、? 実は、営業情報が交錯していて、”うわさ”が独り歩きしていたみたい、、で、情報確認と役員会を兼ねて面接となったのだけど、、、

最終的には、、

『他の事務所も募集していると思うよ、、』

『うーーん、、、うちより給料が良いかもしれないよ、、』

『そうそう、、後ねぇ、、○○、、△○、、■○、、ならば、、良い事務所だよ、、』

・・。

・・。

うーーーーん、、求人面接になってない、、。

・・。

・・。

普段、休肝日の土曜日に飲んでしまった。

いやいや、、先週は、飲みごとが続いた。

・・。

・・。

昨日、紹介してもらったところへ、打合せに行って来た。

大きな物件だったので、3名で出かけた、、相手先は2名で応対してもらえた。

・・。

・・。

過去に、同様の物件をやった事があったので、こちらとしては、全く問題は無い。

遅ればせながら、我社の概要を説明、、。

次に、九州のメンバーの概要書も作っていたので、説明を始めたら、、、

・・。

・・。

表紙に、福岡県田川郡、、とあるのを見つけ、、

『あの、、田川ですか?』

『え、、? そうですがぁ、、、? 実は、、私の田舎なんですよぉ、、。』

『あの、、私も田川です』

『えーーーーーー!!』

『田川高校です、、どちらですか、、?』

『あぁ、、鞍手です、、』

・・。

・・。

まただ、、、。

先週金曜日に、この筑豊地区の同窓会である『川筋会』があったばかりだ。

田川、西田川、鞍手、直方、嘉穂、嘉穂東、稲築、飯塚商、、の各高校の同窓会組織を通じて、年に何度か開催している。

得意先の元社長は、田川高校なのだ!!

金曜日のブログにも書いたが、、まさか、その元社長さんの話になるとは、、、思いもよらなかった。

・・。

・・。

まぁ、、、今回の話が、上手く行くかどうかは分からないが、少なくとも、今後に期待を持てる話になった事だけは、間違いない。

うーーーーん、、、自分は、こんな偶然が、たびたび起こる。

・・。

・・。

お、、、そうだ、、。

宝くじ、、買ってあったなぁ、、調べないと、、。

| | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

俺も、、学生の頃はスキーに行ったなぁ、、斑尾、、らしい、、

次男が、友達とボードに行っている。

斑尾らしい、、、。かみさんに、携帯で撮った写真を送って来た。

これだ、、。

Madarao

| | コメント (0)

後出しジャンケン、、、って感じてしまう事、、多い。

結局、あの会社は『清算してしまわないと、、無理だろうなぁ、、』と言う話になったが、、Kさん、、後は、あなたがやるしかないんですよぉ、、、。

・・。

・・。

しかしなぁ、、、今どき、”会社を設立しよう”とか、”どこかの会社を買おう”とか、、そんな事はやらない方が良いと思うよ、、。

小さな、、小さな会社が、、生き残って行くには、リスクが大き過ぎる。

・・。

・・。

昔のように、『施工図屋で独立しよう!!』などと言う考えは、持たない方が良いし、その環境に無いねぇ、、。

いや、、それだけじゃない、、海外施工図があるからには、昔の環境になど、戻るはずが無い、、。

・・。

・・。

元々有った仕事に対し、後から法律が追いかけて来ると、、、うーーーん、、?

まず、食べて行けるような仕事じゃなくなって来る。

おそらく、法律を考えている人は、『働いている人が、搾取されるばかりだ』と思っているだろう、、、

だがねぇ、、世の中、全てが大企業じゃないんだよねぇ、、。

中小、、極零細企業に、同じ法律を被せて来ると、即効で倒産する、、それくらい違う。

なに?その程度を考えて法律を決めているだって?

あり得ないね・・・

そんな豆みたいな会社を、経営した事など、あるはずがない、、。

そんな事をやって、細々と生活しているような経営者や、従業員が、、、『法律を作る代議士になろう!』と、立候補するような、才能や度胸や、、お金を、、持っているはずが無いじゃないか、、。

・・。

・・。

さてさて、印鑑証明を取りに行ったり何たりしていたら、書き初めは朝だったけど、もう4時だ。

本日は、県人会の川筋会。

今、一番お世話になっているゼネコンの元社長に、何とか出席してもらいたいと思うのだが、、どうしているのかなぁ、、?

| | コメント (0)

2011年2月 2日 (水)

二日続きで、1時間半ごとに目覚めてしまう・・・という危ない睡眠

いやぁ、、、、もう、、、眠い、、のか?、、何なのか、、?

