« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

あきらめないぞ!頑張れお袋!

連絡が来ないので、こちらから電話をしてみた。

まぁ、、便りの無いのは良い知らせと言うが、当たっているようだ。どうやら熱も下がり、血圧も120台の安定したものになったようだ。

母は、私と同じ降圧剤を使っていたのには驚いた。

しかし、今回のことは、雰囲気、降圧剤が悪さをしたのではなく、単に尿道炎?だったようで、腎臓に負担が来たものではないようだ。当分、安心・・かな?

と、まぁ、、兄の話を総合して、私が勝手に解釈したものだが・・。

しかし、私や母より、高血圧で心配なのは兄である。あの高血圧たるや、半端じゃない。母を心配するより・・お前だよ!!兄貴!

頼むから病院に行って欲しい。勘弁してもらいたい。

まぁ、、何が、そこまで頑なにさせるのか分からないが、、。

さて、こんな日だが、家でじっと待っていても仕方が無いので、いつものように蕎麦を食べに行くと、残念ながら十割は無く、普通の二八だった。

いやぁ、、味が違いすぎる。ここまで違うのか、、と驚いた。

蕎麦屋を出る頃から、雨が酷くなり、駅前にある事務所へ急いで行き、折り畳み傘の代わりに、置き傘の大きめの物を差して、、、いつもの映画館へ出かけた。

スタートレックを観てきた。

うーーん、モヤモヤしているものを飛ばせた感じだ。特に、ルール通りにやらないカークとは、意見が合いそうだ。

映画館を出たところで、O兄弟に出会った。そのまま事務所に行き、話し込んでしまった。

若い彼らは、ボーイスカウト活動でバンバン海外に出ているので、”やらない理由を並べ立てる奴は嫌い”という私と同じ意見を持っている。

今日は、ストレスを解消出来た気がする。

さて、問題は、明日の6月1日からだ。まぁ、、ぶち当たるしかない。

| | コメント (0)

2009年5月30日 (土)

”重なる”なぁ、、。こっちに針が振れて欲しい!

重なる時は重なる・・と以前書いたが、また、そんな感じだ。

まず、良い話、、。新たに見積もり依頼が来た。まだ、前回の超大型物件について、結果は出ていないが、我社に”仕事をやらせてみよう”と思ってくれている訳だ。有り難いことだ。できれば両方ともやりたいのだが・・。

さて、悪い話、、。寝たきりの母が、また肺炎を起こしてしまった。早朝、兄から電話が来た。こちらは東京だ。九州には簡単に飛べない。

実は、先日伯父が相当悪いという電話が来ていた。兄妹ともに、危険区域に差し掛かっているという事になる。

と、先ほど同じような内容を書いていたら、兄から、また電話が来た。話をしている間に、パソコンが終了してしまった。なんでだ?書いていた文章が消えてしまった。

どうやら、肺炎は、前回に比べ軽いらしく、それほどでもないらしい。しかし、血液が汚れていて、何かの感染症?にでもなっているらしい、、尿がドロみたいだった、と話していた。

『こうなんとか剤が、どうのこうので、、』 『それ、おそらく降圧剤だよ。おふくろは高血圧だったからね。』 『脱水症状になっていて、、どんどん点滴をしたら、良くなってきたようで、”今日は、帰っていいですよ”って言われたんだ・・』

さて、そこで、わたくし素人の見立てだが、、

母は、寝たきりなのに高血圧で、降圧剤を使用していたはずだ。降圧剤には色々あって、糖尿病だと飲めない降圧剤があったり、利尿剤を降圧剤として含んでいたりする。

おそらく、利尿剤?が悪さをして、腎臓に負担が掛かったのではないだろうか?そして、腎盂炎みたいな感じになり、高熱を出し、それが切っ掛けで肺炎を起こした・・という読みだ。

とすれば、点滴レベルで、上手く持ち直せるかもしれない。下がり過ぎていた血圧が、戻ったような話だったから、おそらく”当たり”だろう。

”胃ろう”が上手く行っていた母は、おそらく健康は相当回復していたはずだ。セレトニンとドーパミンの関係が上手く行かないので”寝たきり”だったのだと思う。

とすれば、きっと回復する。

今後の課題は、腎臓が弱まり始めている点だ。その次は肝臓が弱るのだろう、、。

寝た切りでもいい。まだまだ生きていてほしい。

| | コメント (0)

2009年5月29日 (金)

追い込まれた・・そんな感じ

27日の水曜までにまとめた見積では、やはりダメのようだ。

結局、海外施工図単価並みでないとダメということか・・。だが、やればやるほど赤字は確実だ。しかし、社員の手取り給料程度は確保しないと、経済が復活するであろう・・9月10月に、人材が居ない事になる。

”博打をやる人と結婚をしてはいけません!”などと言うが、会社経営は、博打より悪いのではないだろうか・・?

結局、9月10月に復活しても、その後、ここ最近の赤字を補てんできるほどに、稼げるはずがない。”損して得取れ”などと書いたが、”大損になるから触るな”になるかもしれない。

では、年内復活が無い時?まぁ、、今度こそ・・・だなぁ、、。

しかし、この1週間、、疲れた。

今後の建築業界を考えると、、、いや、”日本経済を考えると・・”と言っても良いかもしれないが、”安かろう悪かろう”が、更に横行する事になる。『技術の上っ面だけの流出だ。心配無い』と思っているのだろうなぁ、、、。

外皮が剥がれると、当然、、中身は腐るに決まっているじゃないか!

昔、このブログに書いたと思うが、アルバイトで自給850円の者より安い単価の図面で、何を保障させたいのだろう?

