« いくら、シミュレーションだからって・・やった分の、お金を払ってもらわないとぉ、、! | トップページ | 世にも不思議な物語 »

2008年4月 6日 (日)

緊急帰郷・・・。

現在、九州に居る。小、中学校と同級生だったFの親父さんが亡くなったのだ。

実は、彼には東京の仕事をやってもらっている。信用できる人間だからだ。高校、大学は別だったが、仕事は同じ建築だ。10年ほど前に仕事をやってもらい、その後疎遠になっていたが、Uさんの病気リリーフで、2年程前復活したのだ。

映画”スタンドバイミー”よろしく、小学5年生の時に、4人の仲間と、金田町から赤村にある担任の先生の家を訪ねた事がある。FとFの従兄弟にK、そして私の4人だ。

私自身が冒険家?だったのか、小学4年生の時に、金田町から糸田町を抜け、カラス尾峠を越し、庄内町?にある親類を訪ねた事がある。20インチの自転車だった。翌年だったと思うが、26インチの自転車を買ってもらった。その26インチの自転車で、今度は赤村に向ったわけだ。本当に懐かしい思い出だ。

さて、そのFの親父さんが亡くなったのだ。実は、Fは、昨年初めにおふくろさんを亡くしている。2年連続だ。本当に、、、本当に辛いと思う。その間に、お世話になったUさんも亡くなっているのだ。

一番最近に受注した仕事は、10日程前だった。早速、彼に電話をした。で、その後直ぐに、お父さん危篤の連絡が入ったのだそうだ。超大型物件で、作図枚数も半端じゃない。122タイプで244枚ある。一人でやれば、4ヶ月は掛かる。それを1ヵ月半でやらなければならない。終了目標は5月20日だ。

同窓会の”おたのしみ会”の旅行は、5月17日らしいが、どう考えても難しい状況だ。

さて、日付は変わって、既に4月6日の日曜日だ。

|

« いくら、シミュレーションだからって・・やった分の、お金を払ってもらわないとぉ、、! | トップページ | 世にも不思議な物語 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いくら、シミュレーションだからって・・やった分の、お金を払ってもらわないとぉ、、! | トップページ | 世にも不思議な物語 »