« 下手な鉄砲、数打ちゃ当たる! | トップページ | 花冷え! »

2008年3月31日 (月)

タイムマシン

さて、今月の支払いは済んだ。午後から神田に行き、その後、南大沢だ。

昨日、『タイムマシン』の映画をやっていた。3度目?くらいかなぁ、、。元々、旧作の『タイムマシン』という映画があり、それをリメイクしたものだ。図書館の部分の表現が少々違う。『現実として可能だよ!』というのがリメイク版だと思う。

以前、テレビで放送された時も書いた気がするのだが、自分のブログ内から検索出来なかった。確か?書いたと思うのだが・・。

不動産の証券化において、建物情報の公開が必要だと思う。写真だけでは、どうしようもないはずだが、まぁ、、何となく納得して証券を購入しているのだろう。

建物情報の公開・・・・単純に言えば、インターネット上で、図面を見る事が出来て、しかもCAD情報として見る事が可能であると思う。昨日の映画に出てくる『図書館の男』だ。80万年後であっても、見る事が出来る情報だと言う事だ。

だが、現在の建築で使用されているCADデータは、果たしてどうであろうか?何故、あのCADが世界標準なのだろう?下請けに、作図を外注するために送ったデータを、簡単に読み込めなくて大騒ぎしているのに・・。

現在では、JAVAアプレットが使えなくなっているパソコンが大半であろうから、インターネット上で表示出来ないのかもしれないが、以前は表示出来た。古いパソコンを御使用の皆様。ここを見てもらうと、ネット上で図面を観る事が出来ますよ。

あっ、もう昼だ。ではまた。

|

« 下手な鉄砲、数打ちゃ当たる! | トップページ | 花冷え! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下手な鉄砲、数打ちゃ当たる! | トップページ | 花冷え! »