元々、バラバラに広がってしまった情報を、ひとつにまとめたものが図面だ。バラバラの情報を垂れ流したような図面は、ただの”ポンチ絵”と言われても仕方が無い。CADで描いてあるから信頼出来ると言う訳ではない。

”まとめる力”によって調整された後の図面、それが本当の図面だ。

その調整をやり易いレベルまで”まとめる努力”をした図面でなければ、国内で描かれたとしても”ぽんち絵”となる。

だがなぁ、、、不思議なもので、現在仕事を持って現場に常駐している者たちからは、不安の”ふ”も出て来ない。”次の仕事が必ずある”訳が無いのに・・?

さてさて、後の無い浪人生が大学入試を受け、結果を待つ状況・・かな。

| | コメント (2)

2009年5月26日 (火)

下手な考え”休む”に似たり、、で、ビールだな、これは、、。

朝、4時前に目が覚めてしまい、、6時半頃にフッ・・としたら7時20分だった。

どうも?寝るのが下手だ。合計4時間も眠ったかなぁ、、?

さて、見積もりをやっているのだが、色々と集中できないでいる。このご時世だ。気になることだらけ、、。電話する相手も、掛けて来る相手も、誰も彼もが、、、『仕事・・無いなぁ、、』なのだ。

気持が浮ついて、見積もりしなければならない図面を、続けて見つめる事が出来ない。何とか色塗りをして、範囲を分けたりするのだが、頭に入って来ない。

あぁぁぁぁ、、、どうしよう、、。帰るか?

帰ろう、、。

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

明日からも、こうして生きて行くだろう、、

昨日は、朝からギターを弾いていた。あまりにも久し振りなので、指が痛い。

元々、ギターコードを押さえるだけの弾き方しかできない。やたら♯や♭が出て来ると、飛ばしてしまうような弾き方だ。それでも口笛は、まともな音が出るので、合わせ技でやり過ごしている。

しかし、このYOUTUBEというものは凄い。昔の聞きたい曲は、必ずある。大変有り難い。

さて、今、事務所では新人のS君が、頭の中をグルグルにさせて図面を描いている、、、、つもりのようだ。

もっと悩みなさい。あなたの先輩たちも、悩んで大きくなった。

さて、私は18歳で東京に出てきた。浪人生として予備校に行くためだ。今が54歳だから、、36年前か?

名目だけで、予備校には行かず、パチンコをやり、秋には麻雀を覚え、ギターを掻き鳴らし叫んでいた。とにかく、人生から逃亡していた。

そんなとき、この曲を聴いて、、、グルグルは、極値を示した。

これこそはと信じるものが、、無かった。

と言うか、自分が一番信じられなかった。怠け者で、どうしようもなかった。

建築施工図を作成する会社を興して、21年になる。20歳の専門学校卒の者たちを雇い始めてからは、だんだん会社らしくなっていった。

雇われた彼らは、同年代の頃の私と比べると、とんでもなく真面目に仕事に取り組んでくれた。本当に有り難い。

しかし、私の若かった頃は、どうしても思い出す訳で、、。

吉田さんの曲には、影響を受けたなぁ、、。なんたって、カッコよかった。

そうだぁ、、次は”私は今日まで生きてきました”で行くか?

| | コメント (0)

2009年5月23日 (土)

お前のオールを任せるな!

良い曲を教えてもらった。携帯で聴くYOUTUBEに追加した。

現在54歳。10月には55歳になる。四捨五入すれば60歳だ。

大泉学園の事務所から、石神井台の自宅に帰るのに、徒歩で2200歩ほどだ。0.75倍して1.65kmほど歩くことになる。20分以上掛かる。携帯のYOUTUBEは、重宝だ。

さてさて、私は”決めつけて喋る人だ!”と不評を買っている。

そんなつもりはないが、多数の人が言うのだ、、そうなのかもしれない。

しかし、ここは、私のブログなので、私自身を弁護させてもらうが、決してそんなつもりはない。だが、毎回同じところで、同じような話になるので、そこに私の”琴線”があるのだろう。

その”琴線”に触れたとき、おそらくスイッチが入っているのかもしれない。

職業病?かとも思う。

この歳になるまで、この↑曲じゃぁないが、色々あった。それなりに経験をして来たつもりだ。当然、ある部分には、自分なりの意見を持っているつもりだ。

どうやら、その意見の言い方が、癇に障るようなのだ。意見が間違っていようが、合っていようが、どちらかと言えば”喋り方そのもの”に、問題を抱えているようなのだ。

悪い点があるならば、直さないといけないのだが、、、まぁ、、しかし、”今すぐ直す”なぁんて事は出来ないので、その点は、勘弁してもらいたい。直す努力として、ここにUPしていると思ってほしい。

だが、自分としては”間違っていない”と思い口にした事を、そう易々と引っ込める訳にはいかないだろう?

”決めつけて喋る”という批判ではなく、”その内容が間違ってる”と言う意味の批判をしてもらわないと、答えを曲げられないではないか、、?

まぁ、、本当は、”間違っている”と言われても曲げる気はないが、、。譲れる道を作ってもらわないとなぁ、、。

理論的に喋る事は、おそらく大好きなのだろう。決して、感情的に喋っっているとは思っていない。

しかしなぁ、、、厭味を込めたような喋りで”正統派”ぶっているのなら、そりゃぁ、、悪いだろぅ、、。

毎回同じ状況とは、、、

物事に行き詰っている者が居て、解決策を模索している、、という状況なのだが、会話をしている訳だから、当然”何かを答えないといけない”と言う事になる。

相手は、ただ聞いてもらいたくて話しているのなら、こちらも『ふーーん、、そうなんだぁ、、大変だねぇ、、』で終わってしまうだろ。

だが、明らかに答えを求めているのだ、、と、すれば、、、何がしか答えるだろ、、?