たまりませんなぁ、、。

・・。

・・。

結局、待ち合わせ場所には、クソ寒い朝なのに、、、30分も早く到着、、。

体が、おかしい、、。

・・。

・・。

打合せ後、、次は指定の請求書を購入、、、????

なに!2年も前から、ネットで購入するようになっていた、、、だって?

・・。

・・。

まぁ、、、普段、顔を出していなかった所へ、営業をする事は出来たけど、、。

・・。

・・。

事務所に戻り、昼からは銀行さんと、借入の申し込み打合せ。

、、、、何とかなりそう、、、、よかった、、ホッ!

・・。

・・。

事務所に戻って来たS野さんと、持ち帰りをまとめていたS田と、新人だけど、やたら優秀なUさんと私の4人で、今後の打合せ。

もう少し、、、もう少し、、頑張れば、落ち着くのだが、、、

うん?なに?、、いきなり、次の作業が不足するのぉ、、?

・・。

・・。

何とかしないとなぁ、、、。まぁ、、今月一杯は、どうにかなりそう、、なんだけどぉ、、。

・・。

・・。

打合せ後、雑談をしていたら、、電話んが来た、、、、、!!!!

ジャーン!!!

まぁ、、、打合せ次第では、新しい部署からの仕事になりそう!!!

・・。

・・。

有難うございます!!!

・・。

・・。

さてさて、、帰ろうかな、、?

などと思っていたら、また電話、、。

契約書類が、まだ出来あがっていない、、、いや、、こちらサイドではない、、あちらサイドの話だ。

慣れていないようで、あたふたしている、、。

・・。

・・。

さてさて、、今度こそ帰るかな、、。

| | コメント (0)

2011年2月 1日 (火)

昨日は、1時間半ごとに目が覚め、、気分は一睡もしていない感じ

31日、、月末の支払いも、無事に終え、本日2月1日は、新規現場へ、、、。

・・。

・・。

明日も、新規現場へ行かなければならないが、、、さてさて、先月末から段取りしている借入だが、予想の決算書と言うか、貸借対照表や損益計算書を作るのは、なかなか難しい。

・・。

・・。

経理ソフトが、違法コピーされないようになっているからなのか、やり方が分かっていないからなのか、どうも、、旨く行かない。

現在までのデータに、仮想のデータをプラスするには、”別ファイルを作らないといけない”と言う事は、誰でも想像がつく、、。

ところがだ、、その仮想のデータであっても、”仮想である”と認識しているのは、入力している者だけだ、、。

『仮想ですよ~』と言っても、当然無理。

ある、、何がしかのデータになってしまう。

・・。

・・。

融通が利かないのだ、、、あのソフト、、。

一家に一台じゃないけれど、、一社に一台、、で、一つのファイルしか作れないようにしてある、、、らしいのだ。(私が間違って解釈しているかもしれないが・・・)

仕方ないので、エクセルに変換して出力したものに、手入力で、一つひとつ入れて行くのだが、、、貸借が合っているか、うーーん、、わからない、、。

ある意味、ソフトまかせになっているのだ、、。

・・。

・・。

改正建築基準法に依って、新たに作られた建築構造計算ソフトは、どうなっているのだろう?

まぁ、、施工図屋としては、、与えられた構造断面リストなどを信用して、描いて行くしかない。

しかし、、万全のソフトが出来あがるまでに、えらく時間が掛かったのだから、きっと高価なソフトだろう、、。

・・。

・・。

今、困っているのは、どうやら”2Dから3Dになろう”と、している事だ。

そもそも、現在のAutocadにしても、バージョンアップに着いて行く事が出来ないでいる。

悲しいかな、WindowsXPで、2008や2009を使っている。

幸い?と言うのか、、Windows7なんぞは、まだ一台も無い、、。

もしも、新規購入すると、2010を購入しないと、”動かない”のだそうだ。

・・。

・・。

それが、2Dから3Dに変わるとするならば、、更に更に、化け物のようなPCを購入し、恐ろしく高い3Dソフトを購入し、やたらと大きくなったデータを出力するために、メモリー付加したプロッターにしなければならないのだろう、、、。

うーーーーん、、、どうなるのかも、よく分からないソフトのために、、お金を掛ける余裕は無い、、。

いやいや、、そもそも、資金繰りが、どうにかなるような状態だったら、こんな事を書きはしない、、。

・・。

・・。

と、ここまで書いたら、お客が来た。

・・。

・・。

明日は、、、新規現場⇒指定の請求書購入⇒借入打合せ を、午後一番までに済ませないといけない、、。

うーーん、、それにしても、眠い、、。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »