« 仕事が重なって来ている、、単価が高ければ応援を頼めるのになぁ、、 | トップページ | 少々歩いても、何の変化も期待できない、、続ければいいかもね、、。 »

2010年10月22日 (金)

山手線に乗ったとき、、やっと落ち着いた。

打合せの梯子をするのは、56歳という年齢には無理がある。

先程、原宿駅から山手線に乗ったのだが、その前の行動に誤りがあった。

・・。

・・。

午前中に、秋葉原での打合せが終了。牛丼を食べて、外苑前へ向かうため、少し歩いて銀座線の神田駅に向かった。

途中、困った内容の電話を2件聞き、外苑前へ

予定より、早めに打合せが終わり、ちょっとだけ考えた、、、ここに失敗の元があった。

外苑前から表参道をまわり、原宿に行く事にしたのだ。途中に“息子のバイト先があるなぁ、、”と思ったからだ。

・・。

・・。

距離が、かなりある事を“失敗”と思ったかもしれないが、、、。

違うよ

・・。

・・。

歩いてみると分かる。

56歳、、いや、46歳でさえ、、、そんなところを、しょぼくれた打合せスーツにカバンで歩く奴は、、いないのだ!

もぅ、、、焦りまくり、、。

やっとの思いで山手線に乗ると、“渋谷〜”っと聞こえてくる訳で、“表参道”のトラウマが、、、。

浜松町に着き、同じような年齢とスーツのオヤジ達を見て、一安心。

・・。

・・。
さて、現在、帰宅ラッシュの山手線の中、、“渋谷〜”の、車内アナウンス、、。

今度は、焦らない。

しかし、このニンニクの匂い! 何とかならんのかい!

17時半だ、、最高潮だな、、。

|

« 仕事が重なって来ている、、単価が高ければ応援を頼めるのになぁ、、 | トップページ | 少々歩いても、何の変化も期待できない、、続ければいいかもね、、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事が重なって来ている、、単価が高ければ応援を頼めるのになぁ、、 | トップページ | 少々歩いても、何の変化も期待できない、、続ければいいかもね、、。 »