しかし、その答えを否定されれば、当然、いあやぁ、、そうじゃないだろう、、となる。

だが、この”毎回同じ状況”というのは、そういう状況ではないのだ。

答えを否定する訳ではないのだ。こちらの意見に対し”私は出来ない”と言うのだ。そして、”出来ない理由”を並べ始めるので、、、”えぇ、、?でも、そりゃぁ、、こうだろう、、”となる。

どうやら、そのような会話のパターンになったときが、私の”琴線”なのだろうと思う。

あぁだ、こうだと、理由を並べられ始めると、、本当に疲れる、、正直言ってキレてしまい、こちらの喋りのトーンが高くなっているのだろう。

”だったら俺に聞くなよ!”とは言えないから”やってみればいいじゃないか、、”となる訳だ。しかし”出来ない”となる、、。その辺を何度も繰り返している状況となるわけだ。

どうも?その辺の喋りが、周りで会話を耳にしている者にとって、私が人に、物事を強要しているように感じ取られるようなのだ。

その辺は、それこそ、”不徳と致すところです”と答えるしかないが、本当に心外だ。

どうやら自分の心境は、こちらの曲の方があっているようだ。

| | コメント (2)

2009年5月20日 (水)

損して得取れ・・・海老で鯛を釣る・・

エクセルの使い方が、、いまいち。

工程表をエクセルで書いている。と言っても、人が作ったデータを加工しているだけなのだが、、、うーーーん、、。

CADを使って書いた方が早い、、。まぁ、、何のことはない、私が慣れていないだけの話だ。

さてさて、ひょっとすると、大型物件をもらえるかもしれない。そうなれば、安泰だ。それもこれも、グループ分室のHPを作った事が切っ掛けとなっている。

”損して得取れ”と言うことだ。とにかく、”安物買いの銭失い”には、なりたくない。

GDPの落ち方が戦後最悪なのだから、”新規物件の施工図作成”なんぞの仕事が、ゾロゾロと発生する訳が無い。オイルショック後に就職した年代だが、それより酷い?、、とするならば、、、たまたま、運良く仕事をもらえる訳なのだから、この機会を逃さないようにしないとな、、。

しかし、これで、今年入社の新人達に、研修??ではなく、本物の仕事をさせる事が出来る。波に乗れるようならば、来年の新人募集を再開しなければならない。

と、まぁ、、”獲らぬ狸の皮算用”にならないようにしないとな、、。

このご時世だ、、中国などの海外に出さなくても、国内の作図で、そこそこ安く描いてもらえるようになって来ているはずだ。

いかんいかん!”獲らぬ狸・・”と言いながら、何を言っているんだ。

どうかな?”安物買いの銭失い”は、そろそろ止めたらどうだろう?

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

今より”次”が気になる

昨日、営業で一日中外回りだったので、見積もりを、、まだやっていない。

しかし、そのためには、作業工程を検討し直ししないといけない。だがなぁ、、電話が来るのだぁ、、。その度に、頭の中は白くなり、、と言うか、元々集中なんてできていないので、”白く”と言うより”禿げて”まぶしい状態になってしまう。

そぉ、、、しっかりと見つめられないのだ、、。

まぁ、、何だかんだと言いながら、工程を見ようとするのだが、、ダメだねぇ、、。まるで集中できない。

少々、アルコールをかけて、揉みほぐすかぁ、、。

そうそう、、昨日は打合せの帰りの電車で、ワンセグでテレビを観た。相撲中継を観たかったからだ。残念ながら、魁皇は日馬富士に負けたスグ後だった。

今日は観ていない、、と、魁皇は勝っている!!勝ち越しなのだ。

実は、今場所の相撲中継を観たのは、昨日のワンセグで観た間だけなのだ。最近ない出来事だ。

と言う事は、私が見なければ、”魁皇が勝つ確率が高い”と言う事になる。うーーーん、、、今場所は、観るのを止めるか?

しかし、、、仕事もテレビも、まるで集中していない。今より”次”が気になる。

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

営業!営業!の一日でした。

うーーん、、今日、打合せがあるから、、と言って、、なかったかも知れないが、夜中の2時から行動するなよ!!

結局、3時間睡眠だよぉ、、まったく、、。

我が家の長男は、”遊び”が優先になる、まだまだ”お子チャマ”のようだ。私の同級生の息子や娘は、結婚して子供がいるのに、、、。

あ、、決して”お爺ちゃん”になりたい訳じゃないので、、。

Hijiribashi01_2 さてさて、最初の打合せを赤坂でやって、お茶の水の事務所に戻る途中、テレビだか映画だかの撮影をやっていた。

聖橋の下は、感じの良いアーチになっている。

人通りも少ないので、撮影には適しているのではないかと思う。

携帯で撮ったので、、うーーん、、?誰かなぁ、、。

おそらく、あの俳優さんだな。

そうだぁ、、、この聖橋を、お茶の水から神田に渡ると、左手にインドカレーの店があったが、”ナン”が美味かった。

姉が、東京に出て来た日に、二人で食べたが、いやぁ、、実に美味かった。

さてさて、その後は、田町へ打合せに行って来た。

そう、、、本日は、一日中、、外。

2時から4時半までで、相手先本社から、周辺2か所、合計3か所で、打合せ。

ひょっとすると、ひょっとするかもしれない、、。

そう、、思って、今日は帰ろう。

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

先が読めない、、。

明日は、朝から打合せ、、と言うか営業だな。昼からは別物件の、これも営業だなぁ、、。

先日、同業のIさんから電話があり、『”得意先”であるゼネコンの営業人が、うちに来て”仕事が無い”と話をして行った』と言っていた。

うーーん、、、一度”無いよ”と言われた得意先に、ひと月もしないで”仕事無いですか?”とは、とても言えない。というか?無駄だ。我々の業界、”仕事になるかもしれない”と言う話は、ずっと前から分かっている。ひと月経てば、”ヒョイ”と出て来る仕事ではないのだ。

『いやいや、、、顔を覚えてもらって、、』

いやいや、、十分に覚えてもらっている。それより、またまた”無いよ”と言わせる行為は、失礼だろ、、。

今日一日、、まだ17時だが、『施工図 求人』で検索してきた者が、4,5名居る。

まず、社員の仕事確保が出来ていない。ぼやぼやしていると、仕事を持っている社員の”仕事”も終了して来る。廻せる”もの”が無い。

おそらく、今、、現場からあぶれているとすれば、相当難しい、、。社員ならば、休業手当くらいは、払ってもらえるだろう、、。その後、失業保険も、もらえる。

しかしだ、、。契約社員だと無理だなぁ、、。何にも無い、、。

調べてみたら、なんと一昨年の3月10日のブログに、『契約社員が得?と言う罠』と言うのを書いている。

会社は、色々と負担しているのだが、、、わかったかなぁ?

=======

さて、、もう、、眠くて仕方が無い。ボーーーっとしている。寝不足のはずは無い。ここ数日は、酒も飲まずに寝ている。

おおよそ、朝の血圧は、上は130前後、どちらかと言えば130を切っている事が多い。下は、90前後、どちらかと言えば、90を超している。まぁ、、下を下げないといけない。

しかし、、だ。先ほど3時過ぎに測ったところ122-75-60で、今5時半かぁ、、110-75-60、、えっ?何が高血圧だよぉ、、。

実は、会社にも血圧計がある。あまりにも高い数値を連発するので、”壊れている”と勝手に解釈して、新しい血圧計を購入した、、という経緯がある。

あの当時、真昼間に測るのだが、、170とか180が出るのだ。朝より高かった。

”ずっと座っているからだ”などと理由を付けるが、、、実際に高かったのだろう、、。

その、”壊れている”と決め付けた血圧計で、先ほどの数値なのだ。

まぁ、、、よくよく、下がってくれたものよぉ、、。

しかしなぁ、、、仕事も血圧も、、まるで先が読めない。

さて、もう帰ろう。

| | コメント (2)

2009年5月16日 (土)

『天使と悪魔』、、観る事を薦めます。

たった今、『天使と悪魔』を観て来た。いやぁ、、、これぞ”映画”だったね。

えっ? えっ? えぇぇぇぇぇっ!!!

そうだよねぇ、、、えっ?違うの?

えっ?●△◎◆!!※!

いやぁ、、、、面白かったです。

まぁ、、ねぇ、、。内容は書けないのでね。絶対に面白い。

========

さて、ギリギリのところで、”お金”になる仕事が来た。うーーん、、少し息が出来る。

昨日は、それを決定付けるため、”3人”で現場に行って来た。そぉ、、1人工をチョイ越しの仕事量。時間的に苦しいので、まぁ、、私は後に抜け、逆に新人2人を応援に使えば、今月一杯で形になる。

まぁ、、その後は、、H君かI君にまとめさせる。何せ、現場にはM君が居る。どうにかなる。

6月に、もう1つ、2つ来れば、世の中が動き出しているようなので、安心できるのではないか?と思っている。

さてさて、一昨日は、またまた起きてしまう”偶然”なのだが、、。うーーん、今週は寝不足なので、ブログはこの辺にしよう。気が向けば、その”偶然”を、、いつか書こう、、。

えーーー、今場所の相撲、まだ一度も観ていません。なのに魁皇は6勝1敗と元気。観ない方がいいのかなぁ、、?

では、、。

| | コメント (0)

2009年5月13日 (水)

『満天の星、、いや、ホタルだ』という夢を見た。

ほんの少々、仕事が来る予定、、。でも、、足りないねぇ、、。

しかし、何故来たか?

実は、弊社の九州グループのHPを、H君に作らせた。それを得意先にメールで知らせたのだ。お寺、弓道場、老健施設の図面データを見る事が出来る。

今まで、DRACADのDRAビューアーで見せようとしていたが、古いJAVAなので、表示してくれない。DRACADデータをAutocadに変換し、PDFにして掲載できるようにしたものだ。

http://www.art-v.co.jp/group/kanada/index.htm に、”設計図”と、あるから、そこをクリックして見てもらいたい。

しかしなぁ、、これだけのものを設計できる技術を持っていながら、、、仕事が無いのが、わが故郷筑豊なのだ。いや?現在では、この東京でさえ無い。だから、地方に仕事があるはずがない。

東京の我社(アートヴィレッヂ)は施工図が専門なので、この数ヶ月前から、仕事の話が無いというレベルだが、設計は、とうの昔からない。まぁ、、だからこそ今、施工図の仕事が無いという訳だ。

さてさて、この先を考えると、眠れなくなる。

今朝も、4時に目が覚めてしまった。強烈な夢を見たからだ。

場面は、子供の頃の私の実家だった。今は建て替えて、、それも10数年過ぎたなぁ、、。

実家は酒の小売店だ。南北に長い家で、表(南)と裏(北)が土間で通じていた。昔の商家は、大体同じだっただろうと思う。

裏は一面、”田んぼ”が広がっていた。随分向こうの方まで田んぼだった。

夏になると、その田んぼから風が入り、我が家を通り抜け、表に出て行くと言う、天然クーラーだった。雰囲気、トトロで猫バスが走って行くあれかな?

