« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

とんでもない”夢”3連発!

このブログの、過去の統計などを見ることが出来る。”木曜日の12時からが一番アクセス数が多い”らしい、、。

さて、一昨日、夢が悪かった。得意先のゼネコンの所長から、”クビ”を言い渡されて、ロッカーの片付けをしている夢だ。その前の日は、なんと高校時代の試験の夢。中間か期末かは分からないが、テスト科目知らずに学校に行く夢だ。うーーん、今年54歳なのに、、。

そして、昨日は、なんと朝からクレームの電話が来た。まさに”正夢”。『仕事が終わっていないのに、現場を上がらないで欲しい』という話しなのだ。うーーーん、明日の2月1日から行く、次の現場が待っているのに、、。今日、、また、電話が来るだろう。

今朝の夢は、、、と、その前に、なぜ”今朝”なのか?実は、12時頃に寝て、3時に目が覚めた。長男が誰かと電話しているのだ。

”ほんとにぃ、、、寝ろ!”

その後がいけない。眠れないのだ。5時くらいに”クラッ”と寝たときに見た夢だ。少々卑猥な夢なのだが、、、カット!次の場面では、街角を歩いているのだが、地面からガスが噴出していて、火が付いている!逃げないと!!足が思うように動かない・・・!!!

やっと、這うようにして角を曲がり、難を逃れた。まったく、、ろくな夢を見ない、、。これじゃぁ、睡眠不足で血圧も上がる。案の定、今朝の血圧は160-110ゲゲッ!何度か測りなおしても155-105程度。さっさと朝食を食べて降圧剤を飲む、、出かける前に測りなおすと145-95くらいまでに下がっていた。おそらく、今は140-90くらいかな?保険には加入できる数値だろう。

さて、今日は月末。支払いのため銀行に行かないと!

| | コメント (0)

2008年1月29日 (火)

”かもめの水兵さん”

昨日の”かもめ”だが、、『かもめの水兵さん』という歌を思い出した。

河村光陽氏の作詞だ。私の田舎である福智町の出身で、他には『うれしいひな祭り』などがある。正しくは、旧赤池町の上野(あがの)なのだそうだ。

”・・そうだ”と言うのも、歌は知っているが、お名前が記憶に無いからだ。まぁ、、失礼な話しだ。

『人の記憶に残る』って、トンでもなく大変な事だと思う。『記録に残るより、記憶に残りたい』などと、有名スポーツ選手などは口にする。

普通、その人の存在すら残らない。どこで生まれ、何をして、死んでしまうか?まったく残らない。しかし、『何とか、自分が生きている間は、”あの人”の記憶を残しておきたい。』という人が何人か居る。一番は、昨年舌癌で亡くなったUさんだ。

九州で施工図を描いてもらったが、最大の仕事は、↑上にあるFテレビの地下と屋上の図面だ。その事を記憶出来ている者は、現場に居て、その施工図担当していた私だけだ。本当に助かった。

地下は、何とか分かった。だが屋上は、描いてもらった図面を見て、初めて『あぁ、、こうなってるのかぁ、、。』と、理解できた。

その後、『施工図を作図していると、後進の指導に時間を割けないから・・』と、構造図の作図依頼を請けてやってもらうことになったが、結局は、施工図みたいに詳しい構造図を描くので、、、どうだろう?思ったような指導は出来なかっただろうと思う。

まぁ、、もっとも、私の営業不足の方が、もっともっと問題で、『指導するヒマも無いくらい、仕事を取って来い!』と怒られたものだ。

さて、私自身も、人の記憶に残る?は難しいだろうが、”会社”の方は残せないだろうか?”後継者”と言っても、あまりに人が少なすぎる。まぁ、これでは誰も手をあげることはしないだろうなぁ、、。

かもめの水兵さん、ならんだ水兵さん、白い帽子、白いシャツ、白い服、、、

| | コメント (0)

2008年1月28日 (月)

あれは?かもめ?そうかもめ・・

昨日、青白戦の前に、石神井公園まで歩いた。

ブログを書いた後、映画にするか石神井公園まで歩くかを考えたが、結局、石神井公園まで歩くことにしたのだ。

我社は、練馬大泉学園駅の北口にある。徒歩1分だ。ダッシュすれば1分かからない。石神井台の自宅まで2,200~2,300歩あまり、1.6~1.7kmだろう。いつもならば、池袋寄りの踏み切りを渡り、学芸大の小中学校手前まで真っ直ぐ行き、みずほ幼稚園方向へ右折して帰るのだが、ちょっと頑張って、左折して石神井公園へ向った。

途中、ラーメンで有名な十兵衛の前を過ぎ、三宝寺池側から石神井公園へ入った。

久しぶりに、三宝寺池をグルリと廻って、道路を挟んで向こう側にあるボート池へと向った。この寒い中、散歩をしている人で溢れている。

そろそろ、ボート乗り場が見えてきて・・・!!!!

何と!こんなところに”カモメ”が居る!

Kamome02

地図で調べて欲しい。練馬区でも石神井公園・大泉学園は、もう、そこは”埼玉”なのだ。そんなところまで、”かもめ”が飛んで来るのか?

Kamome01

本当は、もっと散策して廻るつもりだったから、写真も撮らず、通り過ぎた。でも、どうしても”ウソ”と言われるのが嫌だったので、ボート池の反対側から撮ってみた。画面が小さすぎて、ピントも来ていないけど・・・と思って撮っていたら、目の前に一羽来たので、焦って撮った。

どうでしょう?間違いなく”かもめ”でしょ?何で、こんなところまで来るのかなぁ?ご存知の方、居られましたらコメント下さい。

焦り気味に自宅へ戻り、青白戦を観戦。うーーーーん!イイ相撲だった!これで、少し復活かなぁ、、。

| | コメント (7)

2008年1月27日 (日)

先が見えると・・血圧も下がるんだが・・。

昨日は、散髪に行ってきた。

そんな事を、携帯から書き込もうと思って、ちょっとアクセスしようとしたのだが、繋がらなかった。どうも?ココログの調子が悪いのか、表示設定が悪いのか?今ひとつだ。

今朝の血圧は、140台に戻ってきた。うーーん?ちょっと遅い朝だったからかなぁ?

さぁて、業界の状況が?これまた今ひとつ?ちょっと見えない。現在、15名が現場常駐している。その内、昨年暮れ前に、新規現場に常駐開始したものは3名。この1月で完了し、2月から新規現場に常駐する者が、6名。2月で現場終了予定の者が、4名いる。暮れ前からの現場に、引き続き常駐している者は2名しかいない。

1名の中途採用者が、2月より新規現場に常駐する予定なので、総勢16名が現場常駐していることになる。後は、九州で持ち帰り支援をしている者達だ。

もう少々メンバーが増えないと、回転が悪い。事務所に、2,3名と、現場常駐者が3,4名欲しい。そうすれば、次のステップへ行ける。まぁ、しかし、居ない者は仕方が無い。

======

さぁて、今日は千秋楽だ。朝青龍か白鵬か!? 残念ながら、贔屓の幕下藤本は2-5と負け越した。魁皇はどうかな?今日は琴欧洲だ。共に8勝しかしていない。

大阪女子マラソンは、福士さんは残念だろうが、次や、その次が期待できるだろう。今後も頑張って欲しい。

昨日の日本代表-チリ戦は、まぁ、、次、、なんだろうなぁ、、きっと、次は2-0くらいで勝てる。頑張って欲しい。

そろそろ3時だ。頑張って、石神井公園くらいまで歩くか! 、、と、無理はせずに、大泉Tジョイまで歩いて、映画にするかなぁ、、。

| | コメント (0)

2008年1月25日 (金)

納戸を空けた・・。

最近、HPの求人欄を見て、応募が増えている。

と、言っても過去ゼロが、急に数件の応募があっただけなのだが、、。実は、昨日、全く門外漢の”音を作る人”同士を引き合わせる事になった。保険屋をやっている同級生からの依頼だ。上手く決まると良いのだが・・。

本業の方も、門外漢の方も、一般で言う求人応募状況に変化が出ているのだろう。おそらく、この春就職する人達までじゃないかなぁ、、、来春からは、また求人は減る?と思うのだが・・?

しかし、株価の急回復?何が何だか、、さっぱり分からない。536.38円も戻した。数日前に焦って売ってしまった人たちは、大騒ぎなんだろうなぁ、、。こちらには関係ない。

今週、トンでもなく高かった血圧は、やっと少々下がってきたようだ。日曜日の異常なストレスからの回復に、こんなにも日数を要するとは思わなかった。

=======

会社で借りている、小さな倉庫、、(いや、あれは納戸だな)を空けた。大家から再三要求があり、空けたのだ。しかしなぁ、、このフロアーは3住居しかない。うち以外は空いているのだ。なのに、納戸は6個ある。その内の大きなものから2つを使っていたわけだが、やはりダメかねぇ、、?

以前の大家から今の大家に代わったとき、まぁ、、こうなるのは分かっていた。やっと空けることが出来た。

しかし、やりもしないゴルフのクラブが、2セットも出てきた。”ただ歩くだけだろう”などと馬鹿にしていたから、高血圧になってしまったのだろうか?今日も8,000歩くらいになるかな。さて、帰ろう。もう10時だ。

| | コメント (2)

2008年1月24日 (木)

改基法対策・・ネットサーフィンできる設計図

どうも?このブログの表示機能が壊れていたいようだ。

何だかんだと設定していた物が邪魔をしたようで、映画のベスト10?だったかを表示する奴が邪魔をしていたようだ。まぁ、詳細は、分からない。とりあえず?今は表示出来ていると思う。

色々な情報を、1枚のページで見る事が出来るようにしていた。まぁ、建築で言う”施工図”のような表示の仕方だ。設計図の意匠図では、平面、断面、詳細、、、バラバラに掲載されている。構造図も、平面、部材リスト、、、バラバラに掲載されている。

施工図は、『ある部分を施工する際に”1枚の図面”で判断できるように、表示し直している』とでも考えてもらうと、分かり易いと思う。更に、細かく図面を表示してあるので、実際に建物を造る場合に、使用される図面が”施工図”なのだ。

まぁ、、、昔の設計図は、今の施工図並みに書き込みがされていた。更には、詳細図を直ぐに見つけられるように、詳細番号とページ数が書いてあった。

早い話が、設計図は、現在で言うところのホームページさながらで、詳細番号を追いかければ、全て読み取れたのだ。『”設計図サーフィン”が出来た』と、思って頂ければよい。

だが、現在はどうか?と言うと、一枚一枚バラバラで、情報がズレていたりしていたのだ。それを、今回の改正建築基準法で、『辻褄が合うようにしてね!』と言われて、、、出来ないでいる石器事務所・・・もとい!設計事務所が沢山あったと言う事だ。

まぁ、、今更、そんな施工図みたいなまとめ方は、出来ないのだろう。このブログでは何度も書いたが、昔は、仕上げの施工図なんて無くて、コンクリート躯体図だけだった。当然だが、”総合図”なんて無い。

現場着工をしてから、辻褄合わせをするのだ。上手く行くはずが無い。情報の水上が間違っている訳だから、水下は、”何でもあり”状態に広がるに決まっている。それを力仕事の残業で、施工図屋が直すのだ。無駄だろう・・。

山の木を、大事に育てないと、川は氾濫し、海は汚れる。

その山を綺麗にするには、当然お金がかかる。建築ならば、設計料金を倍以上、、5倍くらいに上げることだ。きっと、それの方が安くつく。まぁ、我々施工図屋を設計に組み込むというCM(コンストラクションマネジメント)をすれば済む、、と言う事だ。

あの工法はこうだ、、。とか、あそこのこれは、そんなにお金が掛らない、、。とか、そういう枝葉のことより、大元をしっかりしてやれば、間違いなく上手く行く。

逆に、どうしてもお金が掛るはずの工事を、さも、”こうやったら安く出来る”的にCMをされても、現実は出来上がらない。止まってしまった時点で、調整が必要となってしまう。それこそ”無駄”で、削除すべき、意味の無いCMになってしまう。

