« まただよ、、知ったかぶりして、、『財閥を作れ!』 | トップページ | 呼び込まないと”運”は来ない。 »

2007年12月16日 (日)

グローバルスタンダード、、って?必要かな?

ただ今、浦和レッズは、世界3位のチームになりました。おめでとうございます。

さて、昨日に引き続き、”世界”の話、、?、、まぁ、、世界の話です、、へへ。

では、いきなり!

これだけ騒がれ、”改正建築基準法”不況とも呼ばれてきているのに、『解決策の一つである”建築構造ソフト”は、これです!』と言うのが出てきていない。出来上がっているのかもしれないが、見たことも聞いたこともない。早く出てきて、建築確認申請を35日で降ろせるようにしてもらいたい。

ちなみに、改正前は21日かかったが、新しい基準法に則った構造ソフトを使用していると、申請後35日で確認を降ろしてくれる事になっている。ところが現状は、それが無いため、70日待ちなさいと言う事になっている。

それを月数に直すと、21日(一ヶ月)が35日(二ヶ月)になったが、実際は70日(三ヶ月)になっている訳だ。カッコは、その仕事をした報酬を受け取れる月数だ。何のことか?と言うと、僅か14日間遅らせただけで、資金繰りは1ヶ月遅れとなり、50日遅れは2ヶ月遅れになるという事を言いたかったのだ。

何とか誤魔化したいのだろうか?『金利だけで○○円』などと、”金利”しか掛らない言い方(報道)されているが、(元金+金利)で話をしてもらいたいものだ。3~4%の金利ならば、大した話ではない。元金分が回転していない(市場に出回っていない)ことに気付いて欲しい。

だが、出てこない理由は何なのか?

先ごろ、グローバルスタンダード(世界標準)という言葉が流行った。建築業界もご多分に漏れずCAD化されたが、(CAD=Computer Aided Design)その世界標準というCADは何だ?今回の改正建築基準法の解決になるのだろうか?世界の一部でしかない”日本”の建築基準法が改正されただけなのだから、対応できているだろう・・・?

昨日の続きだが、、、。日本の建築は、世界とは違う。とにかく、、、違うのだ。日本を世界に合わせるのか、世界を日本に合わせるのか、、? いや?まったく合わせる事が不可能なのか?

まぁ、、、無理がある事だけは確かだ。なのに、世界標準のCADを導入した、、。これは、今作られている構造計算用のソフトと連動しているのか?いや、そもそも、そういうソフトを開発しようとしているのか?世界標準のソフトが、日本の為だけのために、合わせるように作り変えてくれるのだろうか?

今、Windowsソフトが動くPCが沢山ある。これは、どのハードにも合わせられるソフトだ。でも、Macは、そのソフトでしか動かないハードだ。必要条件と十分条件のあり方が逆さまなのだ。

あーーー、難しい。面倒な説明になってきたので、誰か説明できる人に、バトンタッタ!今日は、終わり・・・。

日本標準のCADソフトで、日本の法改正に合った、構造計算ソフトを作ってもらいたい。世界標準の・・・って?飛行機を作るためのCADだったんじゃないかな?”○○問題”で騒がれ、ピーナッツがどうとか?言ってた、、。機械系のCADで建築・・って?うーーーん!まぁ、何でもいいや!早く、動くように、我々下請けが困らないように、お願いします!

早く帰らないと、晩飯が・・。

|

« まただよ、、知ったかぶりして、、『財閥を作れ!』 | トップページ | 呼び込まないと”運”は来ない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まただよ、、知ったかぶりして、、『財閥を作れ!』 | トップページ | 呼び込まないと”運”は来ない。 »