« それでも、時は流れる・・って、ところですか? | トップページ | 捨てる神あり、拾う神あり・・かな? »

2007年11月27日 (火)

充てはある。

九州からの帰りの飛行機、隣と、その隣は、モンゴルの人だった・・と、思う。

日本語はもちろん、英語、それに当然モンゴル語?を話していた。何故分かるか?機内に乗り込んで間もないところで、最後の電話・・(本来、ダメなんでしょうけど)が、バリバリのモンゴル語(に、感じた)で、ガーーーーッ、と喋っていたからだ。

意気消沈して、やっと大泉学園まで戻って来ると、目の前を切手商のFさんが居たので『Fさん!』と声かけして、ちょっと一杯、付き合ってもらう事にした。

どこに行ってたと言うから、九州で葬式だったと答えると、、『えぇ、、、。うーーん、、実は、親父が20日に、、、、』 『えぇっ!』

ブロードウェイで、一度お会いしたことがある。

そちらが20日に、こちらは23日。気が滅入る。

さて、今日は、九州のFから『DRACADの使い方で、ちょっとわからない』と電話が来たので、長野から東京に出てきてもらっているKさんに、『教えてやってください』と電話したところ、『私も九州に行ってた』と言うので、『何の用事があったのぉ、、』と聞いたところ、いとこの方が亡くなったと言うのだ。こちらは20日だ。

うーーーーん!どうなってる。

お昼を、いつもの駅前喫茶店で食べて戻って来ると、郵便受けに葉書が来ていた。元S建設で所長をされていたTさんだ。神奈川の川崎の現場で一緒だったが、定年退職後、九州の実家に戻られている方だ。

うーーーーん!喪中の葉書だ・・。

いずれ、誰もが行く道ではある。だけど、続くと辛い。

と、、、弊社担当の銀行マンから電話だ。昨日の司法書士の先生と同じ言葉だ。『社長。今日の日経にも、また載ってますよ、、、建築は大変ですネェ、、。しかし、言われたようになりましたねぇ、、。ところで、来月はボーナスですし、資金繰りはいかがです?』

はいはい、、、お貸し下さい。まぁ、、有り難いネェ、、。もぉ、、返せないなぁ、、。あ?いやいや、返せる・・返せるから・・貸して?

返済の充てはあるかって?まぁ、、最悪、いずれ行く道で返済できるだろうから・・・・。

|

« それでも、時は流れる・・って、ところですか? | トップページ | 捨てる神あり、拾う神あり・・かな? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それでも、時は流れる・・って、ところですか? | トップページ | 捨てる神あり、拾う神あり・・かな? »