« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月28日 (日)

歴史上の人物が、一族に居た!

親父の従弟である叔父が亡くなったので、昔の写真を整理し、HP風にして送った事を切っ掛けに、先祖の事を調べた、、いや?”確認していた”だなぁ、、、。結構知っているつもりだったから、、。

いや、実に驚いた。いつものように”江上 大蔵”とか”江上 家系図”などと、ネット検索していたら、何故か”会津”に、”土方歳三”まで出て来るのだ。

いやいや、うちは九州の久留米に本家があるんだよ、、何で会津が、、おまけに土方歳三まで、何のことだ?

秋月登之助・・?

本名は江上太郎 。伝習第一大隊隊長・・・・なんと、会津藩が江戸藩邸を引き払うときに脱藩して、江上から秋月に名を変えたのだそうで、宇都宮城を攻めるさい、土方歳三を参謀として戦った人らしい・・・

うーーん、何となく、戊辰戦争の、宇都宮攻めは、、そんな話を聞いたことがあるような、、。だからと言って、何で大蔵の一族の江上とか秋月が出て来るんだ・・?

江上は、現在の福岡県久留米市に、先ごろの市町村合併した城島町にある。昔々は江上村江上で、その隣は原中牟田だ。私の祖父は、江上本家の次男であったが、原中牟田の原本家に養子へ行ったのだ。だから、私は”原”である。

その江上の地に、藤原純友の乱を鎮めるため九州に下向した大蔵春実の子孫である四郎種光が分家して、江上城を築き”江上氏”となった、、というのは、うろ覚えではあるが、以前から調べていた。この大蔵春実は、”前漢初代皇帝「高祖(劉邦)」の流れを汲む後漢の霊帝を祖とする”と言うのだから驚きだろう、、。

しかし、佐賀の神崎にある勢福寺城に行ってしまった?と思っていたので、誰も江上の地に残っていなかったのかと思っていた。ところが違ったようだ。まぁ、、そりゃそうだろう、、そんなに遠くはないしなぁ、、。

何代にもわたる歴史の中では、元寇と戦ったり、応仁の乱を戦ったりしたようで、中々由緒ある家系なのだ。龍造寺や鍋島よりも、出自がはっきりしている家系であることに驚かされる。

まぁ、、途中は、あまりにも色々あるので割愛して、、最後は、龍造寺隆信が島原の”沖田畷の戦い”で島津有馬軍に敗れ、江上の武将は、ほとんど討死してしまうのだ。その後、豊臣秀吉が九州征伐をしたところで復活はするが、、龍造寺と一緒に没落していき、同じ家老の鍋島が肥前を納めることになってしまう。

龍造寺は、鍋島に譲った形になっていたが・・?

ところがだ!!、『鍋島藩は龍造寺のものだ!』と主張する龍造寺伯庵が現れ、大騒ぎとなるのだ。化け猫騒動の話が出て来るくらい、江戸時代に入っても佐賀藩は、もめていたようだ。

で、、事の決着は、、なんとなんと!”会津藩に、永の預かり”となり、その時に一部の江上も会津へ行き、会津藩士になっていたようなのだ。

やっと、、、繋がった。

幕末の頃、会津藩士として”江上”が居たのだ。何と!土方歳三を参謀として、一緒に戦っているのだ。

どうも、相手が何時も”島津”のようで、連続で負けている。まぁ、、その後の西南戦争では、逆となる訳だから、、。

と、まぁ、、そんな事を調べていた、、と言うか、ネットサーフィンをしていたら、ブログはお休みになった訳だ。

でもなぁ、、こんな話を家族にしても、、『うざい・・』で終わるなぁ、、きっと、、。

| | コメント (14)

2009年6月25日 (木)

何か良いニュースは、、ないのかなぁ?

