« いつもの石神井公園へ | トップページ | 芍薬、、もう少しで開花です。 »

2008年5月 2日 (金)

20年前の5月

九州の、85歳の父からメールが来た。昨日のブログの写真で花見をするそうな、、。こんな程度の親孝行しか出来ませんが、また、UPしますね。親父殿!

自宅の芍薬は、そろそろ開花するだろう。今年こそは、まともな写真にして掲載するつもりだ。まぁ、、100点を要求されると、つまらぬものになるから・・・と、予防線を張って、、。

しかしねぇ、、人に100点ばかり要求する奴って、居るもんだ。人の血圧を上げる事をして、何が楽しいんだろう?とにかく、ケチをつける。言いがかり。揚げ足取り。重箱の隅をつつく。そんな、嫌な奴っているもんだ。

まぁ、心を落ち着けて、血圧を下げないとな。

でもなぁ、、下が、下がらないのは、困ったもんだ。上は押し出す力。下は心臓とか血管が弱っているから下がらないらしい。今更、強くできるのかなぁ?

今日、九州で施工図を描いてもらっているTさんから電話があり、『連休中に図面を出力して、休み明けの打合せに間に合うように送って欲しい』と言って来た。今時、プロッターの無い現場があるのだ。

このTさんは、チェーンスモウカーで、半端ないタバコの量だ。年齢は既に61歳。なのに、血圧は120台の70台らしい。どうなってるんだ?

彼の相棒だったUさんは、昨年、舌癌で亡くなってしまった。このUさん、昔はタバコを吸っていたが、当然止めた。でも、間に合わなかった。残念だ。

このUさんとTさんに、初めて会ったのが、20年前の、この5月の連休中だった。当時の二人は、40歳を過ぎたばかり。だけど、共に真っ白、、、白髪だった。この二人のお陰で、現在のアートヴィレッヂがある。

CADを導入したのは、平成元年だ。データを5インチのフロッピーに入れ、宅急便で送ったものだ。その後、3.5インチフロッピーを頻繁に使えるようになったが、宅急便で送ったものだ。

それをパソコン通信で送るようになり、後々、インターネットを利用するようになる訳だ。

CADだって、電話をかけて教えた。私とUさんの電話代は、共に7万以上が続いた。NECのRLを購入したが、当時100万のパソコンだ。それを、、何を考えていたのか、4,5台買ったな。後は16ビットのRXにした。もう、、当然、全部捨ててしまった。ペンプロッターも何台捨てたかなぁ、、。

今考えると、馬鹿みたい。

まぁ、、先行投資のやり過ぎだね。残ったのは借金の山だ。まさか、バブルが弾けたからって、あそこまで仕事が無くなるとは思わないよなぁ、、。

とにかく、5月の連休というと、20年前を思い出す、、と言う訳だ。

|

« いつもの石神井公園へ | トップページ | 芍薬、、もう少しで開花です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもの石神井公園へ | トップページ | 芍薬、、もう少しで開花です。 »