普通に、ふっつーーに、仕事をすれば、ノープロブレム!打合せて、問題解決した事を図面(設計図として)表せば、それで済む。昔の、むかーしの、やり方で問題ない。

今は、パソコンがあるのだ。20年前のやり方で、何の問題も無い。中国施工図屋に頼む事も、やたら大量のオペレータに頼む事も、なーーにも必要ない。(まぁ、全く無い・・ことはないのだが・・。)設計料を増やせば、結果的には、きっと安く出来る。良い物も造れる。

| | コメント (0)

2008年1月23日 (水)

男の修行・・・いやぁ、、勘弁。

この冬で、積もるような、まともな雪は初めて。ここ数日の、超高血圧が気になる寒さだ。

一月一杯で完了する現場が沢山あり、徐々に次の現場へと移行する事になっている。昨日は、2現場分の打合せ期日の連絡が来た。もう少しだ。とにかく、今月を上手く終わり、来月中頃までで、上手く次へ行かないと、、、大変な事になる。

なのに、高血圧だ・・。おそらく、2月を乗り越せば、下がると思う。だが、この山は、異常に険しい。

やり残しが沢山ある。焦る、、。焦ると、血圧が上がる。まったく、、どうしようもない。

99年、00年に大腸内視鏡検査でポリープを取り、悪性の癌細胞が見つかった。まぁ、、その後、何度も大腸内視鏡検査を行い『ここ数年、大腸ガンで死ぬ事は絶対無い』というレベルに取り去ってもらった。おかげで、そちらは快調だ。

だが、98年の大不況後でもあり、その当時は”もうダメ”と思い、『心の準備をしないとなぁ、、』などと思い込んでいた。

しかし、当人以外、周りの人達は誰も”そうは思わない”訳で、ストレスは増幅するばかりだった。

今回の高血圧。自分でも、未だに?まともな自覚症状はない。(高いだろうと思って測ると正常値に近かったり、大分良くなったかな?と測ると高かったり・・・)当然、周囲は分からないと思う。テレビCMでやっていたが、本当は半数近く高血圧の人は、居るのだと思う。

昨日、山本五十六の言葉を見つけた。ブログまで書いて、愚痴だだらけの自分には、とても耐えられない言葉だった。

男の修行

苦しいこともあるだろう  言いたいこともあるだろう  不満なこともあるだろう  腹の立つこともあるだろう  泣きたいこともあるだろう  これらをじっとこらえてゆくのが  男の修行である

だめだ、、ストレスが溜まる。

| | コメント (0)

2008年1月22日 (火)

やばい、、あれも、これも、、

わずか、1ヶ月チョット前の12月7日のブログを見ると、日経平均が16,000円になったと書いてある。儲かっている奴らが羨ましい・・的に書いてある。

それがどうだ?12573.05円・・?12,500円台なのだ!下がりすぎだろう!うーーーん!私の血圧も、下がって欲しい!

今朝の血圧は150~170だ(何度も測るもんでねぇ、、。)薬を強くしてもらったのに、、。正直、このままでは、瞬間的に200UP!なぁんてことも、、あると思う。

高校時代の友人で”くも膜下出血”から復活した者が居る。たしか?昨年、奥さんも、くも膜下出血したはずだ。昔は、他人事と思っていた。今は現実だ。そう考えると、益々血圧は上がる。

机に向かい、パソコンをやるため、少し前かがみになる。ハッ!とした瞬間。血圧が上がる姿勢だと分かる。あごを引き、背筋を伸ばしていると、下がる感じがある。しかし、一昨日からの超高血圧が下がらないでいる。

何か良い事を考えないと、不安が募る。うーーーん、、、おぉ、、魁皇勝ったネェ、、7勝3敗かぁ、、。よしよし、、。と?そんなところ?

うーーん、170台後半だ、、。まいったなぁ、、。

| | コメント (0)

2008年1月21日 (月)

肝胆相照らす・・・なぁんて無理かぁ、、。

下がり始めた・・と思った血圧を・・上げようと努力する奴が居る。

どうなんだろう?血圧が高い事を知っていて、わざと怒らせる!・・・これって、犯罪だろう!?

外見では分からない。誰もが健康そうに見える。だけど持病がある。よくある話しだ。本人も、”騒ぐほどの持病じゃない。”などと思っていたりするから、トンでもない事になったとき、全くの手遅れになる。

まぁ、頻繁に、このブログを訪れる方は、ご存知と思うが、私はビビリの騒ぎ屋さんだ。自分で病気を作ってしまう奴だ。しかし、私を”大袈裟”と言った二人は、二人とも昨年亡くなった。だが、彼等が、不摂生の賜物であった訳ではない。十分に注意して生活していた。なのに亡くなってしまったのだ。

闘病生活があり、何度も二人を見舞った。余命を宣告されるとは、どんな気持ちだろう・・。二人が二人して、自分の病気を”あっけらかん”として説明してくれた。まるで他人事のように・・。

しかし、昨日も書いたが、今でも”彼らに電話できる”そんな気がしてならない。何故か、亡くなった人達の事を思い出して仕方が無い。

こんな状態の私だが、本日は、今年二つ目の賀詞交換会に行ってきた。豆みたいな会社だが、こんなチャンスは滅多に無いから、ちょっと頑張ってしまった。

”賀詞交換会”なのだから、最大限に利用させて頂いた。

業界トップK社の会長U氏に近付き、名刺交換!次は、本日の講師だったT女史。テレビでは、経済や海外関係で、良くお見掛けする。私より僅か2つ上の方だとは思えない。生き生きとされている。名刺交換!いや、それだけではない。仕事の話しをしたところ、”メールを送ってください”と言って下さった。迷惑メールの中に、埋もれてしまわないようにしないと・・・。

さて、もう9時だ。帰るか・・。

| | コメント (0)

2008年1月20日 (日)

故郷の、おじちゃんやおばちゃん達・・。

ここ数日、関東は寒い。何でも、今日の夜は”雪”になるそうだ。

昨日、九州の友人Uから電話があった。同窓の友人、Nのお母さんが亡くなったそうだ。何度かお会いした事が有る。中々品の良い方で、喫茶店の経営をされていた。本日が通夜となる。

Nとは、何故か、けっこう腐れ縁的なところがある。高校時代、クラスは同じになったことは無い?と思うが、何故か泊まりに行ったことがある。浪人時代、沼袋のアパートを訪ねてきた事もあったなぁ、、。大学に入り、しばらく疎遠となったが、NIFTYの九州フォーラムに出入りするようになって復活した。同窓会のお手伝いをやるようになって、更に頻繁となり、仕事のことでも電話するようになっていた。

最後に、お会いしたのは、いつだったかなぁ、、。復活して喫茶店を開かれた時に、尋ねたことがある。その頃は、うちの母も、まだまだ元気だった。

東京と九州。離れていると、自分の親や、友人の親、近所のおじちゃんに、おばちゃん、、、。誰も歳を取らず、元気なのだ。私の心の中では、元気なのだ。

小学校の時、遊びに行く先は、Kの家だった。彼は、今は京都だ。ご両親は、元気で九州に居られる。先日、帰省したときに尋ねたが、元気にされていた。

同じ様に、小学生時代に遊びに行っていた家に、Mの家がある。パッチン(めんこ)は、必ず、そいつの家だった。彼のお祖父さんに、『おっ!また悪ソウが来とう!』とにらまれたものだった。田舎を思い出すとき、何故か?いつも、そのMの、お祖父さんを思い出す。もう、、随分昔に亡くなられたのに、、。

私の母親は、10日に、病院を転院した。点滴生活から、完全に『胃ろう』生活に戻れるようになったからだ。中々、復活は難しいはずなのに、復活できた。

今、色々な事を思い出しているのだが、、何故か私自身は、高校生くらいの意識でしかない。”体も動ける”と錯覚している雰囲気がある。不思議なものだ。

しかし、血圧!血圧!と騒ぐようになって1年が過ぎたことも事実だ。どうやら、血圧降下剤の薬が、ついに効き始めたようで、ボーっとしている。血圧が高い状態なのかなぁ?と思って測ると、普通の130台だった。このまま、下がった状態を持続して、徐々に薬を弱めて行ければ・・と思う。

| | コメント (0)

2008年1月19日 (土)

努力しないと・・ねぇ、、。

営業の立場として、”営業活動”をシッカリやらないと、、とは思う。だが、まだまだ中途半端な規模である我社として、動きにくい場合が多い。

”ガンガン営業してバンバン仕事を取ってくる。”という、単純な営業が出来るのならば、やり方は、いくらでもあると思う。だが、しっかりした技術を信用として営業して行こうと考えているので、何でもかんでも”やれます!”とは言えない。

しかし、どこで誰に会うか?分からないものだ。

昨日は、東京駅近くにある某社の営業所に、請求書を届けてきたのだが、帰りに寄り道をした。以前、環境音楽を流せれば・・と思って、伝を頼って営業していた場所に行ったのだ。

展示物が変わっていた。うーーん、、これじゃぁ、、人は来ない・・。

と、そこに、営業した相手が偶然来たのだ!まぁ、、驚いた。会うなんて思ってもいなかった。

『まただ、、。』私は偶然が多い。以前も書いたが、上の物件(↑の写真)は、トイレに入ったとき、以前の知り合いに会った事がきっかけで頂いた仕事だ。

バンバン営業している営業マンならば分かる。しかし、今年初めての営業まわりで、、、いや違う、寄り道で、偶然会ってしまうのだ。

その後、もう一件、得意先に行った。請求書の用紙を買うためだ。小さな会社ではない。、、と、5階のフロアーの、その部屋に入った途端、、また、会ってしまった。滅多に会わない部長だ。来月から始まる新物件の話を、既にもらっている。でも、たまたま偶然、そこに居られた訳だ。ちょっとした立ち話が出来た。

地道な努力をしていない。あまりに偶然が多すぎるので、”実力が伴わないのに!”と、気になって仕方が無い。運だけで生きている。失礼な奴だ。だけど、、うれしい、、へへっ。

だけど?血圧が高い。何とか下げないと、、。

| | コメント (2)

2008年1月18日 (金)

夢で逢いましょう・・かぁ?

右腕が、なんとなく締め付けられた感じだ。

元々、交通事故で右腕の筋肉が内部分裂したままだ。腕を曲げて筋肉のふくらみを作ろうとすると、”えくぼ”が出来る。事故後、直ぐには気付かなかったものだ。まぁ、、どちらかと言えば”頭”に問題があった。事故前の記憶が1ヵ月分くらい欠如していて、最終的には、事故直前までを思い出すのに相当時間を要した。

だから、腕の筋肉が内部分裂しているなどとは、全く気付かなかった。

当時は中々の体で、医者からは『選手生命は断たれたと思ってください』と言われたが、やっていたのは、実家の酒屋を手伝っていただけで、問題なしだった。

まぁ、、当然だが、年齢と共に、この腕が痛む?と言うか、疲れやすい?のか、吊り元の肩が凝る。で、たまに、締め付けられた感じがしたりするのだ。

だが?今回の締め付け方は?うーーーん?何だろう?表現として”しびれている”の方が適当かもしれない。だとすると、どうしても血圧と結び付けたくなってしまう。何せ、気が小さいビビリである。

もう、2,3日続いている。トンでもない血圧も続いている。まぁ、私にとってトンでもない血圧であるだけで、170台に達した事が、そう思わせるのだろう。ネットで検索していると、200UPの話しがあったりする。まだ、精神的にはラクなはずなんだが・・・ビビリだ。

昨日の夢は、借金返済の夢だった。私の肩代わりで借入れしている人が居て、その人の融資限度額が、何故か下がってしまい、私に貸しているお金を返して欲しいとう夢なのだ。で、運良く、我社も復活して来ていたため、”返せた”という夢なのだ。資金繰り表を見ながら『良かったね』と言っているリアルな夢だった。

まぁ、、現実の世界では、とても今すぐは返せない。まぁしかし、兆しは有る。昨日の打合せで、2物件、ほんの僅かだが契約の単価が上がった。もう1物件も、多少だが単価は上がるだろう。だが、これを掻き集めても、借入れ返済の一部?にさえ、程遠い。おそらく、増えていた借入れが、ようやく峠を越した状態だ。

まぁ、それでも良い。減りはする。早く、人が驚かない額の借金にしなければ・・。

| | コメント (0)

2008年1月16日 (水)

何でもいいから、血圧が下がるネタが欲しい!