土間を挟んで、母屋と離れと呼んでいた。その離れに仏間があり、子供の頃は、そこに祖母、私、姉と、川の字になって寝ていた。

夢は、その離れの仏間で、現在寝たきりの母と私の二人で寝ているのだ。

いつも母には、ガミガミと怒られていたので、何か小言を言われていたような気がする。『また、怒ってるのかぁ、、、』という程度だったかなぁ、、?

実は目覚めた4時頃、外は雨が降っていた。寝る前は熱苦しいくらいだったので、夏掛けを腹の上くらいにしか掛けていなかった。だから、”あれ?寒いかな?”と思ったその一瞬くらいに見た夢のようだったと思う。

布団に横になったまま、母の声を聞いているときに、”フッ”と、小さな明かりが過ぎて行ったのだ。

その瞬間、『あぁ、、昔は、ホタルが迷い込んで来たこともあったなぁ、、』などと思いだし、ヒョイと天井を見たら、、、、、

満天の星!と思えるホタルの光なのだ!!

『うぁーー!!綺麗!!きれいだ!!!!』

で、目が覚めてしまった、、。

眠いのに、目が覚めてしまい、二度寝を試みたが、眠れなかった。

だから、、、今、眠い、、と言うか?頭がボーーッとして、血圧高めかなぁ?

さぁて、、もう8時を過ぎている。チョイと一杯飲んで帰るとするか・・。

| | コメント (0)

2009年5月10日 (日)

建築施工図インシデント

さて、本日も”映画”だった。

『新宿インシデント』ジャッキー・チェンの最新作だ。

歌舞伎町から新大久保にかけてが舞台。仕事で、その周辺を幾つかやっている。うーーん、、、ある意味、怖い場所?だね。

昔々、筑豊に生まれた私でも、あの辺りは怖い。”ルールが無い”という感じだからなぁ、、。

2000年頃の話としているようだった。その後中国を考えると、あの頃がピーク?だった風に、映画の最後にテロップがあったが、、、どうだろう?

=====

私自身、東京に出てきた”成り上がり者”の、端くれの端くれ、と思っている。結局、自分の代で終わるのだろう、、。何とか、自分がした苦労をせずに”中興の祖”として引き継げる人材は、いないものだろうか?

しかし、今の施工図の世界が、いつまで続くか?それも問題なのだ。そろそろ変わる。

私が”新規事業”と思って何かをすると、差別的視線で見る者が居る。

後ろ盾もなく仕事をする事が、どんなに不安であるか、、、分からないのだろう。

親方日の丸に近い、大手ゼネコンの社員に、多く見られる。

彼らの目線の中には、”下請が、何をやってる!下請は下請けとして、大人しく施工図を描いていればいいんだ!”と言う気持ちが見て取れる。

だが、もっと腹立たしいのは、”また、社長は変な事をしている。あれを見るとイライラする”という目線が社員から来る時だ。

おそらく、社長(私)という後ろ盾を、感じていないのだろう。いや?ある意味、管理職のメンバーが”無駄”に思えるのだろう。”自分は、技術の世界でやれている!”そう、、思っているからだろう。そういう意味の部分は、大いに結構だが、一人でやれるものって?何がある??

服飾の専門学校に通うようになった姪っ子が、『1000万プレイヤーを目指せ!』と言われたらしい。一人だけで、1000万プレイヤーって、あり得ないだろ?

施工図を描くだけなら、”中国施工図屋で十分の時代”が、もう、、そこまで来ているのに、、。

”報告””連絡””相談”それを駆使する施工図屋にならないと、無理なのだ。

=====

”2000年頃までは、、”というテロップを見ながら、、

『そう、、その頃からの中国は、歌舞伎町を飛び出し、我々の世界に入って来たよ、、』と思った。

実際に、Windouws95が出て、それがWindows98となり、2000となって行くだけでなく、インターネットも並行して、皆が使うようになって行った。丁度その頃だ。

じゃぁ、、何か新しい事でも考えないと、どうやって食べて行くんだ?

| | コメント (2)

2009年5月 9日 (土)

サーバー復活!!!!!!!!!

サーバー復活!!!

いやぁ、、、、よかった、、。

どうやら、大きなファンが壊れて回っていなかったところを、電源部分の小さなファンだけで、まかなっていたようで、終には、この小さなファンも止まったため、サーバーがダウンしたようなのだ。

最終的には、CPUのところのファンだけになっていた。

2つのファンを取り替えたら、見事に復活!!

