« 簡単な話だが、、、料理のレシピがあれば、誰だって同じように”おいしい料理”を作れるのか? と言う事だろ? | トップページ | 都合の良い解釈だが、、『上手く行けば、私の”パラジウム触媒”としての働きがあったから、、失敗するとしたら、抜き取るのが早すぎたからだ、、』と、考えたい。 »

2010年10月26日 (火)

昔々に聞いた、モーターの話、、もう少し、勉強していれば良かったかもなぁ、、。

明日、”宝船”の利用方法として、”まぁ、、ベストかな?”と思える説明をしてくる予定だ。

自分としては”ベストじゃないかなぁ、、?”と、本当に思っている。

・・。

・・。

しかし、そんなに簡単に、、『うん!君の言っている事は正しい!僕がお金を出そう!』などとはならない訳で、、。

・・。

・・。

今日も、このブログを”伴五紀”で検索して来た人が居る。以前も書いたが、伴さんは、練馬の大泉学園に住んで居られた。

この伴さんに、、『モーターの特許は、ほぼ完了した』と話してもらった事がある。

その経緯は、うちのかみさんが作った、伴さんのHP内にあるが、VRモーター(リラクタンスモーター)と言うものだ。

・・。

・・。

伴さんに、『モーターの仕組みを知ってますか?』と訊かれ、小学校の理科で習った、”永久磁石の中で、コイルを巻いた電磁石の軸が回る話”をした事がある。

一生懸命にコイルを巻くと、何故か途中で断線してしまい、中々上手くは作れなかった事も、話したと思う。

その時、伴さんに教えてもらったのが、、、

『永久磁石を使わずに、外側も電磁石にしたモーターがあるんです、、知ってますか?』

何となく、見た事がある、、と言ったと思う。

『実は、それを”リラクタンスモーター”と言って、現在の永久磁石の中で電磁石を回転させるモーターより以前に、、130年ほど前に発明されたものなんです、、。』

『しかし、音が大きく、小さなモーターとしては作れていなかったんです、、。でも、パワーは強くて、ダムの排水口を開ける時に使われるようなモーターなんです。』

『で、、そのモーターを、、小さく、音も静かに回るようにしたモーターにしました、、。パソコンのハードディスクにも使用できるくらいです。』

と訊かされた覚えがある、、。

・・。

・・。

今、レアアース(希土類)が問題になっている、、。パワーが増すような永久磁石を作れると言う事だが、リラクタンスモーターであれば、永久磁石は必要ない。

問題は音が静かで、メチャクチャ小さなモーターに、しなければならない。

だけど、パソコンのハードディスクではなく、電気自動車のモーターならば出来るだろう。

まぁ、、出来ているんだろうなぁ、、。いやいや、、もう、沢山利用されているんじゃないかなぁ、、。

・・。

・・。

伴さんのHPを作っていた頃、もう少し分かっていたらなぁ、、。

・・。

・・。

まぁ、、そんなような、、”何か”を、発見したり、、発明したり、、しないといけないのだろうけれど、、とりあえず先立つものが欲しいしなぁ、、。

・・。

・・。

とにかく、明日だな、、。

明日の話で、、モヤッ、、としたものが、いくらか晴れてくれるかも、、。

そうそう、、”今日は、木枯らし1号が吹く”と言ってたが、外はどうなっているかな?

、、、さて、皆も帰ったし、私も帰ろう、、。

|

« 簡単な話だが、、、料理のレシピがあれば、誰だって同じように”おいしい料理”を作れるのか? と言う事だろ? | トップページ | 都合の良い解釈だが、、『上手く行けば、私の”パラジウム触媒”としての働きがあったから、、失敗するとしたら、抜き取るのが早すぎたからだ、、』と、考えたい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 簡単な話だが、、、料理のレシピがあれば、誰だって同じように”おいしい料理”を作れるのか? と言う事だろ? | トップページ | 都合の良い解釈だが、、『上手く行けば、私の”パラジウム触媒”としての働きがあったから、、失敗するとしたら、抜き取るのが早すぎたからだ、、』と、考えたい。 »