ここ数日、株価と血圧が気になって仕方が無い。

まぁ、、、株を買えるような余裕は、全く無いので、実質的被害は無い。だが、こうも下がると、回りまわってこちらに来る事は確実だ。今年の後半は良くなると言われているようだが、とてもとても、そうは思えない。

”建てたい、造りたい”という人がいても、間抜けな法律のお陰でストップしている。これが今年後半には、追い付いてくれるならば、建築業界の景気も追い付くかと思うが、造る人や会社の数には限りがある。割り増しで発注されたとしても、業界に流れるお金は、”やった分”しか来ない。それこそ”証券化”して欲しいものだ。

まぁ、、その前に、”倒産”してしまっている。わざわざ、目の前に砂漠を造り、炎天下に横断させるようなものだ。中央アジアのアラル海は、本当に砂漠になってしまったらしいが、スターリンを笑う訳には行かない。今回の法改正も、似たようなものだ。キャビアは食べられなくなった。”住むべき家が無い”というレベルではなく、”住むべき国が無い”まで行くのではないか?

それにしても、私の血圧にも驚かされる。薬を処方してもらっているのに、最近は170という数値を、何度も記録している。今日は、医者に行ってきた。

『ストレスは、ありますか?』

『うーーん、借金が減れば良いんですけどねぇ、、。』

『・・・・。』

薬の強さを、倍にする事になった。

おそらく、会社経営を辞めれば、間違いなく血圧は下がる。長生きしたければ、自己破産するしかない?

うーーーん、、、でもなぁ、、社員の実力は、間違いなくUPして来ていて、谷底から、相当這い上がって来た事は、間違いないのだけれどなぁ、、。

なに?大関4人が全敗?うーーん!初日二日と”満員御礼”が出てただろうに、、。相撲協会も、頭が痛いよなぁ、、。

| | コメント (0)

2008年1月15日 (火)

国際色豊かな大泉学園

ついに、日経平均が14,000円を割った。うーーん!日本は、どうなって行くんだ?

新聞を見ると『全国建設1000社の経営健全度』などと書いてあるので、昼前だったが、本屋に走って買って来た。うーーん!前回も、似たような特集が掲載された雑誌があって、その時も思ったが、、、で?上が健全?下が健全?、、、悲しいかな、、ぽっと見、判断が出来ない。金融支援を受けたり、会社更生法を適用された?会社が、上にも下にも?

今更、建築をやめて、他の業界で生きるのは難しい、、。何とか、この世界で生きて行きたいのだが、、。

今年2008年は、北京オリンピックがある。これも以前書いたが、大きな分岐点だろう。あちらでは、バブルを押さえようとしているのだそうだ、、?でも、難しいよなぁ、、。何とかソフトランディングしてもらって、こちら(日本)に影響無いように、お願いします。まぁ、しかし、オリンピック後、”元の切り上げ”は、あるだろうなぁ、、。

今日は1ドル=7.2454元 なのだそうだ、、。過去最高値らしい、、。もう、日本国内には、建築技術者と言える”施工図屋”が?居なくなって来ている。食べられないからやめたのだ。秋に”元の切り上げ”があったとしても、もぅ、、復活は難しいだろう。今すぐ”スコン”と切り上がって欲しいが、既に、日本国内の施工図屋はボロボロ?だから、今更、請ける事が出来る者がいない。中国国内の施工図屋に頼るしかないのか?

94年1月に30%の切り下げで、1ドル=8.27元 去年の今頃の1/11に、1ドル=7.7977元 で、今日の1/15が1ドル=7.2454元だから、、、まだまだ。

とすると?ゼネコンをフォローする下請けが×で、元請も×なのだから?建築業界は×、、、って事ですか?うーーーん!何とかしてくれ!

=======

今、大相撲は、モンゴルに頼っている。中国よりモンゴルの方が、更に安いのかなぁ?彼等は、きっと頭が良い。あれだけ日本語を喋れる。

そう言えば、フィリピンで図面を描いてもらっている、施工図屋の先輩が居る。そうそう、うちの事務所の周辺には、フィリピンパブが何件もある。英語、スペイン語、タガログ語、そして日本語と4ヶ国語喋るはずだ。彼女らだったら、施工図を教えてもスイスイ頭に入るのだろう。

事務所の隣の中華料理屋さんは、チャーハンの盛りが多い。サービス満点だが、、、どうも?意思疎通が上手く行かない。『残しそうだから、盛りを減らしてね』と言っても、必ず大盛りで来る。まぁ、若い人向きだね。施工図屋さんとしては?ちと難しいかな?

そう言えば、事務所の裏には、2件目のタイ料理の店が出来たけど、タイに外注すると、どうなんだろう?あまり、タイ料理は得意じゃないので、2,3度しか行ってない。施工図屋さんが出来るかどうか?うーーん?分からないなぁ、、。

行きつけの鹿児島料理の店は、地下1階だ。1階にはインド料理の店が出来た。まだ、入った事が無い。ここは、どうかなぁ?施工図を描けるくらい、日本語は大丈夫なのかなぁ?

まぁ、、多国籍だね。

| | コメント (0)

2008年1月14日 (月)

成人式・・そろそろ大人になってくれ

一台ある五インチパソコン。そして五インチフロッピーが、たくさん。捨てようかと思ったが、どうしょうかな やっぱり もうしばらく おいとくか 86歳の記念にね 古い物をすてきらん 祖父さん

いやぁ、、フロッピーの方は、捨てても構わないよ。

20年前、我社を立ち上げた時、この祖父さんの作った経理プログラムを利用したのだが、今でも消費税の計算は、LOTUSで作ったもので行っている。いまだに更新された物が送られてくる。毎度毎度、法改正?があるからだが、、、うーーん、変な祖父さんだ。

さて、本日は成人の日だ。長男は成人式に行ったはずだ。次男は、高校サッカーの決勝を見るため、国立競技場に行った。私は事務所の40インチでテレビ観戦。うーーん、準決勝、決勝と流通経済大柏を観たが、予想通り強かったなぁ、、。でも、藤枝東も強いのに?4-0の差はどこなのか?自分がサッカーをやった事が無いので、その差がよくわからない。

強いといえば!今場所優勝するのでは?と思っていた朝青龍が敗れた。いやぁ、、稀勢の里!強いぞ!やっと出てきた。今後が期待できる。

さぁて、今週来週は、賀詞交換会が3つもある。今日は帰ろう。

| | コメント (0)

2008年1月13日 (日)

あの頃は”私をスキーに連れてって”だったよなぁ・・。

大相撲、大事な初日!なのに、映画を観ていました。

『銀色のシーズン』いいですよ!53歳の親父ですが、そうだよなぁ!もう一回、やり直そう。そんな気に、させてくれましたね。それにしても、田中麗奈さん、美人になったなぁ、、。

しかし、昨日はテレビで『バブルへGO!!』を観たけど、邦画もいいネェ、、。1990年に行くのだけれど、、まぁ、、映画だから?良いけれど、1990年に3.5インチフロッピーを入れられるパソコンは無かったでしょう。

実は、5インチフロッピーのデータを、復活させる仕事を頂いた事があるが、、、現在?無いだろうなぁ、、動くパソコンが、、。へへっ、、。我社にはあるのだ!

当時は、5インチフロッピーに入るレベルのCADデータでも、十分に役立った。あの現場も、この現場も、超大型現場でも使えた。

なのに、、何で?今は、馬鹿でかいデータにしているのか?その理由が分からない。そう、1990年の建物データを、今見ることが出来る。そして、リフォームに使える。いや?それどこころではない。そんな古い建物でも、価値がある建物(証券化できるような)ならば、データを復活させれと、それこそ本当に価値のある建物として証明できる。

だがなぁ、、今や、それを表示出来るパソコンが減ってきている。機能だけ素晴らしくなっているようだが、JAVAが動かない。だから、インターネット上で表示できないのだ。何と言う無駄なパソコンなのだろう・・。

そうそう、映画館に居る間に、大相撲初日は終わってしまったが、魁皇も朝青龍も、そして白鵬も、まぁ、、千代大海を除いては、上位陣は勝ったようだ。後で、チェックしておくかな。

| | コメント (4)

2008年1月12日 (土)

荒業を使ってしまった!

さて、昨日は、170台の血圧にあわててしまった。

実は、あれから事務所にO君が来て、現場常駐者の配置について打ち合わせた。うーーん、人が足りない。常駐先は決まっていないが、依頼数からすると足りないのだ。

まぁ、そんな話をして、焼酎を飲みに行った。正直に言うが、即効で血圧を下げたかったからだ。177・・などという数字を見て驚いた。

お湯割をお猪口で一杯二杯と飲むが・・?下がった気配は無い。気を付けながら三杯目、四杯目・・・おぉ・・?何となく、普通になった。首の辺りが軽くなる。下がってきた。

『うーーん、こんな方法で、とりあえず血圧を下げると、明日が心配だなぁ・・』などと話しながら飲んだ。当然、自宅に戻って測ると、既に120台。

一眠り・・。

今朝の血圧は?、、、おぉ!130台だ!なんとかクリア!

まぁ、、当然心配なので、足首に重りを付けてストレッチ、、、まぁ、その後はぼーーっと過ごした。首をグルグル回しながらテレビを観る。

夕方になり、次男が帰ってきた。『寒い!』

おっと、今日は歩いてない。焦り気味に、寒空の中、事務所まで歩いてきた訳だ。初めてなのだが、外歩きの時に、足首に錘を付けて歩いてみた。気休めだけど、重い。さて、家に帰るか・・・。

| | コメント (0)

2008年1月11日 (金)

オペレータじゃぁ、、食べれませんよ

建築施工図技術者になれるか、単なる図面を作図するCADオペレータで終わるか、分かれ道がある。

『どうも?おかしい?』大なり小なり問題が発生する。その時の対応の仕方で決まる。

『あの人が、こう言ったから・・・』『もらった図面は、これだったから・・・』要するに、”私の仕事は、ここからここまで”を主張するようでは、オペレータで終わるしかない。そんなに高い給料を期待するのは難しい。

キャッチボールが出来るタイプであれば、その時点で建築素人であっても、徐々に、建築施工図技術者になれる。『分からないところがある』と言う事を伝える事が出来れば、それで良い。『ここまでは理解できた。だが、ここは?何?どうして?』が出来ないといけない。幼稚園や小学校低学年レベルの質問でかまわないのだ。大事なのは、解決されていない情報を、如何に早く伝えるか、なのだ。また、解決されたなら、それを如何に早く伝えるかなのだ。

要するに、『調整』と言う作業をやって、はじめて施工図屋だ。変な話し、”全部分かっている””理解できている”・・・そんなはずは?ないのだ。そんな簡単に、建物は造れない。全てが解決されているならば”施工図”は必要ない。設計図のみで工事は出来る事になる。

沢山の人が集まって、色々な情報を図面に載せて、それを皆が同じ様に理解して、初めて一つの建物になる。ごく当たり前の話しなのだ。

だが、一般の人達は『”設計図”というものがあれば、建物は造れる』と思っている。

まぁ、、そういう意味では、今回の改正建築基準法により、設計図である意匠図及び構造図の不整合を無くさないと、建築確認申請が通らないという事は、実に当たり前の事なのだが、、。

だが、全てを解決して図面(設計図)をまとめあげても、『あのぅ、、ここ、、こうできませんかねぇ、、?』という施主の要望は、これまた普通の要求だし、反映してあげたい事なのだ。しかし、それをやると?最初からやり直し(申請の出し直し)となってしまう。その辺、何とかならないものか?昔のように、竣工図時点で変更申請をすればOKに・・?。

まぁ、、とにかく。今、目の前にある設計図(意匠図、構造図)だけでは、建物は造れない。施工図が必要だ。それは、”調整”されたものでなければ意味がない。表現方法が施工図になっているだけの図面では、どうしようもない。

その調整された施工図面に仕上げて行くという行為をする人=施工図屋 でないならば?その人は、”見た目、施工図という図面を描いているオペレータ”でしかない。給料は安い。中国施工図で問題無いので必要ない。と言う事だ。寡黙である施工図屋は、いない。寡黙である図面描き=オペレータ でしかない。

だが、そのオペレータが、『あのう、、ここ、ちょっと、、分からないんですがぁ、、』と言った時点で、その人は施工図屋に1歩近づいたのだ。そして『あぁ、、じゃぁ、これをこうすれば納まるのかぁ、、』で、2歩近づき、『これで、やって下さい』と図面を渡す事で、3歩、いやもうほとんど施工図屋に近づいた事になる。

さて、我社は、この1月で終了してしまう現場が、やたらとある。いずれも1年~2年の長期現場だった。まぁ、、彼等は、最後の最後まで現場に居たなぁ、、ご苦労様。

次の現場は未定だが、各ゼネコンから依頼が来ている。再来週までには、現場も決定するだろう。有りがたいことだ。彼等は”りっぱな施工図屋”だ。そうそう、休暇を取ってもらわないとね。

まぁ、彼らの次の現場が決まれば、私の血圧も?下がるだろうなぁ?おやぁ?170-113?え?ええっっっ?勘弁してよぉ・・。

| | コメント (0)

2008年1月10日 (木)

動き出しました!

いきなり、動き出しました。

昨日、得意先のA社から、現場常駐者の問い合わせが来ました。今月一杯で、B社の現場を上がってくるメンバーが居たので『はいはい!』と応募したのですが・・・今朝、現場から電話とメールが来て『3月まで延長して欲しい!』と言ってきたので、あわててA社にメールを出したけど・・・どうかなぁ・・?

構造図の仕事も来た。持ち帰り施工図の仕事も来た。4月から新規現場に4、5名来て欲しいと言う話しもある。有りがたい事ですなぁ、、。

昨年末に仕掛けていた話が、まだ何件かあるので、それも動き出すと、、、まぁ、、それでも、空きのあるメンバーが居なくなるだけの話しで、まだまだ・・。

一昨日、昨日と飲み会が続いています。胃は問題ないのですが、睡眠時間が少ない。5時、6時に目が覚めてしまい、予定より1時間以上、睡眠が不足気味。もっとも、布団の中で考えているのは、段取り出来ていない仕事の事・・。

まぁ、、その中の一つが解決・・と言うか先延ばし出来た。今日から、眠れるかな?

さてさて、昨日は、古いパソコンのメモリー対応で大騒動。今朝もやっていた。でも、これも解決。メモリーを増やす事が出来た。これで、安物のプリンターサーバーが生き返った。

2名の中途入社社員の、年金保険の手続き、生命保険手続き(労災だけでは不足なので)、退職金の積立手続き等の対応も、大方終了。

あとはぁ、、、。初場所を待つだけ?だったりして!

朝青龍と白鵬の稽古姿をテレビで見たが、朝青龍は、やっぱり強いねぇ、、。魁皇・・どうだろう?頑張って欲しい。

おっ?昼だ。飯だ、飯、めし!

| | コメント (0)

2008年1月 8日 (火)

中々、仕事始めになりません!

中々、始動しない。昨日は、大方の企業が仕事始めだったと思う。だが?”チリン”とも電話が鳴らない。もっとも、何かの勧誘の電話は来ていたようだ。

さて、4日と7日で、日経平均は”ドン”と落ちてしまった。年末からは1000円以上下がっている。何とか持ち直してくれないだろうか?極零細企業である我社としては、ただ見送るのみで、どうしようもない。

うーーん、、まだかなぁ、、?朝の10時着のはずなのに?図面が届かない。久々に、東京事務所で持ち帰り支援の施工図をやるのだが・・?もぅ?11時を過ぎた。

そうそう、昨日は中国からFAXが来た。施工図の仕事が欲しいのだそうだ。

うーーん!何回、HPやブログに書けば、分かってもらえるのだろう?日本でやっている我々の作業単価を、これ以上落とす訳に行かない。どこで作図しているか、誰が作図しているか、ちゃんと報告しなければならない。まぁ、、それは、当たり前の事だけど、、。

その場合、当然”中国単価”となる訳だ。しかし、その図面について、フォローが必要となる。それは、日本国内で、やらなければならない。高度な情報による訂正や調整作業となるからだ。ところが、得意先は、そういう重要作業から軽作業まで、同じ単価で依頼してくる。その単価は、軽作業並みの中国単価だ。これでは、請け切れない。

まず、日本国内の作図者たちが食べて行けないと、いくら中国で安く作業をしてもらっても、まったくフォローが出来ないのだ。結果、目の前で作業をして見せないと、高い賃金を払ってもらえないので、現場常駐作業ばかりになり、事務所には誰も居ない状態だ。

だから、益々フォローは出来なくなり、安くて良い図面を描き始めたであろう”中国施工図”も、使う事が出来ない状態なのだ。

では、事務所のパワーを付けるために、更なる人材を募集するとしても、新人教育をするための”利益を度外視した持ち帰り施工図作業”の仕事が、すべて中国に行ってしまっている現状では、とても”教育”など出来ないのだ。

しかし、昨日送り付けられたFAXには、日本国内の大手施工図会社での経歴が書かれていた。うーーーん?その会社から仕事をもらえば、いいんじゃない?良い仕事をしていれば、安定した仕事をもらえると思うけど?

でも?なんでFAXなのか・・?

手描きのメールアドレスが書いてあったけど、ドメイン名を見て・・・『あぁ、、迷惑メールで拒否しているなぁ、、このドメイン・・』なのだ。もう、、勘弁して欲しい。

さぁて、もうお昼だ。図面が、まだ届かない。

| | コメント (0)

2008年1月 6日 (日)

映画・・いいですねぇ!

さぁて、、明日から本格的に仕事再開ですね!皆さん!頑張りましょう!

えーー、今日も、会社に来ています。机の上の”ゴミ”を移動させて?やっと、机の表面が見えてきました。久しぶりの、ご対面です。アハハ、、。

年も明けて、早くも1週間になります。しかし、暮れから血圧が上がりっ放し・・。言葉のあやで”血圧が上がりっ放しだよ!”と言いますが、私の場合、実際に上がっていました。

実は、元旦に御屠蘇を少々、2日に缶ビール3本飲んだだけで、3,4,5日と一滴もお酒を口にしていません。だから、と言うわけでは無いですが、昨日の夜と今朝は130下-90下と、まぁまぁ快調です。おそらく今も、そう・・?高くはないと思います。140台かな?

