« たわいもない話にお付き合い頂き、有難うございます。 | トップページ | 師走の土曜日、、今が頑張り時・・ »

2009年12月 4日 (金)

いやぁ、、、字の上手い人が、、羨ましい。

喪中の葉書を書いている。

以前所属していた会社で、ワープロを購入したとき、社長と二人で触りまくった覚えがある。もお、、30年以上昔かなぁ、、?

字が下手、、、と言うか”読めない字”を書くのが得意だったので、”天は見捨てず!!”などと思ったものだ。

しかし、『下手でも、手書きにしてみようかなぁ、、』と思ったので、頑張って書いている。

・・・やるんじゃなかった、、。何通戻って来るか、分かったもんじゃない。

実は、去年は父が、今年は母が、、、と続いてしまい、本当はショックなのだが、九州と東京と離れているので、その感覚がボケている。

ハッキリ言えば、まるで無い。

電話をすれば、電話口に 『あぁ、、なんかぁ、、?』と、出て来る気がするのだ。

幸い、夢の中には、ヒョコヒョコ出て来てくれる。先日も、電車に乗っている夢を観たような気がする。

我社の資金繰りは、厳しい。

この年末、またまた、借入をするのだが、親父がやっていた会社も、借金を繰り返しながら経営していた。

親父は、きっと言うだろう、、。

『もぉ、、資金繰りを気にしないで済む、、楽になった、、ははは、、。』

だが、お袋は、最後の言葉が、自分の痰を取り除いてくれた看護師さんに言った『ありがとうございます』の人だ。

『なんしようかね!しゃんとせんね!』 (なにをしている、しっかりしろ!)

『世話になった人に、ちゃんと挨拶せんかね!』 (挨拶しなさい!)

と言うに違いない。

何年も寝たきりのお袋を見舞ったとき、ゴニョゴニョと言っているようなので、口元に耳を近づけると、、

『周りに挨拶しなさい、、』と言われたこともある。

しかしなぁ、、指が痛い、、。

|

« たわいもない話にお付き合い頂き、有難うございます。 | トップページ | 師走の土曜日、、今が頑張り時・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たわいもない話にお付き合い頂き、有難うございます。 | トップページ | 師走の土曜日、、今が頑張り時・・ »