« 今日は、浦和レッズ-AC ミラン | トップページ | グローバルスタンダード、、って?必要かな? »

2007年12月15日 (土)

まただよ、、知ったかぶりして、、『財閥を作れ!』

一昨日、残念ながらレッズはACミランに敗れた。

あそこまで引いたままでの戦いになるとは思わなかったが、まぁ、、あれしかなかったのだろうなぁ、、。世界とは、差が有る。

昨日は、司法書士さんから電話があり、亡くなった弊社取締役のUさんを登記から外す手続きが終了したと言って来た。毎度のことだが、最近の事情を説明する事となった。

登記所の隣にある司法書士さんだから、当然、会社の登記だけでなく、土地の登記の方も多い事となる。沢山の方が訪れている。

電話の後、すぐに駆けつけたので驚いていたが、またしても『いやぁ、、社長ねぇ、、この間も、また説明しましたよぉ、、「この法規改正で大変な事になる」って、うちの事務所で予言してた人がいるんだって、言ってやったんですよぉ!』と言われたが、、うーーん、我々の業界では、普通に予想できた事なので、何だか気恥ずかしい。

『今後は、どうなる?』と、またしても聞いてくるので、『設計施工を一括で受注できるようにするしかないでしょうねぇ、、』と答えたのだが、何のことだか分からない風だったので、、、。

『現在の日本は、戦争に負けたため、財閥解体をさせられた訳ですが、その事が今回の事に、大きく影響していると思いますよ。現在の分離発注の原点は、そこなんです。建築の仕事を分断した方が、誤魔化しが出来なくなる。と言う発想じゃなく、強く大きな会社やグループを作らせない、財閥を作らせない、日本を強くさせないという発想から始まっているんです。

だから、戦後に大きくなった企業は、設計施工一貫でやれた企業、、たとえばトヨタなどが、それでしょう。車の製作工程を分離しなければならないとなれば、世界のトヨタにはなれない。今や豊田は財閥ですよね。

ところが、建築土木には、昔あった財閥が、今は無い。私など、筑豊の人間ですから、三井と住友が合併するなんて、考えられなかった。あの財閥が合併しないといけなくて、合併しても財閥って雰囲気じゃないですからね。太陽神戸三井が三井になって、、住友と平和相互が、、東京三菱と三和東海のUFJが、、とかね。

とにかく、海外の建築土木では、ここまでの分離発注などというやり方はしていないんです。その証拠に、海外の建築企業が、日本に入り込もうとしても、こうも複雑に切り刻まれていたら、無駄な事ばかりだし、利益が出ない。賃金が安いというメリットなども、飛んでしまうと思いますよ。だから入ってきて無いでしょ?とにかく、今回の建築基準法改正は、日本の法律ですからね。

ところが、うちの本業の建築施工図を、海外で、、特に中国でやってますけど、日本で言う”施工図”と言うものは、海外での建築の流れの中に、ピッタリ当てはめる事ができるのなら、役立てる事もできると思いますが、合うはずが無い。それなのにやっているのは、”ある部分”をやるだけで”お金”になるけど、まぁ、、そんなに責任を感じないでやれるからですよ。

さて問題は、今回のように仕事が発生しない。止まってしまった場合、海外施工図はどうするか?自国の仕事をやるか?と言っても、やり方が違うし、”お金”は全く違う。ハッキリ言って”役に立たない”後々、何かに役立たない。”お金だけ”です。そんなやり方を海外にやってもらっているんですけど、”役立たず”じゃ失礼ですよね。

まぁ、そこで設計施工一括でやるとなれば、意匠と構造の食い違いも減るし、設計と施工での二重の作業も減るとなると、色々とメリットが出てきます。まぁ、、、海外も入ってこれる事になるでしょうけどね。

でも今後、今回の改正建築基準法に対応して行くには、それしかないんじゃないか?と思いますよ。』

と、まぁ、分かったような?分からない話をして帰ってきた。一端の弁士にでもなったつもりだったかな?

========

夜は、↑の、球体のある建物の設計者である、元T事務所のMさんが、久しぶりに訪ねて来られた。まぁ、、ここで、またまた改正建築基準法について、愚痴を言い合って、旧交を温めたのだが、その辺からは、また明日とするか、、、。

|

« 今日は、浦和レッズ-AC ミラン | トップページ | グローバルスタンダード、、って?必要かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、浦和レッズ-AC ミラン | トップページ | グローバルスタンダード、、って?必要かな? »