出始めるか、、と思えた、新規の仕事の話は、ピタリと止まった。

まぁ、、こんなご時世に、ポコポコ話が来始めたので、”復活近し!”と思ったのが間違いで、”どん底の見積”になっていなかったのだろう、、3連敗してしまい、その後の引き合いが、まるで無い。

今朝の建設通信新聞によると、建設投資額(名目)の推移は、3年連続で50兆円を割っているのだそうだ。96年の83兆円あまりをピークに、ドンドン下がっているグラフがある。

うーーーん、、、80年から85年あたりも50兆円前後だったが、当時の物価から比べれば、”現在は、バブル以前よりも仕事が無い”と言う事になる。

しかも、施工図の作図は、海外施工図の中国、ベトナム等に行ってしまい、影も形も無い。

政府は”景気の底を脱した”と言うが、その気配は無い。仮に、元請けに、その気配が有っても、日本国内の施工図屋には、戻って来ないのだろう、、。

現場常駐のベテランのチェックマンは、バリバリとCADを使える訳でもないだろうし、そろそろ引退も近づいている年齢だ。

我社に限らず、この春の新人達や若手の成長が、ベテランの引退時期までに間に合うのだろうか?

ある日突然、絶対数の不足がやって来るだろう、、。そうすると、”安いよ!安いよ!”の海外施工図をチェックできる人が居ない事になる。いや、それどころか、その頃になると、アジア各国は成長していて、日本の施工図などを描いている暇は無くなるだろう。

現在の駅前商店街じゃぁないけれど、郊外の大型店舗へ買い物に行くため、商店街は空き店舗だらけになっている。

そして次に、大型店舗は、『ここは、もう利益が出ない。別の場所へ撤退しよう』と言う話が待ち構えている。

そして、誰も居なくなった、、かな?

”技術者”は移動できるけれど、”建物”は移動できない訳で、『日本に作った建物は、輸出(移動)できないでしょう?』と言う事になる。それを疑問には思わないのだろうか?

決して”保護貿易”とか、”関税を掛ける”と言う話じゃないと思うが、、?

しかし、今後、介護者として、海外の人達の力が必要になるのかもしれない。でも、その先はどうなる?増えて来る海外の人たちの、その後の介護者は?

出来れば、自分達の事を人任せには、、したくないよなぁ、、。きっと、やってもらった結果に、クレームばかり付ける事になる。

そうそう、、実は、昨日、高校の同窓会の幹事会があって、2次会、3次会と行った訳だけど、お店の店員さんに日本人と中国人の人が居て、どちらが気が利いていたかと言うと、中国人の人の方で、日本語もペラペラどころか、ハキハキしていて、完璧に日本人が負けてたなぁ、、。頑張れ日本!

うーーん、、もう1度、仕事の話、、下さい。

あぁ、、間違い。”仕事の話”ではなく”仕事”そのもだよなぁ・・。

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

10年過ぎました

不思議な事もあるもんだ、、と言えるほどでもないが、、。

実は、昨日のブログは、今朝UPしたのだ。昨夜、いつものようにブログを書き、UPしようとするのだが、その時だけ動かない。何度も何度もやったがダメ!

そのままにして終了し、朝になってもう一度試みたところ、、原因発見!『今すぐ公開』となっているはずのところが、『下書き』になっていたのだ。

正直、内容が内容であるから、、相当焦った。うーーん、、それこそ、悪魔の仕業か?

まぁ、、そんな事は無い訳で、、。

さて、そんな精神状態で眠りに就くと、3時には目が覚めてしまった。”眠いのに眠れない”という得意技にはいってしまった。

結局、眠れたのは、朝6時から30分ほど、、この30分の間に、結構長い夢を見た。

知らない人たちの中に居る。知らない場所だが、、会社でも学校でも、飲み屋でもない、、オープンになっているアパート?かなぁ、、?

どうやら、着替えなくてはならない状況なのだ。着替えようとしたら、床が水浸しで、着替えの服が、、というかタオル地のパンツが濡れてしまい、どうしよう・・と思っていたら、おそらく去年死んだ親父が右横に居て、言葉として発声していないのだが、『それを穿くしかないだろう・・』みたいな顔をしていた気がするのだ。

なんとなく、その辺で目が覚めた。

どう考えても、”仕方ないだろう・・”と言われているような夢だった気がする。

まったく、、疲れるなぁ、、。

でも、10年前よりは、まだマシのはずなのだ。

98年に、まったく仕事が無くなり、当時の政府が出した”安定化策”で借金をして、生き残り、99年を迎えたのだが、、、体調がおかしくなり、血便が目立つようになっていた。

