« この休み中は、”休肝日”とします・・大丈夫かなぁ? | トップページ | 久々の石神井公園。 »

2008年10月12日 (日)

ブラックウィーク

この一週間をまとめたニュースが、テレビから流れてくる。

物理化学と経済の大ニュースだ。正直言って、『何のことだか、サッパリわからん!』と言う人が大半だろう。当然、私もその一人だ。物理化学の方はあきらめても、せめて経済の方は、何とか理解しなければならないのだが、、、。うーーーん?

どうやら、日本の銀行は、とりあえず大丈夫なのだそうだ。だが、のんびり構えるわけにも行かない事も確かのようだ。

幸いにして我社は、会社の運営が出来る程度の仕事は、続いてもらえそうだ。しかし、それでは”自転車操業”のままだ。持ち帰りの図面が増えないと、安心できない。

更に突っ込んだ問題は、”自転車操業”を続けるための”繋ぎ融資”だ。春先から、多少、、本当に多少だが、資金繰りが好転していた。そこに、このブラックウィークだ。

我社みたいな会社は、元々から”貸し渋りの対象”みたいなものなのだから、今回の騒動が、直接響いて来る事は、間違いないだろう。せっかく良い材料が増えてき始めているのに、、。

”座して死を待つ”気は更々無い。今のうちに手を打たないと、、。うーーん、、しかし、このままでは、言葉通りになってしまうなぁ、、。

明日のニューヨーク次第で、明後日の日本が決まる。いや、世界が決まるのだろう。

しかしなぁ、、『オリンピック後が心配・・』と言ってたが、こんなに早く心配が大きくなるなんて、、、なぁ、、。

ところで、頂いたノーベル賞だが、”基礎研究”となる分野だ。我々建築業界では、工事の基礎となる初期の施工図を海外に頼んでいるが、あれは技術の流失と思っている。

中国ベトナムに多く発注されているが、今回のブラックウィークで”梯子を外された状態”にならないだろうか?現状の現場施工図は、中国ベトナムが無ければ、初期の見積通りには、話しは進まない。

もう少し、せめて2年後の万博くらいまで、こんな大事件が起きずに続いていれば、悔しいけれど、我々の代わりを務める、ほぼ完璧な存在になったかと思う。

今、大規模店舗が次々と建てられているが、次々と統合閉鎖もされてもいる。おそらく、閉鎖の方が多いのだろう。しかし、元々あった駅前商店街は、ボロボロだ。

建築業界も、それと同じで、既に、国内施工図屋はボロボロだ。

うーーん、いずれにしても、あまり良い想像が出来ないなぁ、、。

おやぁ、、?おかしい。このページだけ検索できない?変なので、この1行足してみました。

|

« この休み中は、”休肝日”とします・・大丈夫かなぁ? | トップページ | 久々の石神井公園。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この休み中は、”休肝日”とします・・大丈夫かなぁ? | トップページ | 久々の石神井公園。 »