« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月30日 (水)

二日間のご無沙汰です。ブログの恋人、”一級能書士”が贈る、、眠いだけの話・・です。

いやぁ、、、眠い、、。

おそらく、”今日書かれているブログの巻頭を飾る言葉は、、”って大げさだけど、”眠い”だろう。

しかし、、もう、バテバテ。

ここのブログを、2日間も空けてしまった。

月曜日は、先日借入をした銀行とは違う、別の銀行と打合せ。何でかなぁ、、傾くどころか、船底を見せているような会社に、、何で?

夕方からは、WEBカメラのメンバーが訪ねて来た。実は、明日の午後にも、もう一度打合せをする。

で、打合せ後、最近、ご無沙汰のお店に行ってきた。

さて、昨日の火曜日は、九州で、持ち帰り作業を手伝ってくれているFが、親類の結婚式で上京して来たのだが、当然、得意先回りとなり、まぁ、、、疲れた。

まず、羽田へ、、次は神田の得意先、、関係者が、入れ替わり立ち替わりで、名刺交換。

次は、霞が関、、、ここが、思ったより時間が掛った。1時間程度の打合せになるかなぁ、、と思っていたが、何と2時間半・・・。

三つ目の打合せ先には、半端ない遅刻。

まぁ、、得意先のトップが、高校時代の同級生であったため、東陽町から飯田橋まで出て来てもらった。

と言うか、彼の、行きつけのお店が飯田橋だったので、正確には、出て行った?のは、我々だった。

ちなみに、九州から出て来たFは、小中学生時代の同級生だ。

同級生を同級生に紹介し、仕事をやってもらっていたのだ。

・・・。

・・・。

と、、まぁ、、月曜火曜と、飲んでいた?訳で、、ブログを書く事が出来なかった。

で、、当然だが?上京して来たFの宿に、、泊まる事となり、日本―パラグアイ戦は、、、まぁ、、観るよなぁ、、。

延長PK戦、、、日本代表の皆さん、、、御苦労様でした。本日の日経平均が、今年の最安値を記録したけれど、あなた方の活躍は、日本サッカー界への貢献だけでなく、間違いなく、日本経済にも貢献していますから、、。

・・・。

・・・。

急遽、宿泊する事にしたため、血圧の薬を持っていなかった。朝に一錠飲むだけなので、かばんに予備を入れてなかったのだ。

まぁ、、今のところ、大丈夫そうなので、爆発する事はないだろう、、。

・・・。

・・・。

明日は、朝から品川なので、いつもより2時間は、早く起きなければならない。

どうしよう、、ワールドカップは、まだ終わっていない!!

と心配してみたけれど、、今日明日の試合は無い。金曜日の11時から再開するようだ、、。うーーーん、、今日は、眠れるのかなぁ、、。

| | コメント (0)

2010年6月27日 (日)

剪定、散髪、までは、、やった。床掃除・・・やりたくないなぁ、、。

昨日は、姥樫の剪定をした。

おそらく、毎年、今くらいにやっていると思う。いや、、もっと後かもしれないなぁ、、?

で、本日は、自分の頭を剪定してもらってきた。このところ、散髪は28日周期で行っている感じだ。冬場になると、35日、、いや42日かな、、。

次の問題は、今から事務所の床掃除をやるかどうか、、だ。

汗ビッショリじゃぁ、、済まないからなぁ、、。

・・・。

・・・。

昨日、次男が帰って来なかった。なんと”朝帰り”だ。

先週二十歳になったものだから、”友達が祝ってくれるらしい、、”と、池袋へ出かけたのだ。

裏原宿あたりで、キリストさんなのかジャックスパローなのか、、まぁ、、トンでもないカッコウで服を売っている長男に、、、、

『M!今朝帰って来たのは、お前か?それとも、、?』

『俺じゃねぇよ、、。Tだよ、、。あいつも朝帰りするようになったんだねぇ、、。』

長男からすれば”真面目”な弟が、朝帰り”と言う事で、僅かだが、驚いている様子だった。

そんな事は無い、、お前の弟だ、、。それくらいの事はあるだろう、、。

・・・。

・・・。

さぁ、、何だかんだと、床掃除の時間が無くなるように、ダラダラとブログを書いているが、、そろそろ立ち上がるかなぁ、、?

| | コメント (1)

2010年6月26日 (土)

決勝トーナメント進出おめでとう! きっと経済効果も凄いよ!

日本!決勝トーナメント進出!おめでとう!!!

いやぁ、、経済効果は、どれくらいになるのだろう?次のパラグアイに勝つと、更に凄い事になるだろう!

今の日本、経済効果の有りそうな出来事であるなら、何でもOK!!

まぁ、、過去には、戦争特需・・が、あったりしたが、あんなのはダメだけどね。

さて、この『経済効果が持続する何か、、』が、欲しいものだ。一時的なものでも良いが、やはり継続的である何か、、、が、欲しい。

ピンと来ないかもしれないが、『消費税』も、経済効果があると考えている。

それを早く循環させる事が出来るなら、間違いなく効果がある。

問題は、早く循環させるには、何がしかの法案を出し、成立させ、即実行する必要があるのだが、、、そこが、そんなに早く回らない、、。

そう、”回らない”のだ。

従って、現状では”エンジン”になれない。”取り上げられただけ”としか感じないからだ。

まぁ、、いずれは出て来るだろうが、、、もう、待っていられない状態なのだ。

従って、税を徴収するだけではなく、何がしかによって還元されないと、話にならない。

借金の源のように言われる、国債の赤字を解消するだけに使われても困ってしまう。

・・・。

・・・。

さて、銀行借り入れのためには、当然、会社の決算書が必要になる。貸借対照表や損益計算書を、最低3期分を見て、比較検討、、与信をしてもらう訳だ。

今回の借入は、久しぶりにメインの銀行が動いてくれた。結局、満額の借り換えにはならなかったが、返済期間を大幅に延ばしてもらえた。

あ、、円滑化法を利用させてもらったのではない、、念のため、、。

いや、、しかし、、、円滑化法の利用は、凄まじくあるらしい、、、銀行の貸し出しは、激減?しているようだ。

さて、話がそれた。話したいのは、、、、、国の予算を造るにあたり、前年度の決算書を造り、貸借対照表と損益計算書を公開して、トンでもない赤字の国債の話をするだけでなく、何故、収支のバランスが取れているのか説明すれば良いと思うのだ。

お小遣い帳や、どこかの同窓会の決算書みたいに、部分部分を取り出して説明されても、その一つの金額が、適正な金額に対し、多いのか少ないのか、全く分からないからだ、、。

単式簿記じゃなく、複式簿記でやってもらわないとねぇ、、我々が借入するときと同じようにやれば良い訳なんだけどなぁ、、。

それから、ある改革をやった場合の損益分岐を示してくれる人も居るが、それに対するバランスシートを作ってもらい、その改革をやると、どの辺に痛みが来るのか教えてもらえないと、話にならない。

・・・。

・・・。

昨日は、銀行に、”事業計画書、、”と言うのを、出した。

今年は、これこれだが、来年は、こうなるから、、、返済できる、、と言うようなものだ。

我社の場合、売上を伸ばし、利益を出す、、とした。

ある部分の支出を控える事で利益を出す、、とする人もいるだろう。

たとえば、中々利益を出せない社員に辞めてもらい、人件費を抑える、、とする会社もあるだろう。

資産を売却してキャッシュを作り、借入を返済することで、利子の支払いを抑える、、と言う会社もあるだろう。

しかし、それは、ある意味”蛸足生活”であり、資産や人材を食いつくす事になる。引き続き経営して行く会社としては、首を絞める事になる。

”売る上げを伸ばす、、”としか言えないだろう?

・・・。

・・・。

行きつけの店のビールは、1杯480円だった。つまみのナッツは350円。従って、『ビールは2杯まで』と決めていた私は、毎晩に支出が1,310円だった。

それが、あるとき1杯500円になった。従って支出は1,350円だ。

この僅か20円の値上げだが、経営者は気になるものだ。

これをグラスを僅かに小さくする、、という方法もあっただろう。

まぁ、、オーナーは悩んだはずだ。

その辺の機微を話そうとしたのだが、、話を聞けない者の相手は疲れる。

| | コメント (0)

2010年6月24日 (木)

”蜘蛛の糸でも構わない”と思う必要があるのかもしれないなぁ、、。

さて、昨夜の同窓会幹事会、、少々切れてしまった。

おそらく、昨年の幹事会でも、いや、、一昨年の幹事会でも、同じ事を言ったはずだ。

『トンでもない借金をしている会社のHPに、同窓会のHPがブラ下がっているのは、どう考えてもおかしいでしょ、、?』

『レンタルサーバーを借りて、学校名のドメインを取って、運営しないと、、他校は、皆やってますよ、、』

うーーーん、、、何の事か、まるで分かってない。

『現在、IR情報を掲載していない企業は、、無いでしょう?』

うーーーん、、、、それも知らんかぁ、、、。あんたら、、会社で何やってる?

いやぁ、、疲れた、、。

何度話しても、本部の同窓会組織に、自前のHPを作るよう要請してくれない。本部でHPを作れば、その下に、関東、近畿、福岡、、、と支部のHPをぶら下げられる。

学年幹事には、そのHPのドメインでアドレスを作って、配布すべきだろう、、。

『若い同窓生が来ない、、』

うーーーん、、、普通の、、ごく普通のHPも無く、、どうやって呼ぶつもりだ?

その程度も出来ず、、何の魅力があるかなぁ、、?

・・・。

・・・。

朝、、外された梯子に、、、と言うか、外した人からメールが来ていた。

うーーーん、、、外した意識は無いみたい、、。ロープどころか、、やっぱり”蜘蛛の糸”かなぁ、、。

・・・。

・・・。

やっと、借入の契約が終わった。

しかしなぁ、、足らんぞぉ、、どうする?

・・・。

・・・。

何でもかんでも、、受けて立つ気はないが、、結果として、受けて立つ形になっている。

よくもまぁ、、、ノイローゼに、、ならんもんだなぁ、、。

それも、まったく異なる話で、、、。

さてさて、今日と言うか明日の朝方だが、日本代表は、決勝トーナメント進出を賭けて、デンマークと戦う。

彼らの”受けて立つ”に負けないようにしないと、、。

ガンバレ!日本!

| | コメント (0)

2010年6月23日 (水)

”蜘蛛の糸”をロープ、、そうだなぁ、、カーボンにするかぁ、、。

昨日、銀行より、借入に対する返事があった。

うーーーん、、、予定より少ないなぁ、、。まぁ、、仕方のない点は、あるのだが、、。

本日は、土曜日の衝撃報告への対応をした。

外された梯子段を復活してもらうのは、おそらく無理なので、ロープを垂らしてもらうよう、頼むことにしたのだ。

しかし、”蜘蛛の糸”と言う返事の可能性もある。

もし、そのような返事ならば、、、、、。

・・・。

・・・。

さてさて、本日は、同窓会の幹事会がある。

議題の一つに、”会場”がある。毎度の事だ。

後輩のI君が、安く使用できる研修施設?を紹介するはずだが、やはり研修施設なので、研修が目的に入っていないとダメらしい。まぁ、、当り前だろうねぇ、、。

そこで、『日曜日に聴いたコンサート』と、なるのだが、、、

『何十人ものオーケストラではなく、ユニットやカルテットでの演奏をしてもらい、その後、音楽についての研修をやってもらう』と言う案は、どうだろう?

と提案するつもりだ。

日曜日の主催者側の代表は、我々と同期だ。自慢?じゃないが、我々の後輩は、普門館(吹奏楽の甲子園)へ行き、金賞だか銀賞だか、もらった・・・と思う(違うかもしれない・・)。

その後、シドニーのオペラハウスでも演奏した・・・はず?なのだ。

その、諸々の代表が同期なのだ、、。何とか、段取りしてくれるだろう、、。

今年の同窓会には、間に合わないが、来年ならば可能だろう、、。

まぁ、、なんでも、、”だろう”で済ませてしまうので、”厚かましい奴”と言われるが、仕方ない、そこが私の”売り”なので・・・。

おおっと、そろそろ行かないと、、。今から新橋だ。

| | コメント (0)

2010年6月22日 (火)

朝っぱらから、大地震の夢、、。

晩飯も食わず、寝てしまった。しかし、、2時半くらいに目が覚めた。

まぁ、、それでも、空腹感は無かったので、携帯のニュースを見ていて、、4時過ぎかな?もう一度寝た。

そこで見た夢だ。

『大地震が来るそうですよ、、』

以前、我社の持ち帰り施工図を手伝ってくれていた、Aさんからの電話だった。

なんとなく、そんな雰囲気で、、窓の向こうには、東京タワーが見える、、。

と、、、東京タワーの周辺が、、、おかしい、、。

周辺が曇り始め、、稲光がしている。

200mほど左手のビル周辺も曇り、稲光がしているのだ!

じわじわと近付き、、我々の近くも揺れ始めた。

なぜか、知り合いの女性が二人、窓から落ちそうになっている。何で、外に居るんだ?

一人の女性は、あきらめたように、2階から1階へ落ちて行く寸前、、。

=======

まぁ、、、朝から、変な夢だったので、仕事前に、チョット書き込みをした訳だ、、。

良いほうの兆しならいいけれど、、。

| | コメント (0)

2010年6月21日 (月)

たまには、クラシックを聴いたりするのも、、いいもんだよぉ、、。

さて、昨日のコンサートは、M井S友海上管弦楽団の、定期演奏会だった。

なんと、文京区のシビックホールで1800席もある。まぁ、、1000名は居たなぁ、、。

何で聴きに行く事になったか、、?

実は、代表が、高校時代の友人M君、、。

彼は、私と違って優秀な成績で、W大へ行き、現在は、M井S友海上に勤めている。高校時代は、ブラスバンド部で活躍していた。

同級生の女性達が発起人で、このコンサートの後、”同期会を開こう!”と言う事になった訳だ。

全国から、このコンサートのため、演奏する人たちがやってくるのだが、、どうやって練習したのだろう?皆が揃うはずがない。

しかし、中々の演奏だった。私のようなド素人にとって、本物の音だけでも感激なのに、、。

だが、私は建築屋であるからして、音響効果を気にする、、、と言うか、どの辺が良い音の聞こえるところか、、。

正面からの直接の音と、両サイドの壁や天井からの反射音が、上手く集まるところ、、、おそらく、真中の少し後ろ、、。

我々の席は、”そこ”だった。

いやぁ、、、良かったねぇ、、。

しかし、驚いたのは、バイオリンの独奏をされた”漆原直美さん”、、いやぁ、、迫力ありますなぁ、、。

更に驚くのが、あの演奏時間中、、ずっと立ちっ放し、、。当り前なのかもしれないが、結構な体力。腕の方は、どうなっているのやら、、。

あぁ、、もっと音楽の勉強、、と言うか、クラシックを聴いとけばよかったかなぁ、、。

残念なのは、私が高血圧だったからか、元々、耳鳴りがする方で、ある音域が、、おそらく聴こえていない事、、。

若い時に、何でもやっておくべきだった。もったいない事だ。

その後の同期会、、。いつものように”楽しい!”。

週末の、泣きたくなるような出来事を、忘れさせてくれる。

100620

・・・。

・・・。

さて、その先週末の続きだ、、。弱り目に祟り目とは、、この事だなぁ、、。

結論は、今週中に出してもらわないと、、。

おおっと、、8時だ。今日もワールドカップかぁ、、?

| | コメント (0)

2010年6月20日 (日)

心を落ち着けないと、、。まだまだ、、がんばれ”俺”!

今日は、今からコンサートを聴きに行く事になっている。

まぁ、、そんなガラじゃないのは分かっているが、、こんな時だ、、何か癒してもらえるかもしれない。

さてさて、、昨日の強烈なメールから、どうしても逃れられない。

あまりにも、問題を抱え過ぎている、、。

しかし、、直に顔を合わせる人は、”問題を抱えている”とは見てくれないだろう、、。

おそらく、完璧に破裂して、ペシャンコにならないと、分からないのだと思う。

そして、、『もっと早く、、何か言ってくれれば、、』などと言うのだが、、まるで現実的じゃない。

まぁ、、しかし、、もう一人の私が居て、今の私を見ても、『こいつ、、ちょっと変だぞ、、』と気付いても、手助けの方法は、思い浮かばないだろう。

もう、このブログに何度か書いたが、98年の10月6日、、私の誕生日だが、、緊急に社員集合を掛けた。そして、『今年のボーナスは出せない』と言ったが、、どう考えても資金繰りが上手く行かず、、『倒産』を意識しての発言だった。

ところが、翌月の11月、、安定化策が出て、多額の銀行借り入れが出来たのだ。

しかし、あれから12年も過ぎたが、一向に利益償還はできない、、いや、それどころか、借入は膨らむばかり、、。

残ったのは、、、残ったのは、他社に誇れる人材だ。

1,2,3年生であったけれど、12年の経験をさせれば、しっかりした人材にならない方が不思議だ。

この彼らに、もう少しの自信を付けさせる事が出来れば、いきなり利益が発生して来るはずだ。

それは、間違いない、、。

もう、、すぐそこに、損益分岐点が見えている。あと少し、、あと少しなのだ、、。

サービス業なのに、重厚長大なやり方をして、人材を集める事や設備投資に、お金を使い過ぎたのだが、、軽薄短小並みに、分岐点が近づいているのだ。

まぁ、、、その感覚は、数字で説明しなければいけないのだろうが、、極零細企業では、必ず何か事件が発生して、そんな数字など吹き飛んでしまう事が、もう、、何度もあった。

しかし、、もう少しなんだ、、。がんばろう!

昨日は負けたが、今度は勝てるかもしれない、、。そうすれば、決勝トーナメントだ。

おおっと、、時間が来た。そろそろ出よう、、。

| | コメント (0)

2010年6月19日 (土)

何で情報を流してくれない?

あと数時間で、日本―オランダ戦が始まる。

と、、その前に、、、ここ半年、動きが変で、、様子を見るにも、あまりにも物件が大きく、対応に困っていた現場があった、、。

うーーーん、、、なぜ、困っているのなら、、困っている情報を流してくれない、、、対応できないじゃないか、、。

あまりにも時間が過ぎている、、。やっと、受け入れ態勢が出来たと思ったら、梯子が外れている・・・・。

『このご時世で、仕事が無い』と言うのは、無いのだから、対応もしないで済む、、。しかし、『このご時世に、仕事がある、、もう少しで始まる、、もう少しで始まる、、もう少しで、、もう少しで、、、、もう、、、、、、、』では、対応できない。

・・・。

・・・。

さぁ、、もう7時だ。帰ろう、、。

| | コメント (0)

2010年6月18日 (金)

個人事業主から派遣になる・・・って、、

来週25日に特定派遣の研修会がある。

そこに、同じ時間帯で、得意先から呼び出しメールが来た。どうやら派遣の話のようだ。

建築の場合、”派遣”と言うものが何なのか、よく分かっていない人が多い。私も、その一人だ、、、。まぁ、、立場上、、多少、知っている方かな、、。

しかし、派遣する側だけでなく、受け入れ側にも、色々と知っておかないといけない事があり、社内講習が出来ている会社と、そうでない会社が、極端に分かれている。

『えぇ、、っ、、そうなの?』と言う話の連続だと思う。

だが、あの大企業が、、そこまで知らない事があるのか・・・ホントか? と思ってしまう。

・・・。

個人事業者については、前々年、法人については、前々事業年度(基準期間)の課税売上が1000万円を超える事業者は、消費税を納める義務があることになる。従って、1000万未満であれば、消費税を払わないで済む・・・と言う事になるのだが、、。

建築業界は、個人事業主の塊みたいなものだろう。

派遣において、私のような派遣元責任者は、自らを派遣できない。

独立したばかりの頃は、どう考えても、自分ひとり、、、と言うのが、一般的だろう。端から、10人、20人と社員が居て、、なぁんて、あり得ない。

何とか仕事をもらって生き抜く訳だが、バブルの頃のように、月に120万とか130万とか稼いでいるなら、当然、年商は1400万~1600万となるだろうから、消費税を納めないといけない。

しかし、その辺の額を稼ぎ出せていた者は、現在であるなら、70万~80万、、多くて100万であろうか、、。

消費税を納めないで済む790,000円を稼いでいたとしよう。1年12カ月で9,480,000円だ。

請求額には、消費税の39,500円が加算され、829,500円となり、1年12カ月では、9,954,000円となる。

1年12カ月で474,000円の消費税となるわけだ。これを納めないで済む。

ところがだ、、。

我々施工図屋がやっている仕事のやり方が、”派遣”と言われるようになって来たのだ。

”限りなく請負に近い委託、、、”と思い、目一杯に仕事をしていたのに、、、指示命令を受けて仕事をしている”派遣”と言われるようになってきたのだ。

個人事業主、、、一匹オオカミ・・とも呼ばれる。プライドを持って、仕事をしている人が多い。だからこそ、建築の交渉人である調整役を任される訳だが、、。

個人事業主である”一匹オオカミの施工図屋”は、当然、派遣申請は出来ない。一人親方が、自らを派遣できないからだ。

渋々、派遣会社から派遣してもらう事にする訳だが、、、せいぜい5%も撥ねられれば済むのか、、と思っているが、、あり得ない。

日雇い派遣が禁止される、、まぁ、、次の国会まで延びてしまったが、、登録型もダメになるだろう。いわゆる一般派遣の内容では、すべてダメになるようだ。

『派遣される者が、社員または契約社員であるならば、派遣出来る』と言うのが、特定派遣だ。これならば許されるようだ。

しかし、ここにミソがある。契約社員って何?、、だ。

契約社員であっても、社会保険、厚生年金、労働保険に加入している必要があるのだそうだ、、、しかし、これって普通の社員の事じゃないか、、。契約期間後も、次の仕事を与えないといけないのだそうだが、、ますます、、それは社員だろ?

会社側が、そこまでリスクを負うとしたら、5%程度で済むはずがないではないか、、、。

社会保険、厚生年金、労働保険、、社員は支給される給与総額から、これを差し引かれる、、、、実は、会社も同額を足して、各関係に納付しているのだ。

どうして、それが僅か5%なのか?あり得ない。

さて、、、先ほどの話に戻ろう、、。

この消費税474,000円を納めないで済んでいた者が、社員となったとしよう、、。

大雑把な計算だが、、。790,000円の5%、、39,500円を、派遣会社が撥ねるとすると

790,000-39,500=750,500を支払い総額となる。

750,500×8/1000=6,004円 の雇用保険料

健康保険・厚生年金は、40,575円48,682円で、合計89,257円 

源泉所得税は、交通費を0円として、健康保険・厚生年金分が控除されるので、750,500-89,257=661,243を税額表からみると、56,930円

750,500-6,004-89,257-56,930=598,309円

なんと、『約20万円も減った!』と思っているだろう、、。おまけに、『ポケットに入っていた消費税39,500円も、持って行かれた!』と思うだろう。

ちがうよ!

派遣される者が、たった一人、、なんて、あり得ない。5人、10人、20人、、と居ないと、派遣元責任者の給料が出ないだろ?

と言う事は、、課税売上は、1000万を間違いなく超している訳で、消費税を納めなければならない、、。

更に、↑で計算した、雇用保険や健康保険・厚生年金は、同額を会社が負担するので、6,004+56,930=62,934円となるが、、、撥ねた額は、5%の39,500円だけなのだから、23,434円の赤字になる。

その他、スズメの涙かもしれないが、ボーナスがあるだろう、、、。年に1回の健康診断もあるなぁ、、。月に1回は、飲み会などもやるだろう、、。事務所の家賃、電気、ガス、水道代、、、。電話代も要るなぁ、、。そして、派遣元責任者の給料もある。事務員の給料も必要だ。諸々の維持費も掛るだろう、、、。

実は、その人へ支払う給料の総支給額に、20~30万はプラスした請求をしないと、話にならない・・・と言う訳だ。

仮に、20万をプラスした額が、790,000円だとすると、差し引き590,000円、、。そこから、スズメの涙のボーナス120,000円が2回出たとして、12カ月で割ると20,000円、、。これを差し引くと、570,000円、、これが支払い総額とすると、、。

570,000×8/1000=4,560円 の雇用保険料

健康保険・厚生年金は、30,296円43,971円で、合計74,267円 

源泉所得税は、交通費を0円として、健康保険・厚生年金分が控除されるので、570,000-74,267=495,733を税額表からみると、28,320円

570,000-4,560-74,267-28,320=462,853円

これが、手取りだ、、。

まぁ、、これに、年2回の、スズメの涙のボーナスが、プラスされる事になる訳だ。

さて、派遣会社の方は、撥ねた20万から、雇用保険、健康保険、厚生年金の同額、4,560+30,296+43,971=78,827円を差し引くと、121,173円、、。

そこから、年に1回の健康診断。月に1回の飲み会。事務所の家賃、電気、ガス、水道代に電話代、、、。そして、派遣元責任者の給料、事務員の給料、、諸々の維持費、、。

幾ら残る、、?

派遣される者が、10名程度だと、撥ねる額が20万では不足する。30万は必要となる、、。570,000円から始めるのではなく、470,000円から計算し直すと、、、

470,000は、48等級で 3,322円 の雇用保険料

健康保険・厚生年金は、25,427円36,904円で、合計62,331円 

源泉所得税は、交通費を0円として、健康保険・厚生年金分が控除されるので、470,000-62,331=407,669を税額表からみると、16,890円

470,000-3,322-62,331-16,890=387,457円

ふぅ、、、やっと給料計算が終わった、、。

うん?違うよ、、違う、、。住民税が抜けている!

何だかんだで、、バブルの頃に120万~130万も稼いでいた人が、、手取り35万、、だなぁ、、。

多いんだよ、、バブルの頃に独立して、個人事業主になった人、、今、、40代だなぁ、、。

| | コメント (0)

2010年6月16日 (水)

右側の歯の根管治療、、もう少し。

右側の歯の根管治療が、、、もう少しだ。

昨年、叔父が6月、伯父が7月、母が8月に鬼籍に入ってしまい、、その8月には、父の初盆があった。今年は、伯父と母が初盆だ。

その昨年8月、、。九州の実家に居る間に、右上の歯茎が腫れてしった。

友人の歯医者に電話をして、歯茎から膿を出してもらった。

副鼻腔炎でもあったので、トンでもない事になっているのではないか?と心配したが、歯の根っ子と鼻は、貫通していなかった。親知らずを抜歯すると、たまにあるらしい、、。

友人曰く、”歯の根っ子の治療がされていないから”、、、とのことで、”最悪抜歯”と言われ、焦ってしまった。

東京に戻ってから、近くの歯医者に、ひたすら治療に通ったのだ。

普通に、小さな虫歯の治療が、4,5本。右上の親知らずの抜歯を1本。右上の歯の根っ子治療を1本。右下の歯の根っ子治療が2本。左上の親知らずを、将来、なるべく簡単に抜歯するため、頭をカット。

それだけで、ほぼ10カ月が過ぎた。

どう考えても、右側の治療した歯より、左側の、未治療の歯の方が多いので、、あと1年以上掛るであろうことは、間違いない、、。

悲しいかな、レントゲン写真を見ると、支えている顎の骨が溶けているのが分かる。

先ほど、『根管治療』を調べてみたが、保険の効く範囲でやれる、目一杯の治療をやってもらえていた事を確認した。

・・・。

・・・。

さて、来月から、新しい現場へ、Y君が常駐する事が決まった。有りがたい事だ。しかも大型現場だ。やりがいがあるだろう。

昨日、持ち帰り作業分の入金を確認できたので、九州のFへ支払いをする事が出来た。支払い通知や口頭で、『入金がある』と分かっていても、確実に入金されないと、ちょっと金額が大きい場合、以前のように前払いが出来ない。

しかし、それも、あと数カ月頑張れば、条件が変わって来る予定だ。それまでの辛抱だな、、。

おおっと、、もう8時を過ぎている。帰ろう、帰ろう、、。

| | コメント (0)

2010年6月15日 (火)

日本勝った!!お裾分けをもらえるかな?

昨日から今日にかけて、最高だったね! 昨日のブログに、『ガンバレ日本!』と書いておいて良かったなぁ、、。

昨日は、普段、帰りの遅い長男が居て、『今日、、観るんだろ、、?』『当然!』、試合が始まって、やっと次男がバイトから帰って来た。

かみさんを含め、久々の家族団らん・・と言うのんびりしたものではなく、近所迷惑な大声で観戦!

いやぁ、、しかし、、勝って良かった。松井が良かったねぇ、、。それを決めた本田も良い。ディフェンスを引き連れた大久保も良かった。いやぁ、、良かった!

最後の10分あたり、、”ギャーギャー”わめいてた。いやぁ、、ホント、、勝って良かった。

・・・。

・・・。

当然だが、寝たのは1時半過ぎ、、。いつも、4時間半くらいしか、睡眠が取れないので、ちょっと気になったが、まぁ、、それくらいは眠ったかなぁ、、?

夢を見た。蛇が出て来た。

やたらと散らかした部屋・・けっこう広かった気がするなぁ、、私に向かって来た。毒蛇っぽくは無かったが、、、『何だ、こいつ!』と言う感じで、どこかに居なくなってしまった。

目が覚めて、『あれは、何の暗示かなぁ、、』などと気になった、、。最近の、銀行との打合せが、頭をかすめる・・と言うか、”揺らした”が適当かも、、。

・・・。

・・・。

で、今日も、銀行さんが来た。昨日の銀行さんだ。

また、話を聞いてもらった。お悩み相談みたい、、。しかし、、何で、我社に来てくれるのだろう、、。『まだ、見込みがある』と見てくれているのだろう。

さてさて、もう8時、、。帰るかな、、。おーーい、、帰るよぉ!

| | コメント (2)

2010年6月14日 (月)

話を聞いてもらえる、、、って、いいもんだよ、、。

今日の夜、日本はカメルーンと戦う。まぁ、、観ない者はいないだろう。

昔と違い、過度の期待をしないようにしているが、、ついつい、期待してしまう。

Wikipediaで過去を調べ直し、思い出してみた。

恥ずかしかった期待としては、98年の大会で、『クロアチアには勝てるだろう・・』などと思い込み、悲惨な気持ちになった事がある。それも、最終戦となるジャマイカ戦で、やっと1点取れて、、『まぁ、、、次に繋がるかぁ、、』と慰めた事がある。

しかし、02年では、なんとグループ首位通過!!まぁ、、日本で開催だったからもあるだろうが、凄かった。出来過ぎだったなぁ、、。

06年では、初戦のオーストラリアに勝てれば・・・などと思っていたら、そうそう、、終了間際にボコボコにされてしまったよなぁ、、。サッカーって怖いと思ったときだったなぁ、、。

さてさて、今回は、どうだろう?

あ、、ヤッパリ期待している!! うううーーーーん! 頑張れニッポン!!

・・。

・・。

さてさて、そんな事よりも、、えっ?今日の試合より大事なこと?、、あるのですよぉ、、我社には、、。銀行さん、、何とか助けて!!

しかし、、不思議なもので、、今日も、別の銀行の人が、訪ねて来たんだよねぇ、、。飛び込みで、、。

『随分昔に、一度、来た事がある』そうで、丁度、私が不在にしていたらしい、、。

とにかく、”話を聞いてもらえる”と言うのは、お喋りな私にとって、大変ありがたい事で、気分良くさせてもらった、、。

しかしなぁ、、他人の話を聞くのが、本当に上手な人だったなぁ、、。

いつも、本当の事を”全部喋ろう”とするのだけれど、、、まず、、聞いてくれない銀行マンが多い。

この1,2カ月での銀行対応で、”この辺まで”を上手く喋れるようになった・・・とは、考えにくい、、。やはり、聞き上手であった事は確かだったな、、。見習わないと、、。

・・・。

・・・。

さて、最近4連敗で得点ゼロ、、だったかな? いやいや、今日こそ点を取れる!きっと勝つ!

ガンバレ!日本!!

| | コメント (0)

2010年6月13日 (日)

さぁ、、明日から、また心機一転・・・と言っても、梅雨入りらしいが・・

関東は、まだ梅雨入りしていないが、明日にも梅雨入りするそうだ。

100605 我が家のさつきは、、、

6月5日は、まだ←こんな感じで、よそ様より、気持ち満開が早かったかな?

だから、よそ様は、今が満開、、チョイ過ぎくらいだけど、我が家は、もうお終い、、という状況。

100613 と言う事で、本日は、刈り込んでしまいました⇒

明日からは、雨になるらしい、、。

枯れた花は、ベタベタになって、葉に張り付くので、、サッパリとさせました。

おおっと、、もう8時になる!

せっかく、クリーニング屋さんに、11時55分着で駆け込んで、本日中に洗濯してもらうようにしたので、、、

では、帰ります。

| | コメント (0)

2010年6月11日 (金)

義理の妹の旦那って、、、なんて言うの?   やっぱり義理の弟?

いやぁ、、、シビレる、、。

中々、良い返事が来ない。決算書の粗さがしをして来るのは、、分かる。しかし、『えぇ・・?』と思うような事を、聞いてくる。

実に煩わしい、、。

『株主?設立時に1株持ってもらったから、兄貴に兄嫁に姉貴に、女房の妹の旦那だろ、、』

『えぇ?だから、義理の妹の旦那だから、、なんだ?やっぱり義理の弟ってことかな、、』

『えぇ、、?それは、義理の弟とは言わない?、、、知らないよ、、なんて呼ぶのか、、』

株主名簿を作って無いと思っているのだ。

平成7年頃だった、、株式会社の資本金は、1000万以上にしなければならなかった。

そこで、地道に貯めて行き、増資して行ったのだが、当時『会社の利益を資本金に組み込んで良い』と言う法律があり、幸い利益が出たので、その利益と不足額を現金で増資し、1000万にしたのだ。

その後1300万円まで増資したが、1株5万円が、中途半端な数字になるので、ちゃんと分かるように株主名簿を作ったのだ。

だけど、その株主と、私との続柄が必要か?増資したのは私とかみさんで、後のメンバーは皆親族だけど、設立時の5万円だから0.5%程度だ。

それにしても、バリバリ100%の同族会社だ。色々と規制を受けている。

そんな事より、これからの売り上げ予想の根拠は、、?などと質問されると、しっかりした契約書が有っても、ドキドキしてしまう。

これから先の予想は、あくまで予想だ。結果ではない。

”宝船”の方は、まったく連絡が来ない。『もう少しかな?』などと思っていたのに、、。

・・。

・・。

さてさて、今日から、ワールドカップが始まる。

日本の評判は、あまり良いものではないが、、、ここは一つ、頑張って頂いて、モヤモヤを吹き飛ばしてもらいたい・・・って、人には無理を言うんだよなぁ、、俺も、、。

| | コメント (0)

2010年6月10日 (木)

夢判断に頼るつもりはないけれど、、。ハチの巣は良い夢らしい、、。

銀行さんとのやり取りで、1週間が過ぎた感じ、、。後は、結果を待つだけ、、。

この1週間、色んな夢を見た。印象深く、記憶にあるのは、スズメバチが出てくる夢だ。

火の見櫓・・ひのみやぐら、、を知っているだろうか? それも、江戸時代の頃のような、そんなに高くないもので、昔ならば、半鐘が吊り下がっているところに、まだら模様のスズメバチの巣が、ぶら下がっているのだ。

大量のハチがいて、その内の数匹が、こちらに飛んで来る、、、で、一匹を掃い、二匹目を掃う時、、”そうかぁ、、夢なんだから、起きれば大丈夫!”などと考え、実際に目を覚ましたのだ。

まぁ、、疲れる夢だ。

今朝は、そんなに、記憶に残るような夢じゃなかったが、なんと4時過ぎに目が覚め、、そのまま起きている。寝たのは12時過ぎなのに、、。

さて、満額は無理としても、ある程度、目途が付く金額を借りれるようならば、来春の新卒を、正式募集しようと思っている。まぁ、、そう、、上手く行けば良いのだが、、。

このままでは、5年後、、いや3年後には、”20代が3人しか居ない!”などと言う状況になってしまい、組織的活動が出来なくなる。

とは言っても、現在は、各々のスタンドプレーで成り立っている状況だ。

だが、現在50代の上層部が、今と変わらないスタンドプレーが出来るか?と言えば、”まるで無理”なのだ。それは、40代の者も同じだろう。

昔々の我社は、現場に常駐する施工図スタッフは、自前で集め、先行作図する持ち帰り施工図も、自前で調達していた。

しかし、”派遣”という形式が増えて来たからなのか、”施工図をまとめる”から、単なる”人出し”に変わって来た。

昔は、現場に常駐する人も、持ち帰りをする人も、同じ会社か、よく知る仲間内の会社のメンバーであったから、どこかに『人を育てる』があった、、。

その頃は、年に1度や2度は、東京に居るスタッフが、九州で持ち帰り作業をしているところまで行ったり、また、九州のスタッフが東京に出て来て、現場回りをしたり、、と、やったものだ。

ある現場で、大掛かりなVEをやろうとした所長が、『原君、九州のメンバー呼んでよ、、、これをやるには、見てもらって意見も訊きたいし、、』と言う事になり、Uさんに来てもらう事になった。

結果は大成功!

お客さんも安心できる納まりとなり、ゼネコンも利益を出し、下請けも利益を出せた。頭も良く、決断力のある現場所長だったが、既に退職されている。

Uさんは、3年前に鬼籍に入ってしまい、我社の九州グループは、無くなってしまった。

そんな昔に居た新人が、現在30代半ばだ。残念なのは、現在の20代のメンバーは、そのスタイルを経験出来ていない。

昔のようにチームを組むとすると、どうしても不足の部分が出て来る。それを、他社のメンバーで補うと、、”二重派遣”となってしまうようなのだ。

限りなく請負に近い委託、、、と思い、やっていた仕事は、現在は出来くなってきた。

それをやるには、自前の社員を育て、もっと大人数で対応するしかない。

だが、持ち帰りは、海外施工図単価をベースとされるようになった。先日、今まで付き合いのあった小さなゼネコンだが、単価を理由に、取引が無くなってしまった。

しかし、新人を育てないと、明日が無い。

だが、22年前に会社を設立した頃からすると、1/4から1/5ほどの単価となっている現在、教える立場のベテランと新人の給料を稼ぎ出す事は、不可能に近い。

さて、この1週間の、銀行との折衝は、はたしてどうなるか、、。

・・・。

・・・。

おおっと!!

まだ、このブログをUPしていないのに、、某専門学校から、、『来春の新卒者、、募集されませんか、、?』と電話が来た。

うーーーん、、、。

| | コメント (0)

2010年6月 8日 (火)

施工図屋って、、なに業になるのか?     サービス業ですよ、、。

ギリギリのところで、歯車が回っている。

いや、、回っていると思い込んでいるのか?

仕事は、空きが無い程度に、それなりにもらえている。しかし、利益が出る程に、好条件でもらえている訳ではない。このご時世、仕事があるだけ、まだましなのだ。

昨日、同業のIさんから電話が来た。堅実な経営をしている方だが、『仕事に空きが出そうだ・・』とのこと、、。

ただ、彼の事務所は、我社の、、1/3程度かと思うが、何か一つ来れば、何とか持ち越せるのだそうだ、、。

我社は、そうは行かない。中途半端な規模と人材なのだろう。無いと当然困るが、有るとダブった提出となったりする。幸い、今は、それを乗り切っている。

しかしだ、、。どうも、資金繰りは、そうは行かない。元々、98年の安定化策での借入が、利益償還できていない。だから、いまだに尾を引いている。

経営者としては、ダメの烙印を押されている。

銀行からも、保険屋からも、得意先や同業者からも、『社員に、いい顔し過ぎているんじゃない?』と言われる。

いやいや、、そんなに良い給料を払っていない、、と思う。

最低限度の保障をしよう、、としているだけだ。

派遣!派遣!と言うが、昔から、社会保険、厚生年金、労災失業保険、退職金の積立、労災で不足するかもしれないので、僅かであるが、保険に加入している。

いわゆる”社員”そのものだ。派遣業法で、とやかく言われる”日雇い派遣”みたいなものは、元々やってない。一般派遣ではなく、特定派遣なのだ。

この”派遣”という名前、、どうにかならんものか?

今の仕事のやり方は、限りなく請負に近い委託と思っている。

言われたことを、言われたようにやるようなレベルの仕事、、、ではない。

施工図は、『チェック機能を働かせながら、いかにして設計に則した建物を造るか』を突き詰めた図面であるから、それなりの知識と経験が無ければ、描く事はできない。

更に、それを『調整し、まとめて行く』となると、派遣業法に謳われている”派遣”の範疇に入るのか?と思わざるを得ない。

でも、我々の仕事は、”派遣”なのだそうだ、、。

・・・。

・・・。

さて、郵政の方は、会期を延長してでも、改正されようとしているらしいが、、、派遣業法の方は、どうなるのだろう?

私は、24歳から施工図屋の世界に居て、今年56歳になる。調整作業は得意だったが、”納まり”そのものは、勉強不足で、足りないところが多い。口だけ達者な奴だ。

しかし、ずっと、建築業界で仕事をさせてもらっている。私がやっている仕事は、、、何なのだろう?