たまたま、自宅アパートの隣に住んでいた医者が、大腸癌の専門医だったので、近所の公園でバーベキュー大会をやったときに相談したのだ。

それまで、十二指腸潰瘍の薬として、H2ブロッカーである”ガスター20”を2~3年は、飲んでいたと思う。そんな話をすると、『それはピロリ菌だ』と言う事で、、胃のピロリ菌を除菌してもらった。

お陰さまで、十二指腸潰瘍は完璧に治った。それでも、先ほどの血便が気になり、話をすると、便潜血検査をする事になった訳だ。

『原さん、、出来るだけ早く、病院に来れる日は、いつ?』と電話があったのだ。

焦った、、。どう考えても”アウト”な、訳だ。

大腸内視鏡検査を行った。それが、1999年6月18日だった。

今も、机の引出しに内視鏡写真がある。

親指と人差し指で、丸を作ったとして、小指大のポリープが写っている。頭は、擦り切れた毬栗頭で赤い。他にも数個のポリープを取ってもらったが、この1個は”癌”だった。

あれから10年経った訳だ。

しかし、、今の方が、今の事だから、辛い気がする。仕事はとりあえず9割はもらえているのに、辛いと感じるのだ。

健康的には、薬ではあるが血圧も正常値120-85あたりだ。

だけど、今の方が辛く感じている気がする。

やはり、歳かぁ?老眼と飛蚊症が酷いのと、頭の中身が”ボケ”ているからか、対応できない、受けて立てない気がするからだろう、、。

うーーーん、、濡れたパンツを穿くしかないのか、、親父よぉ、、。

| | コメント (4)

弱り目に祟り目、、次は、何だ!?

えぇっ、、それ本当!?

現実に、そんな事が起きた、、。九州で仕事を手伝ってもらっている者の事務所が、火事で全焼、、なのだ。母屋の2階を借りていたのだが、、亡くなられた方も出てしまった。トンでもない事になってしまった。

何が起きても不思議ではないとは思う、、、しかし、、そんな事が起きるか?

どうも、悪魔は、弱っている所を突いてくる。

金曜日の5時過ぎだったようだ。まだ、日がある頃だ。その頃、東京の我が事務所では、数時間後に迫るクレームの予想も出来ず、『週末だ!そろそろ帰ろう!』などと、私が騒ぐ随分前の時間なのだ。

しかし、、どうにもならなったらしい、、。

今後の展開を考える状態に無い。

さて、、どうする?

| | コメント (2)

2009年6月21日 (日)

ネジバナが咲いている、、仕事もグルグル・・だ。

金曜日の午後、ハッキリとしない現場へ乗り込んできた。

丁度、図面が揃った、、ようだったので、、、まぁ、、お蔭様で作図を開始できる、、。作業ネタが尽きるところだった。まぁ、、全体的には、まだまだ不足だ。何とか、生き残れる分が欲しい、、。

と、思っていたら、その打合せの帰り、電車の中で、、、”取れるだろう・・”と思っていた物件が取れなかった事が分かった。うーーん、、ショック!

しかしなぁ、、この1週間、思い通りにならない事が続いた。

まぁ、、そう言いながら、昨日の土曜日は『剣岳』を、今日は『トランスウォーマー/リベンジ』を観て来た訳で、、”本当に悩んでるんかい!!”と言われそうだが、、これでも悩んでいる。

さて、自宅の”猫の額”に、こんな花が自生した。

200906211

携帯で撮ったので、後ろのブロック面にピントが合っている。ちょっと残念だが、”ネジバナ”と言うらしい。

ちょっと見ない葉っぱが生えていたので、雑草として取らずにしておいたら、こんな花が咲いた訳だ。

まだ、当分の間は咲いたままであろうから、今度はデジカメで撮り直しするかなぁ、、。

さぁて、明日の月曜日は、またまた荒れるかなぁ、、。

| | コメント (0)

2009年6月19日 (金)

