« 閣僚発表・・・普通?は難しい | トップページ | 明日は、防災の日。頭を挟まれないように! »

2007年8月30日 (木)

”E”が抜けてる!

血圧の薬が、一種類増えてしまった。

とにかく安定していない。この夏、新潟と福岡に行ってから、血圧手帳の書き込みの無い日が続いてしまっていた。気を取り直し、付け始めたのだが、どうも?以前より高め・・それだけでなく、上下動が酷い。上が150を越すときもあれば120台の場合もある。だが、気になる下の数値は、100をほんの少し切ったレベルに上がっているのだ。ちゃんと、朝は目覚めてすぐにトイレに行って、食事前に測り、寝る直前に2度目を測っているのに、バラバラなのだ。

オルメテック10mgが1錠追加されることになった。セロケン40mgだけであった頃は、上手く行けば、後々薬を減らせて止める事が出来るレベル・・と思っていたが、どうやらこの調子では難しいのかなぁ、、、。

さて、そんな状況では有るが、建築業界に新風を巻き起こせないか!と、もがきあがいている。

我社の名前は『アートヴィレッヂ』と言うが、アート(芸術)とヴィレッヂ(村)の造語だ。高校時代、英語は欠点ギリギリであった私の考え付いた言葉だ。まぁ、、通用しない、、、と思っていた。

我社のHPは、小渕内閣が安定化策を実行したお陰で、大金を借入れできた時に、九州の友人に作ってもらった。しばらくして、言葉を検索する”サーチエンジン”が流行り始め、早速”登録”しようとするが、なかなか上手く行かない。やっと、上手く登録できたかな?と検索していたら、知らない”アートヴィレッヂ”が出てくるではないか!どうやら衣料方面の会社で、建築ではないので一安心。しかし、その後、”○○アートヴィレッヂ”というのが続々出てきた。いやぁ、、、英語欠点の私が考えた言葉だけど、、、大丈夫?と心配している。

前置きが長かった。どんな新風を建築業界に巻き起こすか?

それは『環境設計を科学する』事だ。

①分解・殺減・除去 ②消臭・抗菌・芳香 ③環境音楽 この3つの流れを建築の枠に当てはめるため、新しい科学の力でまとめあげる。というものだ。

各々の分野で一流と言われるものを上手くコーディネートするためには、我々建築屋が必要と思っている。我々は、部分部分をブツ切りにするのではなく、一連の流れとして捉える事を仕事としている。

さて、得意?の英語に戻る。

上記の①②③の内、①の分野での空気清浄機は、画期的な発想で出来上がっている。これを中心に言葉を作るか!!と考え、Air is refreshed by technology.で、頭の文字をとってA・R・T ART VILLAGE としてみた。ところが、さすが英語欠点の実力だ。小中高と背の高い美人で有名で、元客室乗務員である同級生Tさんに診て頂くと・・・。

『・・・は、ヘンかな・・・』の指摘を受けた。最近のインターネットは便利なので、チョット翻訳を利用したのがバレバレとなった。 で、、、

たとえば
Amenity and Relaxation are brought by Technology
快適さとくつろぎはテクノロジーによってもたらされる
→「快適とくつろぎを科学する」みたいな

と、返事を頂いた。 おぉ!!日本語がカッコイイ!”快適とくつろぎを科学する”良いねイイね!

早速、パンフ風に仕上げ、『ネイティブに確認するから!』と言う彼女の制止も聞かずに配布した。

・・・ところが、だ。

肝心の社名であるアートヴィレッヂの”ARTVILLAGE”が”ARTVILLAG・・”と”E”が抜けたまま、印刷配布してしまったのだ!

うーーーん!新風・・・?の、はずだったんだが、、、。

まぁ、、とにかく、”快適とくつろぎを科学するアートヴィレッヂ”をよろしく!

|

« 閣僚発表・・・普通?は難しい | トップページ | 明日は、防災の日。頭を挟まれないように! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 閣僚発表・・・普通?は難しい | トップページ | 明日は、防災の日。頭を挟まれないように! »