« 天然クーラーがあったんだよねぇ、、、あぢぃ、、、 | トップページ | あぢぃ、、ので、、ダラダラとブログを書いてみました。 »

2010年7月21日 (水)

仏壇にテレビ

こう、、暑いと、、色々なものが壊れる訳で、、、いま、火災警報器が鳴っている。

うちの事務所は6階にある。警報機が鳴っているのは7階だ。

しかし、警報機のボタンは、何ともなっていない、、7階の住人は、、『このボタンを強く押したら、、止まりますか・・?』と訊いて来たので、、『いやいや、、これを押すと、本物の警報になって、消防自動車が来ちゃいますよ・・』と言っておいた。

大家の不動産屋さんは、水曜日は定休日。管理人代わりとして、動いてくれている5階の住人に、やっと連絡が取れた。警備会社に連絡してくれたそうだ。

・・・。

・・・。

先日、新入社員の娘から『消火栓ボックスって、、どうなっているんですか?』と訊かれ、『事務所の廊下にあるだろ、、あれだよ、、丁度、裏側が小さな倉庫になっていて、うちの事務所で使ってるんだ、、見るかい?』と、見せてあげた。

あの消火栓ボックスって奴は、どうしてタイル割り付けに合わないサイズなんだろうねぇ、、、タイル割り付けなんか、誰も、詳しく見たりしないのにぃ、、。

本物を見ると、タイル割り付けに合わなくても、安心できるものだ。

水勾配なども同じだ。

・・・。

・・・。

昨日は、いつものカルチョで、女性陣とおっさんと4名で飲んだのだが、このお店の入口は、凄い勾配になっている。

こんな勾配を図面上で見ると、とても造れないと思ってしまうが、意外と、何とかなるものだ。

実は、このお店、前面と後面が道路に挟まれている。この道路が曲者で、40cmほど差がある。これを建物内のどこかで吸収してあげないと、仕方がない。

表側のスタンドバーであるカルチョと、裏側商店街側の肉屋さんとの間で、22,3cmほどの段差を1段設け、カルチョの入口と前面道路の間で、残りの差を吸収させたのだ。

敷地境界と道路との縁石でも段差を取り、縁石と入口の間でも勾配を取った、、と言う訳だ。

人間、結構、、しっかりしているもので、”段差がある”と分かっていると、それなりの行動を取るものなのだ。

逆に、畳の縁でつまづいてしまう事がある。

私の祖母は、子供の頃に自転車で転び、その怪我が原因で、少々足を引きずりながら歩くひとだった。その祖母が、畳の縁につまづき、壁に頭を打ち付けてしまった事があった。

今考えると、そんな事が原因ではないだろうが、『黒いものが飛んでいて、目が良く見えない・・』と言っていた。いわゆる飛蚊症と言うやつが、酷くなったのだ。

実は、私も、ここ数年、飛蚊症が酷くなってきている。

・・・。

・・・。

以前も書いた事があるが、この祖母は、中々面白い人で、、、お盆が近づいたある日

『おい、行雄チャン、、テレビの端を持ってくれんね、、、』と言ってきた。

『なん、するん、、?』

『もう少ししたら、じいちゃんが帰って来るやろ、、、そん時、テレビ見するんたい、、じいちゃんが生きちょう時は、テレビとか無かったきね、、』

はて?祖母の筑豊弁は、どうだったか思い出せない、、、筑後弁と筑豊弁が混ざっていたと思う、、。

仏壇にテレビを向け、見せていた。

・・・。

・・・。

さて、去年は父の、、今年は母の初盆である。仏壇に向けて、何を見せようか、、。

|

« 天然クーラーがあったんだよねぇ、、、あぢぃ、、、 | トップページ | あぢぃ、、ので、、ダラダラとブログを書いてみました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天然クーラーがあったんだよねぇ、、、あぢぃ、、、 | トップページ | あぢぃ、、ので、、ダラダラとブログを書いてみました。 »