また、、相手先都合だ。

現在、まだ午前中の10時だ。ブログを書く時間じゃないが、、、書かないと気が済まない。

問題が多すぎるのだ。

・契約した現場の設計図が、まだ届かない。先週の10日から、作業をすることになっているのに、、、、待っている間にも、社員には給料を払わないといけないのだ。

・いくら説明しても、理解の薄い新人たち、、、もう、何度言っただろう?”このままなら、辞めてもらうよ”って、、パソコンの画面に向かってCADを操作していると、”仕事”をしている気になっている。『ちゃんとチェック図を作成して、それを一気にCADで描き込むようにしなさい』って、、『画面上だと、分かりにくいから』って、、で、分からない事があるはずなのに、、、訊いてこない。”聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥”、、それどころか、『クビにするよ!』とまでも言っているのに、、、訊いてこない。

・私の周りには、個人的な問題を抱えている者が、一人二人ではない、、、踏み込んで聞けないし、聞いたからといって、助ける事も、ほんのちょっとのアドバイスも出来ない。事が重大で、”仕事のことで悩んでいる”というようなレベルを、はるかに超している者が居るのだ。

・私自身の問題は、健康問題だった。幸い、相性の良い血圧を下げる薬に当たり、9か月を過ぎた。今朝など120-83くらいだった。おそらく、夜の薬を止め、朝飲む薬だけに出来るのではないか?と思っている。

さて、もう10時半だ。

まだ、、、来るはずの図面が届かない、、。どうなっているんだ?

| | コメント (0)

2009年6月17日 (水)

また海外施工図に負けた。今日のサッカーも負けるのか?

今しがた電話が来た。いやぁ、、、驚いた、、。あの単価で、、”取れなかった”

清水の舞台?の、つもりだったが、、どうやら、ライバルとは、かけ離れた単価だったのだろう、、。まぁ、、ベトナムや中国が相手では、”清水の舞台”レベルではダメのようだ。

どうやら、”お前は既に・・・”のようだ。まいったなぁ、、、。

しかし、、今の施工図の単価は、一体全体、、いくら?なのか、、。会社を設立した1988年の頃の半額以下なのに、21年前の半額以下なのに、、ダメ?

ライバルは、日本の賃金の、1/20と言われている。そこと戦う事で精一杯だ。

、、なのに、高い単価を希望した個人事業主から、売り込みのメールが来る、、。正直言って、まるで掛け離れている。

間に挟まって、身動きが取れない。

だが、このままでは、時給500円の世界にも届かない。

これでも我社は、建物の名前を言えば、『あぁ、、あそこね、、知ってる!知ってる!』という物件ばかりをやっている。しかし、そのプライドが邪魔した単価?とは思えない。

うーーん、、、9月まで、持ちこたえられるだろうか?

いや、しかし、、9月頃になるまでに、本当に仕事は出て来るのだろうか?

うーーん、、うーーーん、、、そんな事を考えていると、どうにかなりそうだ。

20人以上の者が、直接、この会社に絡んでいる。家族や関係者を含めると、何人になるだろう?路頭に迷わせる訳に行かないのだが、、

私のブログを読んでいる人から、『家で食事をしているのか?外で飲んでばかりだ。おまけに映画ばかり観てるし、、』と言われた。

一人や二人ではない、、。しかし、飲まずにいられないだろ?

今日は、オーストラリア戦だ、、。私が応援すると、、負けるなぁ、、。でも、ビールだ!ビール!

| | コメント (0)

2009年6月16日 (火)

お前は既に・・

いきなり図面が届いた。さて?これを見積もりして、受注できるか?

いやぁ、、、何とかしたい。何とかしないといけない。

もぉ、、、とにかく、採算度外視だ。ゼロ円じゃぁ食べて行けないからなぁ、、。

しかし、、日経平均が、やっと10,000円代に戻ったかと思ったら、利益確定のためか何か知らないが、ドンと下がってしまった。どうなる日本?

既に、清水の舞台から飛び降りているのだが、、、どうやら、枝に引っ掛かり、地面に叩き付けられないで済んでいるみたいだ。

だが、鋭い枝が、肉を貫いているのかもしれない、、。まだ、痛みを感じないでいるだけかも、、。いやいや、、心の臓を一突き・・

テレビで、『私は、無借金で、この事業を運営している』という社長さんが出て来るが、人がやらない職業だったり、誰も気づいていない仕事だったりすれば、それは、無借金も可能かもしれない。

誰もがやっている仕事で、まぁまぁ恨まれずに経営していこうとすると、必ず借金は付いてくる。私は憎まれ口を利くので、とりあえず生き残っているだけでしかない。もっともっと嫌われれば、借金は無くなるのだろう。

しかし、そんな度胸は無い。まぁ、、借金は減らない、増えるだけだ。

何とか生き延びたい。ケンシロウじゃぁないが、、お前は既に・・・は、嫌だね。

| | コメント (0)

2009年6月15日 (月)

まず月曜日が、終わった。

更に、もう一件、、見積もりをする事になりそうだ。先週金曜日の話では、そう言う事になっている。いやぁ、、まぁ、、それでも不足なんだけど、、。

しかし、”数勘定に入っているんだ”という多少の安心感はある。完璧に”安心”を求められないところはあるが、今の時期、それは”贅沢”というものだろう。

さてさて、金曜の夜は、同期会だった。

同期の皆さん。写真は既に、同窓会のHPにUPしてますので、楽しんでください。簡易ですが、いつものようにIDとパスワードが必要です。よろしく!

おおっと、そうだった。先日の親類の葬儀で、『昔の写真をCDにして送る』と、約束してあった。まだ、作ってない。四十九日に、皆さんで見るそうだ。

土曜は映画を観たが、昨日の日曜は、今年最初の芝刈りだった。

”芝刈り”と言っても、本当の芝刈りであって、ゴルフじゃない。私はゴルフをやらないのだ。昔の接待ゴルフに良いイメージがないからだ。

さて、その猫の額の芝だが、一部が枯れてしまって、地肌が出ている。地面が硬くなって、水はけも悪くなっているのだ、、枯れる訳だよなぁ、、。

”さつき”の花が、枯れてベタっとくっ付いていたので、取り除き、周囲のみ剪定した。

まぁ、、本当に猫の額なんだけれど、結構時間がかかり、取りあえず終了して次男と食事に出かけた時は、既に3時を過ぎていた。

本当は、土曜日に観るつもりだった映画は”真夏のオリオン”だった。結局、昨日の日曜日も、観る事ができなかった。絶対に観たい。

で、土日を、いつもの休肝日としたからか、今朝は4時頃に目が覚めてしまった。

その時に見た夢が、、変な夢なのだ。家を改修する?か、何かで、仮の土地を探しているような夢なのだ。おそらく?インターネットで調べると、新聞の見開きくらいの大きさで、ペラペラのディスプレー?だか、折込広告のようなものがあり、それで調べるのだ。

長方形の区画があり、それをクリック?か何かをすると、情報が出て来るのだが、、、出てきた情報が、、元、墓場・・なのだ。

まぁ、、嫌な感じは全く無かったので、別に気にせずに済んだのだけど、目は覚めてしまった。困ったもんだ。

5時半過ぎ、2度寝をする事が出来た。いやぁ、、助かった。これが出来なかったら、今日の一日は、最悪だっただろう。

さて、どうする?一杯やるか?今日も休肝日とするか?

| | コメント (0)

2009年6月14日 (日)

生きろ、、、か、。

生きろ、、、か、。
ここ数年に観た映画のチケットが、、、54枚ある。

最新は、昨日観た“ハゲタカ”だ。NHKでやった経済映画、、らしい。観た事があるような気がした。おそらくテレビ版を観ているのだろうが、面白かった。

さて、今日は“亡国のイージス”をテレビで観た。おそらく、以前も“観た”と、このブログに書いた気がする。

映画のチケットの束を探ってみると、、あった。2005年08月20日となっている。証拠写真を掲載しておこう。

おそらく、以前も書いたのだろうが、テレビ版はカットが多過ぎる。まぁ、、あらためて思うけど、映画は、やはり、、映画館で観る事をお勧めする。

そうそう、一昨日の同期会の写真は、、明日以降、、と言う事で!

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

延期です、、おいおい、、それなら受注してない方がマシだよ!

断腸の思いで、海外施工図単価近くまで落としている。それなのに、”延期”とか、”設計がまだ・・”などと言われてしまうと、完璧にアウト!なんだけど、、、。

生きていさえすれば、どうにかなる。うーーん、、そんな状況になってきた。

今日の日経平均株価は、一時、10,000円を超したそうだ。早く、我々の世界にも、その恩恵?が来ないものかと思うが、、どうなんだろう?

このブログへ、何という言葉で検索して来たのか?検索ワードの%が出て来る。

第一位は”施工図”だった。いやぁ、、皆さん”仕事が無い”

検索ワード 割合
1 施工図 88 11.4%
2 一級能書士 70 9.1%
3 求人 36 4.7%
4 施工図屋 31 4.0%
5 建築 15 1.9%
5 建築施工図 15 1.9%
7 大泉学園 14 1.8%
8 能書士 13 1.7%
8 血圧手帳 13 1.7%
10 血圧 9 1.2%
10 サッシ施工図 9 1.2%
12 構造スリット 8 1.0%
12 図面 8 1.0%
12 ビール 8 1.0%
15 習得 7 0.9%
15 血圧の薬 7 0.9%
15 芍薬 7 0.9%
18 ブログ 6 0.8%
18 ベトナム 6 0.8%
18 魁皇 6 0.8%
18 就職 6 0.8%
18 (個人名) 6 0.8%
18 外注募集 6 0.8%
18 同窓会 6 0.8%
18 天使と悪魔 6 0.8%
26 書籍 5 0.6%
26 芍薬の花が咲かない 5 0.6%
26 放置自転車 5 0.6%
26 サッシ 5 0.6%
26 施工図とは 5 0.6%
26 青山製図専門学校 5 0.6%
26 単価 5 0.6%
26 施工図求人 5 0.6%
26 施工図会社 5 0.6%
26 花が咲かない 5 0.6%
26 石神井公園 5 0.6%

| | コメント (0)

2009年6月10日 (水)

今が一番若い時!

九州に3日居た。うーーん、、戻らないなぁ、、。

東京で、少々深酒をしても、どこかにリズムがあるのだろう。ズーーンと来るような、、『そんなに、、飲んだかなぁ、、?』までには至らないのだが、、。

毎回、九州に帰ると、兄たち家族を短期間に目覚めさせる必要に駆られ、ついつい飲んでしまう。

昨日は、東京に戻ってから、車で帰る必要もあったので、酒を飲んでいない。逆に、普段休肝日である土日に、タラフク飲んだので、まぁ、、丁度良い休肝日だったはずなのだが、、睡眠とのバランスが取れていないのだろう、、戻らない。ここは一つ、東京での”飲み”が必要なのかな?

さてさて、昨年親父が死んでしまったのだが、まるで映画でも観て来た感じで、どうにも仕方が無い時がある。『東京での実生活に、親父の存在が無かったのだから・・』と言い聞かせるのだが、『そりゃぁ、、違うだろよ、、?』と言う、一見生真面目な自分が居たりもする。

東京にも、当然年寄りは居る訳だが、、、”どう見ても私の父母の年齢に至ってない、70代のお年寄り”を見て、『うーーん、うちのお袋の方が若いよな、、』と、思ってしまう事が多い。でも、現実の母は83歳寝たきりだ。父は既に86歳で亡くなっているのだ。

今回亡くなった叔父が、昔々、一族の”従兄会”なるものを企画したらしく、その時の写真が実家にあった。写真の白枠に79年とあるから、30年以上昔の写真だ。

その写真を、昨年親父が死んだときに持ち帰り、デジカメで撮ったものが、ハードディスクに置き去りになっていた。写真の写真だ。どうしても歪んで撮れてしまう。修正を掛ける必要があったのに、ほったらかしだったのだ。

そこには、50代の父母の姿があった。今の私の年齢くらいなのだが、、私の思う父母の姿は、いつもその辺の年代なのだ。

だから、東京で見る70代の人を見て、どうしても父母の方が若く思えてしまうのだ。

写真の中の両親は、歳を取らない。

そうそう、、写真を撮られる事を極端に嫌う人が居る。言っておく、、。

今が一番、若い時なんだよ!

| | コメント (0)

2009年6月 9日 (火)

重なる偶然、、何でだ?