当分は、大丈夫そうだ。しかし、、CDも壊れていた。

まぁ、、早めに、新しいサーバーを購入するか、メールに使用しているレンタルサーバーの方に、社内連絡用のサイボウズを移し変えるか、、となる。

サイボウズのようなグループウェアを使用している会社は多い。特に、我が社のように、全員出向みたいな会社は、連絡を取るには最高だ。

まぁ、、、アナログに、『電話すればいいだろ!』と言う者にとっては、ウザイものかもしれないが、一度便利さに浸ってしまうと、とても抜けられない。

まぁ、、中には、『俺たちは現場で忙しいんだ。会社から電話してくればいいじゃないか!』と思っている者は、取り残されるだけだろう。おそらく、元々から『”報告連絡相談”をする必要が無い!』と、意識的に思っている者だろう。

いずれにしても、ハードディスクが飛んでいなくて幸いだった。

修理が終わった頃、まるで、それを見計らったように、姉からメールが来た。姪っ子と来ると言う。

姪っ子は、服飾関係の専門学校に通っている。しかし、本当は”経営”をやりたいのだそうだ。

簡単な、資金繰りシミュレーションを説明した。いや?そんなシミュレーションと呼ぶようなものではない。単なる、お金の流れを説明した。本当は、もっと詳しく説明したかった。

たとえば、この5月初めから商談を始め、5月末には商談が成立して、間髪をいれず、6月初めに納品され、販売を始めたとする。(まぁ、、実際は、もっと時間が掛かるかもしれないけれど、、。)

6月頭に商品が搬入されたので、支払いは、その月末である6月末としよう。

品物の売れ行きは、6月末には半数が、そして完売したのは、幸いなことに7月末であったとしよう。

1000万の仕入れで、1500万の売り上げとすれば、粗利は500万になるとする。

月々の一般管理費が200万掛かるとする。これは、5月の商談中も、販売を始めた6月も、完売した7月も掛かるとする。

・・・・。

5月末、-200万

6月末、-200万-1000万+1500万/2=-450万 小計ー650万

7月末、-200万+1500万/2=550万         小計ー100万

ううう、、やればやるほど赤字?

一般管理費を見直し切り詰める事が不可能ならば、もう少し頑張って、人を増やさず、1.5倍働いて利益を増やすと、、。

5月末、-200万

6月末、-200万-1500万+2250万/2=-575万 小計ー775万

7月末、-200万+2250万/2=925万          小計 150万

これは、(2250万/3)×12=750万×12=9000万 の年商で、200万=50万+30万+20万+10万×3+家賃水道光熱交通費電話代等の通信費、、諸々70万程度、、と言うことだ。

まぁ、、商売が、そんなに上手く行くはずが無い。3ヶ月ごとに、そんなに利益の出るような話が、あるはずが無い。

それにしても、この程度の収入にしかならず、2ヶ月目の末には、月商750万分以上の現金(775万)が必要になる訳だ。余裕を持って1000万の資本金が、前もって必要と言うことだ。

おまけに、社長の給料が税込み50万、社員が同じく税込み30万と20万、アルバイトが10万で3人、、。手取りは?40万、、22万、、16万、、程度?

だけど、3ヶ月で150万の営業利益が出るのなら、1年で600万の営業利益となる訳だ!

うーーん、、心配しなくても良い。たとえばボーナスはどうだろう?、、。(20万+15万)×2=70万、、とするとどうなる?まぁ、、これが、元々の、月々の一般管理費に12等分して算入してあるとすれば、問題ないとしても、600万の利益に対し、源泉税に事業税など、利益の半分以上を持っていかれると考えるべきだろう。せいぜい300万のキャッシュが残れば御の字。

逆に、現実には、この人数(社長からバイトまで入れて6人)で、月商750万もあがるだろうか?最初に検討した500万がいいとこではないかなぁ?

資本金の1000万は、どうすれば事前にそろうだろうか?お金を集めるだけで、日が過ぎて行く、、。

、、おっと、もう12時半を過ぎている。明日あした!

日付を戻しておかないと、、。

| | コメント (0)

2009年5月 8日 (金)

サーバーが、ブッ飛びました!!

いやぁ、、最悪!!!サーバーがブッ飛びました!

社内連絡用に、サイボウズを利用しているのだが、それをセットしているサーバーが、連休明けの昨日の朝、飛んでしまった、、。どうする?

更に、その時間は、仕事が無い事を切々と語っている時で、落ち込んだ話の真っ最中に、、、『サーバーにアクセス出来ません!』と連絡が入った訳で、、。

頭、、真っ白。

おそらく、ハードディスクもいかれていると、、思う。

何といっても、一番困るのは、、私だ。日記代わりに記入していた。住所録は、名刺を再入力すれば済むかもしれないが、これは手間だ。

20人以上の者の、アクセスデータが飛んだのだ、、。

明日の土曜、メンテナンスの者が来てくれるが、、復活は難しいだろう、、。

そして、今朝になって、社内LANが一部不通になっているのだ。3台のパソコンが、LANに入れないでいる。

社外に顔を出しているHPは、レンタルサーバーであるから問題無いが、、。

6年間に、3度か4度、止めた事があるが、後は立ち上がりっ放しだ。まぁ、、サーバーなんだから、当たり前なんだけど、、。サーバーのOSは、よく分からない。自社に置くサーバーは、止めるかなぁ、、。

『インターネットが不通になってしまい、出来ない』と言うのも困るが、データのバックアップを取っておくべきだった、、。

まったく、、、最悪だ。

| | コメント (0)

2009年5月 6日 (水)

休みが長くて、、バテました。

休みが長いと、良い考えが浮かばない。充実した休みでなかった証拠だな。

『少しでも進めておきたい。』

そう考えても、進めるべき事柄が無いのだ・・・。

うーーん、、、、。休み中は禁酒としたつもりだったが、、ビールを飲みに行くかなぁ、、。今日で5日目だったんだけど、、。

とにかく帰ろう、、。

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

純粋だった頃がある。今でも純粋・・かな。

ついに、『スラムドッグ$ミリオネア』を観る事が出来た。

しかし、、、実に、ギャップの激しい映画だった、、。映画の内容もそうだが、ここ数日観た映画と比べると、相当開きがある。”インド”を考える切っ掛けになるかもしれない。

