« 土曜の打合せ | トップページ | 次は、”はてなの茶碗”を期待します。 »

2008年11月30日 (日)

お狐さまに導かれ、夜の?石神井公園

昨日の29日は、父の月命日だった。

いつもの月末と違った動きをする事になったから・・と理由を付けたいが、忘れていた。だから?であろうか、、またまた変な夢を見た。

吉祥寺方向から、石神井台に帰ろうとしているのだが、道の雰囲気は杉並木の並木道?なのだ。

ひとつ、通りを間違えたようなのだが、見覚えのある通りのような気がして帰ろうとしているのだが、、、何故か、会社の若手連中と飲み会に行こう?ともしているようで、探しながら歩いているのだ。

しかし、結局、道を間違えてしまい、通りすがりのおばあさん?に聞くと、祖父さんが神社の総代か何かで、打ち合わせがあるらしく、一緒に付いて行けば良い、、みたいな話しとなり、付いていくのだが、、?

恰幅の良い、紋付はかま姿の祖父さんに付いて神社に入っていくのだが、、、何故か足元を見ると、”きつね?”の足がチラついているのだ。

騙されまいと思いながらも、既に建物の中に入っているのだ。

雰囲気、昔の庄屋さんか何かの大きな家で、台所?の横ある、女中さん達が食事するよなところを通り、奥の部屋に行くと、、、着物か何かの倉庫?があって、両側に山となっていて、足元は反物が長くなって、何本かあるのだ。そこを通り過ぎると、、

そう、何故か女性が居る。

うーーん、もう騙されているのだろうが、、、

目が覚めてから、近くの稲荷神社は?と考えたら、西大泉に四面塔稲荷があることを思い出した。

遅い昼食を、いつものそば屋”むら季”で食べて、『近くに稲荷神社はありますか?』と聞くと、やはり”四面塔稲荷”を一番最初に言うので、一旦事務所に行って、それから四面塔稲荷神社に向った。

まぁ、、石神井公園への散歩と距離は変わらないくらいだろう。

特に、”これ!”と言う事も無く、神社に着いて参拝してきた。

何も起こらない・・当たり前だな、、。

さて、もう4時近い。薄暗くなりかけていた。どうする?西大泉から、いつもの石神井公園は、結構距離がある。

まぁ、いいか、歩こう。

石神井公園に着いた時は、4時半が過ぎていた。

Img_42071 三宝寺池の狙っていた紅葉が色付いていた。

うーーん、、、暗い。

写真が撮れるか?

Img_42171 とても、撮れる明るさではない。

でもねぇ、、私の目に見えないものを、カメラは撮ってくれるのですよぉ、、。

事務所に戻って加工すると、見えない画像が見えてくる。

でもね、このカメラは、最近の携帯の宣伝で言っている800万画素なんですよ。

Img_42281 この色付くメタセコイアを撮った時は、もう、、何も見えないくらい、、暗い。

池の端にある杭の上にカメラを載せて、およその方向にカメラを向け、シャッターを押してみたのだが、、。

Img_42291 池の方向は、実は、こんな状態なんだけど、、どう?

本当は、メタセコイアの手前に、紅葉がバーンと張り出していて、池に紅葉が映り込んで・・いるようなのだけど、私の目では、既に見えない状態だった訳で・・。

Img_42311 よく見ると、月が出ていた。

写真を加工しないで、そのままでも良かったかもしれない。

ここでまた思う訳だ、、。うーーん、もっと良いカメラが欲しい!

樋口可南子さんが宣伝している『ミラーレス構造を採用した新世代デジタル一眼カメラLUMIX DMC-G1、DMC-G1K、DMC-G1W』ですかぁ?欲しいです。1,306万画素なんです。

Img_42351 まぁ、、そんな予算は、無いわけで、、。

それより欲しいものは、『目』かな?

もう、、霞んで、霞んで、、ぼやけて、、どうしようもないですなぁ、、。

おや?もう9時だ。帰らないと

|

« 土曜の打合せ | トップページ | 次は、”はてなの茶碗”を期待します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜の打合せ | トップページ | 次は、”はてなの茶碗”を期待します。 »