« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

では、皆さん。良いお年を!

さて、今年を振り返る。うーーん!あまり、、いやぁ、、相当悪かった。さて、来年が今年以上に悪いようでは困るのだが・・。

昨日、夕方前には年賀状を出した。だが、ホントウは、まだ残っている。あとは、来てからの返事かな。

さてさて、今日は、朝から掃除。まず自分の部屋。うーーん、よくぞここまでホコリを積んだものだ。何とか呼吸ができる程度に片付けたので、午後は事務所の掃除だ。

いやいや!凄い!まず最初に、ダンボールの片付けだ。大中小と、今年一年分のダンボールがある。次に、クイックルで床を、、、拭いた?いやぁ、、擦った?うーーん!とにかく真っ黒!次に掃除機・・そう、そうしないと、ここもホコリの山なのだ。で、もう一度クイックルで床磨き。四角い部屋を丸く掃くだけでも・・・信じられないくらいの汚れ!

とても一人では終わらない。まだ、床だけだ。机の上まで手が廻らない。最後は、トイレの掃除。うーーーん!擦って擦って・・こんなに汚れてた?

ひと段落ついたが、うーーん、、うーーん、、正月も掃除だなぁ、、。

で、年末ジャンボ宝くじを調べた。30枚で9千円購入していた。3,900円取り戻せた。一人で興奮していたので、なんだか?血圧が・・。事務所の血圧計で測ろうとしたら電話だ。甥っ子が、LANの繋ぎ方を教えて欲しいとの電話だが、、頭がボケている。で、血圧を測ると173-112?何々?どうなってるんだ?過去に無いぞ?

落ち着こうと、ブログを書き始めたが、、どうもいかん。薬は家にしかない、、。そうだ、冷蔵庫にカルピスアミールがある。とりあえず、それを飲もう。

あとは、酒を飲むしかない。間違いなく下がる。下げたところで薬を飲んでおくしかない。

しかし、、今年は、沢山の方が亡くなった。

友人のお袋さん・・、同級生の旦那さん・・、うちの会社で経理をやってもらう事になりそうだったKさん・・、うちの取締役Uさん・・、ブログ仲間の同級生のお父さん・・まだ、一週間も過ぎていない。南無阿弥陀仏。

さぁ、、私は死ぬ訳には行かない。ゆっくりと行動して、家に帰ろう。さぁ、、後4時間半もすれば2008年だ。では、皆さん、良いお年を!

| | コメント (0)

2007年12月30日 (日)

一日の平均歩数

さぁて、年賀状の裏書は終わった。後は宛名だ。

えぇっ?そう、、まだ、今からなんです!

迷惑メールが、束になって来るので、サーバーに、一つひとつ設定している。ちょっと変なHPを覗くと、ドメイン名は相手先サーバーに残る。まぁ、、困ったもんだ。

で、ちょっとネットを覗いていると、時間が過ぎ、やらねばならぬ年賀状に、届かない。

実は、、、もうひとつ、面倒な事をやっていた。昨年12月からの、万歩計の記録を集計していたのだ。

2006.12.06~2006.12.31 220,439歩 8,478歩平均 6.4km平均 165.3km

2007.01.01~2007.01.31 240,342歩 7,753歩平均 5.8km平均 180.3km

2007.02.01~2007.02.28 232,644歩 8,309歩平均 6.2km平均 174.5km

2007.03.01~2007.03.31 242,241歩 7,814歩平均 5.9km平均 181.7km

2007.04.01~2007.04.30 216,620歩 7,221歩平均 5.4km平均 162.5km

2007.05.01~2007.05.31 217,742歩 7,024歩平均 5.3km平均 163.3km

2007.06.01~2007.06.30 251,593歩 8,386歩平均 6.3km平均 188.7km

2007.07.01~2007.07.31 182,139歩 5,875歩平均 4.4km平均 136.6km

2007.08.01~2007.08.31 182,096歩 5,874歩平均 4.4km平均 136.6km

2007.09.01~2007.09.30 215,378歩 7,179歩平均 5.4km平均 161.5km

2007.10.01~2007.10.31 238,472歩 7,693歩平均 5.8km平均 178.9km

2007.11.30~2007.11.30 251,516歩 8,384歩平均 6.3km平均 188.6km

2007.12.01~2007.12.31 262,981歩 8,483歩平均 6.4km平均 197.2km

2007年12月は、30,31日を0歩として計算している。また、1歩は0.75m換算。

2006.12.06~2007.12.31 2,915,199歩 7,494歩平均 5.6km平均 2186.4km

と、これだけ歩いたのに、血圧は下がらない。むしろ上がってきた。今までのつけが多すぎた。どうしても朝方は145-100は、ある。まぁ、体重は、少し減っただけだ。見ての通り、夏場は、歩きたくても歩けない。スーツ姿で汗ビショでは仕事にならない。言い訳を一つ。記録を忘れた日と消えてしまった日が13日もある。特に7,8月なんだけどねぇ、、。

しかし、、つくづく思う。あの時、血圧計を買わなかったら、今頃?どうなっていたのだろうと、、。今思うに、あの頃までは、一日平均、、2,000歩も歩いていない。もっとも、得意先廻りをするシーズンは、今くらいの8,000歩平均を歩いていたとは思うが、毎日ではない。月平均は3,000歩くらいだったのではないだろうか?

体重が、最近増えている。飲みすぎだ。以前に調べた事があるが、成人男性の一日平均歩数は8,000歩らしい、、、えぇっ!?じゃぁ、、この私の数字は・・・当たり前?

おっ、もう昼だ。こんな事やってないで、飯食って、年賀状だ!

| | コメント (0)

2007年12月28日 (金)

得意先廻り終了!後は年賀状!

年末挨拶回り終了!いやぁ、、、くたびれましたねぇ、、、。

実は、一昨日。朝早くから、車で吉祥寺に行く事になったのだ。次男のサッカー練習試合が、神奈川の厚木であったからだ。その後、北新宿、新宿御苑、品川、、、現場と得意先へ挨拶回りをして、丸の内仲通りのイルミネーション、忘年会・・・自宅に戻ったのは1時を回っていた。

なんと!寝る前に飲む血圧降下剤を、飲み忘れてしまったのだ!

またまた、お得意の変な夢を観てしまった。

川土手のような斜面に、腰下くらいまで延びた大きな葉っぱの草?が何かを隠すように生えている・・・!おぉ!何と!何かとは”死体”だ。でも、丸くなって眠っているような”死体”なのだ。4~5mおきに”死体”があるのだ。何故か?けっこうカラフルな服を着ているのだ。その”死体”の間をスキーで滑るように降りて行くのだが、、、変だよなぁ、、。

そして、それは、いつの間にか車を運転している。どうも左側に余裕が無いのだ、、、ガードレールを擦る!左に鈍い感覚が残る、、、次の瞬間・・あっ☆!と、信号無視して横断歩道を歩いている親子を引きそうになった!

どう言う訳か、車は縦長に細くなり、横断歩道を越したあたりで停車するという、危機一髪の夢なのだ。まぁ、、縦長に細く・・なぁんて、ハリーポッターみたいな夢だった。

そんな夢を観て、昨日の朝は最悪の状態。なのに何と、午前中は、銀行から借入れするため、契約に行くことになっていたのだ。少し寝坊したが、約束の時間には十分間に合ったから良かった。

さぁ、、そこからだ。草加の現場は、車を利用しないと行けないのだ。朝観た夢は、交通事故の夢だ。どうも?後輩のブログに、事故の話があったから、それも影響していたかもしれない。まぁ、事故を起さないように運転するしかないのだが、嫌な感じだった。

無事、草加から戻ったが、もう、、出かける気はしなかった。で、止せば良いのに、また一杯飲んでしまい、自宅に戻ったのは12時頃?

で、本日は、仕事納め・・・の、はずだが、月末の支払いで銀行へ。早々に済ませて、昼をまたいで西新宿の現場へ!

さて次は、湘南新宿ラインのお陰で、横浜関内へ。ここが最後。もう、2時半になろうとしていた。久々に吉野家の牛丼を食べてから、関内駅へ、、、ホームに登った途端。『東海道線沿線の火災のため、電車は市営地下鉄へ振り替え輸送を行っています・・・』

うーーん、やられた。

なんとか横浜に着いたが、ダイヤは乱れっ放し。結局、ホームで30分近く待つ事になってしまったが、何とか湘南新宿ラインの乗客になった・・・途端、メールだ。

忘年会の帰りに卓球の話が出たのだ。取締役のOと新人のH君は、以前、秋葉原で卓球をやった事があるのだそうだ。どうも、H君は負けたらしい。そこで私が『あのなぁ、、Oは卓球部だぞ、勝てないだろう・・』と、言うと、横にいたM君が『俺も、卓球部ですよ』と言うので、『そうそう、取締役のYも卓球部だぞぉ、、今度、卓球大会やるかぁ!』と盛り上がったのだ。

どうやら、予約を取ろうとしたが、無理だったようだ。まぁ、、追々やろうよ、なっ!H君よ。

さてさて、今からだよぉ、、年賀状。これが終わらないと、御用納めにならないねぇ、、。明日も、明後日も?会社に居ます・・きっと。

| | コメント (0)

2007年12月26日 (水)

年末挨拶回り

年末挨拶回り
本日の天秤座は最悪で、なぜか『携帯の充電』がラッキーアイテムなんだそうなぁ、、、。

今のところ、最悪でもないが、無事3ヶ所の年末挨拶回りを済ませる事ができた、、が、本日は我が社の忘年会。2時間後だ。

さて、今更、事務所のある大泉学園まで戻っても、着いたらすぐに、忘年会会場の東京駅に行く事になってしまう。

取り敢えず、品川から東京駅へ行こうと山手線に乗ったが、はたと気が付いた。有楽町から東京駅へ丸の内仲通りのライトアップがあるのだ。

テレビでやっていたが、パンジーの花に発光ダイオードの光を当て、七色に変化させるのだ。

す、、凄い!やるなぁ、、。これは、携帯動画メールを作成して、そこらじゅうに送らないと!

うーん!それが失敗だった、、。データがデカ過ぎ!

何と、2%、2%、2%、、、。これじゃあ、受け取る者からは大ブーイング間違いなし。

と!その瞬間!携帯の充電が!おぉぉぉ、、、!凄い!朝の占いが当たった!凄いぞフジテレビ!

ふっふっふっ、、。なぁんと!私は予備のバッテリーをちゃんと充電して持って来たのだ!

チョイと心配になったので、今、カバンを覗いたら、しっかり有りました。良かった。

おぉ、既に、最寄りの時間だ。では、忘年会会場へ行くとするか、、。

| | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

クリスマスイブ

クリスマスイブ
一昨日、年賀状のソフトを買ってきた。この休み中にガンバってやるつもりだったが、、昨日今日と、映画を観てしまった。

昨日は、ウィル・スミスのアイ・アム・レジェンド。夜はテレビでニコラス・ケイジのナショナル・トレジャー。そして今日は、ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記

いゃぁ、、映画って、本当に面白いですね!

そうそう、同じ場所が、片方は、たった一人。もう片方は、混雑を利用して海に飛び込み逃げるのだが、ニューヨークなんか行ったことも無いので、チョイと調べた。『ニューヨーク 空母』で検索すると、『空母イントレビッド』が出てきた。

お台場の船の科学館にも南極観測船“宗谷”が停泊しているが、同じようなものだ。

ニューヨーク、行ってみたいね!まぁ、もっとも海外は2回行っただけだ。今夜はクリスマスイブだ。旅行できるくらいの金と、時間が欲しい。正確には心の余裕かな。

| | コメント (0)

2007年12月22日 (土)

3連休?おかしい?ずっと休みだが?

今回の改正建築基準法は、例の食品製造問題と匹敵する。

どこの部分か?と言うと、誰が何をどうしたをハッキリさせる必要が出てきたからだ。まぁ、、製造物責任だ。当たり前なのだが、不思議な行動を取る者が多々ある。

ちゃんと、一生懸命作図して、徹夜して納期に間に合わせるのだが、、、だれがやったかハッキリしないようにしたい。それでいて、それなりの賃金が欲しい。要は、自分の顔を出したくないのだ。”それはダメだよ”という話になってきているのだ。まぁ、、何も今回の改基法とは、関係なく、当たり前の話かもしれないが・・。

自分の実績として残るのは、、、嫌?なのか?

求人をしていて思う。自分の経歴履歴をちゃんと書かない。何とか、それで通して欲しい。そういう経歴書を持ってくる者が多い。経歴詐称を平気でやる。『この5年間は、何してたの?』と訊かれると、ムッとした表情になる。

何故、過去を訊く!!・・・

いやぁ、、これは、あなたの経歴だ。どこの誰なのかわからなくて雇えないだろ?・・・。うーーん、どう見ても、過去に犯罪など賞罰があったとは思えない。顔に書いてあるのは、ある程度以上の責任のある仕事はしたくない。だけど、賃金は高くして欲しい。そういうアピールなのだ。うーーん、責任を取りそうも無い人間を・・・誰が雇うの?

仕事の進捗状況を報告しない。『報告すると、仕事が増える』と言う発想ではないのだ。作業内容に責任を持つのが嫌なのだ。取れない責任を取れと言ったからって・・?取れないでしょ?経過を報告してもらっていたら、それなりに対応するのが上司だけど、上司も取れない責任もある。『私の仕事は、ここからここまでです!』と言うレベルの、楽な仕事に高い賃金は払いませんよ普通はぁ、、。

それなりの経歴を持っている人に、それなりの仕事をしてもらう。そして、それなりの賃金を払う。・・・と言う、ごく当たり前の話なのだが・・。あなたの経歴履歴が書かれていなければ、、、『私は、やれます!』と言う主張がなければ・・・仕事は、出てきませんよ。

誰がやった作業なのか分からない。それに、高い対価は払わない。逆に、だからこそ中国での作図は安い。それなりでしかない。じゃぁ、、国内での作図ならば、誰が描いているかくらいハッキリさせれば良い。『私がやりました!』となれば、高い賃金も取れるだろう・・・当たり前だろう?

それでいて、『中国に仕事を取られた』とは、失礼だろう。

この年末、建築業界は、、、、、トンでもない事になっている。3連休だって?ふふん~春まで連休だよ。いやぁ?もっとだったりしてぇ、、。

| | コメント (2)

2007年12月21日 (金)

”動線シミュレーション” 

昨日は、”動線シミュレーション”対応で、年末の挨拶には出かけられなかった。

しかし、夜は”中国茶”の店をオープンさせた、下階のMさんを尋ね、浅草へ・・。もう少し、1フロアーが広ければなぁ、、。頑張ってください。

さて、”動線シミュレーション”だが、日の目を見る事となった。これで我社も”施工図”だけの会社ではなくなった。まぁ、、法律や計算で”安全”を叫んでも、見た目が”安全”に見えなければ、説得力が無い。見た通りなのだ。

まぁ、、年末だからではないが、区切りとなる仕事を終わらせる事が出来た。これが、色々と発展して行けば、少しは楽になる。まぁ、、現状では、まだまだ物足りない売上げだ。

今日は、朝から病院に行って、血圧の薬をもらって来た。さぁて、午後は、年末挨拶回りだ。今日も1万歩だな。

そうそう、忘れてた。昨日は初場所の番付が発表されていた。魁皇は、まだまだ頑張れる。福智町出身の藤本は、幕下に復帰した。11月場所が、6勝1敗だったので東幕下38枚目と、大きく戻した。過去最高位のはずだ。頑張れ!

| | コメント (0)

2007年12月19日 (水)

この一歩が営業です。

段々、師走の雰囲気が増して来ました。

さて、本日はS建設の現場へ、来月入社予定のI君と打合せに行ってきました。来月1ヶ月、大泉の事務所で図面を描いて、翌月の2月から、その図面を持って現場に乗り込むことになりました。

次は、有楽町にあるO組の事務所へ、カレンダーと請求書を持って行き、飯田橋下車のつもりが、何故か?市ヶ谷下車!うーーん!

以前やった現場を確認していたら、靴の修理屋さんを発見。早速、磨り減った踵の修理を頼んだところ、つま先から土踏まずの部分も取り替えませんか?と、言われ、、、『いくらですかぁ?』『4,200円です』『☆!・・・お、、お願い・・しますぅ、、。』

いやぁ、、思いもよらぬ出費。でもなぁ、、磨り減ってた、、。

さて、気を取り直し、飯田橋の現場へ。うーーーん、苦手な設計長が赴任して来ていた・・。うーーーん、今後が思いやられる。しかし、忘れっぽいのか?私の顔を見ても、反応がいまいちなので、早々に退散。

さぁ、、今日も1万歩を越した。家に帰ると、12,000歩を越しているなぁ、、。

そうそう、一人社長だったS君。今後の事を考えて、我社の社員になってもらう事が決まった。どうも、建築業界、生きて行くのが大変になってきた。皆で集まって対抗するしかない。

しかし、、なぁ、、本当は、ホントウは、先が読めていないのに、、。数で対抗?って、危険だよなぁ、、。まぁ、優秀なメンバーに成長している事だけは確かだから!問題無し!

来年の2008年3月25日で、我社は創立20周年です!がんばろう!

| | コメント (0)

2007年12月18日 (火)

実は、テレビの音も、、大きくして聴くんですよぉ・・。

今日は、朝から税務署へ

源泉徴収表の用紙が不足したため、税務署に行ってきたのだが・・・。うーーん!老眼だよなぁ、、。

写真を撮ってくればよかったなぁ、、。

税務署の入口を入ると直ぐに看板があり、源泉徴収表の青とオレンジの用紙が貼ってあった。下には、『○○○は、3Fへ』と書いてある。即3階へ上がった。

『あぁ、、済みませんネェ、、用紙は、1階なんですぅ、、。』

・・・なに?1階?

素直に1階へ行き、先ほどの看板を・・・じーーーーーーーっと見ると?