さて、棚に置いていた、昨年の新聞の切り抜きを整理しました。ニュースとなる得意先の着工予定の切り抜きです。うーーん、6月以降のものは、”今すぐ”ではなく、来年(2008年)の物件が多く有りました。来年の事を言うと、”鬼が笑う”と言いますが、本当に着工に持って行くことが出来るのだろうか?と、心配ですねぇ、、。

ところで、昨日は、初夢が良さそうだったので、宝くじを買いに行きました。午前中が良い・・ようだったので、焦り気味に事務所を出て(・・そう、昨日も会社に居ました)買って来た訳です。で、昼飯を食べて午後は映画です。『AVPS2』・・エイリアンvsプレデター2・・です。まぁ、、あんなもん!でしたねぇ、、。面白かったですよ。

で、事務所に戻り、ケーブルテレビで『あの頃ペニー・レインと』を観ました。これ、、良いです!思わず、ケート・ハドソンをネットで調べてしまいました。永作博美さんと似てますねぇ、、きっと、永作さんも、あんな感じの映画をやれそうに思えました。

と・・・。また、映画ですネェ!

| | コメント (1)

2008年1月 4日 (金)

シミュレーション

動線シュミレーション見ました。解説をもっと丁寧にして、こんな時、例えばこのビルの3階の5号室で火事がおこったら、避難するのにはこういう避難方法がよいのでは、など、提案できたらよいなと思いました。このままでは素人の居住者には、わかりにくいとおもいます。     素人の お祖父さんより

85歳の父から、上記のメールが届いた。うーーん、、わかりにくいかぁ、、。

2008nenga11

建築基準法や消防法により、ホテルなどは避難経路図が必要なのだが、まぁ、、それこそ素人には、わかりにくい?ものだったりする。非常口までの誘導を示した図面・・うーーん!分かりにくい表現かぁ、、。

今回は、店舗を新設するので、避難の再に邪魔にならないか?を検討するもので、避難安全検証法に基づいた計算による資料は、別で検証検討して頂いた。私の方は『まぁ、、こんな感じに、、逃げていくのではないですかぁ、、?』という、動線シミュレーションをやったのだ。”計算書類の山”よりも、”見た通り”と言う訳だ。

でもねぇ、、年賀状なんだよねぇ、、一応。会社関係だけじゃなくて、仲間内にも”これ”で出したので、評判は、どうかねぇ?

あぁ、ちなみに、建物の写真ですが、寒い冬の日に撮ると、雲ひとつ無い写真になるんです。何年間か掛けて、撮り溜めた写真なんですよぉ、、これでもね。

| | コメント (2)

2008年1月 3日 (木)

初夢!は?

昨日の2日、義理の妹夫婦が来た。旦那は、私の大学時代の友人である。まぁ、、飲んべぇだ。

彼は、鹿児島南西諸島の沖永良部島出身だ。以前、このブログに書いた事があるが、奄美大島にある、大島高校が母校だ。ここの同窓会組織名が”安陵会”と言うが、私の母校である福岡県直方市にある鞍手高校の同窓会組織名は”鞍陵会”と言い、どちらも”あんりょうかい”と読む。偶然にしては、出来すぎだ。

箱根駅伝も、高校サッカーも終わり、ケーブルテレビのチャンネルを変えていたところ、いきなり”ヤシガニ”が出てきた。”ドデカイやどかり”で、ハサミを見ると分かるが、人の指なんぞは、一発で切れそうなやつだ。

実は、この”ヤシガニ”が、彼の父親の葬式の日、部屋の畳の上をゴソゴソ這っていたのだ。そんな話しを思い出し、甥っ子に話していたとき、”ハッ!”と気がついた。

『そうだよ!昨日の夢は、ハブが出てきたよ!何匹も!最後に見たハブは、ドデカイ!見た目30kgは、ありそうな奴!おまけに、白と黄のまだらで、イメージは金色かな?』

そう!初夢が、ハブだった。

もっとも、2日の夜に見る夢が、初夢と言う人もいるので、そちらも書こう!

大きな百貨店?というか、5,6階から上がオフィスビル・・という感じのビルの店舗?なのか、学校なのか?”火事”なのだ!そこいらじゅう火事なのだ。逃げないといけないのに、話し込んでいる者がいて、それが我社の古参の社員Oだ。『いくぞ!』と声を掛ける瞬間、シャッター代わり?のガラスの自動扉が閉まるのだ。

で、、自動扉は火災時には電源が遮断され、手で開けることができる。が!何故か通電されていて閉まるのだ。変だなぁ?と思っているような?思ってないような?夢なのだ。

次の場面が、逃げているのか?車を運転しているのか?段々と視線が高くなって、電柱の上辺りから運転している?いやぁ?空でも飛んでいるのか?

次が、もう一人の古参の社員Tが夫婦で出てくる。彼は、古い携帯電話を持っているのだが、買い換えたと見せてくれている。そこに3人ほどのスーツを着た営業マンが来て『○○電気』の者だと言うので、『あぁ、、おたくの社長知っているよ、Fさんだよね』と言ったのだけど、なんと彼等は『違う』と言うので、私の名刺を出そうとしたら、他人の名刺はあるのに、私の名刺が無い・・・という夢なのだ。ちなみにFさんは、昨年、本当に上場会社の社長になられた方だ。

うーーーん!1日の夜の夢は”ハブ”2日の夜は”火事”、、、ヘビの夢は良いらしいから、1日の夜の夢を今年の初夢にしますかねぇ!

| | コメント (0)

2008年1月 1日 (火)

明けましておめでとう!!

2008年!新年明けましておめでとうございます!

株式会社アートヴィレッヂは、今年3月25日に、創立20年となります。

専門の建築施工図のみならず、構造図の作成依頼を請けてきました。

昨年は、それに加え“動線シミュレーション”の作成依頼を請け、納品することができました。

本年も頑張って行こうと思いますので、よろしくお願いします。

| | コメント (1)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »