« 新潟から宅急便が来た。 | トップページ | 虎は死して皮を残すと言うが、、。 »

2008年12月22日 (月)

ホッと一安心

今年は、監査役であった父が亡くなったが、”会社としては、年賀状を出そう”と考えていた。

しかし、あまりにも”喪中”の連絡が多く、会社としても”寒中見舞い”で済まさせてもらうつもりだ。いやぁ、、年齢的に、、そうなのかもしれないが、あまりに多い。逆に、喪中じゃない人を探すのが大変なくらい。

さて、ここ数年、想像もしないような”夢”に驚き、目を覚ましてしまう事がよくある。今朝は、酷かった・・。

何度も目覚めたので、前後が分からなくなってしまったが、、、

まず、田んぼの水が増水して、溢れかけているのだ。車が一台通れる位の道、、というか、コンクリート堰きの上が道になっているところを、溢れている感じ、、かな。

次が、鳥の声(すずめ?)が聴こえ、両手にお米を持っていると、食べに来るのだが、、なんとなく、それが虫に感じ、あわてて手を払うと、船虫みたいなのが沢山いて、それがズボンの、お尻辺りから膝裏にかけてくっ付いていているのだ。

まぁ、、ビックリして起きてしまうよなぁ、、。その後も、二度寝をすると、またまた夢を見た。増水しているところが、ダムみたいになっていて、何故か?ゴルフをやっていて、そのダムの規模になった堰きを降りていくのだが、激流になっている・・?だったかなぁ、、? とにかく、疲れた夢だった。

当然、朝の血圧は高いのだろうと測ると、以外や以外、ここ10日間あたりと同じで、上が120台前半から110台なのだ。ちなみに、朝は5回。夜も5回測る。

何の前触れか?と思いながら、モヤモヤしながら会社に行く・・。

先週内に済ませるはずだった契約が、延び延びになっていた。17名中の4人分だ。デカイ!朝から電話で催促をした。

そこに、同じく、来月から新規現場に行く事になっている2名の内の一人から、電話が来る。個人の荷物を、次の現場に送るためだ。しかし、次の現場の現場事務所が完成していない事が分かったのだ。焦るよなぁ、、。

情報のやり取りで、対応が決定した頃、もう1名の方からメールが来ている事に気付いた。持ち帰り図面の作図枚数をひろったようだ。ホッと一安心。

と、電話だ。何と銀行・・。

『月次の試算表について、、、』

なに?なんだよぉ、、。月曜の朝っぱらから、我社に来ると言うではないか、、何があった?

うーーん、まぁ、、上手く説明が付く内容だったので、ホッと一安心。それにしても、わざわざ会社まで来てくれる銀行さん!有難う!

昼からは、今年行った社内旅行(箱根)の、写真整理をやり直した。早いとこ、皆に配らないと、もう2ヶ月になろうとしている。

3時前、例の4名の契約更新の打合せを、明後日やる事が決まった。またまた、ホッと一安心。

何とかなりそうだぁ、、、。と言う事で、今日はブラウマイスターの店が休みなので、シメイビールに行くかな。大泉学園では、いずれの生ビールも飲む事が出来る。

|

« 新潟から宅急便が来た。 | トップページ | 虎は死して皮を残すと言うが、、。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新潟から宅急便が来た。 | トップページ | 虎は死して皮を残すと言うが、、。 »