« 帯状疱疹など不測の事態が長引いてねぇ、、、 | トップページ | 皆さん、、体調管理に気をつけましょう »

2010年12月20日 (月)

久しぶりに、死んだ親父が夢に出てきた。

やけにリアルな夢を見た。

死んだ親父が出てきて、『K(兄)が、俺の話を聞かない、無視している!』と、身体を震わせながら言うのだ。

・・。

・・。

また、いつもの話か、、と思った。

兄は、あれもこれもを段取りよろしく、てきぱきとこなして行くタイプではない。

真面目だが、要領が悪く、積み残しが出る。

“時間が足りないから出来ない”を理由にするが、人に頼むか指示すれば終わる事を自らがやり、確実に自分自身がやらなければならない事を後回しするのだ、、。

親父からすると、意識的にやっているように見えるし、実際、他の者から見ても、そう思えるから始末が悪く、イライラがつのるのだ。

どうやら、それが理由で、二人は喧嘩をし、兄は口をきかないようなのだ。

『大きなポストイットに書いて、そこらじゅうに貼りまくれば?』

と言うと『誰かが火を点けるかもしれん!』と、有り得ない理由を言いながら、顔は“いいねぇ!”と言う顔なのだ。

いつの間にか兄も居て、親父に頭を下げているのだが、、、

私は二人と反対方向に置いてあったスーパーの籠のようなものから、以前、現場に常駐していた頃に、単語カードに問題点を書き出し、とじている束を見つけだし、二人に見せようとしているのだが、、、

そこで目が覚めた。

今、、五時過ぎかぁ、、、焦って、携帯でブログに書き込みしようとしている。

さて、もうひと眠りするか、、

|

« 帯状疱疹など不測の事態が長引いてねぇ、、、 | トップページ | 皆さん、、体調管理に気をつけましょう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帯状疱疹など不測の事態が長引いてねぇ、、、 | トップページ | 皆さん、、体調管理に気をつけましょう »