« ゴイサギが居ました | トップページ | 私だって、真面目に見えることもあるようだ。 »

2008年12月17日 (水)

駅の動線

まぁ、、自転車操業の会社は、、大変なのだ、、。

朝っぱらから借入れの段取りをした。本当はHPの更新をやろうと思っていたのだが、やはり資金繰りが気になる。何せ、このご時世だ。

昨年より従業員が増えたので、売上げも増えた。しかし、利益率は下がっている。上手く行かないように出来ている。

昼から、HPの更新をやろうと思っていたら、久しぶりに問題児であるK君が訪ねてきた。相変わらず”発明だ!発見だ!”とやっているようだ。

やっと、4時過ぎから、HPの更新に取り掛かったが、、、いまいち気が乗らない。

簡単にやり過ぎたかなぁ、、。とにかく、動線シミュレーションの動画を、今までのコマ送りではなく、普通に言う”動画”となるようにしてUPしたのだ。

ちょっと、データがデカイけれど、WindowsのMediaPlayerで観ることが出来るaviファイルにしてある。駅の動線だ。

切符を買って駅構内に入ってくる人もいれば、上り下りが決まっているエスカレータがあるので、改札を通ると下り専用のエスカレータのある方に集中してしまう。逆に、到着した電車からは、上り専用のエスカレータから上がってくる。

まぁ、、この当たり前の動線をシミュレーションしたのだ。

さて、こんなシミュレーションが、施工図屋に何故必要か?

我々施工図屋は、設計者の意図が分からないと話しにならないのだ。

建物をどう使わせたいか?が分からないと、動線だけでなく、防火区画などの壁種別や、ドアの開き勝手や電気錠の設置と鍵の関係など、後からやれない事が沢山有る。

安藤忠雄さんの得意とする”打ち放しコンクリート”の場合などを考えると分かるが、まさか露出で配線する訳に行かない。かと言って、コンクリートをハツリでもするようならば、何のための”打ち放し”となる。

まぁ、動線シミュレーションをみてやって欲しい。

しかし、こんなシミュレーションなど、本来やらなくても良いはずなんだけどねぇ、、。

あっ、ゼンゼン関係ない話しなんだけど、このブログの写真は、クリックすると大きくなるので、この2週間あたりUPしている石神井公園の紅葉とか”大きくして”観てやって下さいね。

|

« ゴイサギが居ました | トップページ | 私だって、真面目に見えることもあるようだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゴイサギが居ました | トップページ | 私だって、真面目に見えることもあるようだ。 »