« 逃げられる奴が羨ましい | トップページ | 色々と問題がある »

2008年4月17日 (木)

昔の予想

昨日は、G電子のFさんが訪ねてきた。曾お祖父さんが、”I藤忠”をI藤忠兵衛と創った方なのだそうだ。

しかし、ご本人も相当な方で、例のK君と物理化学の話をし始めると、英語を聴くより分からない。両人とも、200以上の特許を持っているのに、次々と興味を持つ物を見つけてくる。

大きな物を売った事も、買ったことも無い私に、『これを売りたい』と言われて、『うぅん!こうして、あぁして、、』などと知ったフリをして喋っている、、、そんな私は?稀代の詐欺師?うーーん、、、そんな度胸は無い。酔っ払いの戯言だ。

さて、例の如く、未読の新聞が山となっていた。4月7日の夕刊に、リートの売れ行きが悪いと書いてある。サブプライム問題の影響は凄まじい。

しかし、、だ。以前、このブログにも引用したが、2001年の頃の不動産の証券化について、『風が吹いたら桶屋が儲かる』的な話をまとめ、弊社HPに掲載した事がある。引用し掲載したのは2005.12.29のブログだ。

当時の私の予想は、日本版リートなるものが出てくるが、最初は金額が高いので、そんなに売れない。しかし、買える単価が下がって行き、また、投資できるようなネタ不足もあり、絶対に売れるから売ってみろ、また買ってみろ・・。しかし、ある日バブルと同様に弾けてしまう。だが、そんなに値下がらない物件が出る。それを良く調べると、投資する建物情報がシッカリとある事が分かる。その良い建物を建てたゼネコンの株が上がる。と、したものだ。

もし、これが全て当たっているなら、シッカリした情報のある物件が出てきて、ゼネコンの株価が上がると言う事になる。シッカリした建物情報とは”施工図”の事を指したつもりだ。

投資した財産その物の保障は不可能だが、その投資された建物が”○か×か”証明するためのネタにはできる。だが、ネタにするには、このインターネットで表示できなければならない。先日テレビで放送された映画『タイムマシン』の図書館員のように、未来永劫確認できる必要があると言う事だ。

もう、何度も掲載したが、古いパソコンで見て欲しい。ネット表示できるCADデータだ。

うーーん、飛蚊症が、左目にも現れ、サングラス兼用のメガネを離せないでいる。おでこは広く、髪は短髪。うーーーん?どちらの方かなぁ、、。病院に行くつもりだったが、経理担当のかみさんが税務署の説明会に行くので、明日かなぁ、、病院はぁ、、。

Megane01

|

« 逃げられる奴が羨ましい | トップページ | 色々と問題がある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃げられる奴が羨ましい | トップページ | 色々と問題がある »