青とオレンジの用紙の下に、短冊が、、『用紙は、1階の・・・』

バカヤロウ!!そんな小さな、、でもないが、、、見えねぇや!

って、、、見えてらぁ、、くっそぉ、、、、。

どうも、届けが3階で用紙は1階らしい、、。

用紙をもらいながら、『・・ねぇ、、ちょっと来て、、、、これさぁ、、間違えるよぉ、、とにぃ・・』と言いながら帰ったのは、、私です!

=====

えーー、さて、本日も午後は挨拶回り。S工業の日本橋の現場と本社へ行ってきました。

昨日に引き続き、こちらも構造設計者に会ってきましたが・・。うーーーん!中々、難しい状況であることは確かで、、。

しかしなぁ、、このままじゃぁ、、下請けの我々は、干からびる。今、仕事があるのは、”運”が良いだけなのかなぁ、、と、思えてしまう。

さて、明日の英気を養うため、今から、キリンのブラウマイスターを飲んでこよう!

| | コメント (0)

2007年12月17日 (月)

呼び込まないと”運”は来ない。

昨日は、レッズ戦の前半を事務所で観て、後半戦は床屋さんで観た。事務所に戻りブログを書いて、次は、世界NO.1を決めるACミラン対ボカジュニアーズを例の”カルド”で観た。

日曜日は休肝日にしているのだが、やはり飲んでしまった。でも、1杯だけだ。またしてもハーフタイムに、大泉学園北口の”カルドのカルチョ”から南口石神井台の”自宅”まで・・15分で移動!

うーーん、今度は間に合った。後半戦は自宅で観ることが出来た。しかし、このミラン・ボカ戦は、”打ち合い”となったのは良かった。

しかし、一日に二試合観て、いずれもハーフタイムに移動して観るという、、、実に忙しい。もう少し落ち着いて観れば良いのに?と思うかもしれないが、何せ高血圧。ガンガンの運動は控えているので、ひたすら”歩く”

さて、本日。先週届いたカレンダーを持って、年末の挨拶回りを開始した!

まずは、高田馬場にあるT構造事務所へ、次はO組のWの現場へ。

実は、T構造事務所で長居をした。1時間半は居た。今後の建築情勢を教えてもらったのだ。例の改正建築基準法での大騒ぎは、この事務所の先生からの受け売りだ。”先見の明がある”のは、この先生だったのだ。まぁ、、、しかし、当事者みたいなものだから、先が読めてもらわないと、構造事務所の社員は困ってしまうのだが、、。

今回も、為になる話を訊けた。まぁ、、もう少し、、と言う時に、私と同じ年末の挨拶に来た人がいて、バトンタッチ。頭の回転が鋭い先輩の話は、ドキドキするが、もっと訊いておきたかった、、うーーん、、まぁ、仕方が無い。

自分の意志を持った仕事の仕方をしていないと、世間に流されてしまう。しかし、その”意志”がシッカリしていない。賢者が歴史に学ぶように、先輩に学ばないと・・まぁ、、私の場合、”カンニング”だなぁ、、あれは、、。しかし、カンニングすべき先輩に行き当たる事が出来た私は、まだまだ”運”がある。捨てたモンじゃない。おまけに、仕事までもらって・・。何とか、期待に答えられるように頑張らないと・・。

| | コメント (2)

2007年12月16日 (日)

グローバルスタンダード、、って?必要かな?

ただ今、浦和レッズは、世界3位のチームになりました。おめでとうございます。

さて、昨日に引き続き、”世界”の話、、?、、まぁ、、世界の話です、、へへ。

では、いきなり!

これだけ騒がれ、”改正建築基準法”不況とも呼ばれてきているのに、『解決策の一つである”建築構造ソフト”は、これです!』と言うのが出てきていない。出来上がっているのかもしれないが、見たことも聞いたこともない。早く出てきて、建築確認申請を35日で降ろせるようにしてもらいたい。

ちなみに、改正前は21日かかったが、新しい基準法に則った構造ソフトを使用していると、申請後35日で確認を降ろしてくれる事になっている。ところが現状は、それが無いため、70日待ちなさいと言う事になっている。

それを月数に直すと、21日(一ヶ月)が35日(二ヶ月)になったが、実際は70日(三ヶ月)になっている訳だ。カッコは、その仕事をした報酬を受け取れる月数だ。何のことか?と言うと、僅か14日間遅らせただけで、資金繰りは1ヶ月遅れとなり、50日遅れは2ヶ月遅れになるという事を言いたかったのだ。

何とか誤魔化したいのだろうか?『金利だけで○○円』などと、”金利”しか掛らない言い方(報道)されているが、(元金+金利)で話をしてもらいたいものだ。3~4%の金利ならば、大した話ではない。元金分が回転していない(市場に出回っていない)ことに気付いて欲しい。

だが、出てこない理由は何なのか?

先ごろ、グローバルスタンダード(世界標準)という言葉が流行った。建築業界もご多分に漏れずCAD化されたが、(CAD=Computer Aided Design)その世界標準というCADは何だ?今回の改正建築基準法の解決になるのだろうか?世界の一部でしかない”日本”の建築基準法が改正されただけなのだから、対応できているだろう・・・?

昨日の続きだが、、、。日本の建築は、世界とは違う。とにかく、、、違うのだ。日本を世界に合わせるのか、世界を日本に合わせるのか、、? いや?まったく合わせる事が不可能なのか?

まぁ、、、無理がある事だけは確かだ。なのに、世界標準のCADを導入した、、。これは、今作られている構造計算用のソフトと連動しているのか?いや、そもそも、そういうソフトを開発しようとしているのか?世界標準のソフトが、日本の為だけのために、合わせるように作り変えてくれるのだろうか?

今、Windowsソフトが動くPCが沢山ある。これは、どのハードにも合わせられるソフトだ。でも、Macは、そのソフトでしか動かないハードだ。必要条件と十分条件のあり方が逆さまなのだ。

あーーー、難しい。面倒な説明になってきたので、誰か説明できる人に、バトンタッタ!今日は、終わり・・・。

日本標準のCADソフトで、日本の法改正に合った、構造計算ソフトを作ってもらいたい。世界標準の・・・って?飛行機を作るためのCADだったんじゃないかな?”○○問題”で騒がれ、ピーナッツがどうとか?言ってた、、。機械系のCADで建築・・って?うーーーん!まぁ、何でもいいや!早く、動くように、我々下請けが困らないように、お願いします!

早く帰らないと、晩飯が・・。

| | コメント (0)

2007年12月15日 (土)

まただよ、、知ったかぶりして、、『財閥を作れ!』

一昨日、残念ながらレッズはACミランに敗れた。

あそこまで引いたままでの戦いになるとは思わなかったが、まぁ、、あれしかなかったのだろうなぁ、、。世界とは、差が有る。

昨日は、司法書士さんから電話があり、亡くなった弊社取締役のUさんを登記から外す手続きが終了したと言って来た。毎度のことだが、最近の事情を説明する事となった。

登記所の隣にある司法書士さんだから、当然、会社の登記だけでなく、土地の登記の方も多い事となる。沢山の方が訪れている。

電話の後、すぐに駆けつけたので驚いていたが、またしても『いやぁ、、社長ねぇ、、この間も、また説明しましたよぉ、、「この法規改正で大変な事になる」って、うちの事務所で予言してた人がいるんだって、言ってやったんですよぉ!』と言われたが、、うーーん、我々の業界では、普通に予想できた事なので、何だか気恥ずかしい。

『今後は、どうなる?』と、またしても聞いてくるので、『設計施工を一括で受注できるようにするしかないでしょうねぇ、、』と答えたのだが、何のことだか分からない風だったので、、、。

『現在の日本は、戦争に負けたため、財閥解体をさせられた訳ですが、その事が今回の事に、大きく影響していると思いますよ。現在の分離発注の原点は、そこなんです。建築の仕事を分断した方が、誤魔化しが出来なくなる。と言う発想じゃなく、強く大きな会社やグループを作らせない、財閥を作らせない、日本を強くさせないという発想から始まっているんです。

だから、戦後に大きくなった企業は、設計施工一貫でやれた企業、、たとえばトヨタなどが、それでしょう。車の製作工程を分離しなければならないとなれば、世界のトヨタにはなれない。今や豊田は財閥ですよね。

ところが、建築土木には、昔あった財閥が、今は無い。私など、筑豊の人間ですから、三井と住友が合併するなんて、考えられなかった。あの財閥が合併しないといけなくて、合併しても財閥って雰囲気じゃないですからね。太陽神戸三井が三井になって、、住友と平和相互が、、東京三菱と三和東海のUFJが、、とかね。

とにかく、海外の建築土木では、ここまでの分離発注などというやり方はしていないんです。その証拠に、海外の建築企業が、日本に入り込もうとしても、こうも複雑に切り刻まれていたら、無駄な事ばかりだし、利益が出ない。賃金が安いというメリットなども、飛んでしまうと思いますよ。だから入ってきて無いでしょ?とにかく、今回の建築基準法改正は、日本の法律ですからね。

ところが、うちの本業の建築施工図を、海外で、、特に中国でやってますけど、日本で言う”施工図”と言うものは、海外での建築の流れの中に、ピッタリ当てはめる事ができるのなら、役立てる事もできると思いますが、合うはずが無い。それなのにやっているのは、”ある部分”をやるだけで”お金”になるけど、まぁ、、そんなに責任を感じないでやれるからですよ。

さて問題は、今回のように仕事が発生しない。止まってしまった場合、海外施工図はどうするか?自国の仕事をやるか?と言っても、やり方が違うし、”お金”は全く違う。ハッキリ言って”役に立たない”後々、何かに役立たない。”お金だけ”です。そんなやり方を海外にやってもらっているんですけど、”役立たず”じゃ失礼ですよね。

まぁ、そこで設計施工一括でやるとなれば、意匠と構造の食い違いも減るし、設計と施工での二重の作業も減るとなると、色々とメリットが出てきます。まぁ、、、海外も入ってこれる事になるでしょうけどね。

でも今後、今回の改正建築基準法に対応して行くには、それしかないんじゃないか?と思いますよ。』

と、まぁ、分かったような?分からない話をして帰ってきた。一端の弁士にでもなったつもりだったかな?

========

夜は、↑の、球体のある建物の設計者である、元T事務所のMさんが、久しぶりに訪ねて来られた。まぁ、、ここで、またまた改正建築基準法について、愚痴を言い合って、旧交を温めたのだが、その辺からは、また明日とするか、、、。

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

今日は、浦和レッズ-AC ミラン

今日は、浦和レッズーAC<br />
 ミラン
昨日、迷惑メールを間違えて開けてしまった。

何もないとは思うが、Ad-Awareで、ウィルス駆除をやった。うーん!、外付けハードディスクを付けたままだったので、1時間でも終わらず、またまた事務所でボカ・ジュニアーズ対エトワール・サヘル戦を観る事となってしまった。

だが、結局は面倒になって、そのままにして事務所を出て、いつものイタリアレストラン“カルド”の1階“カルチョ”へ急行した。ビールも無しで、一人、サッカーを観るのはつまらないからだ。

まぁ、誰もの予想通り、ボカの勝利となった。ミランに勝てば、決勝は、ここだ!(と、大きく出ておけば、、奇跡が起きるかも?)

さぁて、今夜は、浦和レッズ対ACミランだ!応援しなければ!

ちなみに、この大泉学園“カルチョ”には、ワールドカップで日本人初の主審をした高田静夫さん縁の品が展示されている。

写真は1990年のトヨタカップ、ACミラン対オリンピア戦の盾だ。でも?この時は高田さんが笛を吹いたのかなぁ?

| | コメント (0)

2007年12月12日 (水)

施工図屋・・・続けるのは・・大変だよぉ、、。

今日のてんびん座は最悪なのだそうだ。”揚げだし豆腐”が良いらしい。

さて、人が良すぎるのも程々にしないといけないようだ。現在の建築施工図業界は、中国、フィリピン、ベトナム、、、と、海外での作図が大半を占めるようになってきた。10年もすれば、国内に建築施工図を分かる人材はいなくなる。

業界の先輩方は、団塊の世代が多い。十分な利益を得るタイミングで業界を渡り歩き、悠々自適の生活に入ろうとしているのだそうだ。先ほど電話が来た。

と、、どうだぁ?私は、、。『東京の事務所で施工図を描いて、現場に常駐してまとめる。』という純粋な施工図をやっていたのだが、とても単価が合わない。給料どころの話ではない。中国の給料は、日本の1/20だ。

しかし、日本の建築屋の技術は、どうやって伝承すれば善いのだろう?学校で、基礎的な知識を身に付けられるならば、心配はしない。1000%不可能だ。

やってみせ 言って聞かせて させて見せ ほめてやらねば 人は動かじ 山本五十六

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ   ビスマルク

施工図は、大事な仕事だ。『末端の仕事なので、安く海外でやらせる仕事・・』ではないと思っている。残念ながら、担当する我々は、賢者とは呼べるレベルにないかもしれない。愚者であるから、経験に学ぶしかない。それも、手取り足取り教えないと、なかなか理解できないしろものだ。誉めてもらって、まぁまぁの給料をもらえないと・・・誰がやる?

私は、出切る限り、”うそ”をつきたくない。『嘘を言うようになったら、戦争は必ず負ける…』と、山本五十六は言ったのだそうだ。

嘘も方便と言うが、嘘と分かってしまう嘘ならば、方便になんかならない。どうしても顔に出てしまう。そこまで度胸は無い。『原・・、お前は大袈裟なんだよ、、。』と言われる。

仕方ない。器用に生きられない。しかし、、日本の建築は、徐々に崩壊していると思うが?

おっと!その前に、我社が崩壊しそうだ。個々が集まれば、まだ、何とかなる・・・と、思う。我社をよろしく!

| | コメント (0)

2007年12月11日 (火)

レッズよ!次はミランだ!

昨日は?ちゃんと観ましたか?

皆さん!我らが浦和レッズ!セパハンに、見事3-1で勝ちました。おめでとうございます。アジア優勝は伊達じゃない!!

それにしても、永井は乗ってますねぇ、、。左サイドを駆け上がる相馬は、アントラーズの相馬を思い出しますが?詳しくないのですが親類?・・・いやぁ、、とにかく良かった。

今年二十歳になった長男に、幼稚園年少さんの時に買った自転車は”ACミラン”カラーでした。そのACミランとレッズがやるんですよぉ、、凄いネェ、、。うそみたい。

前半戦。事務所の40インチ・ハイビジョンで観ました。後半までの15分。脱兎の如く駆け出し、自宅へ走り(うーーん、早歩き)ました。3分の遅刻。後半戦は自宅で観ました。

これは、後々の経済効果を考えると、凄い話ですよ。ヨーロッパどころか、世界のサッカーファンに『日本に、浦和レッズと言うチームがあって、ACミランと戦うんだって!』と知らせる事なんですよぉ!!『”Jリーグ”が世界レベルと見られる』という事ですよぉ、、。

息子達2人に、サッカーをやらせておいて良かった!

私は英語が苦手で、色んな事から脱落していきました。でも、まぁ、、何とか日本では生きて行けました。しかし、彼等の時代は、そうは行かないでしょう。でも、世界共通語である”サッカー語”は喋れる。どうにかなる。そこに、世界に名前を記憶してもらうことになる”浦和レッズ”が出てきた事。これは大事です。

昨日は、仕事の話も、いくつか段取りできました。S建設の話も、大阪のNに頼めたし、O組の話は、今日の部会で決まって来れば、九州のTさんへの仕事を確保した事になる。もう少し、あと少し。なんとか、、何とか上手く行きますように!

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

今日は施工図の求人をさせて頂きました。

先ほど、私の不眠症?を心配された方から携帯メールが来ました。

えーー、ご心配、おかけしておりますが、問題ないです。問題は、過去の負債でして、そう簡単には減りません。ですが、今を回転する仕事は、頂けておりますので・・・ご心配なく。

正直言いまして、建築施工図の世界では、『えぇ、、あれ、やってるんですかぁ?スゲッ!』という物件を頂いておりまして、それをやれてしまうメンバーに恵まれております。欲を言えば、後少々メンバーが増えれば、経済的にも安心できる事になります。まぁ、技術的には、”イケテル”メンバーが揃ってますね。自慢です。

Top001_2 Top002 Top003

Top004 Top005Top006   

で、更に言うと、年末恒例の”宝船”は、まだまだ先ですが、遠くに見えている・・気がしてますので、、。いや?見えますね!

  年の瀬や、水の流れと人の身は、、、、明日待たるる、その宝船

==================================

どうでしょう?改めまして求人をさせて頂きます。建築施工図やってみたい新人の方、建築施工図バリバリやりたい経験者の方アートヴィレッヂがお待ちしております。

| | コメント (0)

2007年12月 9日 (日)

今度は、殺される夢だ。疲れるなぁ、、。

悩みの多い奴なんだなぁ、、と思う夢を見た。

結局、自分はピストルで打たれて・・死ぬはずが?死なないで喋っている。とにかく、殺される夢なのだ。後ろから腰のあたりに4発撃たれるのだ。その辺、細かい話なのに、死なないのだ。何か、喋っている。まぁ、、こんなにうるさい奴は、殺してしまえ!で、殺されるのだろう。

さて、今日は、またまた事務所来て、仕事をすれば良いのに映画を観た。ケーブルテレビで”インディペンデンスデイ”を観たのだ。もぉ?3度目か4度目くらいかな?

何故か?粋に感じて動く彼らに感動してしまった。ふつう?泣かないだろう?午前中に、ギターをかき鳴らしていたからかなぁ?

大泉学園で行き付けのバー”カルド”にギターがあるので、客がいない時、弾いている。しかし、音がちゃんと出ない。普通のギターより小さい。田端義男?さんが弾いていたギターみたいに小さい。だけどガットギターだ。

あ、誤解の無いように。”弾いている”より”引いている”レベルである。

高校時代は、全くダメだったが、浪人生時代にコードを覚えたため、音は出せる。もっぱら口笛で誤魔化す。口笛は、良い音が出せる。

70年代のフォークソング雑誌を、10冊くらい持っている。ボロボロだ。これが無いと弾けない。コードと歌詞カードが無いと曲にならない。その程度のギーターだ。

以前も書いたと思うが、高血圧対応に、指先を刺激する事が良いのではないか?と思っている。しかし、どうも上手く行かない。両耳の後ろ辺りが、熱を持った感じになる。きっと血圧は上がっている。

いや?昨日は休肝日にしたので、飲んでいないからかなぁ?

うーーん、そろそろ帰るかなぁ、、。

| | コメント (2)

2007年12月 8日 (土)

ハシゴ3件。本日は2度寝しました。

煮詰まっている事柄を、幾つも抱えているのだが、、、さて。

問題の数が多すぎる。片っ端から解決したとしても、間に合わない。今もブログを書いているが、こんな事をやるより、さっさと済ませてしまわないといけない事が山積みだ。

昨日、何の集まりなのか、サッパリ分からないK君の集まりに、そうだなぁ、、3、40名は来ていた。まぁ、、そういう意味では、『仕方が無いから来た』というメンバーなのだが、どういう訳か?蒼々たるメンバーなのだ。

中央にいるK君は、我が事務所の2フロアー下に一人で住む男で、高校の2年後輩だ。私は、『高校の先輩!』という理由だけで、彼の集まりに参加している。

司会は決まってM社のOさん。キャラクター界では重鎮なのだろう。福岡からは、A病院などAグループを統括するA社のTさん。大阪から、K君の同僚であり身元引受人のFさん。ビデオカメラの重要部分の特許を持っている。京都からは、その特許関係の重鎮で出版物も多数あるT君。U民営化で活躍するP社のT君。投資会社のDさん。・・・と、やたらいる。会を取り仕切るのは、A葉原M喫茶経営で名を馳せるT君。ご苦労様でした。

おぉ、、もう9時だ。実は、京都から来たT君の名前を思い出せず、名刺の山をめくっていた。埒が明かないので、名刺整理を始めたのだ。7割近くなったとき、やっとT君の名刺が出てきた。うーーーーん!重症だなぁ、、。以前、意匠登録の件では、お世話になったのに、、昨日は、ちゃんと話もしたのに、、今、思い出せなかった。失礼な奴だ私は、、。

しかし、まぁ、、ここまでボケてくると、マジで心配になるなぁ、、。

さて、帰るか。

| | コメント (0)

2007年12月 7日 (金)

他人の勢いを見ているだけ・・は辛い。

どうやら世の中とは別に動いているようだ。日経平均は16,000円を越したようだ。

こちらは、どうやら、動き始めたかなぁ?程度であって、元のようにとは行かずとも、ある程度の復活が向こうに見え隠れしている程度でしかない。実際に、金と仕事が元通りになるには、来春を待つしかない。

なのに?何で16,000円に戻れるのだろう?

昼休みに読んだマンガに、『アリの様に働いて、結果、本当に”アリ”にしか見られていないんじゃぁ、、なぁ、、』というシーンがあったが、まさにその通り。こちらの扱いは”アリ”程度なんだろう。

先日、『椿三十郎』を観た話を書いたら、検索で、ここに飛んでくる人達がいるようだ。寝たきりの母が元気だった頃に、言われた事がある。私が独立する前の二十代だった。

『おまえは、抜き身の刀みたいで、ギラギラしている』

何の事は無い。椿三十郎の一シーンにあるが『良い刀は、鞘に入っているものですよ』と言う件だ。私の母も、観た事があるのだろう。筑豊出身の我々から”ギラギラ”と言われるのだから、よほど普通じゃなかったのだろう。しかし、おそらく、その年齢の働く男達は、皆ギラギラしているものだ。

その牙が、一つひとつ欠けて行き、丸くなっているのだろう。だから16,000円に不満があるのかもしれない。俺たちが20,000円にしてやる!と言う気概が無くなっているのだ。53歳では仕方が無いところもある。

今日の夜は、K君の集まりがある事になっているが?場所は、秋葉原のメイドカフェらしい。このメイドカフェを経営するT君は、K君を崇拝している。この辺の若手を見ていると20,000円代に乗せる勢いを感じる。しかし、場所と時間がよく分からない?今日、、だったかなぁ、、?

| | コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

安物買いの銭失い

さてさて、本業の施工図・・・まだ、始まりませんねぇ、、。

でも、廻りの動きが、あわただしくなって来ました。『アンケート調査』とか『データの保管について』とかの名目ですが、この混乱に乗じて”下請けの選別??”をやる勢いに感じられなくもないですが、、ねぇ、、。

”誰が描いているのか分からない!”そんな図面で責任を取らされては叶わない。と言う事でしょう。持ち帰り支援作業の締め付けと開放が、やっと始まった?今時のスーパーに行くと分かる。生産者が誰か?

安ければ何でも良い、、と言う、荒れた仕事のやり方では、今回の改正建築基準法は乗り越えられない・・と、感じたからでしょうが、いつまでもつかなぁ?

何時何分何秒に、この列車は出発し、何時何分何秒に到着する。と言う日本の仕事のやり方より、”良いものを造るために”、多少時間がかかっても、多少到着が遅れても構わない?海外の列車を求めざるを得なくなった。と言う事だったら、それこそ”良いのだけれど”と言えるのですがぁ、、。

”安物買いの銭失い”が、日本の専売特許みたいなものだからなぁ、、。

おそらく、昔の体制に戻すしかない。”良かれ”という思いではなく、”下請けを締めれば”という程度で働いていたのはミエミエで、検討足らず。

”ゆとり教育”は名ばかりで、先生を多くすれば”金が掛る”という発想の方が勝っていただけなのと同じ。楽して何かを得られるなんて事はない。

良いものは、それなりに高いが、べらぼうに高いわけではない。比べさせれば良いだけで、そのチャンスを与えれば済む。下手な考え休むに似たり。

さぁて、少しずつ進んできた来たかな?

| | コメント (0)

2007年12月 5日 (水)

トンだ結婚記念日

昨年の今日。血圧計と万歩計を買って来た。

実は、我が家の洗濯機が限界に達したので、ついに買い替えて、それが月曜に届いた。その時、血圧計も新たに買ったのだ。

去年の今日、銀婚式で”互いに頑張ろう!”と言う意味で買った血圧計に対し、どうしても不信感があったからだ。腕に巻いたベルトに空気が残るのだ。実家と姉のところにある血圧計は、スッ!と空気が抜けて行き、”あっ!ここ!”と言う時に測れている気がしたのだ。

ところが去年買った奴は、上手く抜けて行かない。まぁ、、高止まりしているように思えてならなかったのだ。

うーーん!違った。やっぱり、、、血圧は高かった。

さて、今日は、長男次男が中学時代にサッカーでお世話になったT先生の通夜だ。息子達とかみさんは、葬儀場に駆けつけている。

おっ、戻ってきた。では、私も帰ろう。

しかし、残念だ。T先生は、私より4つも下で49歳。何と言うことだ・・・。

| | コメント (0)

2007年12月 4日 (火)

血圧の下がるネタ募集中!

熟睡できない日々が続く。

毎日が寝不足だ。横になっている時間は、まぁまぁ足りている。しかし、眠っていない。だから、昼間が眠い。いびきで無呼吸でもあったと思う。血圧が下がる訳が無い。

変な夢を見た。どうやら私は、第二次大戦中のイタリア人かフランス人なのだ。ドイツ軍に追われている。大農場(うん?フランスだったのかなぁ?)で、大きな機械を利用し、何かを刈り取るのだろうが、その刈り取る機械に私が隠れているのだ。

すぐ側にドイツ人(・・のように思える)が迫ってくる。刈り取る機械の高さは低く、何故か寝たきり状態であるはずの母が上にいて、私を隠すのだ。頼りがいのある度胸の良さなのだ。上手くやり過ごす。という夢なのだ。

一体全体、何を表しているのだろう?

さて、昨日の日本野球代表は、北京オリンピック出場権を獲得した。おめでとう。一昨日の韓国戦はヒヤヒヤだった。昨日の台湾戦もヒヤヒヤだった。しかし、自力に勝る日本が、両方とも勝った。良かったネェ、、。後半はワンサイド。天皇杯予選を早々敗退した頃から、何だかおかしい雰囲気だった浦和レッズとは、まるで逆だ。トヨタカップは大丈夫かなぁ、、。

おぉ、、日曜日の続きを書かないといけなかったのだ!

・・残念ながら・・・・・。中止!うーーーん!上手く行かない。

まぁ、面白い人物と知り合ったので、良し!とするしかない。しかし、本業の建築は、先が見えてない状態だ。何か糧になるものを持っていないと、ちとやばい。

| | コメント (4)

2007年12月 3日 (月)

うーーーん、、小さい男だなぁ、、俺はぁ、、。

夢物語に逃げ込むつもりは無いが、結構”夢物語”の打合せになった・・気がする。

友人の画家A君の絵を売る。あるいは誰かが買うとして、いくらか?それと同じ様に、環境音楽に値段を付けるとしたら、いくらか?知り合いの有名建築家に設計依頼すると、いくらか?

落ち着いて考えると、我々建築下請け図面屋の考える値段ではない。桁外れだ。私自身のスケール感が、あまりにも小さすぎる。

その、小さすぎるスケール感に、色んな人達が付き合ってくれた。で、勝手に、私だけが”夢物語”に浸っている。ごめん!

自分の小ささに気付くのは、結構ショックのはずなんだけど、どこか楽天的なのか?ミーハーなのか、、うふふっ、、が、勝っている。

まぁ、値段のつけようが無い話しに、”値段をつけろ”と言われている事は確かだ。度胸が無いなぁ、、俺はぁ、、。

さて、実質、今日からは師走の動きをする事になる。気合を・・・

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

椿三十郎と”すかぶら”

以前も書いたと思うが、筑豊では椿三十郎のような男を”すかぶら”と言う。

どちらかと言えば、フーテンの寅さんのような人物が”すかぶら”なのかもしれないが、私のイメージの”すかぶら”は、『仕事は出来るが、ちゃんとはやらず、サボってばかりいる。』『でも、いざと言う時、とんでもない仕事をしてみせる』”椿三十郎”が、”すかぶら”だと思っている。いや?三船敏郎の演じる浪人は、大体”すかぶら”的人物だ。”何かしてくれる”と思える人物を演ずると、右に出る人はいないだろう。

今日、その『椿三十郎』を観てきた。三船敏郎の三十郎は、三度ほど観たと思う。迫力があった。織田裕二の三十郎は、『それを求める事はしないだろうなぁ、、』と、観る前に思った。親父を超えられる息子はいないから、そのつもりで観た。

脇役がしっかりしている。三船敏郎の椿三十郎を忘れないためにも、この作品を作ったかいがあったのではないか?と思えた。

テレビ映画の”浪人もの”は、この”すかぶら”を粋に表現していると思う。

高校を卒業して、まぁ、、ある意味、高校時代も含めて、どこか夢物語的人生を想像していた気がする。そして、それは今もそうだと思う。まぁ、、53歳が話す事では無いかもしれないが・・。

だから、現実に呼び戻されると、寒く感じる。誰か側にいて欲しい。また?一杯かなぁ、、。

そうそう、側にいて欲しいで思いだした。一昨日かな?”スタンドバイミー”をケーブルテレビでやっていた。小学校4年?の時、田川の金田から、カラス尾峠を越して、飯塚まで自転車で行った事がある。20インチの自転車で行ったのだ。それを思い出して話をしたら、『じゃぁ、先生(赤村)の家まで行くか!』と小学校5年のときに、それこそ4人で出かけたことがある。

おっと!明日は日曜日だが、浅草まで現場を見に行く。そろそろ帰らねば。こちらは、現実の世界を夢の世界に導く施設造りだ。上手く行くようであれば、続きを書こう。まぁ、、そう上手くは行かないのは承知しているつもりだが、何せ映画好きなもんですから・・。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »