« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

うーーん、、、うーーん、、。

うーーん、どうも、、耐えられない。

23日、Uさんが亡くなり、急遽九州へ、26日東京へ戻ってきたら、Fさんと大泉学園でバッタリ、お父さんが20日に亡くなった話を聞いてしまった。そして昨日29日は、、。

息子達の恩師が、急逝された話が飛び込んできた。私より若いのだ。うーーーん、、、、辛いなぁ、、。

だめだ。今日は、これ以上ブログを書くのは止めよう。

| | コメント (2)

2007年11月29日 (木)

金は天から降ってくる・・・はずはないだろ?

年末と年明け2月末の決算を考慮し、借入れを相談した。

うーーん、何とか借りれそう・・。よかったなぁ、、。

さぁて、昨日の興奮冷めやらぬ!と言うところか?環境設計の営業が、ポツポツと花咲いてきた。まぁ、、施工図だけでは、この先心配なところがある。

心配と言えば、血圧だ。どうも?自宅で使っている血圧計は、高く出る。実家と姉のところの血圧計は平常を示すのだ。正直、Uさんの葬儀関係で睡眠は乱れっぱなしなので、どう考えても高く出るはずなのに、九州に居る間は平常だった。ところが東京に戻ると、途端に高血圧を示す。

買い換えるかなぁ、、何となく、信用できない。

心配と言えば、もう一つ。社員と契約社員の違いだ。分かって無いんだなぁ、、。何度説明しても、社員と契約社員の違いを理解できないでいる。第三者に、尋ねるように話した。社会保険、厚生年金、雇用保険。これを会社と社員の両者で負担する。仕事が無いとき、当たり前だが、社員は給料が出る。契約は、仕事が終われば何も無い。不安定だ。

だから、契約社員は、年金や保険分を考慮した分、見た目の手取り額は増える。それを誤魔化している会社は、ほんの少し支払いを増やし、さも得だとばかりに話をする。

算数だから、、。ちゃんと計算してみて欲しい。契約社員は、ボーナスは無い。退職金の積立も無い。とにかく、無い無いづくし。なのに、手取りが多い方がいい?という感覚。私には分からない。会社に束縛されたくない・・・ならば、辞めれば?

まぁ、、建築の仕事は分かるのだろうけれど、ある意味簡単な給料計算の成り立ちを理解できないとするなら、やれていると自負する建築の仕事を、本当に、ちゃんとやれているか?と、思うのだが?

| | コメント (0)

2007年11月28日 (水)

捨てる神あり、拾う神あり・・かな?

新聞のまとめ読みをやった。

ある週刊誌の特大号に、『ゼネコン断末魔』とあるではないか!早速、購入。ふむふむ、、、確かに、、。うん?”経営危険度ランキング?”、、強烈な特集だなぁ、、。

数年前と、ちょっと情勢が違うのか・・?ランキング1位と最下位の区別がつかない・・。これを我社に当てはめると・・・???うーーーん!とても言えない!

あと数日で、11月も終わる。そう、、月末が来る。各社、支払いがある訳だ・・。どうだ?大丈夫かぁ?

さてさて、先週末の飲み会で”環境音楽”を聴いてもらったところ、『是非使いたい!』と、なったではありませんか!こりゃ凄い事になる!・・・かもしれない。

もぉ、、建築に見切りをつけるかなぁ・・。

今日は、一杯行くかな!

| | コメント (0)

2007年11月27日 (火)

充てはある。

九州からの帰りの飛行機、隣と、その隣は、モンゴルの人だった・・と、思う。

日本語はもちろん、英語、それに当然モンゴル語?を話していた。何故分かるか?機内に乗り込んで間もないところで、最後の電話・・(本来、ダメなんでしょうけど)が、バリバリのモンゴル語(に、感じた)で、ガーーーーッ、と喋っていたからだ。

意気消沈して、やっと大泉学園まで戻って来ると、目の前を切手商のFさんが居たので『Fさん!』と声かけして、ちょっと一杯、付き合ってもらう事にした。

どこに行ってたと言うから、九州で葬式だったと答えると、、『えぇ、、、。うーーん、、実は、親父が20日に、、、、』 『えぇっ!』

ブロードウェイで、一度お会いしたことがある。

そちらが20日に、こちらは23日。気が滅入る。

さて、今日は、九州のFから『DRACADの使い方で、ちょっとわからない』と電話が来たので、長野から東京に出てきてもらっているKさんに、『教えてやってください』と電話したところ、『私も九州に行ってた』と言うので、『何の用事があったのぉ、、』と聞いたところ、いとこの方が亡くなったと言うのだ。こちらは20日だ。

うーーーーん!どうなってる。

お昼を、いつもの駅前喫茶店で食べて戻って来ると、郵便受けに葉書が来ていた。元S建設で所長をされていたTさんだ。神奈川の川崎の現場で一緒だったが、定年退職後、九州の実家に戻られている方だ。

うーーーーん!喪中の葉書だ・・。

いずれ、誰もが行く道ではある。だけど、続くと辛い。

と、、、弊社担当の銀行マンから電話だ。昨日の司法書士の先生と同じ言葉だ。『社長。今日の日経にも、また載ってますよ、、、建築は大変ですネェ、、。しかし、言われたようになりましたねぇ、、。ところで、来月はボーナスですし、資金繰りはいかがです?』

はいはい、、、お貸し下さい。まぁ、、有り難いネェ、、。もぉ、、返せないなぁ、、。あ?いやいや、返せる・・返せるから・・貸して?

返済の充てはあるかって?まぁ、、最悪、いずれ行く道で返済できるだろうから・・・・。

| | コメント (0)

2007年11月26日 (月)

それでも、時は流れる・・って、ところですか?

現在、福岡空港だ。

亡くなった”Uさん”の声が聞こえて仕方が無い。

『インターネットが便利、、とか、お前、、いいんたい(どうでも良い)さっさと、営業して来(こ)な』

『肝が小せぇのう、、そげなとは、いいんたい』

まぁ、、毎回、毎回、怒られた、、。と言うか、叱咤激励だ。でもねぇ、、やっぱりインターネットをもっと利用しないとねぇ、、。

2007112615540001

空港に、BLUE SKY というレストランがある。大きな窓越しに飛行機が見えるだけでなく、インターネットのできるHOTSPOTがある。NIFTYを利用しているので”タダ”だ。ちょっとした仕事は、ここでやる事が出来る。福岡での仕事の帰りは、ここでまとめるようにしている。(うーーん、実際はネットサーフィンで終わる・・かな?)

魁皇は、14日目に琴光喜に勝ち8勝目を上げた。千秋楽は、何と千代大海の休場で9勝目となった。結果、角番を脱出した。しかし、引退を噂された魁皇に負けた琴光喜が、横綱白鵬を破るとは・・・。

福智町出身の藤本は、三段目の優勝を賭けて佐田の海と争ったが、残念ながら負けてしまい6勝1敗に終わってしまった。来場所からは、また幕下だ。もう二度と三段目に戻って欲しくない。

ところで、Uさんは、我社の取締役だ。色々と手続きが必要となる。Uさんは、自分の会社も持っていたので、その整理もある。親族の方の相談に乗ってあげないといけない。あれだけの活躍貢献をしてもらった人だ。

電話で、司法書士の先生と話しをしたが、意外と簡単な内容だった。で、司法書士のSさんは、『そうそう、、社長が以前話してくれた事、今頃になって新聞テレビで騒いでいますネェ、、社長の解説通りになったよぉ、、建築は大変だネェ!』と話題を変えてきた。私の落ち込みを、別に向けてくれた訳ではない。純粋に驚いていた。

まぁ、しかし、落ち着いて考えれば、誰でも分かるレベルの算数だ。何ヶ月も仕事が止まってしまうのだから、、、先月末が倒産のピークであったならば良いのだけれど、おそらく、それは間違っているのだろうなぁ、、。

Uさん、、未曾有の大不況となるか!  を、見ないで済んだのかもしれませんよ。

おっと!また、怒ってますねぇ、、『関係ねぇ、、お前が仕事を取って来りゃいいんだ、、。』

分かりました。頑張りますから・・。

| | コメント (0)

2007年11月25日 (日)

Uさんが亡くなった

23日、朝の6時に携帯電話が鳴る。

前日、事務所の4階に住む例の問題児K君と、5階に住む不動産屋さんのMさん、それに私の3名で、打合せを兼ねて飲み会をやった。後半は、脱落したK君を4階へ送ったMさんが、再び戻って来て飲み会となった。建築事務所と不動産屋さんが、4階と5階に住んでいるのだ、話は盛り上がる。当然飲み会が行き過ぎて深酒となり、自宅に戻って布団に入ったのは2時を回っていた。

その状態の朝6時だ。電話の主は、九州で図面をまとめてもらっているUさんの娘さんだ。舌癌と戦うUさんが、夜中1時に亡くなった連絡だった。

ついに、そのときが来てしまった。

まるで実感のないまま、飛行機の予約を取った。3連休初日の朝に、東京-福岡の切符が取れた。それから、電話だ。九州のメンバーに連絡をした。東京のメンバーにも連絡をした。焦ってしまい、葬儀段取りをちゃんと聞いていなかった事が直ぐに判明。まぁ、出席者は九州のメンバーに限られる。地元の者達で連絡すれば、すぐに詳細は分かると言う事で、後の連絡その他は、TさんとFにやってもらう事とした。

間の悪い事に、洗濯したYシャツが切れていた。急遽、紳士服の○○○へ。前後を忘れてしまったが、朝風呂(朝シャワー)に入り、銀行に、、ところが、当然だが休みだ。でも、引き出しはできる・・と、なんだか時間が無い。焦り気味に、えぇぇぇい、ままよ!とにかく九州行きが先だ!

羽田へ・・・うん?うぅん?・・えっ?何で?予約は、、無い?

チケットレスではあるが、どうして?問題が発生したのか?もう、焦るばかり。原因が分かった。東京⇒福岡ではなく、福岡⇒東京の航空券を予約、購入までしていたのだ。

朝6時、布団の中で、携帯から予約をしたさい、逆さまを予約購入していたのだ。

もう、既に15時(3時)になろうとしていた。間違って購入した福岡⇒東京は15:15発だった。チケットカウンターで詳細を話し、キャンセルと改めて東京⇒福岡の便を探してもらった。うーーーーん!何と17時しかない。仕方なく、キャンセル待ちをお願いして、出発ロビーへ、、、。

キャンセル待ちには、既に10名以上の人が囲んでいる。最初の便は、15:00だ。もう、、完全にあきらめムード。

どうも?おかしい、、、。

えっ?購入チケットをキャンセル待ちカウンターに出しておかないといけないの?

知らないようぉ、、。

15:00発に乗り込む客の列は、もう終わりになろうとしていた。それをうらめしく眺めながら待っていたら、名前を呼ばれた。

おぉ!なんとキャンセル待ちの、ほぼ最後。乗れる!

何とか機上の人となった。

昼食を取っていない。しかし、腹は減らぬが喉が渇く。キャビンアテンダント?さんに、水を頼み、やっと一息。

機内では、亡くなったUさんを思い出そうとするが、どうしても亡くなった感がないので、中途半端に思い出すだけ(実は、これを書いている今も同じなのだ・・)で、なんともモヤモヤして仕方が無い状態だった。いつもならば、落語を聴いて、笑いながら帰るのだが、それはできない。

福岡空港に着いて、出口へ向う、、、出口には、いつもならば、Uさんが迎えに来てくれていた。しかし、そのUさんの葬儀に帰ってきたのだ。居るはずが無い。

筑豊に帰るには、バスを利用するのが早いのだろうが、何故だかJRを利用する。東京では、車は絶対に利用しない。時間の約束が出来ないから、”車”は避けてしまうのだ。

しかし、私の動きの方が、もっと不正確だった。何故か、博多に着いたときには、電車1本遅れていた。”ふくほくゆたか線”で更に1本遅れ、直方から平成筑豊鉄道に乗るのに20分以上待つ事になり、更に金田に着くまでに、30分近くの時間が掛ってしまった。

こちらで段取りをしてもらっていたFが、迎えに来てくれた。急ぎ通夜会場へ。5時に福岡空港に着いたはずなのに、通夜会場に着いた時は、8時少し前。遅刻だ。

棺おけの中のUさんを見て、家族親族の方々と、Uさんの話をする。

実感のわかぬままではあったが、家族親族の方たちは、残された家族の心配をするだけでなく、Uさんの会社を心配していた。今年2月の大手術以降、いつか来るであろう悲しい日は、徐々に覚悟して行ったのだろう。ところが、”経営者の立場”などというものには、なった事が無い人が普通だ。視線は私に来る。

通夜の席では、ちょっと無粋な事かと思っていたが、”故人の心配ごとを処理したい”という気持ちが先にたっているようで、Uさんが亡くなった悲しみを抑えているようにも見えた。会場のホールで、少し話をした。当然だが、問題点は色々浮かんでくる。まぁ、、いずれにしても通夜の会場で、どっしりと話すような内容ではない。

昨日、葬儀は終わった。今日、もう少しすると、Uさんの会社の話をするため、Uさんの家に行く。

まだ、、実感がない。

| | コメント (0)

2007年11月22日 (木)

足が痛いです。歩いたもんねぇ、、、。

今、前半終了。0-0だ!

昨日は、大泉でチャンポンを食べる事が出来た。石神井公園のボート池横でやっているお店が、大泉学園に・・

ここで、S君が会社に来た。(11月21日のブログはお休みとなった)

さて、S君。12月1日から我社社員だ。個人事業主が仕事をやり辛い世の中になった。仕方なく会社にしたのに、、。45歳にして、サラリーマンは初めてとなる。まぁ、これから頑張ってもらおう。

さてさて、(一昨日の話)上↑の続き。

大泉学園でチャンポンが食べられるのは、何年ぶりだろう?でも、平打ちの多少ちぢれた麺で、いわゆるチャンポン麺(たまご?なのか黄色がかった丸麺)ではなかった。まぁ、それでも、一応チャンポンだと言う事でOKとしておきたい。普通のラーメン屋さんも出来たし、酔っ払って食べるところに不自由しなくなった。だが、高血圧であることが判明した自分としては、自粛しなければならない。(でも、たまに食べるに決まってる!)

さて、昨日のサッカーだが、当然、後半大事なところは、打ち合わせとなったので、観ていない。観たかったなぁ、、。

実は、昨日は、我社の社員達が手がけた、建物の竣工写真を撮りに出かけたのだ。そこで、こんな写真もついでに撮った。

Photo

いかがでしょう?浦和レッズ!アジアチャンピョンおめでとう!(チャンピオンだって・・)

ううん?なんで?

実は、これは西口にある伊S丹に展示されている。ショーウィンドウに飾られたカップの写真を撮る人が、次から次と来る。私は、カップルの後に”撮るぞ!”の意思表示をしながら待っていた。

で、仕事の話。反対側の東口。Pルコができたのだが、、、実は、SとWの2名が、これを担当したのだ。竣工しても、中々行く機会が無く、写真を撮っていなかった。

周辺500mくらいから撮ろうとしたが、再開発間も無いからか、道路を横断する電線が目立ち、とても竣工写真にならない。そこで、駅の反対側にある伊S丹に登り、食堂街の窓からパチリ!

Urawae

ガラス越しだけど、全景が入った写真を取れる場所は、ここから撮る以外にないね。どうしても、見上げた写真しか撮れない。

Urawae02

あるいは、チョットした部分の拡大かなぁ、、。

Urawae03 

写真を撮っている最中、何とか昔の記憶をたどりながら商店街を歩いたけれど、”煎餅屋”さんが多かった記憶があるくらい。おそらく、兄と姉は懐かしいだろう。何年住んでいたのかなぁ?私は1ヶ月しか住んでいない。

さて、次は東京駅周辺だ。

Tokyonihon

うーーーん!良い写真が撮れないなぁ、、。このビルを担当したのは、T君とY君。高層の建物が増えて、全景を撮れる場所が無い。

以前も掲載したが、日本橋方面を見ると、これまた我社で担当したビルがみえる。担当は、我社の技術のTOPであるYさんと、N君。

Nihonbashi01

中々、外壁のカーブがセクシーだ。

さて、もう一方向に、でかいビルがある。Tビルだ。手前にある郵便局も、近々立て直される。ここが立て直されると、丸の内側の第一段階は完了だろう。ここの担当は、O君、Hさん、S君と、来月から社員になる、もう一人のS君だ。

Tokyotokyo

まぁ、、いずれも規模がでかい。どうだろう?我社で働いてみないかなぁ・・・。職種は、建築施工図。待ってますよ!

で、昨日は、万歩計によると、、、17346歩。おぉぉぉぉ、、13kも歩いた事になる。

| | コメント (0)

2007年11月20日 (火)

何か、良いこと無いのかな?

うーーーん!スッキリしない。いやいや、それどころではない。

T工務店が、2フロアー解体して造り直すそうだ・・・この時期に、、S建設もそうだった・・・。T建設は、海外で大事故をやるし・・・・。勘弁して欲しい。

高い血圧が、下がる理由が無い。まぁ、実際は、多少高くても驚かなくなっているだけだが・・。

別の話題にするか、、、魁皇は、、負けた。うーーん!これも、いかんなぁ、、。

更に、別の話題。うーーーん!大泉学園で、キリンのブラウマイスターを飲むために行く”カルド”は、明日?からイタリアンフェアーだ。あれ?明後日からかな?逆に言えば、今日は休み。ビールを飲みに行けない。

更に、更に、別の話題、、。うーーん、、、無いぞぉ、、。

そうそう、遅まきながら出した求人。大学1つと、専門学校2つ。反応なし、、うーーん、、まぁ、、当たり前だよなぁ、、。我社は、施工図をやっている会社です。

今日は、帰るかぁ、、。

あぁ!あったぞ!!

一級建築士事務所の更新だ。今日から、再び一級建築士事務所なんだ。信じられないけれど、2ヶ月弱、切れていました。まぁ、、まったく、使わないからなぁ、、。

じゃぁ、、帰るかな。

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

寒いのは・・・?

コートを着て行った。うーーーん?まだ早いかなぁ?

私は、寒いと思うのだけど?うーーーん?

高田馬場の現場に居るM君は、セットアッパーのはずが、ロングリリーフになってしまった。受けて立つ姿勢もあり、頼れる。まぁ、、顔立ちも良いし、女性にモテると思うのだが?赤坂の現場に居る、T君とY君も、結局はWストッパーとなってしまった。

改正建築基準法の影響が、新聞をにぎわせている。『金利だけで1000万!』と書いてある。前にも書いたが、借入れできる信用と体力があるでけで、まだマシなのだ。『借入れ元本を返せる』と思われているから、『金利』という言葉になる訳だ。倒産すれば、金利も何も有ったモンじゃない。今や元本分、丸々の話になって来ている、と思う。

幸いにして我社は、大手ゼネコンから仕事をもらえている下請けだ。また、信頼できる実力を持った社員がいる。利益率は・・・別として、資金は回転している。売上げが徐々に増えて来ている分の資金繰りが気になるところだ。何故か?支払いの方が先だからだ。利益としての現金が残るのは、随分先の話となる訳だ。この辺、雇われている立場の人たちには、頭で理解できても、体で理解できない部分があると思う。

しかし、自転車操業をしている会社として、この回転が止まると、一発で終わりだ。”金利”で済んでいる会社は、優秀だね。うらやましい。

====

ところで、動く動く、、と言われている持ち帰りの仕事が、中々来ない。現場常駐とは差が激しい。我社は、中国施工図との価格競争に、完璧に敗北し90%以上の撤退をしているので、大きな影響は無い。無いが、まったく無いは、困る。

まぁ、、仕方が無い。設計の手伝い仕事が止まっているのだ。施工図の仕事が来るはずが無い。もう少しで、土砂降りのような勢いで来る・・・という情報だけは来ているのだが、、。来てからの話だ。

====

魁皇、、負けてしまった。しかし、我が故郷、福智町出身の藤本は、久々の5連勝。三段目でトップを走っている。まぁ、、幕下の力は十二分にある。5連勝は、当たり前だ!

浦和レッズの優勝もお預けとなったが、、、あれだけ試合が続き、ケガ人だらけじゃぁ仕方ないだろう。

====

そろそろ中間決算が出揃った。住宅8社の内、5社が減益、1社が赤字だののだそうだ。改基法の影響は、3月末決算で、更に大きく出るのかなぁ、、。出るだろうなぁ中間決算は9月末って事だからねぇ、、。12月、1月、2月、3月、、、どこまで回復するか?だね。

| | コメント (0)

2007年11月18日 (日)

いざ出陣!石神井城へ!

自宅から石神井公園まで2000歩チョイ、およそ1.5km。

三宝寺池側から公園内に入る、、と言っても、柵で仕切られている訳じゃない。望遠レンズ(35-135)を取付けた一眼レフを、、ぎこちなく下げて歩く。

まぁ驚く、半数がカメラを持ち、その半数は一眼レフときたもんだ。やたら長い望遠レンズの人が何人もいる。

我が家の息子達を100回200回と連れて行ったかな?プールがあるのだ。ボート池側では、当然ボートにも乗った。

夏は、午前中に行って、昼過ぎまで泳ぎ。プールを出ると、屋台のたこ焼き屋さんで、めっちゃ安いたこ焼きを食べるのだ。次は三宝寺池に行き、食堂・・?と言うか、昔の茶店でラーメンを食べるというパターンだ。

その石神井公園に、カメラを下げて行ってきた。うーん、、カスミがかかったような写真ばかり。おまけに、どこにピントを合わせたかったの?と言う写真ばかり・・・下手くそ。練習しかない。

結局、本日の歩数は15,000歩を越した。

まぁ、朝の血圧が160-110と最悪の数値だった事も、歩きの原因だ。まぁ、3時過ぎに、自宅に戻り計って看ると?130-88くらいとバッチリの数字だったが、今から計る、寝る前の数値が問題だ。今日は寒い。

| | コメント (0)

2007年11月17日 (土)

ズームレンズ有難う!

昨日、高校同窓会の幹事会があった。一人三次会までやってしまった。へへ、、。

実は、M君から望遠レンズを無期限で借りる事になった。(で、いいんだよねぇ、、?)これで、竣工写真も、いくらかマシに撮れるのではないか?と思う。見上げた写真ばかりじゃぁ面白くないからねぇ、、。

一昨日送った求人票には、当然、会社概要書を付けて送ったわけだが、以前までのものと、チョット違う。それを更に更新していける。問題は、腕の方だが、、まっ、これも練習だな。昔のようにフィルムだと無理だが、デジタルになったお陰で、失敗を恐れず練習できる。

しかしなぁ、、今頃、求人と言ってもなぁ、、施工図屋さんになりたい方、お待ちしております。

さてさて、後輩達は、、優秀ですねぇ、、。某証券会社で常務を務めるK君は、子会社ではあるが1,000人もいる会社の社長になっていた。驚きだねぇ、、。まぁしかし、一期2年で親会社に戻り、専務だな。その先、社長の線もある。いや?私が彼の会社の上司なら、きっとそうする。

うーーーん!我社を引き継ぐ者は居ないかなぁ、、。我こそは!と言う方、お待ちしております。あぁ、、そうそう、結構な借金もあるけれど、若手社員の実力が伸び、将来性は抜群ですから!

えーー、実は映画を観た帰りです。”アラビアのロレンス”を観てきました。4時間を越しました。途中休憩が入るんですよぉ、、。過去に何度か観ようとし挫折した映画なので、ちょっと気合を入れて観ました。戦争は、、ダメだね。

おっと、もう8時だ。そうそう、当然相撲は観ていません。で、携帯で確認・・・!!!

えっ?4-3?、、、って事は、勝ったの?魁皇?

うーーーん、昨日は出島に”投げ”で負けた事がショックで、どう考えても朝赤龍には勝てないって、勝手に決めていました。ごめん!魁皇!

映画が4時間越すんだもん!バリバリ相撲の時間と被ってました。明日は、ちゃんと観て応援しますんで!

さぁて、明日はカメラを持って出かけるかな。

| | コメント (4)

2007年11月16日 (金)

昨日、求人票を送りました。

うーーん!魁皇、負けちゃいました。安馬、、、あの立ち合いはぁ、、無いぞぉ!

今場所の魁皇、初日のチョンボ以来、待った無しの立ち合いを続けている。最近多かった”ふにゃふにゃ”立ちを止めた瞬間から、強い魁皇が戻って来ていた・・・それなのに・・あの立ち合いはぁ、、いかん!

まぁ、、勝利者インタビューも、まったく嬉しくない感じではあったけどねぇ、、。

さてさて、昨日の日経には、サブプライムローンの話が掲載されていた。まぁ、、毎日掲載されているようなもんだが、、。証券化商品の時価評価が分からない、、。うーーーん!何でだ?図面があれば分かる。(以下関西弁みたいに・・)しょうもない建物は価値が無い。それで終いや。

いつも書いている事だけど、証券化するような(普通より価値がある)建物ならば、図面くらい公表しなさい。それを住宅ローンを証券化したようなサブプライムローンは、図面なんか掲載できないでしょう。”泥棒に入ってくれ!”って言ってるようなもんですよ。だから、不動産の証券化された不動産投資信託(REIT)は、逆に、図面くらい掲載して”大丈夫”をアピールしてもらいたいねぇ、、、。

でもねぇ、、。”何百億、何千億の損失”って、今日も掲載されているけど、改正建築基準法での損失(正確には、先送りされたお金?かな?)は、”兆”を越すんだけど?

大体、大まかな数字で言うと、年間の建設投資額は、バブルの頃で80兆円。ここ数年は50兆円。12ヶ月で割ると、1ヶ月で4兆1666億円、この半分の2兆円分が着工されていない。それが、6月20日以降続いているとして今日が11月16日だけど、7・8・9・10の4ヶ月だけの話としても2兆円×4=8兆円・・・・これが、いつもは動いているのに、動いていないのだ。(計画が中止になったものも多いので、実際に無くなった物も多い)

資金繰りが付かないのは、末端の会社だ。自転車は、もう4ヶ月以上止まっているのだ。大企業は、足を延ばせば地面に足が着く。我々末端中小零細企業は、足が届かない。ALWAYSじゃないが、大人の自転車を三角乗りしている大企業下請けは、自分が転ばないようにするには、自転車を放り出すしか無いのだが?

我々建築の世界では、たった一人の設計者の考え出したものを、徐々にボリュームアップして行く。

(設計事務所・ゼネコン設計部)基本・企画設計⇒実施設計⇒入札(施工会社決定)施工図⇒(サッシ・シャッターなど工場で作れるもの)製作図⇒現場施工

しかし、この”⇒”の部分で、分離されているために、”違う人”が引継ぎ、内容をボリュームアップするのだ。おまけに、そのラインは一本ではなく、意匠・構造・設備(空調・衛生・電気)と分かれている。

これを大元の設計者が施主との話で、『あぁ、、ここを、、こう、、して欲しい』で、オセロのように変わって行く。

束ねられた物が、最終的に出来上がる建物だ。

それを『私の仕事は、ここからここまでです。』と言う者が居ると、絶対に繋がらない。

実は、施工図担当者は、これを頭からお尻まで追いかけて、”このように造る”をまとめているのだ。調整する・・・仲人する・・・。それが施工図であり、現実のものなのだ。”このように造りたい”で終わっている設計は、架空の世界なのだ。

建築をやろうとしている学生の皆さん、、現実を知って下さいね。辛いでしょうけど・・。

| | コメント (0)

2007年11月15日 (木)

来てます、、来てますよぉ、、

さて、再び、いや三度、念力・・かな?

魁皇は、豊真将に勝った!うーーーーーん!これはぁ、、、やはり念力?その勢いで”浦和レッズ”を応援するため、行きつけのスポーツバー???である大泉学園カルドで観戦。

画面が小さいよぉ、、、。でも、いつものビールであるキリンのブラウマイスターを飲みながら、観戦。前半戦のみで、2杯しか飲まないはずのビールは飲んでしまった。毎度注文をするミックスナッツも、、無くなってしまった。うーーーん!あとは、常連客との会話で誤魔化しながら後半へ。

既に2-0、時間も残り少なくなってきた。アウェイ戦で1-1だったので、もう、、余裕。

ACL(アジアチャンピョンズリーグ)浦和レッズ優勝!!!

うーーーん!これは、どう考えても、ここ数日発揮する、私の”念力”に違いない。

この調子で、仕事の方も、何か、どこかで上手く行く事があるのかもしれない!!

などと、ラッキーだけで、、、やれれば、いいよなぁ、、。

我社は、一級建築士事務所である。残念ながら、私は一級どころか、資格は車の免許くらいしか持っていない。従業員兼務役員のYさんが持っている。しかし、期限か切れてしまったので更新しなければならない。九州のメンバーには、一級建築士が2名いる。

だが、我社は施工図屋であって、建築士の資格を必要としていない。もったいない。顧問をしてくださっているKさんを加えると、4名もいることになる。なのに、資格を必要とする仕事をやっていない。もう少し、何とかなるような営業をしてこないと、いけないのかなぁ、、。

ひょっとすると、、ここも念力でぇ!  んなぁ、、こたぁ、、無い、、よなぁ、、。

”一級能書士”などと、能書きたれるだけでなく、本物の仕事をやらないとなぁ、、、。

おっと!また、マイナス思考が顔を出している。いかんいかん!今日も、楽しく行きましょう!

| | コメント (2)

2007年11月14日 (水)

念力・・・・!!!!!!

一昨日の夢の話は、書いたかなぁ?バカみたいだけれど、”念力”が使えるという夢だ。九州の友人の病気を治そうとしている夢なのだ。

起きた時、体がポカポカしていた。どうやら、”手の平から何か出ている”というやつだ。まぁ、、、夢なので、、。

で、何かあるのかなぁ?などと思いながらも、何も起きず昼過ぎになった。求人の準備をして、4時からの講演に出かけた。場所は丸の内。東京駅の真ん前!講師の方は”東大”。うーーーーん!

日大の建築に入ったとき、当時の教授が『日大は、何のために出来たか知っているかい?・・・・東大生の言う事を一般の人に説明する人間を作るためなんだよぉ、、。』うーーーーん!そうだったのかぁ、、。と、当時は、思ったものだ。

結局、そのトラウマから逃げられないでいる。

卒業以来、ずーーーーーっと施工図屋である。意匠構造の設計者と、施工者の間を取り持つ仲人みたいな仕事だ。

演題は、『ヒートアイランド・・・・』と言うものであった。まぁ、、ふむふむ、そんな事は、誰でも想像している事では?、、、ふむふむ、、、うん?、、、えっ、、、そうなのぉ?、、、じゃぁ、、何かい?、、、100億の損失を1兆円掛けてやってるようなもんなの、、、えぇぇぇ、、、1℃くらいしか下がらないのぉ?、、、、(質疑応答)、、、えぇぇぇ、、そうなのぉ、、、東京を1℃下げるより、軽井沢にでも行った方が、交通費だけで涼しい・・・そりゃそうだねぇ、、、。

さて、、これを一般の人に、それとなく、上手く説明するのが、、仕事なんだよなぁ、、私の、、。ブログに書くかなぁ、、。

と、帰りに電話を1本して、丸の内線をで帰ろうと、新丸ビルの地下の出口を出たとき!!!!!

おっさんが目の前に、、向こうもこちらも、、『あっ!』『おっ!』『あぁぁぁっ!』『わぁぁ!』

何と、25年ぶり?バブルの象徴とも言われる『広尾ガーデン○ルズ』をやったときの○○建設の監督、○居さんだ!現在は三○地所に転じ15年になると言う。まぁ、、互いに年取ったはずなのに、一発で分かってしまった。

あとの電車の中で思った。『これかぁ、、念力はぁ、、。』

電車の中で相撲の結果を確認。私は、携帯のショートカットに、朝日新聞、毎日新聞、日本経済新聞、西日本新聞に、浦和レッズと大相撲が入っている。即座に調べることが出来る。

ピッピッピ・・・  うぅん?魁皇・・魁皇!勝ってる!また、勝ってる!初日、白鵬を破った琴奨菊に勝ったのぉ??  うぅぅぅ、、、どうなってんの?『これも、、念力かぁ、、。』

うぅぅぅ、、、念、、力、、、! 今日の、浦和レッズ-セパハン戦に取っておくか、、。

| | コメント (0)

2007年11月13日 (火)

本日は、考えがまとまりません!

今日は、魁皇の取り組みを観る事が出来ない。

ちょっと、講演を聴きに行くからだ。さてさて、仕事の依頼・・・兆候は見え隠れする。こりゃぁ、、まとめてくるのかなぁ、、、分からない。

頭の中をクルクル、クルクル、、考えを変えている自分がいる。ブレているつもりはないのだが、、。先日、うさうさ脳の話を書いてから、本当の自分は何脳なのか?どうもよく分からない。酒を飲んだら、”うう脳”になるし、嫌な仕事や電話だと”ささ脳”みたいだし、内容に依っては”うさ脳”になったり”さう脳”になったり、とにかく偽者の自分がいる気がする。

まぁ、、、そういう意味では、やはり”さう脳”なのかなぁ、、?分からなくなってきた。

さて、昨日の夜。求人用に会社概要書を印刷していた。まぁ、、昨日の時点では、『まだまだ、求人しても人は来る!』と思っていたが、一晩過ぎると・・・『うーーーん、、、無駄かなぁ、、、』と思っている自分が居る。血圧も上がってきた。10日前に戻ってしまった感じだ。

今日は、”左脳”が勝っているのかなぁ、、。まぁ、やる事と言うか行動自体は”右脳”だけど、心は”左脳”のようだ。イカン!イカン!右脳は右脳の、左脳は左脳の良いところを吸収し表現できないと!

どっちだって良いんだ。昨日の魁皇の、あの開き直りを見習わないとね!

あ、、、でもね。夢は、、、面白かったよ。どうやら、念力?を使えるみたい、、飛んでるね。人の病気を治せるかも?なぁんて思っている夢で、体がポカポカしていた。手が本当に暖かだった。少し、興奮していたのか?起きた時の血圧は高かった。

さてさて、今から聴く講演は『ヒートアイランド・・・・』という奴だが、、、分かるのかなぁ、、?行ってきます!

| | コメント (0)

2007年11月12日 (月)

電車道!

そろそろ時間だ。

色々な場面で使われる。『時間だ・・・』

うーーーーん!今日は、驚いた!魁皇に、、、あの力、踏み込みが残っていた。うーーーん、、、しかし、あれしか無かったろう、、。まだまだ、、まだまだ、、まだなんだ!

さて、我社も負けるわけには行かない。勝ちに行く。正直言って、この改正建築基準法は、我々建築屋に対し、トンでもない一石を投じてくれた。そろそろ波を見極めないといけない。

我社は、小さな会社だ。本業部分では、小さな動きすら出来ない。『大丈夫かなぁ、、、』と思いながら求人募集をするしかなかった。

いやぁ、、、実際は、求人を出していなかった。各学校に、まだ提出していなかったのだ。業界自体が、どこまでダメージを受けるか、未だに検討もつかない。ここで冒険は出来なかった。ただ、建築としての流れは、『チェック機能を持った施工図屋を、どこが取り込むか?』に、なるはずだと思う。公共事業でさえ、一括受注の体制を取る必要が出る。今までの分離発注では、今回の改正建築基準法は乗り越えられない。

基本設計をボリュウムアップして、現場施工図レベルの実施設計図を作るしかない。その他の対応策は無いはずだ。実力ある者に、それなりの対価を払うしかないのだ。機械的に情報をボリュウムアップする場所は、別の部分に作るべきだったのだ。

昔からのやり方に戻すしかない。ただ、IT化が進み、90年代までのような力仕事ではない事も確かだ。とにかく、建築は、大量生産出来る物ではない。100年住宅を造りたいならば、それなりの事をしないと出来ない。

今日の魁皇の相撲のように、かけ引き無しに電車道を走るしかない。立ち合いが勝負だ。

| | コメント (0)

2007年11月11日 (日)

九州場所、初日!

映画『ボーン・アルティメイタム』を観ようと大泉Tジョイに行った。

うん?なぁに、、初日と日曜で上映開始時間が違うのぉ?うーーーん、よく見ると、最初からちゃんと書いてある。『てれすこ』にするか、、、あれ?これも上映時間を間違えて調べてた、、。

仕方なく、日曜日の事務所へ戻ってきた。あぁ、、やばぃ、、今日から九州場所だよぉ、、。”魁皇ファン”を公言しているくせに、今日、明日と序盤が大事な今場所を忘れるなんて!!

実は、忘れるはずがない。正直、見たくなかった?のだろう、、。しかし、結局、テレビの前に引きずり出されてしまった。相手は、稀勢の里、、まず、難しい、、明日の雅山も、、難しいだろう、、。魁皇引いた!・・・負けた。

まぁ、、観てしまったから、続けて相撲を観た。結びの一番、、、☆○!△※!!!☆!!!観たぁ?観たぁ?

白鵬敗れる!!!!地元福岡柳川出身!琴奨菊!!!勝っちゃいました!!

うーーーん、ひょっとすると、彼は、強くなっている、、。

携帯で、筑豊福智の地元、藤本を調べると、勝っていた。よかったなぁ、、。彼は、あと1勝で、100勝目になる。頑張れよ!

さて、今から、映画館に、もう一度行ってみようかなぁ、、。

| | コメント (2)

2007年11月 9日 (金)

昔のようにやれば、偽装とか間違いとか無いのに、、。

パソコンは進化しているのか?退化しているのか?

『柱と梁の鉄筋が、どの様に納まっているか』納まり検討図を描いて、現場内で周知の事実となるように、、、普通はやる。鉄骨が絡むSRCならば、尚更だ。さて、今回の問題現場はhigh RCなのかな?まぁ、同様に鉄筋納まり図は描くだろう。それを利用して、柱主筋位置を原寸大のテンプレートにして現場施工していたのだろう。

一般の方々は、何のことか分からないだろうなぁ、、。どうです?SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)の納まり図ですが、見て見ますか?似たような図面だから・・。こうしたい!と言う設計図から、こう造る!と言う施工図を作成するとき、まぁ、、私は描いてたねぇ、、検討図。

と、カッコよく言って、お見せできると思ったのだが、最近のパソコン(Windows XP Service Pack1から表示できないようです。「Java仮想マシン」と検索してmsjavx86.exeをインストールしないとダメらしい・・・・。)では、表示できないという情けなさ。でも?JAVAでゲームを動くように設定している人は、見られるかもしれない・・。

で、昔のパソコンを使っている人達には、お見せできるので(昔は入ってたから)、あえて紹介しよう!Cad001

ここをクリック⇒cadが無くてもcadデータをcadのように見たい

次に”某オフィスビル”をクリックして、左に”C1”があるので、これを更にクリック!どうです?図面が出てきましたか?

なに?面倒?うーーーん!かもしれませんなぁ、、。”特殊形態の鉄筋納まり検討”にも、図面が、あるんだけどぉ、、、面倒かなぁ、、。

でね、パソコンは退化したのではないか?と思う訳ですよ。1990年とか1992年とかに描いた図面を、昔のパソコンならば見る事が出来て、今のパソコンじゃぁ、、見られない。

変な話、今、、たった今描いた図面をインターネット上で、CAD図面として見られないのは、おかしいでしょう?

写真データに変換してしまえば見られるって?それ、生じゃないでしょ。CADデータとして見られれば『生』ですよ。おまけに、その建物を50年後、100年後、200年後の改修工事に利用が出来ると言う事。

図面を見られたら、偽装も分かるでしょう。『200年住宅』って言うけど、どうやって造ったのか分からない建物に住みますか?価値が有ると思って買いますか?素人だって、図面を見れば、まぁまぁの事は、分かりますよ。

=======

でもねぇ、、元々、安全側に1.1倍くらいにして計算して、造ってると思う。それを改正建築基準法後は、1.5倍くらいに過剰設計するらしく、とても予算に合わなくなってしまい、やーめた!ってディベロッパーさんがいるらしい、、。そりゃそうだ、最終的に買うのは、一般のお客さんだ。更に高くなるって・・。

良い物は、やはり、それなりに高くなる。それが普通でしょ、、。

安くで買えてしまった、、、どこか?おかしい?、、調べてみれば?、、えっ?調べられないんだぁ、、、そりゃぁ、、どこか、おかしいかもしれないって言うけど、、、分からないだけじゃない?。

普通って、、高いよ。普通って難しいよ。

血圧、、また、高くなったんだよねぇ、、、今朝、また150代、、嫌んなるよぉ、、。毎日、測っているから分かるんだ。

大袈裟だって?  そう言うあなた、、測ってみれば?やりもしない奴に言われたくない。

| | コメント (0)

2007年11月 8日 (木)

やっと、動き出したか?

クラリス200mgで、副鼻腔炎に特に大きな改善があった?わけではない。何となく鼻の通りは良くなった程度かな?なのに、ここ数日、朝晩とも血圧が130代で安定している。薬が違うのに・・・まぁ、いいか。

素直に喜べば良いのだけれど、仕事の将来が気になって仕方が無い。どちらに進んでいくのか?熟睡しているのだろう、血圧は下がった。でも、睡眠時間は短い。布団の中で、つい仕事を考えると目が冴えて、とても二度寝はできない。

今朝、構造図の仕事が、一塊になってやって来る事が分かった。本来なら安心すべき事だ。改正建築基準法以来、徐々に減ってきていて、ここ1ヵ月半はゼロだった。それが来週から4物件来る事になったのだ。まぁ、、、その内の、1つ2つは急遽中止!なぁんてこともあるだろう。このご時世だ。逆に、隠れている物件も数件あるのだそうだ。我社のメンバーを当てにしてくれているのだ、有りがたい事だ。

だがなぁ、、一級建築士さんに、オペレータ仕事を頼んでいる状態だ。もっと上の仕事をやれるメンバーなのになぁ、、。地元では、幾つもの設計をやった経験者だ。意匠設計者に構造図の作図を頼み始めて、もう1年以上になる。

別のメンバーには、改基法後に施工図は、1件しか来ていない。改基法前の物件での図面は、ほぼ描き終わっているはずだ。構造図が動き出したと言う事は、そろそろ次は施工図だ。しかし、大阪のメンバーには、新物件は来ていないそうだ。もう少し、、かなぁ、、。

そんな中、驚く報道が・・・。鉄筋を128本も入れ忘れた・・・?何をやっとるん!うちの大阪がテレビで見たところに依ると、テンプレートに最初から1本少なく穴が開いていたのだそうだ。だがなぁ?そんな事で間違うかぁ?わからんなぁ、、。あんなデカイ鉄筋(主筋)が、、、余ってゴロンって転がってりゃ気付くだろう?まぁ、、何かの条件が重なってミスったのだろうなぁ、、。おそらく、どこまで間違っているか、はっきり分かるミスだったのだろう。でなければ気付かないままだったと思うが?どうだったのかなぁ、、。

=======

さてさて、昨日は、私が応援する浦和レッズが、勝ちに等しい引き分けだったようだ。BSが写らない飲み屋だったので、観る事が出来なかった。デジタルの工事予定は、もう少し先なのだそうだ。しかし、、今は、けが人が多すぎるよなぁ、、。

けが人と言えば、、、魁皇だ。大丈夫かなぁ、、九州場所。相撲を取れる状態じゃないような気がするが・・。

| | コメント (2)

2007年11月 7日 (水)

改正建築基準法について、29個目

『改正建築基準法』という言葉で、このブログを検索してみた。

タイトル

投稿日
建築施工図は『さう脳』 07/11/05
範囲も分からないのに、ヤマカンで試験勉強は・・・やらないだろう? 07/11/01
月末、、と言う、時限爆弾? 07/10/29
あんたの常識は、相手の非常識 07/10/22
ボケているが、間違ってないと思うのだが? 07/10/19
本当に、、、血圧上がってるよぉ、、。 07/10/18
目に見える現実は、現実か? 07/10/14
まだまだ若い。今からだ18歳! 07/10/12
今日の運勢・・てんびん座 ◎! 07/10/10
隣の芝は・・・アホか!った。 07/10/02
もう、、寝ないと、もちましぇん! 07/10/01
政治家の方々、建築業界をよろしくお願いします。 07/09/22
ここに、”構造スリット”を入れたい! 07/09/05
明日は、防災の日。頭を挟まれないように! 07/08/31
閣僚発表・・・普通?は難しい 07/08/28
建築業界の仲人”施工図屋” 07/08/21
改正建築基準法に対する施工図は? 07/08/16
選挙は終わった。さぁ!これからだ! 07/07/30
心に余裕が無いようですねぇ、、、環境音楽でも聴いてみませんか? 07/07/27
利き腕を縛れ! 07/07/25
計算間違い?しているのかなぁ? 07/07/17
台風接近! という感覚が不足しているのか? 07/07/12
選挙の争点?は『善哉公社』 07/07/04
ネットサーフィン出来る設計図? 07/07/04
経済がストップする・・・かも? 07/06/26
責任・・・取れるものなら、取りたいと思う 07/06/20
能ある鷹は爪を隠す・・・まぁ、鳶にも爪はある。 07/06/19
建前・・・建前・・・・建前・・かぁ、、。 07/04/11

結構、書いているんだなぁ、、、。ここ数日の建設通信新聞によると、『設計施工一括受注方式への追い風が吹こうとしている。』と、あるが、↑この中にも書いてあるが、分離発注が行き過ぎているからだ。まぁ、それを直せば”一括受注”と言う事だ。

一括受注が多くなり、公共事業でも認められるようになって行くならば、建築に新興財閥が復活するのであろう。まぁ、あまりにも世界に対して弱すぎる訳だし、ある程度までは大きくなってもらわないと、ちょっとキツイのかもしれない。

とにかく、滅多やたらに分離発注をするため、必要ない図面(とりあえず書かせる中国施工図というやり方)が、増えすぎている。まぁ、とにかく、”とりあえず”では失礼だろう。おそらく、一括受注方式でも、力のある海外図面描きのグループや会社もあるだろう。今からが、勝負だな。国内の図面屋は、完璧に疲弊している。

| | コメント (0)

2007年11月 6日 (火)

風が吹いたら桶屋が儲かる・・的な、薬の利き方

昨日の午後は、病院巡りだった。

2週間、ミカルディスを飲んだが、何と!逆に血圧UP!うーーーん!先生も????だった。やばいよなぁ、、、。

で、副鼻腔炎(蓄膿)の話をしたら、ひょっとしたら有り得るかも・・・と言う事で、耳鼻咽喉科へ病院の梯子をした訳だ。でも、耳鼻科の先生は、『あぁん?・・・・・』と言うだけ、、。どうやら、副鼻腔炎と高血圧は結びつかない様子。

レントゲンを撮ると、立派な副鼻腔炎。『あのぅ、、左の方が悪くて、、』『そうですねぇ、、空間が無い・・』『まぁ、、2週間クラリス200mgで、また来てください』と言う事に、、。

だから昨日の夜は、食後にセロケンとクラリス、寝る前にミカルディスを飲んで寝た。

じゃーん!!何と2ヶ月ぶり、本日の朝一番の血圧が130代なのだ!ここ2週間は160代が当たり前になっていたのに!

血圧の薬じゃなくて、細菌を殺菌する抗生物質。ピロリ菌の除菌にも使うそうな・・。

実は、大腸ガンを発見する切っ掛けは、ピロリ菌の除菌だった。十二指腸潰瘍を治すため、胃酸抑制剤のH2ブロッカーを飲んでいたのだが、何とか常備薬みたいなのは止めようと思った事が切っ掛けだった。

十二指腸潰瘍は良くなったが、何だか便が変?そこで、便潜血検査をやったらアウト!で、大腸内視鏡検査をやったところ、見事に小指の頭大のポリープ発見!その場で取ってもらい検査してもらったところ”大腸ガン”だった、、。

あの当時、ピロリ菌の除菌は保険が利かなかったが、やってみて大正解。まぁ、、その時、除菌用に飲んだ薬と同じかどうかは分からないが、とにかく今朝の血圧は、久々の130代だったわけだ。

うーーーん、お祝いに、ビールを一杯だけ、、いや、、2杯ほど、飲みに行こうかなぁ、、。

| | コメント (1)

2007年11月 5日 (月)

建築施工図は『さう脳』

残念ながら、次男達の試合は、負けてしまった。今日から、また新たな練習だそうだ。

丁度試合が終わった頃、世界タイトルマッチ戦が始まる時間だった。何と、リングサイドに近い席を後輩のM君が手に入れて来たのだが・・・次男達の応援を優先した。残念だなぁ、、。

スポーツをやる人達の、勝つ負けるには、美しさがある。そう言えば昨日は、女子フィギアもやってたな。逆転勝ちだった。あれは、本当に見た目も綺麗だ。

実は、試合が終わった後、散髪に行ってきた。月曜から気合を入れる・・・と言う訳ではないが、、。散髪の次は、またまた映画を観てきた『バイオハザードⅢ』だ。うーーん、一昨日の『ALWAYS続・三丁目の夕日』とは、違いすぎるねぇ、、。映画だったら何でも?だねぇ、、。

土日などの休み中、歩数を確保するため、自宅から片道30分以上歩く距離にある映画館に行くのだ。まぁ、、”ポップコーンにコーラ”が毎回あるので、全くダイエットの役は出来ていない。しかしなぁ、、あれは、我慢できない。休み中に血圧が上がるのは、これが原因だろう。

さてさて、もう一つ。一昨日、このブログのアクセス数が10倍になった。もぉ、、ビックリ。何でかと言うと、niftyの「旬の話題ブログ」にリンクされたからだ。例の『さう脳』の話を書いた日をリンクしたらしい。大した話が無くて、ごめんなさいねぇ、、。今は、すっかり普段に戻った常連さんのアクセスのみのようで、落ち着いたかな、、。

建築は、、、特に施工図は、『右脳の設計情報を広く把握し、左脳でキッチリした数字で造り上げる』必要がある。残念ながら、デザインだ!何だ!と右脳ばかりでは、現実の建物は出来上がらない。しかし、右脳の感覚も持ち合わせていないと、設計者の意図を理解できた建物を造れない。

だが、逆に、大手ゼネコンからの依頼は、右脳的感覚を『そんなの関係無ぇ!』と、ばかりに無視をして中国施工図を使う。仲介者、仲人が必要なのが分かっていないのだろう。そこに、もの凄い無駄があるのだが・・・。大きな会社は『ささ脳』だらけなのか?資格大好きだしなぁ、、。改正建築基準法も、必要だけれど”やり過ぎ”なんだよねぇ、、。

| | コメント (2)

2007年11月 3日 (土)

ALWAYS、、私の田舎は天神町

今日から新人戦だ。次男は、残念ながらレギュラーではない。でも、父兄として応援だ。

いやぁ、、勝った!良かった。明日も試合だ。

明日の試合に勝つと、4チームでリーグ戦が2組ある。地方の大会でベスト8なると、リーグ戦をやると言う事だ。更に、リーグ1位と2位の4チームでトーナメント。優勝準優勝の2チームが、やっと都大会だ。優勝チームは7回勝って、やっと都大会だ。

まぁ、、、そこまで勝てると良いけれど・・。

さて、本日公開の『ALWAYS続・三丁目の夕日』を観て来た。

いいよなぁ、、泣いた、泣いた、、。田舎を思い出す。

実家の向かいに乾物屋があった。何故か晩飯をそこで食べたり、近くの香○君宅で食べたり、左隣の蒲鉾屋で”てんぷら”(東京では、何故か?”さつまあげ”と言う)をもらい食べていた。右斜め前は、お菓子の工場で、いい香りがしたものだ。右隣でポン菓子を作っていた頃があり、”ドン”の音には驚いた。近所に駄菓子屋が2軒あった。森○君宅でパッチン(メンコ)をやったもんだ。

実家の裏は、一面、見渡す田んぼだった。正面に福智山が見えて、良い景色だった。夏は、田んぼの水面を風が流れ、縦長の商家を吹き抜ける天然クーラーだった。

近くの天神様は、毎日の遊び場だった。今でもある銀杏の木に、手足を掛けられるようコルク質を剥ぎ、結構な高さまで登ったものだ。うん?今でも、あるよなぁ、、?

『ALWAYS続・三丁目の夕日』テレビでやるとき、また観るだろうなぁ、、。

| | コメント (2)

2007年11月 2日 (金)

ギュッ!

昨日は17000歩を越した。×0.75として、12kmを軽く越している。3時間以上歩いていたことになる。

まぁ、だからと言って、このところ、ちっとも痩せない。67,8kgになるには、5kgは痩せないといけない。

さて、、、今しがた、CMで“ギュッとしたい人いますか?”と、やっていた。

いる。いっぱいいる。

今から、“三丁目の夕日”をやる。映画館で観た。もう一度、観るつもりだ。

| | コメント (1)

2007年11月 1日 (木)

範囲も分からないのに、ヤマカンで試験勉強は・・・やらないだろう?

午前中、挨拶に行った。改めて、午後から、新規に現場常駐をする事になった現場事務所へ行く事になった。

7万平米の再開発と、同レベルの解体新築工事の2件だ。共に、2年を越す工期の大型現場だ。彼らには頑張ってもらわないといけない。片方は6月20日以降の着工となる物件だ。まとめ方は、どうなるのだろうか?軽微な変更は、確認の出し直しは不要にするらしいが、そもそも”軽微な変更”などが、あるはずもない。

新聞テレビで、ニチ○○のケイカルバンの報道があるが、改修しようとすると、その周辺も壊して取り去り、張り替えないと仕方ない事を気が付いているだろうか?早い話、新築より改修の方が、お金も時間も掛る。とにかく、思ったより大変な事は多い。

このご時世、我社に、やたら施工図の依頼が来る。有り難いものだ。それは、オペレータ的仕事の仕方を、誰もやっていないからだろう。チェック機能を持った、”普通”の施工図屋だからだと思う。

施工図とは、”うさうさ脳”的に言うと、まず大きく捉え、全体を、まぁまぁ把握して、一度全体の図面を起してしまう。それを打合せで徐々に細かく検討し、修正して行く。最後は、キッチリ納める。まず右脳を使い、左脳でまとめるわけだ。”さう”で、まとめてもらわないといけない。

それを、”まぁまぁ把握して”を飛ばしてしまい、”一度全体の図面を起して”から始めるやり方が増えてしまったため、無駄の塊になっている。

普通、意匠構造の設計図をパラパラめくると、”おやぁ?おかしい・・・”が浮かんでくるものだ。それをやらずに、中国施工図に図面を描かせてしまう。誠に無駄だ。描かせられる方は、オペレータ的に仕事を進めたい為、自分の作業そのものの重要性は、まったく気にならないのだろう。日本国内より1/20の賃金でやっている中国だからといって、無駄をさせては失礼だろう。

さも、”検討された!”と、思われるCADで描いた施工図があれば、まぁ、、とりあえず安心してしまうのだろうが、結局、現場に常駐している施工図屋の力に頼っている訳だ。

無駄だろう・・・。

だがなぁ、、、特記仕様書に”総合図を描いて・・・”となっている設計図を見ると、うーーん!何のための改正建築基準法だよぉ・・・?となるが?さて?今回の現場は、どうなのか?

とにかく、試験範囲を確認して試験勉強するだろう?と言いたい。

| | コメント (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »