« 血液型オタクになった切っ掛けは・・・ | トップページ | 年賀状、予定の半分までも届かない・・・明日につづく »

2010年12月29日 (水)

内蔵助にはなれない

昨日28日の歩数は、23158歩。

17㎞以上歩いた事になる。

石神井台→大泉学園→三軒茶屋→横浜関内→大井町→有楽町(間違った東京で降りるべきだった、、)→目黒→大泉学園→石神井台

何だかんだと後回しにしているため、年末の挨拶が集中してしまったのだ、、。

・・。

・・。

半数の現場は、29日の今日までやるようだ。

『この正月も休まずに仕事をやらないと終わらない。』などと言っているところがあったりするが、“決定”する事ができない“設計”がいると、こんな話になってしまう。

情報のピラミッドの頂点に立っている設計に、十分な金と力が無い場合と、無意味と思える権限を振り回す施主が居る場合、、、このアホな状況が表れる。おそらく、施主は損をしている事に気づかないのだろう、、。

・・。

・・。

さて、今日は新宿末広亭へ行ってきた。

我が社の入っているビルに公認会計士の先生が居るのだが、その方の紹介で行ってきたのだ。

春風亭正朝さんの、、復活初日である、、。

なぜ復活なのか?まぁ、、その問題の方は、ネットで検索して頂ければ出て来る。

・・。

・・。

いやぁ、、、『中村仲蔵』・・・良かったねぇ、、。

再出発の出し物は、これに決めていたのかなぁ、、などと思えた。

中村仲蔵が、新しい斧定九郎を作り上げる苦労の場面を落語にしたものだが、、、どこか心情が被る感じがあったのかもしれない、、。

例の市川海老蔵さんが復活するならば、この落語に出て来る中村仲蔵の心境を持って、定九郎をやって魅せれば、、まぁ、、周りの人は納得するのだろう。

・・。

・・。

正直、私には、このお二人のような目立った話は無いが、周りの人が気付かない失敗は、たくさんした。

田舎に帰って出直しが出来るのなら、、と、何度も何度も思った。

しかし、もう56歳だ。

そんな訳にも行かない、、ずるずると歳を重ねている。

・・。

・・。

だが、人は幾つになっても成長するものだ、、、と信じている。

先入観を持ってしまう事は否定できないが、成長して行く過程を見定めて行く事が出来れば、それは、自分自身も成長しているのだ、、、と思うのだが・・・。

・・。

・・。

昨日、事務所に戻り、昨年と今年の新入社員であるHさんとUさんを連れ、久しぶりに飲んで打ち上げをした。

今年の後半と言うか、この1カ月、、建築の伸びと言うより、責任感の伸びが感じられ、嬉しかった事を伝えたが、、そんな話を直接口にする事が、やっと出来るようになった、、と言う事だ。

・・。

・・。

さてさて、、、あとは年賀状だけだ。

えっ? そうなんですよぉ、、まだ、年賀状を書いていない、、。

|

« 血液型オタクになった切っ掛けは・・・ | トップページ | 年賀状、予定の半分までも届かない・・・明日につづく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 血液型オタクになった切っ掛けは・・・ | トップページ | 年賀状、予定の半分までも届かない・・・明日につづく »