Img_48841 自宅の芍薬が、今年も咲き始めた。

最近、あまり写真を撮っていないので、何となく上手く行かない。今日、雨が降るのが分かっていたから、昨日の内に撮っておいた。

きっと、雨にやられるなぁ、、。

さて、子供の頃に一度だけ会って、『あぁ、、可愛い人だなぁ、、。』と、脳裏に焼き付いていた人が居た。

”相手も、意識していた・・”はずだ。

何のことはない。以前も書いたかもしれないが、町内の子供たちと、”柿を採らせてもらえる”というので、出かけたのだが、そこに居た女の子だ。

私は、高校の同窓会幹事をやっている。当番幹事の時を考え、その数年前から、地元に帰り、田舎のメンバーを東京での同窓会に出席してもらえるよう動いていた。

結果、東京での同窓会は、上手く終える事が出来た。

Img_48791

しかし、当番幹事の頃に動ける状況でなかった人も多数いた。

ある時、その動けなかった人が、やっと同窓会に参加してくれるようになった。二次会のとき、席が隣になったので、話をする事になった。

実は、彼女とは、高校時代に話しをした事がない。

Img_48631_2 しかし、彼女の方から、、『あのぅ、、U耳鼻咽喉科、、知ってます?』

もう、それだけで分かった。

『あぁ!じゃぁ、あの時の、柿畑の家の人!?』

『そう!!そう!!』

ここで、もう少し艶っぽく会話できていたら、何かが起きたかもしれないが・・。互いに明るすぎ!!大声で喋っていた。

うーーーーん、、、しかし、、遅いよなぁ、、。もう、、歳は、50に近かった頃だったと思う。もっと、危険を感じさせるような”若さ”を持って無かったなぁ、、。

ただのオッサンとオバサンだったな。

まぁ、、今でも”高校時代”と言えば、追いかけていた彼女を思い出す。どうも、今でもポニーテールには弱い。

後ろの席に座っていたのだ。仕方が無いだろう?

まぁ、、何度電話しただろうか、、。

へたをすれば、毎晩だったかなぁ、、?

純粋だったなぁ、、。もっと危険な男であるべきだった!

おおっと、、、もう10時半だ。帰るか、、。

そうそう、、。その辺、、聞きたければ、飲みにさそって下さい。延々とのろけてみせるから!

| | コメント (2)

2009年5月 4日 (月)

映画、、映画、、映画、、これも”仕事の一部”と思ってる。

連休3日目、、休肝日も3日目だ。

最近、血圧測定は朝だけになっている。プレミネントのお蔭で、上は下がった。しかし、下は相変わらず高い。90~95が多い。たまに80代の時もあるが、、、半々かな?

映画、映画、、だ。昨日は『GOEMON』を観た。今日は、『バーン・アフター・リーディング』だ。うーーん、、いずれも、、まぁ、、と言うところだった。29日に観た『レ○○・・』に比べれば、適当に面白かった・・かな?

ここ最近、映画館で観たものに、”あたり”が無い。まぁ、、それより、テレビで観た『象の背中』・・・よかったなぁ、、。おそらく観たのは2度目だ。

しかし、、だからかなぁ、、今朝の夢は、『母の訃報』だった。父の時と同様に、間に合うような所に住んでいる訳ではない。だがら、それなりに覚悟はしている。しかし、”間に合わない”という夢だった事は、少しこたえるなぁ、、。

目が覚めて、思い出したのは、夢の中の母ではなかった。実際に怒られて、でも怒っている母が泣いている時の姿だ。

そして、泣きながら私を睨んだようにして、『頑張んなさい!!そこまで言うのなら、、頑張ってやりなさい!』と言われた事だ。

信じられないが、そのとき私は、母に何と言ったのか覚えていない。母を泣かせてしまった事しか思い出せないでいる。”いつ”だったかも思い出せない。

晩年の父も、、『がんばれ!』と言ってた。

昨日、事務所でブログでも書こうか、と思っているところへ、O君がやって来た。我が社最古参だ。ノートパソコンがあるならば、田舎へ持ち帰り、休み中に仕事をしようと考えていたのだ。残念ながら、他の現場に貸し出していた。

彼は、頑張っている。

連休明けに、事務所に戻ってくる社員達がいる。座る席を作らないといけないが、まだ中途半端にしか片付いていない。明日明後日で片付けないと、、。

他の社員達も頑張っている。しかし、、仕事が無い。どうしたものか、、。仕事が無いのでは、、、頑張りようが無いではないか・・。

昨年の秋口までは、人探しをしていたのに、、。

====

さて、明日こそは、『スラムドッグ$ミリオネア』を観るぞ!なに?映画を観る事を頑張るのかって?

あぁ、、その通り、、。感性を磨いておかないと、”人の気持ちが分からない”からね。

社長だから、人を雇う。しかし、駄目だしもする。良い事ばかりじゃない。

おや?もう12時を過ぎている。日付を変えてUPしないといけないな、、。

| | コメント (0)

2009年5月 2日 (土)

重なる時は、、重なるんだよなぁ、、。

一昨日の30日は、月末だった。

しかしなぁ、、こんなにも忙しい月末は久しぶりだった。午前中に打合せが入った事で、支払を早めたところからが始まりだったのだろう。

午前中の打合せを終え、事務所に戻り、食事に出かけたところくらいまでは、予定の行動だった。

『そうだぁ、、決算書を銀行に持って行ったら、翌日に事務所に来て、”まだ借り入れは出来るけれど、このご時世だから、お付き合いの銀行を増やしたらどうですか・・”とアドバイスを受けていたなぁ、、。何のことはない、1行で受けたくなくなったのだろう・・。うーーん、そろそろヤバイのかなぁ、、。』

などと考えながら、余分にコピーしていた決算書を整理していた。

ヒョイと時計を見ると、、まだ2時を回ったばかり、、、。

『うーーん、、近くの信金に口座を作るかぁ、、。』

幸い、履歴事項全部証明書(昔の登記簿謄本)は、ある。会社の印鑑証明もある。思い立って信金に出かけてみた。

『有難うございます、、。で、今後のご予定は?、、あぁ、、そうなんですかぁ、、はいはい、、ほっほーー、、。あのう、、本日30日までなんですけれど、練馬区が利子補給してくれる制度があるんですよぉ、、5時までですから、、。どうです?この決算書などの資料を、そのままお持ちになってみては、、?』

じゃぁーーん!!

そこからだった。

急いで事務所に戻り、不足の書類を確認してみた、、。

利益率がなんたら、、前年度のなんたらが、かんたら、、、記入しなければならない書類を早々にまとめて、大泉学園から練馬に行かなければならない。

そんな時だ。

電話が立て続けに来る。HPの更新をしているH君から質問も来る。

うーーん!!計算方法が・・分からない!!!

時計は既に3時を回っている。

前年度より売上は落ちていない。逆に上がったのだ。しかし、おそらく利益率は落ちているはず、、。

、、、うーーん、、、分からない、、。

えーーい、、ままよ!!窓口で聞こう!!

区役所に着いた時には、3時50分・・。14,5人並んでいる。

こりゃぁ、、1時間は楽に掛かるなぁ、、。

たくさんの信用金庫の人達が、オーナーの代わりにやってきている。

なんだぁ、、信金って、親切だなぁ、、。

受付は済ませてあったので、5時過ぎであったが、やっと順番が来た。おそらく、5時30分頃になっていたと思う。1時間以上待った事になる。

待っている間に電話が来た。

現場常駐の施工図屋の仕事を、理解できていない者がいるのだ。

オペレータならばあり得るが、施工図屋として常駐しているのだから、”自分たちが描いた施工図だけがまとまれば終わり”とはならない。そこに関連する製作物の図面も同様にまとめて、発注できるところまでもって行くのが、施工図屋だ。

・・。

『利益率の計算、、あぁ、、そうなんですかぁ。。やっぱり利益率は落ちている、、そうでしょうねぇ、、。えっ?書類が足りない?』

保証人である私の住民税が、支払いされているかを証明するものが、必要、、。

うーーん、、よく見たら、会社で一括徴収するための書類であって、”支払いました”といものではない。早い話、”請求書”を持って行った事になっているのだ。銀行引き落としされた証拠にはならない。

焦って、事務所に電話をする。

『えぇっ、、だって一括徴収しているから、、』

うーーん、、、何を言い訳をしているのか、、。時間が無いのだ、、。引き落とされた事がわかるようにするには、その部分が分かるように、通帳をコピーして、こちらにFAXしてもらうしかないだろぉ?

『表紙はいるのぉ、、?』 普通、、付けるだろ、、。

・・・。

係りの人が、離れたところにあるFAXを見に行くと、、。

『あのぅ、、表紙、、だけ、、なんですけどぉ、、』

焦って電話をする!!

『あぁん!FAXが、2枚を一度に引き込んだの!』

・・・。

『もうすぐ6時になります。残業する方は・・』

結局、翌日にFAXを再確認して頂けるということで、(まぁ、、基本的にはしっかりした決算書を見せる事が出来たから)受付書類をもらって帰る事が出来た。

夕方、実は、ある現場所長が弊社を訪ねて来る事になっていた。しかし、”現場がバタバタしていて来れない”というメールが来ていた。

元々、現在常駐している者が、ちょっと役不足のようなのだ。電話では”失礼”と思ったからだろう。バタバタしているのも、うちの者のチョンボが理由ではないか?と思う。

まぁ、、仕方が無い。メールを返しておいた。

二現場同時にクレームだ。だましだまし使ってもらえていたが、限界が来たようだ。

練馬から大泉学園まで、電車に乗っている間に、またまた電話が来ていた。

それも、ほぼ同時に2本、、。

1本は、来る予定の現場所長だった。予想通りの話の内容で、少々残念だった。だが仕方が無い。本人に、いかに告げるか、だなぁ、、。

もう1本は、新規事業にと思ってやっているものの、売り方についてだっだ。

建築を分かっていない”電気メーカーと商社の人達の発想”を変えてあげないといけないのだが、、。どうしたものか、、。

問題山積み。

=========

さて、昨日は5月1日。もう5月なのだ、、。

午前中に、新人たちの進捗状況を確認した。これまた問題点多し!

打ち合せている最中に、取り引きを始めたばかりの信金さんが、やってきたのだ。利子補給の話をまとめてきた事を驚いていた。早速、借り入れの話となり、書類作成にかかった。

まぁ、、保証協会が保証する訳なので、まだ借りれるかどうかは分からないが、上手く行けば助かる。

午後から、改めて新人達の進捗状況を確認してみたが、、、”現物を見せた方が早い”と思い、外に連れ出し、事務所周辺のビルについて、あれやこれやと説明をした。

結構いい加減に造ってある事が分かったかと思う。ハッキリ言うが、施工図屋の居ない現場は、その程度だ。

と言いながら、クレームの来るメンバーも居るので、まぁ、、、どうだろうなぁ、、。

=========

で、本日は、衣替え。冬物のスーツやコートを洗濯に出した。連休明けからは、夏物のスーツだ。しかし、12,000円は痛い。

ちょっと長いブログになったので、今日はこの辺まで、、。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »