« さくら満開・・『花のあと』を観て来た | トップページ | これだけ気候が変わると、本調子が何だか分からなくなるねぇ、、。 »

2010年4月 5日 (月)

施工図屋・・・難しいなぁ、、。

ツイッターにも書いたが、今回の花粉症は、昨年手術して取り除いた”鼻たけ”が無いため、症状が酷く出ていると思う。

障害物無しに、真っすぐ、花粉が入って来ているのだろう、、。鼻たけが有っても無くても、、鼻水鼻詰まりとなる訳だ。

さて、新人への研修と言うか、即戦力となってもらうため、本チャンの図面を訂正させようと考えている。

下手な研修より、それの方が、こちらも気合が入り、説明しやすい。

しかし、、、まだだよなぁ、、実質3日しか経っていない。

会社設立当初、まったく施工図の経験が無い、、と言うより、建築の学校にも行ってない者を育てようとしたが、無理だったのかなぁ、、頭の良い子が結構来てくれたのだが、、。

年齢の事もあるが、”個人的に相談する、社外の仲間がいない”と言うのは、精神的負担が大きかったのかもしれない、、。

まぁ、今回入社の子は、幸いにして高校、専門と建築であり、まだ二十歳であるから、期待できるだろう。頑張って欲しい。

教える先生、、私だが、、、ここに多少の問題が残るが、後は本人の努力で・・・。

今日は雨模様のまま、一日が過ぎた。どうやら、花粉症も納まっている。このままの状態を保ってもらわないと、とても指導など出来ない。

本日事務所に来る予定だったSは、風邪を引いて熱を出していると言ってきたが、あいつも花粉症だ。間違い無いと思う。

さてさて、H君とHさんは、明後日”打合せ”に出るそうだ。私は事務所に居る予定だ。

少々あわただしくなって来た。

しかし、、これもツイッターに書いたが、、、意匠出身の施工図屋は、何故か不親切な指示書類となる、、設計図みたいな指示書??なのだ。

あれじゃぁ二度手間、三度手間になってしまう。施工図の指示は、それが結論であるのが理想だ。検討図を検討しなければならないようでは、話にならない。

おそらく、クセと言うか、考え方が間違っている。

うーーん、、それを直すのは難しいなぁ、、強制ではなく、矯正しなければならないのだ、、。

施工図屋は、アーキテクトネゴシエーターじゃなければならない。メッセンジャーである必要もあるが、”交渉人”にならないといけない。

理想なのかなぁ、、。

さて、そろそろ8時になる。帰るか、、。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« さくら満開・・『花のあと』を観て来た | トップページ | これだけ気候が変わると、本調子が何だか分からなくなるねぇ、、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さくら満開・・『花のあと』を観て来た | トップページ | これだけ気候が変わると、本調子が何だか分からなくなるねぇ、、。 »