現在、福北ゆたか線の車中だ。叔父の葬儀も、無事終わった。

東京を留守にしている間に、二つ目の仕事が決まり、何と三つ目の見積が来た。有難い事だ。

さてさて、色々な偶然が、またまた重なって、トンでもない結論を聞き出す事になった。

もう?3週間以上も前になるだろうか、事務所のあるビルの二軒隣に、例の二丁目出身の者が経営するバーがある。

そこに、実にマニアックな映画のパンフレットがある。オーナーの知り合いが、主演女優なのだそうだ。

僅か十数コマのマンガを映画化したものなのだ。その漫画を描いたA氏が、T川出身と言う事で、昔々、漫画を描いていて、現在T川に住む従兄弟に電話したところ、よく知っているどころか、結婚式に出席したと言うのだ。

一昨日、その従兄弟がやっている店へ、兄夫婦を連れて行き、その時の話始めたところ、突然兄が『そのAさん、、?A君のことか?』と聞くので、従兄は、『あぁ、、そうやね』

何と言うことだ!兄は、そのA君?から相談を受けていたが、十分に答えられず、Aクンは、悩みを増し、心を病んでしまったのだそうだ。

何で?そんな話になってしまうのか?

おっと!そろそろ飛行機が・・、

| | コメント (0)

2009年6月 6日 (土)

あわただしい一日、、。

どうやら、一つは契約が出来た。6割方、生き残る可能性が出た。何とか後一つの方も取りたいものだ。いやぁ、、それどころか、更にもう一つ・・と行きたいところだが、、。

今日は、夜11時からは、日本対ウズベキスタン戦を観るつもりだ。後2時間かぁ、、。

数日前から、カルドのメンバーに伝えてある。『11時だけど、お店を開けとくように!』

なにせ、これに勝てばワールドカップ出場第1号なのだから・・頑張ってくれ!日本!

さてさて、そんな朝だったのに、実家から電話だ。親父の従兄弟であるが、付き合いの深い親類である叔父が亡くなったという連絡だった。

明日の飛行機で九州に帰ることにした。

母の兄である伯父も調子が悪く、母も調子が悪い訳で、、、どうなっているんだ?

焦り気味に、洗濯屋へ向かい、夕方6時仕上がりでYシャツを出してきた。その足で、いつものむら季で蕎麦を食べ、予約していた床屋へ向かった。

今日は、後半ちょっと冴えない石川遼君のゴルフを”聞きながら”(ド近眼で老眼なので、せっかくのテレビは見えない!・・散髪は、メガネを外すんだよなぁ、、)いつものように短く刈ってもらった。

床屋の近くの映画館へ・・・・ターミネーター4を観て来た。

うん、、迫力あったよ、、。スタートレックに出演していた・・名前は知らない・・ロシア人役の男の子というか青年が出てたね。声に特徴があったので、間違いないだろうと思う。

帰りに、出来上がった洗濯物を取りに行ったら、何と1枚が行方不明?オイオイ!冗談じゃないよ!

YOUTUBEでしばらく遊んでいたら、もう、、こんな時間だ。そろそろ応援に行かねば!

頑張れニッポン!!

| | コメント (4)

2009年6月 4日 (木)

常連さん・・。

常連客って、、難しい、、。

以前通っていた鹿児島料理の店が閉じて、行き場を失ったままだ。

何とか通うのだが、、裃を脱いで、一人のおっさんとして、、そこに座る・・・難しい、、。

ここのところ2度ほど通った寿司屋に、11時半過ぎではなく、10時半に行ってみた。3度目なんだが、、うーーーん、、、、常連客の前では、”どこの馬の骨”でしかない。

隣の二人は、科学の話と特許の話、、。本来なら、結構飛びつく話だが、、聴こえていないふりをして、寿司をつまむ。

上手の三人は、高級食材を続けざまに発注している。毛蟹、みる貝・・・、、烏賊を、、と言うと、うーーん、、今は蛸ですねぇ、、と来る。

握りの”中”である”松”?だったかなぁ、、それを頼んで、、ただひたすら”待つ”

あのぅ、、、ガリを少々、、、と言っても、当然、単品で頼む高級食材が先・・・。横入りしないと、仕方が無いのだが、、常連が優先。

===

まぁ、、それに比べ、常連になると”楽”。

昼は、事務所の向かいにある割烹で、昼食。特別サービスが付いたりする。雑談もスムーズ。

もう1軒行くのは、駅前の喫茶店。こちらも常連。もぉ、、、相当楽!

そんな店が何軒かある。しかし、気軽に呑める店は、少ない、、というか、無い。

現在54歳の私が、後々も安心して飲める店っ?そう、、たくさんある訳が無い

さぁて、明日辺りには、2件目の見積もりも答えが出るだろう、、。寝るか・・。

| | コメント (0)

2009年6月 3日 (水)

本当は、、きっちりと決まる工程は苦手です・・。

以前使用していたCDPMと言う工程表作成ソフトの最新版、、これはイイ!

元々、クリティカルパスを上手く表現できるソフトだったので、各ゼネコンの工事長クラスの方は使用していたと思うが、コメントの記入が楽になっていて、使いやすさが増している。

やはり、しっかりしたネットワーク工程表になっていると、信頼が置ける気がする。日数の入っていない工程表を受け取ると、作る順番が見えてこない。施工図を作図する順番や納め方も変わってしまうと思えるからだ。

とにかく、工程変更に対し、組み直しの工程表を作成する場合に、抜群の機能を発揮してくれる。

複雑に工事が絡み合っている訳だから、バー工程で対応するのは、非常に難しい。

最近の大型現場では、無駄に常駐している施工図屋が目立つ。”とりあえずあると助かる”というレベルの施工図を”安さ”が売りの海外施工図に依存し、早めに発注しているからだと思う。

情報が行き渡っていない状況で作図させているので、訂正作業の山になるのは当たり前で、仕方が無い事だろう。当然、それに対応するには”人海戦術”となる訳だ。

では、ぎりぎりのところまで情報を貯めて作図させるにはどうするか?

やはり、工程をしっかりさせないといけない事になる。工程に曖昧さがあると、見切り発車に成らざるを得ないからだ。見切り発車は、”早め”にするものだ。情報が”乗り遅れる”のは当り前だろう。

しかしなぁ、、、工程を書けないような”変更の嵐”が来ると、何もかも吹き飛んでしまうからなぁ、、、。施主の要望かもしれないが、一番損をするのは”施主”になると思うのだが・・。

さてさて、見積した2物件の内、1つは、ほぼ確実かと思っているが、問題は2つ目だぁ、、。どうなるかなぁ、、。

昨日、少し飲み過ぎた。そろそろ帰るか、、。

| | コメント (0)

2009年6月 2日 (火)

相性の問題

どうも?パソコンの調子が悪い。

CADソフトと、セキュリティソフトが喧嘩してしまい、CADでファイルを開けない事が分かった。CADソフトとPCの相性が悪い事も考えられたが、どうやら問題はセキュリティソフトだったようだ。外すと、CADは、まともになった。

元々、事務所にはファイアーウォールを設置しているから、大丈夫?かとは思う、、。

さて、寝たきりの母は、何とか平熱になり頑張っているようだ。夏には帰るからな!

どうやら、とりあえず降圧剤の使用を止めたらしい、、しかし、それはそれで大丈夫なのかなぁ、、。

そうそう、、その”夏”だが、、どうするかなぁ、、。同窓会は8月1日。親父の初盆だから13,14,15日は、確実に居る必要がある。うーーん、、困った。

まぁ、しかし、九州で図面を描いてもらっている連中に、まるまる1年以上会っていない事も気がかりだし、、、伯父の調子も悪そうだし、、。

そこまで、こちらに余裕は無いが、何度か帰らねばならない、、なぁ、、、。

さぁて、今日は、今から水道橋だ。異業種のメンバーを、科学者で発明家であるFさんが、紹介して頂けるという事になっている。繋がりの無い繋がり?から、またまた面白い話を聞けるかもしれない。

まぁ、、これも相性によるのだが、、。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »