« 九州場所、初日! | トップページ | 本日は、考えがまとまりません! »

2007年11月12日 (月)

電車道!

そろそろ時間だ。

色々な場面で使われる。『時間だ・・・』

うーーーーん!今日は、驚いた!魁皇に、、、あの力、踏み込みが残っていた。うーーーん、、、しかし、あれしか無かったろう、、。まだまだ、、まだまだ、、まだなんだ!

さて、我社も負けるわけには行かない。勝ちに行く。正直言って、この改正建築基準法は、我々建築屋に対し、トンでもない一石を投じてくれた。そろそろ波を見極めないといけない。

我社は、小さな会社だ。本業部分では、小さな動きすら出来ない。『大丈夫かなぁ、、、』と思いながら求人募集をするしかなかった。

いやぁ、、、実際は、求人を出していなかった。各学校に、まだ提出していなかったのだ。業界自体が、どこまでダメージを受けるか、未だに検討もつかない。ここで冒険は出来なかった。ただ、建築としての流れは、『チェック機能を持った施工図屋を、どこが取り込むか?』に、なるはずだと思う。公共事業でさえ、一括受注の体制を取る必要が出る。今までの分離発注では、今回の改正建築基準法は乗り越えられない。

基本設計をボリュウムアップして、現場施工図レベルの実施設計図を作るしかない。その他の対応策は無いはずだ。実力ある者に、それなりの対価を払うしかないのだ。機械的に情報をボリュウムアップする場所は、別の部分に作るべきだったのだ。

昔からのやり方に戻すしかない。ただ、IT化が進み、90年代までのような力仕事ではない事も確かだ。とにかく、建築は、大量生産出来る物ではない。100年住宅を造りたいならば、それなりの事をしないと出来ない。

今日の魁皇の相撲のように、かけ引き無しに電車道を走るしかない。立ち合いが勝負だ。

|

« 九州場所、初日! | トップページ | 本日は、考えがまとまりません! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州場所、初日! | トップページ | 本日は、考えがまとまりません! »