« 何本の矢を持っているか、、 | トップページ | 自らの手で、運をつかめ!!  »

2010年5月27日 (木)

予定は未定であり、決定では無い! なぁんて言ったりして、、。

昨夜は、九段下で『東京福岡県人会』があり、参加して来た。

S526ken031 今回は、筑豊地区が当番だと言う事で、我が高校の参加者は、30名を超していたと思われる。

Waso526s 著名人の方も多く来賓として参加され、麻生元総理、麻生福岡県知事の”W麻生さん”の参加もあった。

Hara526s さて、何名ほどの出席者数であっただろう、、。

500名までは行かなかったかなぁ、、?

あぁ、、そうか、、来賓の方を加えれば500を越してるな、、。

====

さてさて、、

昨日は、朝から、印鑑証明を取りに行ったついでに、司法書士の先生のところへ近況報告をしてきた。

その後、事務所に戻って、あちこち電話をしたり掛かって来たりして、、、若手がやっている図面を見る時間が少なくなって、、、早口で説明したが、、分かったかなぁ、、。

しかし、実は、”あちこち電話をしたり掛かって来たりして・・・”が、相当大変だった。

同じ様な話が、今日もあったなぁ、、。

設計変更の話だ。

現場は、既に最上階の躯体も終わり、防水も終わっているのに、、、設備の変更で、ハト小屋(建築で言う”ハト小屋”は、ビルの屋上に、設備配管が立ち上がって来て、それを真横に出すため、小さな小屋が出来るのだが、それを”ハト小屋”と言うのだ)の大きさを変えてくれ、、、と言うものだった。

今更、、どうする?

一部壊して作り直しだ、、。大変な工事になる。

”決まったから”と言ってもなぁ、、、防水をやり直す事は当り前だが、既に、型枠大工も鉄筋屋も居ない、、おそらく、クレーンも無いだろう、、どうやって材料を屋上に上げるんだ?

まぁ、、以前、我社に居た社員が、『困っている設備屋さんが居るので、話を聞いてやってください、、。施工図を描いて欲しいらしいです』と電話をして来たところからが始まりだった。

おそらく、建築の現場所長がブチ切れて、設備へ押しつけたのだろう、、。

設備屋さんが、建築の施工図を描いて、大工、鉄筋屋の段取りをして、、なぁんて出来ないだろう、、。

さてさて、今日の話も同じ。

こちらは、躯体は屋上まで上がっていないようだが、、しかし、鉄骨は、当然、組上がっている。と言う状況だ、、。

そこに、『屋上に基礎を作って、パネルを載せたい』と言って来たそうだ。今流行りの太陽光発電用のパネルだ。

うーーーん、、アホがいる。パネルは、そんなに重くは無いかもしれないが、設備基礎は重いよ、、。

何?言って来たのは設計事務所?

設計しろよぉ、、。それは、自分の仕事だろ?

構造計算から高さ制限のチェックまで、何だかんだ、その辺をやるのが”設計”でしょう。

どうしてゼネコンが”検討”するの?

いや、それよりも、どうして今頃なの?

あ、、5月一杯に決める、、、なぁんて、言ってしまったのかな?どこかで聞いたような・・・。

『走りながら考えて行動できる・・』と思っているんだなぁ、、きっと、、。

ちゃんと設計して、、工程を立てて、、それに合う予算を組んで、、そうやって造り始めないと、、ねぇ、、、。

さて、、今日は帰るかぁ、、。

|

« 何本の矢を持っているか、、 | トップページ | 自らの手で、運をつかめ!!  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何本の矢を持っているか、、 | トップページ | 自らの手で、運をつかめ!!  »