今”派遣”という名前を聞けば、”違法スレスレの仕事をしている”と勘違いされないだろうか?

今日、銀行の人と、借入の打合せをしていて、何度も説明しているのに、『分かってもらえない仕事なんだなぁ、、』と、実感させられた。

| | コメント (0)

2010年6月 6日 (日)

最近になって、三度目だな、、”ウン”の話は、、。

土曜日、猫の額くらいの芝生を刈った

Img_00041 まだ、トラ刈りでしかない。

日曜日に、、、今日だが、綺麗に仕上げようと思っていた。

”ブンブン”と羽音がする。

芍薬が咲いた頃とは違った羽音だ。Img_00021 今度は、芍薬の代わりに”さつき”が満開となっている。

でも?おかしい、、。

ハチの羽音じゃない?

なんだ?

Img_00031 実は、、、刈ったばかりの芝生の上に、、

”ウン”があったのだ!!

猫ではない、、。間違いなく”犬”だ。

”銀バエ”が舞っていたのだ!!

まぁ、、朝から、その不始末を始末するという、、、まことに腹の立つ事!!

よその家の玄関先に、”クソ”を置いて行くか?

朝だったのか、夜だったのか知らないが、、犬の散歩をするのなら、”ウン”の始末が出来るようにして、出てくるべきだろう?

ちゃんと飼っている人たちも、よく見かける。

大きなペットボトルに水を入れ、”オシッコ”のたびに、水で洗い流している人や、”ウン”の始末をしているのだ。

だがねぇ、、、。しっかりと刈り上げた芝生に、”ウン”をさせるか?いやいや、よその玄関先まで入って来て、”ウン”をさせるか?

明らかに不法侵入だ。証拠まで残している、、。

そういう輩は、『えぇ、、っ、、犬が、チョットしたことでしょう、、?』などと、馬鹿な事を言ってくる。

信じられないかもしれないが、うちの家族が見ている目の前で、本当に、、そう言って、立ち去ろうとした”オバン”がいたのだそうだ。

今朝の”ウン”の話をしたら、、『あぁ、、また、あのおばさんだ、、』という話になった。

しかし、、言っておくが、”オシッコ”であっても、芝にすると、枯れる・・。

・・。

・・。

今日も、事務所にやって来た。

相変わらず、マンションの入口には、不法駐輪の山だ。

まぁ、、しかし、、人の迷惑を考えない奴、、なんで、こんなに多いんだ?

| | コメント (0)

2010年6月 4日 (金)

今週は”よし” ・・・だったかなぁ、、。

いきなり辞める事が出来るなんて、、、なんと、楽な仕事なんだろう、、。

うーーん、、俺も、総理大臣に、なれるかもしれない、、。

中小零細企業が、銀行に借り入れを申し込む時、保証人は、社長個人の場合がほとんどだ。

従って、会社が倒産するとき、社長は自己破産する事になる。

総理大臣を辞めても、自己破産は、しないだろう、、。上場企業も同じだ。社長が保証人になっている事など無い。

『独立して、個人事業主から始めるんだ!』と言いながら、結局、ただ一人の立場の、契約社員のままで、起業しない人も多くいる。だが、おそらく、借金をしたくても、多くは出来ない、、。

『受けて立つ!』とは、ならない、、。しかし、本人は、受けて立っていると思っている。

守るべきものが無いから、追い込まれる状況になると、、『それは、私の仕事じゃない!』という、伝家の宝刀を出してくる。

30代後半から、そういう人物が増えてくる。

40代独身で、カネにうるさい者に、その傾向は、更に強いものとなって出てくる。守るのは、自分だけだからだ。

『それは、私の仕事じゃない!』と言ったことで、痛い目を見た事がある者も、居るだろう、、。馬鹿じゃない”その人”は、今度は、どうするか?

分かっていても、報告しない。『知りませんでした・・・』と来る・・。

一度や二度は、その手が通じる、、。

だが、”仏の顔も三度まで”と言うだろう、、。

契約社員という個人事業主であった場合、おそらく”次”は無い。

社員であっても、それは同じだ。”窓際”に行くしかない、、そして肩を叩かれる、、。

しかし、中間管理職として頑張っている者や、中小零細企業の社長は、受けて立とうとする。

だが、待っているのは、ストレスによる”病(やまい)”だ。

あぁ、、右も左も、大変な状況の人ばかり、、。

それにしても、、親から、何億もの、お金をもらい、、”知らなかった・・”という能天気な話ができる身分に生まれたかった、、。

いやいや、、それは恥をさらすだけだな、、。貧乏人の子供で、よかったかもしれない、、。

しかし、、どんな生まれ方や、生き方だったら、、満足するのかなぁ、、。

さてさて、、銀行からは『もう少し、、頑張ってみますか、、』と言うような話は来たし、、例の”宝船”の話も、、まぁ、、いくらかは進んだし、、今週は”よし”とするか、、。

| | コメント (0)

2010年6月 2日 (水)

パソコン復活! まぁ、、ハードディスク取り替えたけどね・・。

ご心配をお掛けしました。このようにブログも書ける環境になりました。

いやいや、、まだ、色々なソフトはインストールしていない。幸いにも、メールデータは復活できたし、図面その他のデータも復活できた。今日は、ソフトのインストールをする事になる。

しかしなぁ、、何でだ?ウィルスチェック(スパイウェアのチェック)をやった瞬間、、違和感があり、『あれ?』と思った時には、すでに遅し。

とにかく、皆さんも気をつけましょう。壊れるときは、壊れます。

さてさて、こんな最中、31日は月末の支払いと、大事な打ち合わせ。昨日の1日は、新規現場へ常駐するHさんのお供、、。

その後、またまた悪戦苦闘して、このパソコンを復活させた・・と言う訳だ。

うーーーん、、実は、昨日の夕方、歯医者の予約をしていたが、飛んで行ってしまった。また、予約しておかないと、、。

ひとまず、この辺で、、。

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »