« 男の修行・・・いやぁ、、勘弁。 | トップページ | 納戸を空けた・・。 »

2008年1月24日 (木)

改基法対策・・ネットサーフィンできる設計図

どうも?このブログの表示機能が壊れていたいようだ。

何だかんだと設定していた物が邪魔をしたようで、映画のベスト10?だったかを表示する奴が邪魔をしていたようだ。まぁ、詳細は、分からない。とりあえず?今は表示出来ていると思う。

色々な情報を、1枚のページで見る事が出来るようにしていた。まぁ、建築で言う”施工図”のような表示の仕方だ。設計図の意匠図では、平面、断面、詳細、、、バラバラに掲載されている。構造図も、平面、部材リスト、、、バラバラに掲載されている。

施工図は、『ある部分を施工する際に”1枚の図面”で判断できるように、表示し直している』とでも考えてもらうと、分かり易いと思う。更に、細かく図面を表示してあるので、実際に建物を造る場合に、使用される図面が”施工図”なのだ。

まぁ、、、昔の設計図は、今の施工図並みに書き込みがされていた。更には、詳細図を直ぐに見つけられるように、詳細番号とページ数が書いてあった。

早い話が、設計図は、現在で言うところのホームページさながらで、詳細番号を追いかければ、全て読み取れたのだ。『”設計図サーフィン”が出来た』と、思って頂ければよい。

だが、現在はどうか?と言うと、一枚一枚バラバラで、情報がズレていたりしていたのだ。それを、今回の改正建築基準法で、『辻褄が合うようにしてね!』と言われて、、、出来ないでいる石器事務所・・・もとい!設計事務所が沢山あったと言う事だ。

まぁ、、今更、そんな施工図みたいなまとめ方は、出来ないのだろう。このブログでは何度も書いたが、昔は、仕上げの施工図なんて無くて、コンクリート躯体図だけだった。当然だが、”総合図”なんて無い。

現場着工をしてから、辻褄合わせをするのだ。上手く行くはずが無い。情報の水上が間違っている訳だから、水下は、”何でもあり”状態に広がるに決まっている。それを力仕事の残業で、施工図屋が直すのだ。無駄だろう・・。

山の木を、大事に育てないと、川は氾濫し、海は汚れる。

その山を綺麗にするには、当然お金がかかる。建築ならば、設計料金を倍以上、、5倍くらいに上げることだ。きっと、それの方が安くつく。まぁ、我々施工図屋を設計に組み込むというCM(コンストラクションマネジメント)をすれば済む、、と言う事だ。

あの工法はこうだ、、。とか、あそこのこれは、そんなにお金が掛らない、、。とか、そういう枝葉のことより、大元をしっかりしてやれば、間違いなく上手く行く。

逆に、どうしてもお金が掛るはずの工事を、さも、”こうやったら安く出来る”的にCMをされても、現実は出来上がらない。止まってしまった時点で、調整が必要となってしまう。それこそ”無駄”で、削除すべき、意味の無いCMになってしまう。

普通に、ふっつーーに、仕事をすれば、ノープロブレム!打合せて、問題解決した事を図面(設計図として)表せば、それで済む。昔の、むかーしの、やり方で問題ない。

今は、パソコンがあるのだ。20年前のやり方で、何の問題も無い。中国施工図屋に頼む事も、やたら大量のオペレータに頼む事も、なーーにも必要ない。(まぁ、全く無い・・ことはないのだが・・。)設計料を増やせば、結果的には、きっと安く出来る。良い物も造れる。

|

« 男の修行・・・いやぁ、、勘弁。 | トップページ | 納戸を空けた・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 男の修行・・・いやぁ、、勘弁。 | トップページ | 納戸を空けた・・。 »